臼杵市観光情報協会おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

臼杵市観光情報協会おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

臼杵市には絶品グルメや人気の観光スポット、貴重な体験スポットなど楽しめる要素が沢山!大分県を訪れた際にはぜひ足を運びたい臼杵市観光情報協会おすすめの人気スポットを一挙にご紹介します。お土産にピッタリの特産品もぜひチェック!

記事の目次

  1. 1.臼杵市とはどんな町?
  2. 2.臼杵市のおすすめ観光スポット・名所
  3. 3.臼杵市の人気グルメ・特産品
  4. 4.臼杵市の体験
  5. 5.臼杵市は懐かしさあふれる風情が魅力な町!

臼杵市とはどんな町?

臼杵市は大分県の東南部に位置し、キリシタン大名としても有名な城下町です。大友宗麟が築城した臼杵城を中心に、東は豊後水道に面した臼杵湾を臨み、南西には山間部が広がっています。

豊かな自然が広がる温暖な地域の豊後水道で獲れた日本有数の味を誇るトラフグは絶品!他にも沢山の海の幸や、有機の里として有機農業が盛んな野津地域の野菜など山の幸にも恵まています。
 

臼杵市のおすすめ観光スポット・名所

臼杵市にはおすすめの観光スポットや名所も沢山!日本初のスポットや日本の伝統的な風景が見れる名所もあり、必見です。

臼杵市のおすすめ観光スポット・名所を4つ、詳しくご紹介します。営業時間などチェックしてぜひ出かけてみてください。

国宝臼杵石仏

臼杵市の国宝臼杵石仏は、61体の磨崖仏が国宝に指定され、全国初・彫刻としても九州初のスポットです。石仏公園の園内には四季おりおりの花が咲き、なかでも7月から8月に咲く大輪のハスの花が見事で、その様子はさながら極楽浄土のようです。営業時間は4~9月が6時から19時、10~3月が6時から18時で年中無休です。

住所 臼杵市深田804-1
電話番号 0972-65-3300(臼杵石仏事務所)

風連鍾乳洞

臼杵市の風連鍾乳洞は、天然記念物に指定されている日本の代表的な鍾乳洞です。均整のとれた美しい形で、種類も豊富、夏はとても涼しく、「竜宮城」、「ヘリクタイト」、「端雲ノ滝」、「天上界」などの形を楽しむことができます。

(元)日本ケイビング協会長(愛媛大学助教授)山内浩先生の日本一美しい記念物という折り紙つきのスポットです。営業時間は3~10月が9時から17時、11~2月が9時から16時で年中無休です。

住所 臼杵市野津町泊
電話番号 0974-32-2547(風連鍾乳洞観光協会)

臼杵城跡の「御城印」

臼杵市の名所、臼杵城はキリシタン大名大友宗麟により築かれ、江戸時代は稲葉家が治める臼杵藩五万石の城として歴史を積み重ねてきました。その城跡は現在臼杵公園として県南有数の花見スポットとなっています。

種類は「大友氏家紋入り」、「稲葉氏家紋入り」 、「大友氏・稲葉氏家紋入り」の3種類あり、御城印集めには最高のスポットです。筆文字は臼杵市の書家である大塚静峰氏によるもので、今後特別な御城印も企画していく予定だそうです。御城印好きはぜひチェックしておきたいスポットです。

臼杵城跡住所
販売場所
臼杵市臼杵丹生島91-1
臼杵市観光交流プラザ
問い合わせ先 0972-64-7130(臼杵市観光情報協会)

野上弥生子文学記念館

臼杵市の野上弥生子文学記念館は、アルプスの少女ハイヂの訳者である野上弥生子氏の記念館です。館内では、約200点の遺品や少女時代の勉強部屋を見学することができます。

2020年はアルプスの少女ハイヂ翻訳本が出版され丁度100 年にあたる年で、臼杵市のコアなスポットになっています。営業時間は9時半から17時で年中無休です。

住所 臼杵市浜町 538
電話番号 0972-63-4803(野上弥生子文学記念館)

臼杵市の人気グルメ・特産品

臼杵市には大分を代表するふぐ料理など美味しいグルメや特産品もあり、観光や体験がてらに美味しいランチを食べるのにもぴったりの場所で、ぜひおすすめ!

臼杵市人気のグルメと特産品をご紹介です。お土産にもぴったりの特産品はぜひチェックしてみてください。

ふぐ料理

臼杵市の人気グルメ・特産品のふぐ料理は、透明感と身の厚さが魅力です。鮮度の良いふぐは薄く引くことができないため、たっぷり厚みのあるお刺身に。一口かんだ瞬間の歯ごたえと、口いっぱいに広がるうま味をぜひ堪能してください。臼杵市では、冬はもちろん春・夏・秋にも季節に応じたふぐ料理を提供しています。

かぼすブリ

臼杵市ではかぼすを食べて育った「かぼすブリ」も有名です。臼杵市の特産品でもあるカボスを食べて育ったぶりは、かぼす効果で変色や臭みが抑えられた爽やかな風味が特徴です。旬の時期は11~3月頃で、味も、香りも、見た目も存分に楽しむことができます。

カボス

臼杵市の人気グルメ・特産品であるかぼすは通常のカボスに加え、「うすきいろ」の種類も販売されています。元祖木も市内にあり、樹齢100年程の古木がいくつも存在しています。また、かぼすを使った加工品も数多く販売しているので、お土産にはぜひおすすめです。

ご当地ソフトクリーム

臼杵市は江戸末期から醤油・味噌・地酒などの醸造業を主要産業として発展した町です。味噌や醤油、臼杵煎餅といったオリジナルのソフトクリームが人気!各店舗で食べ比べを楽しむことができます。

味噌、しょうゆ、臼杵せんべい等、臼杵の特産を使用した「ソフトクリーム&うすきクーポン」と、特産品等に利用できる「ほっとクーポン利用券3枚」がセットになった大変お得なクーポンも販売されていて、ぜひおすすめです。利用期限は2021年3月31日までとなっています。

カマガリ

臼杵市のカマガリは、価格がお手頃な美味しいお魚。あまり聞き馴染みがないかもしれませんが、クログチという魚です。カマガリは、釜ごと借りてきて食べなくてはならないほど美味しい魚ということから名前が付いたと言われています。

癖のない白身魚なので、お刺身や煮付け、フライなどどんな料理でも美味しく、臼杵市内の飲食店で食べることができます。

臼杵市の体験

臼杵市では大分ののんびりとした雰囲気の中、貴重な体験もできます。田園が広がる臼杵市をたっぷり堪能できる農泊体験や、歴史のある酒蔵や味噌醤油蔵など、普段私たちの生活に馴染み深い製品の、生産場を生で体感することができおすすめです。それぞれの体験について詳しくご紹介します。

農泊体験

臼杵市では、豊かな環境のなかで自然体験や農業体験、史跡めぐりなどを楽しむことができます。各家庭のお父さん、お母さんと食卓を囲み、家族の様な時間を過ごすことができるのがポイントです。臼杵のゆったりと流れる時間が堪能できるおすすめの体験です。

味噌醤油工場見学

Photo by k14

臼杵市は、醸造の町でもあり、市内には西日本1、2位を争う大きな味噌・醤油会社が2社と1600年創立・九州で最も古い老舗のカニ醤油の3社があり、そのうち「富士甚醤油(株)」と「フンドーキン醤油(株)」の2社には、醤油工場、味噌工場、ドレッシング工場があり、いずれも見学が可能です。ぜひおすすめ!

酒蔵見学

Photo by tablexxnx

臼杵市は醸造の町として、歴史ある古い酒屋も存在しています。1855年創業の小手川酒造(株)、1860年創業の(株)久家本店は、酒蔵見学や試飲なども行っており、ぜひおすすめです。体験可能日時や体験可能人数に関しては直接それぞれの酒蔵にご確認下さい。

臼杵市は懐かしさあふれる風情が魅力な町!

いかがでしたでしょうか。臼杵市は、懐かしさあふれる風情が魅力の町です。観光スポットや魅力的なグルメや特産品もありおすすめです!農泊体験や歴史ある酒蔵、味噌醤油蔵などの貴重な見学体験もぜひ行ってみてください!大分に出かけた際には、ぜひ臼杵市に足を運んでみてはいかがでしょう。

TravelNote編集部
ライター

TravelNote編集部

「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

関連記事

人気記事ランキング

記事はありません。