地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

屋久島へ女ひとり旅する魅力!事前準備や安心の宿お得情報!

屋久島へ女ひとり旅する魅力!事前準備や安心の宿お得情報!

世界遺産である屋久島への女性のひとり旅が人気となっていて、たくさんひとり旅の女性で賑わっています。しっかりと準備をして情報を集めておけば屋久島が初めてでも大丈夫。そんな魅力たっぷりの屋久島への女性ひとり旅の紹介をします。

屋久島とはどのようなところでしょう見出し

屋久島は、鹿児島の離島の一つです。鹿児島県の大隅半島から南南西へ約60キロメートルの位置にある比較的大きな島です。島の9割以上を森林が占めていて、生息する植物や動物の数も多く、大変自然が豊かで美しいことで魅力がたっぷりの観光地として良く知られています。ユネスコの世界遺産に登録されている部分もあり、人気があります。そんな屋久島についてご紹介していきます。

とても有名!屋久島の「縄文杉」見出し

屋久島の「縄文杉」は自生する最大級の屋久杉の一つです。樹齢が4000年以上とも言われていて、縄文時代からそこに生えていたのだろうことからこの名前が付けられました。また、自由に伸びている幹が縄文土器に似ているからともされています。縄文杉は屋久島の中でも奥の方にあり、往復10時間程度の登山をして行く必要があります。しかし、その迫力はとても素晴らしく、魅力があり、一見の価値のある木です。

女子に人気!屋久島の「縄文杉」見出し

屋久島の縄文杉はパワースポットとしても良く知られていて、訪れる人が大変多い魅力的な観光地の一つです。今ではその観光客の約半数を女性が占めています。女性でもひとり旅として行くことができますし、ツアーなどに参加して皆と一緒に行くことも可能です。少しずつ休みながら登山をして素晴らしい景色を見ることができる素敵な場所です。

屋久島でトレッキング!服装や持ち物は?初心者におすすめのコースも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
屋久島でトレッキング!服装や持ち物は?初心者におすすめのコースも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界遺産屋久島のトレッキングは、樹齢数千年の屋久杉やもののけ姫の舞台のような深い森、九州の最高峰などが楽しめます。トレッキングのコースでは屋久島固有種の動物に出会うこともできます。屋久島には初心者から上級者まで楽しめるコースや目的別に選べるコースがあります。

屋久島への女ひとり旅1.アクセス方法見出し

Photo by 8og

屋久島へ行くためには鹿児島から飛行で行く方法と高速艇で行く方法があります。飛行機の場合は鹿児島空港から30分ほどで行け、乗り継ぎが大変便利です。高速艇の場合は鹿児島港から船で3時間ほどでアクセスできす。高速艇の方がリーズナブルに行くことができるということで人気となっていますが、ひとり旅の場合は飛行機の方が時間を自由に使え、数千円しか違いがないのでおすすめです。

屋久島への行き方は?アクセス手段と一番安い方法!鹿児島からの場合! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
屋久島への行き方は?アクセス手段と一番安い方法!鹿児島からの場合! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は屋久島への行き方ということでアクセス手段や安い方法までご紹介していきます。都心部にお住いの方は鹿児島県ということで値段がかかると思われがちですが、思ったよりも安く行くことができます。そんな屋久島への行き方としてアクセス手段をご紹介していきます。

屋久島への女ひとり旅2.ツアーにする?見出し

屋久島へ登るには申請は必要なく、自由に登ることができます。しかし、初めての女性のひとり旅の場合はツアーに参加してみると安心でしょう。バスの時間などを気にすることもありませんし、魅力をたくさん教えてくれます。旅行会社に「屋久島ツアー」はたくさんあります。屋久島ツアーに強い旅行会社として「オリオンツアー」が挙げられます。情報を集め、自分が安心して参加できる旅行会社、ツアーを選択しましょう。

ツアー内容をしっかり調べましょう

旅行会社のツアーによっては「縄文杉までのツアーが元から含まれている場合」「オプションとして自分で選択する場合」「ツアーに全く含まれていない場合」があります。選択するときに自分はどのような内容を希望するのか、ツアー内容はどのようなものか、しっかり確認をすることが大切となります。女性のひとり旅だからこそ、魅力や情報をしっかり調べ、準備をし、安心して参加できるツアーを選びましょう。

屋久島の縄文杉は樹齢数千年!魅力あふれる森のガイドツアー所要時間は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
屋久島の縄文杉は樹齢数千年!魅力あふれる森のガイドツアー所要時間は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
屋久島は自然の宝箱でもあり、自然遺産としても知られている有名な観光スポットです。そんな屋久島には縄文杉があり、それを見るために多くの方が訪れます。縄文杉はガイドツアーも企画されているため楽しみ方はさまざまです。ぜひ、屋久島に行く際の参考にしてみませんか?

屋久島への女ひとり旅3.日程は?見出し

Photo by yoshimov

屋久島へのひとり旅を検討するときには屋久島の魅力も体験できる期間を考えて東京・大阪発の場合「3泊4日」を考えると良いでしょう。縄文杉までの登山に往復10時間程度歩かなければいけない、ということも考えておくことが大切です。もし、余裕があるなら4泊5日など余裕を持って白谷雲水峡へ行ってみたり、屋久島一周をしてみるのもおすすめです。

屋久島への女ひとり旅4.シーズンは?見出し

屋久島の縄文杉へは3月から10月まで登ることができます。しかし、登山には朝かなり早くから夕方遅くまで時間がかかってしまうことを考えると女性のひとり旅の場合は日が明るい間に登って降りてくることができるシーズンを選ぶことをおすすめします。安心して不安なく登ることができるということが一番大切です。だいたい4月から8月までの日が長い時期を選ぶと良いでしょう。

屋久島観光のベストシーズンは?おすすめツアーや名所に費用も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
屋久島観光のベストシーズンは?おすすめツアーや名所に費用も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
屋久島は、世界自然遺産に登録される程自然豊かなところです。屋久島の観光名所巡りやトレッキングなどと訪れる人の楽しみ方次第で、屋久島観光のベストシーズンも変わってきます!そこで、魅力満載の屋久島をたっぷり楽しむために、おすすめのツアーや費用などもご案内します。

屋久島への女ひとり旅5.宿は?見出し

女性のひとり旅で一番気になるのは宿泊する宿やホテルでしょう。屋久島にはたくさんのホテルや民宿があります。おすすめなのが「安房(あんぼう)」という地区に宿泊することです。ここは縄文杉への登山口に一番近く、朝の準備をゆっくり慌てずにすることができます。安心して宿泊するためには観光協同組合に加盟している宿を選ぶと良いでしょう。しっかりと情報収集をしましょう。

民宿 晴耕雨読

ここの民宿は他の宿泊客とのコミュニケーションが楽しめるというところに醍醐味があります。リビング、トイレ、お風呂などは共有ですが、個室があり、プライバシーや自分の生活リズムは守られますし、女性のひとり旅でも安心です。屋久島や旅の情報交換をしたり、知り合いが増えたりと、人気の民宿です。

民宿 トロッコの宿

ここの民宿は大変リーズナブルで個室がある民宿として人気があります。アクセスも良く、食事をする場所も近くにたくさんあるので、大変便利です。縄文杉へ登山する人がたくさん宿泊する民宿の一つです。

屋久島の民宿11選!一人旅におすすめ!自然を満喫できる人気宿! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
屋久島の民宿11選!一人旅におすすめ!自然を満喫できる人気宿! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は屋久島の民宿11選ということで、屋久島の民宿をご紹介ていきます。屋久島は自然豊かで海や山など、自然を満喫できるので一人旅や少人数旅行には民宿を利用したら、旅行代金も安くなります。そんな民宿でもおすすめのものを調べてみましたのでぜひ、ご覧ください。

屋久島への女ひとり旅6.必需品見出し

屋久島へ縄文杉を見に行く時に必要となる物の一つに雨具があります。屋久島の天気は大変変わりやすく、「月に35日間雨が降る」とも言われるほど降水量が多い場所としても良く知られています。そのため、雨が降るという情報がなくても雨具を準備して持っていくことがベストです。安心して登山をするためには上下が分かれているレインウェアを購入すると良いでしょう。特に6月は雨が多い時期となります。

縄文杉までの道のりは登山客も多いですし、ほぼ一本道なので迷うことはほとんどありません。しかし登山にかなり時間がかかるため、自分がどれくらい登ってきたのか、分からなくなり不安に思うこともあります。そのためには自分の位置確認ができるように地図や詳しい道のりが書いてあるガイドブックなどを準備して持っていくと良いです。またガイドブックなどについているクーポン券や観光情報も上手に利用しましょう。

レンタルもできます!

縄文杉までは観光地とはいえ、軽登山の準備をしていくことが重要です。自分で登山用品店やオンラインショップなどで事前に準備しておくことも良いですし、屋久島でレンタルの店があるので、そこでいろいろな必要な物を借りることも良いでしょう。屋久島でレンタルをする場合は事前に連絡をして、予約をしておくと良いです。

女ひとり旅の開始!見出し

Photo by megu0919

屋久島に着いたその日は宿にチェックインをしたら早めに食事を済ませて早めに就寝しましょう。翌日に登山を計画しているのなら朝5時には出発です。泊まっている宿に迎えにきてくれるガイドツアーもあります。当日の天気などの情報や、時間、持ち物などの確認をし、きちんと準備をしてから寝ましょう。

お弁当の予約を忘れずに

縄文杉へ登山するには朝食と昼食の準備をすることが必要です。宿泊している宿で「縄文杉へ行く」ことを伝えれば準備してくれるところもありますし、自分でお弁当屋さんに注文が必要なところもあります。屋久島の中にいくつかお弁当屋さんがあるので、事前に情報を調べてきちんと予約をしておくことが大切です。

女ひとり旅の始まりはトロッコ道見出し

縄文杉に登山する当日は縄文杉登山口に朝6時頃に到着して登山開始です。最初は「トロッコ道」と呼ばれる線路のような道をひたすら歩きます。トロッコ道だけでも8キロメートルを超え、大変長い距離です。2時間30分ほどそのような道を歩くと少し休むことができる場所に出ます。トロッコ道の途中に縄文杉までの半分の距離があります。

女ひとり旅終盤は山道見出し

その後の道は本格的な登山の始まりです。距離的には短いのですが、かなりきつい道となっています。登山者同士譲り合いながら登っていきましょう。途中にある「ウィルソン株」はハート形の切株をしていてとても有名です。ウィルソン株を見たり、動物や植物を見たりして気持ちを安らげながら登っていきましょう。ここを登り切れば縄文杉に到着します。帰りは同じ道をたどって帰ってきます。

いろいろな動物にも会えます見出し

縄文杉までの道のりの間ではいろいろな動物に出会えることもあります。さるやシカなど、その時々によって会える動物はさまざまです。どんな動物に会えるのかは分からないので、何度縄文杉まで登山をしても楽しむことができます。

屋久島観光にも出かけよう見出し

縄文杉以外にも屋久島には見どころががたくさんあります。その中の一つに「白谷雲水峡」があります。ここは自然休養林となっていて、数多くの植物や自然を楽しむことができます。江戸時代に作られた楠川歩道が今なお使うことができます。白谷雲水峡は映画「もののけ姫」のモデルともなった場所として良く知られています。映画に思いを馳せるのも良いでしょう。

屋久島グルメも楽しめもう見出し

Photo by takot

屋久島の名物というと「トビウオ」が挙げられます。トビウオは回遊魚であり、屋久島沖が通り道となっていて、さまざまな種類のトビウオが獲れます。食べ方もいろいろありますが、「から揚げ」にして食べることが有名です。「お食事処 潮騒」では新鮮な魚をリーズナブルに食べることができるとして、とてもおすすめの店です。

屋久島へ出かけよう!見出し

屋久島は大変よく知られている観光地です。軽登山となりますが、事前にきちんと準備や情報を集めておけば、女性のひとり旅でも十分に楽しむことができます。縄文杉のパワーをもらいに行ってみましょう。

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote