地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

モロッコの雑貨はお土産にも喜ばれる!現地のおすすめをご紹介!

モロッコの雑貨は、独特なフォルムや色使いでエキゾチックな可愛いものばかり。バブーシュやアルガンオイルなどモロッコ雑貨は雑誌で特集が組まれるほど人気です。そんなお土産にも喜ばれる、現地おすすめのモロッコ雑貨についてご紹介しています。

モロッコ雑貨の魅力とは見出し

北アフリカのモロッコには、可愛い雑貨がいっぱいあります。伝統的イスラム文化をベースに、アフリカとフランスの要素がプラスされたモロッコ雑貨は、色や形やデザインがエキゾチックで可愛いものばかり。見た目だけでなく機能的なのも魅力。お土産としても喜ばれます。そんな現地おすすめのモロッコ雑貨についてご紹介します。

モロッコってどんな国?見出し

モロッコは北アフリカにあって、地中海を挟んでヨーロッパに面しています。ヨーロッパ各地から飛行機で数時間、スペインからはフェリーもあるのでキャンピングカーで行く人もいます。以前からイスラム諸国の中で旅しやすい国として観光客に人気があります。日本でも各メディアで紹介されることが多く、モロッコ人気は年々高まっています。

モロッコには、海・高原・山・砂漠の全てあるのが魅力。地中海沿いの地域では、ヨーロッパの要素が強く、砂漠地域ではベルベル民族など土着の色が強く残ってます。以前フランス領であったことから、イスラム文化の中にフランスのエスプリが加わり、いろいろミックスされたモロッコ独特の文化から、可愛くて洗練された雑貨が生まれたのです。

モロッコ旅行の前にチェック!費用や通貨・物価は?行き方も知りたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
モロッコ旅行の前にチェック!費用や通貨・物価は?行き方も知りたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
モロッコ旅行には、ショッピング・砂漠・リアド・世界遺産などの魅力がいっぱいです。そんなモロッコ旅行を満喫するには、事前にモロッコのことを知っておくことが大切。旅する前にチェックすべき、モロッコの通貨や物価、行き方やおすすめの服装などについてご紹介しています。
モロッコは治安が心配?ひとり旅の注意点やベストシーズンを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
モロッコは治安が心配?ひとり旅の注意点やベストシーズンを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
エキゾチックな魅力のあるモロッコは、雑誌で特集が組まれるほど人気です。モロッコを旅するなら、自由に動けるひとり旅がおすすめですが、治安が気になりますよね。モロッコでひとり旅を安全に楽しむため、治安や注意点、ベストシーズンやビザや時差についてご紹介しています。 

現地おすすめのモロッコ雑貨「バブーシュ」見出し

モロッコ雑貨といえば、「バブーシュ」が有名です。雑誌やテレビでもよく紹介され、日本でも知名度が高くなりました。このモロッコ式スリッパ「バブーシュ」は、カラーやデザインも豊富なので選ぶのが楽しいです。見た目の可愛さと履き心地の良さとを兼ね揃えた「バブーシュ」はモロッコ土産の定番であり、とても喜ばれます。

「バブーシュ」はモロッコの地域によってデザインが異なります。フェズでは先が尖ったデザインが多く、タフロウトではブーツスタイルが定番。マラケシュのスーク(市場)ではいろいろなデザインの「バブーシュ」が揃っています。羊・牛・ラクダなどの皮で作られ、ゆったりとした履き心地が最高です。

最近は日本でも「バブーシュ」を購入できますが、やはり現地の方が種類も多くて安いんです。「バブーシュ」はマラケシュのスーク(市場)など各地で売られてます。購入する時に縫製や汚れのチェックや、左右で大きさやデザインが違ってないかなど確認しましょう。落ち着いて商品を見極めた上で値段交渉するのがおすすめです。

現地おすすめのモロッコ雑貨「モロカングラス」見出し

モロッコ人は、街中のカフェや家でよくミントティーを飲みます。客人をもてなす時は、綺麗な銀色のティーポットを高く持ち上げながらグラスにミントティーを注ぎます。泡が立つことによってお茶の味がさらに美味しくなるとのこと。このミントティーを飲む「モロカングラス」と「ティーポット」がなんとも可愛いのです。

「モロカングラス」は少し小さめのグラスで、透明やカラフルなグラスにイスラムチックな模様が描かれています。この「モロカングラス」があれば、日本でものんびりとしたティータイムが過ごせそうです。割れ物ですがしっかりと梱包すれば大丈夫。お土産としても自分用としてもとてもおすすめです。

「モロカングラス」は、各地のスークで購入できます。マラケシュやカサブランカなどの都市なら、スーパーマーケットで購入するのがおすすめです。大型のスーパーには現地の人たちの日用雑貨として販売され、定価があるので楽です。「ティーポット」を買うならステンレス製がおすすすめ。余力があれば、銀のトレーも買えば完璧です。

現地おすすめのモロッコ雑貨「タジン鍋」見出し

モロッコ料理に欠かせないのが「タジン鍋」です。鍋蓋の真ん中が高くなった円錐型の形は可愛いだけでなく、とても機能的なのです。水を加えることなく、具材の野菜や魚・肉からの水分で調理することで、素材の味を最大に活かした料理ができます。モロッコの野菜は味が濃くて美味しいです。モロッコ旅行中にタジンに夢中になる人も多いはず。

「タジン鍋」は日本でもメディアで紹介され、電子レンジや電磁調理器使用可などの機能的な物が売られています。本来「タジン鍋」は素焼きの土鍋で、直火で使っていると少しずつ割れることがあり、たまに水に浸けたりします。壊れやすい「タジン鍋」ではありますが、陶器製の蓋が重くて蒸気を逃さず、煮こぼれしにくい良さがあります。

持って帰るのがちょっと大変な「タジン鍋」ですが、モロッコ料理にハマったら現地で買って帰りたくなるはず。お土産用としてはカラフルで可愛い「タジン鍋」が喜ばれます。料理したら鍋のままテーブルに出せば、テーブルが華やかになります。地元の人たちが使う「タジン鍋」のお店は各地にあります。可愛い「タジン鍋」はスークで購入可。

現地おすすめのモロッコ雑貨「ラグ」見出し

モロッコのスークで目を引くのが「ラグ」です。モロッコの地域によって伝統のデザインが異なります。手織りの一点物が多く、サイズも様々です。存在感がある「ラグ」はお部屋の雰囲気をグレードアップしてくれます。大きい「ラグ」は持って帰るのが重くて大変ですが、一目惚れしたなら思い切って買うのがおすすめです。

北アフリカの先住民「ベルベル人」には様々な部族が含まれます。文字を持たなかった「ベルベル人」は、「ラグ」に動物や自然、ファティマの手などを象徴としたデザインを織り込んでいます。彼らの「ラグ」には生命力が溢れ、魔除けや祈りなどが表されているのです。一つ一つがハンドメイドの貴重なアートでもあります。

お土産としても「ラグ」は喜ばれます。小さめの「ラグ」はキッチンマットや玄関マットなど利用価値大です。いろいろなデザインの「ラグ」が揃っているのが、マラケシュのスークです。モロッコ雑貨の中では高価な「ラグ」は、購入前にいろんなお店を見て、デザインと平均価格を踏まえた上で値段交渉するのがおすすめです。

現地おすすめのモロッコ雑貨「ファティマの手」見出し

「ファティマ」は、イスラム教開祖ムハンマドの娘の名前で、理想の女性の象徴として人々から尊敬されています。その「ファティマの手」を形取った雑貨がモロッコではそこら中で売られています。「ファティマの手」は邪悪ものを遠ざけて守ってくれる幸運のシンボルとされています。

「ファティマの手」は、ドアノッカーやアクセサリー類として特に人気があります。ピアスやペンダントトップは小さくて軽いのでお土産に便利です。形が可愛くて、さらに幸運のシンボルなので、女性用のお土産にとてもおすすめです。大きめの「ファティマの手」は自分用に購入し、インテリアとして部屋に飾るのも素敵です。

現地おすすめのモロッコ雑貨「アルガンオイル」見出し

「アルガンオイル」はモロッコにしかない貴重なオイルで、美容にも食用にも使われています。「アルガンの木」は栽培が難しくモロッコでしか育たないのです。「アルガンオイル」にはオレイン酸やビタミンEがたっぷり含まれ、美容効果が高いことで知られています。肌の水分と油分のバランスが整い、肌がしっとりします。

「アルガンオイル」は専門店があるほど人気です。「アルガンオイル」を使った石鹸やリップバームもあって、女性へのお土産に最適です。「アルガンオイル」はスークやお土産屋などあらゆるところで売られてますが、できればオーガニックのものがおすすめです。「アルガンオイル」の専門店や大型ショッピングモール、薬局でも購入できます。

現地おすすめのモロッコ雑貨「バスケット」見出し

モロッコの「バスケット」はヤシや水草などの天然素材を編んで作られています。伝統的技術にヨーロッパのエッセンスが加わった「マルシェバッグ」は、デザイン豊富でスタイリッシュなのも多いのが魅力です。バッグとして使ったり、インテリアとしても素敵です。使うほどに味わいが増していくのも魅力です。

「バスケット」シリーズでほかにおすすめなのが、蓋つきのカラフルな「バスケット」です。アクリル毛糸で作られた物が多く、色合いがとてもエキゾチックなのです。元々は香辛料などを入れていたようです。可愛くて存在感があるので、インテリアとしておすすめです。大きさやデザインも様々で、お気に入りを見かけたら是非いかがですか。

可愛すぎる!モロッコ雑貨見出し

モロッコ雑貨はデザインが可愛くて、見てるだけでワクワクします。ご紹介した雑貨以外にも、アクセサリーやノートなど文房具など、モロッコの街中で見かけるものは、可愛い物ばかりです。可愛いタイルも要チェックです。魅力いっぱいのモロッコを旅するなら、お土産としても喜ばれるモロッコ雑貨のショッピングも、是非楽しんでみてください。

マラケシュの観光おすすめは?世界遺産やホテル・お土産・ショッピングをまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マラケシュの観光おすすめは?世界遺産やホテル・お土産・ショッピングをまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マラケシュはモロッコ中央部にある人気観光都市です。旧市街(メディナ)と新市街(ゲリーズ)から成り、旧市街は世界遺産に登録されています。エキゾチックな魅力が満載のマラケシュのおすすめ観光地やホテル、ショッピングやお土産についてご紹介しています。
モロッコのカサブランカ観光おすすめまとめ!ホテルやお土産情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
モロッコのカサブランカ観光おすすめまとめ!ホテルやお土産情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
モロッコで最大の都市であるカサブランカは、経済の中心地であり、アフリカでも有数の国際港湾都市です。スペイン語で白い家を意味するカサブランカは、モロッコ観光の空の玄関口でもあります。カサブランカの観光スポット、おすすめホテルやお土産についてご紹介します。

関連キーワード

投稿日: 2017年9月5日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote