地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

宇和島城へ観光!駐車場やアクセスまとめ!歴史や見どころを調査!

愛媛県宇和島観光といえば、白亜に輝く美しい天守閣でおなじみの宇和島城でおなじみです。そこで今回は、宇和島城のアクセス方法や観光スポット、歴史や駐車場情報などをご紹介。宇和島城の周辺情報も合わせて紹介しているので、宇和島城観光に役立ててくださいね。

小さくても美しいお城!宇和島城ってどんな城?見出し

愛媛県といえば松山の道後温泉にしまなみ海道、バリィさんの出身地今治など、たくさんの観光名所がありますよね。しかし、観光の醍醐味といえばやっぱり歴史観光。愛媛県にも歴史を感じさせるスポットがたくさんあるんです。今回ご紹介する宇和島の「宇和島城」も、そんな愛媛の歴史観光名所のひとつなんですよ。

宇和島は、決して大きな町ではありません。そんな宇和島のお城である宇和島城も、名古屋城や姫路城と比べれば小さなお城です。しかし、この小さなお城には、日本のどんなお城にも負けない魅力がたくさん詰まっているんですよ。そこで今回は、宇和島城に絞り、おすすめ見学スポットやアクセス方法、駐車場情報などをご紹介します。宇和島城を通じて、宇和島の魅力を体感してくださいね。

宇和島城へのアクセス方法見出し

宇和島は、愛媛県の県庁所在地・松山市の南にあります。「島」とありますが離島ではないので、松山から電車でアクセスすることができます。JR伊讃線で「宇和島」駅へ向かいましょう。松山からだとおよそ75分、3510円でアクセス可能です。

車でアクセスする場合も、まずは松山を目指すといいでしょう。最寄りのインターチェンジは宇和島道路「宇和島朝日」インターチェンジ。そこからさらに1キロほど走ると、宇和島駅に到着です。

また、九州の別府港、臼杵港からならフェリーを利用することができます。ただ、フェリーの下り場は八幡浜港で、宇和島からは少し離れています。公共交通機関を利用して宇和島まで行くこともできますが、バスや鉄道などを乗り継ぐ必要があり、少し手間です。できれば自家用車やレンタカーを利用するほうがいいでしょう。

駐車場は?

車でアクセスするとなると、気になるのが駐車場ですよね。安く、かつ宇和島城に近い駐車場というものはあるのでしょうか。実は、宇和島城には駐車場が完備されています。1時間100円と、駐車場利用料金もお手頃でおすすめです。

また、近くの宇和島市立伊達博物館の駐車場は無料で利用することができます。伊達博物館は、宇和島城の歴史を詳しく学ぶ上で大変助けになる施設ですので、ぜひとも足を運びたいところ。ついでに駐車場もお借りして、宇和島城についての造形を深めましょう。

宇和島城の入場料は?

宇和島城は、城内の郷土資料館も含め、ほとんどの場所を無料で楽しむことができます。ただし、天守閣内部の見学には、入場料を支払う必要があります。といっても高校生以上が200円、中学生以下が100円とそれほど高い値段ではありません。天守閣から見下ろす風景もまた絶景ですので、ぜひとも天守閣に登ることをおすすめします。

実は古い宇和島城!その歴史を勉強しましょう見出し

宇和島城は、宇和島の町を古くから見守ってきたお城です。ゆえに、その歴史を知ったうえで見学すれば、なおのこと魅力がわかるに違いありません。お城といえば戦国時代のものといったイメージがありますが、実は宇和島城の前身は、平安時代から存在していました。平安時代の初めに起こった「藤原純友の乱」を平定するために築かれたのがきっかけだったといわれているんですね。

平安時代以降も宇和島を支配した一族によって利用されてきた砦ですが、本格的なお城として生まれ変わるのは1601年のことです。この時代はすでに豊臣秀吉によって天下統一が果たされており、宇和島城は戦いのためのお城というよりは、城主が住むお城としてつくられたと考えられています。宇和島城を見学する際は、1000年以上前からこの地を見守ってきた宇和島城の歴史を感じながら観光したいものですね。

宇和島城の見どころ1.天守閣見出し

宇和島城は小さなお城ですが、城内には数々の見どころがあります。宇和島にはほかにもアクセスすべき観光スポットがたくさんあるものの、宇和島城見学の時間はたっぷりとるべきでしょう。目安としては、2,3時間ほどはじっくりと時間を取るとよさそうです。

宇和島城で、まず見過ごせないのが天守閣です。長い歴史を持つ宇和島城ですが、天守閣が作られたのは砦から城へ生まれ変わった以降のこと。小ぶりですが漆喰の白が美しく、どことなく気品を感じさせるたたずまいです。ぜひ城の周囲をまわり、その上品さを楽しみましょう。

実は明治時代以前の天守閣がそのまま残されている、数少ないお城でもあります。内部を見学するためには大人200円、子供100円の入場料金が必要ですが、ぜひとも登ってみてください。

宇和島城の見どころ2.石垣見出し

お城の周りをぐるりと囲む石垣もまた、天守閣と同じくらい古い時代からここにあるものです。石垣の石はほとんどが苔むしていて、宇和島城の古い歴史を感じさせます。場所によって大きく表情を変えるのも、宇和島城の石垣の魅力の一つ。石垣を追いかけ、いろんな表情を楽しんでください。

宇和島城の見どころ3.城周辺の植物見出し

宇和島城は、意外な感じがしますが、実は豊かな自然が残されているお城でもあるんです。石垣にびっしりと繁茂する小さな植物や、城周辺の森などを合わせると、なんと400種類もの植物が生きているんだとか。

なぜこれほどまで豊かな植物の生態系が守られたのでしょう。一説には、宇和島城が戦火に焼かれていないためであると言われています。確かに宇和島城は築城されてから一度も戦場になったことがないそうです。第二次世界大戦では空襲の被害にあいましたが、城の大部分は奇跡的に無事でした。そのため、古くからの生態系を今でも間近に見ることが出来ます。

知っていると楽しい!?宇和島城の豆知識見出し

さて、宇和島城の必見スポットをご紹介したところで、すこしディープな宇和島城情報をご紹介します。知っているだけで宇和島城見学をより楽しくできる豆知識ですので、ぜひ参照にしてみてくださいね。

「日本一平和なお城」と呼ばれています

宇和島城はもともと戦乱を平定するための砦として築かれました。しかし、安土桃山時代に、その砦を改修するかたちで現在の姿となった宇和島城は、実は一度も戦場になったことがありません。

これは、宇和島城が築かれた時代が関係しています。歴史をご紹介したところでも触れましたが、現在の宇和島城は豊臣秀吉による天下統一の後に作られたもの。戦国時代とは違い、お城は支配者が住む場所としての機能が強調されたんですね。

宇和島城にも武器庫や大きな石垣はありますが、戦いのときに鉄砲を撃つための隙間「狭間」や、真下に石を落とすための穴「石落とし」などが用意されていません。敵を探す時に上る、「櫓」さえ残っていないんです。そんなわけで宇和島城は、「日本一平和なお城」とも呼ばれているんですよ。

素敵な宇和島城!いったい誰が作ったの?

宇和島城は、美しい天守閣に平和な時代に即したさまざまな機能など、ほかのお城には見られない数々の魅力があります。そんな宇和島城を作ったのは、一体どのような人なのでしょうか。

宇和島城は、戦国武将「藤堂高虎」によって築かれました。高虎は、ほかにも江戸城や京都の二条城など各地に残る有名なお城を作ったことでも知られています。そんな人物に作られたからこそ、魅力的なお城に仕上がったのでしょうね。

宇和島城周辺のおすすめランチ!人気は鯛めし見出し

せっかく宇和島城を観光したのなら、ついでに宇和島城のちかくでランチも楽しんでしまいましょう。宇和島は近くに豊かな海があり、やはり海産物がおいしいです。そんな海の幸の中でも特におすすめなのが、愛媛県全土で楽しまれる鯛めしです。

ほづみ亭

宇和島の鯛めしは、松山などで食べられる鯛めしとは違い、鯛の刺身と卵を載せたごはんをいただきます。宇和島の多くのお店で、そんな宇和島風鯛めしを食べることができますが、中でもおすすめなのが宇和島駅前にある「ほづみ亭」です。

ここの特徴は、なんといっても「新鮮」の一言。タレは甘めで、ほのかに香る鯛のうまみを最大限に引き立ててくれます。鯛めし以外のメニューも豊富で、まさに「新鮮」な海の幸を思う存分楽しめますよ。

宇和島鯛めし店ランキングTOP11!地元おすすめの人気店はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宇和島鯛めし店ランキングTOP11!地元おすすめの人気店はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛県宇和島の名物グルメといえば「鯛めし」。今や地元の方のみならず全国から食べに来る人がいる人気グルメです。炊き込みご飯とは異なり、宇和島で獲れた新鮮な真鯛をお刺身にして出汁と生卵をぶっかけて食べる料理です。宇和島に行ったら食べたい鯛めしの人気店をご紹介致します。

贅沢な宇和島城観光には木屋旅館がおすすめ見出し

宇和島はビジネスホテルが多い場所。安い旅にはもってこいですが、ぜいたくな旅にはできません。しかし、宇和島城の近くにも、雰囲気のある老舗旅館があるんです。その名も、「木屋旅館」。名前からもなんとなく、重厚な雰囲気が感じられます。

場所は宇和島城のすぐ南。100年前に作られたレトロな内装、古き良き時代の雰囲気を残す居室などが魅力的。一軒丸々貸し切りにできるので、贅沢な旅にぴったりです。ビジネスホテルじゃ物足りない、というひとはぜひとも予約してみましょう。

宇和島城で歴史を感じよう見出し

いかがでしたか?宇和島城は小さいながらも美しい天守閣、古い自然が残された城山など、見どころがたくさんあるんです。たっぷりと時間を取ってお城の見学をし、贅沢な旅の思い出を作ってくださいね。

宇和島市の観光おすすめスポット11選!お土産やグルメの人気も調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宇和島市の観光おすすめスポット11選!お土産やグルメの人気も調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛県宇和島市のおすすめ観光スポットについてご紹介します。宇和島市には子供連れの方にもおすすめしたい人気の観光スポットがたくさんあります。宇和島グルメの楽しめる人気観光スポットや、宇和島のおすすめお土産情報もまとめています。宇和島観光の参考にしてみてください。
愛媛県のお城特集!宇和島城・松山城・大洲城・今治城・湯築城など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛媛県のお城特集!宇和島城・松山城・大洲城・今治城・湯築城など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛県にあるお城、宇和島城、松山城、大洲城、今治城、湯築城についてご紹介したいと思います。同時にお城へ足を運んだ時に、気軽にランチに立ち寄れる愛媛のおすすめのお食事処もそれぞれ一軒ずつご紹介します。それぞれのお城の特徴について調べてみたいと思います。
愛媛観光スポットおすすめランキング15選!穴場・モデルコースなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛媛観光スポットおすすめランキング15選!穴場・モデルコースなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛観光のおすすめスポットをランキング形式でご紹介していきます。歴史や文化物に溢れている愛媛には名所や穴場な観光スポットがたくさん!観光プランに迷った方におすすめのモデルコースもご紹介します。愛媛県への旅行を計画されている方はぜひ参考にしてみてください。
投稿日: 2017年5月1日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote