地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

釜石の観光スポットおすすめ21選!グルメ情報も!世界遺産や名所を巡る!

岩手県・三陸の釜石市には魅力的なスポットがたくさんあります。今回は釜石を訪れた際には是非立ち寄って欲しいおすすめの観光スポットやグルメ情報をまとめました。世界遺産から復興に湧く生鮮市場や祭りまで、観光に役立つ情報を21厳選しています!

東北地方・岩手県の釜石市はどんな街?見出し

岩手県の南東部にある釜石市は、三陸復興国立公園の中心に位置し三陸漁場とリアス式海岸が有名な街です。また、近代製鉄行発祥の地であり、世界遺産「橋野鉄鉱山」や人気の海鮮市場の他にも、海と山に囲まれた風光明媚な観光スポットがたくさんあります。

釜石観光おすすめスポット&グルメ21選見出し

海と山に囲まれた釜石の街は、初めて訪れた人でもどこか懐かしさを感じる「ノスタルジック」と、復興に向けて一致団結する「力強さ」に触れられる観光スポットがたくさんあります。ここでは、釜石の観光スポットと併せてイベントやグルメ情報をご紹介していきます。さっそくご覧ください!

釜石観光におすすめ①橋野鉄鉱山見出し

「橋野鉄鉱山」は、安静5年から翌6年にかけ大島高任の指導によって建設された、現存する日本最古の様式高炉跡で国の文化財にもしてされています。高炉三基の他に鉄鉱石を加工する為の水車場跡や、事務場としての御日払所、長屋跡も保存され、2015年には世界遺産に登録されました。

アメリカ金属協会からも歴史的遺産と認められ、昭和59年4月3日に「ヒストリカル・ランドマーク賞」を受賞しています。世界遺産に登録されたことで観光スポットとして注目を浴びましたが、それ以前からも歴史的な遺産として名所になっています。

橋野鉄鉱山は無料で自由見学できますが、事前に予約をしておくとベテランガイドさんの同行をお願いできます。有料ですが、当時の様子や世界遺産になっている高炉について1基ずつ、詳しい案内を受けることができるのでおすすめです。

釜石駅より車約50分

◇橋野鉄鉱山 住所:岩手県釜石市橋野町第2地割15 電話番号:0193-22-8846

釜石観光におすすめ②鉄の歴史館見出し

釜石と鉄のかかわりや、鉄の過去と未来について知識が広がる「鉄の歴史館」は、世界遺産の「橋野三番高炉」が原寸大で復元されていて、現代オーディオビジュアル技術を駆使したユニークな演出を観覧することができます。金属鋳造体験コーナーもあり、オリジナルキーホルダー作成など家族に人気のスポットになっています。

釜石駅より車約8分

◇鉄の博物館 住所:岩手県釜石市大平町3-12-7 電話番号:0193-24-2211

釜石観光におすすめ③SL銀河見出し

JR釜石線の花巻~釜石間を走る「SL銀河」は、2014年より運行が開始され、鉄道ファンやカメラマンから人気の観光スポットになっています。展示ではなく実際に運行されているので、切符を購入して機関車で鉄道の旅を楽しむことができます。

SL銀河はその名の通り、宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」がモチーフになっていて、車内の細部に至るまでその世界観が再現されています。その為鉄道ファンやカメラマンだけでなく、文芸ファンからも人気の観光スポットとして名所になっています。

◇SL銀河 JR東日本盛岡支社

釜石観光におすすめ④五葉山見出し

北上山地の中で一番海に近い「五葉山」は、登山道からも三陸の海を眺めることができ、初心者からもトライしやすいことから多くのハイカーに人気です。また、6月はツツジ、7月はシャクナゲが見頃を迎えるので花見登山を楽しむことができます。

県内外からも多くの登山者が訪れる五葉山の9合目には「しゃくなげ荘」という山小屋があります。登山者の憩いの場となっているここは、宿泊もできるので初めて訪れる場合にも安心です。

◇五葉山 住所:岩手県大船渡市/釜石市/住田町

釜石観光におすすめ⑤仙人峠見出し

宮沢賢治の詩集「春の修羅Ⅱ」の中に登場する「峠」はここ「仙人峠」をさしたものとされています。仙人峠は遠野市と釜石市の境にある国道283号線上にあり、春は新緑・秋は紅葉が美しく、地元でも名所となっています。観光旅行にもドライブコースにおすすめです。

◇仙人峠 住所:岩手県釜石市甲子町

釜石観光におすすめ⑥道の駅 釜石千人峠見出し

仙人峠のドライブに立ち寄りたいのが「道の駅 釜石千人峠」です。施設内には地元の特産品や農産物などを販売する物産コーナーや、釜石のご当地グルメ「釜石ラーメン」を味わえる食事処もあります。特におすすめなのが「藤勇醤油ソフト」350円。隠し味の地醤油がコクを際立たせ絶品です!

◇道の駅 釜石千人峠 住所:岩手県釜石市甲子町第7地割155番4 電話番号:0193-27-8530

釜石観光におすすめ⑦御箱崎千畳敷見出し

釜石駅より車で約40分、箱崎半島の先端に位置する「千畳敷」は、荒波に磨きつづけられた花崗岩の景色が素晴らしい、陸中海岸を代表する景勝地です。

釜石観光におすすめ⑧サン・フィッシュ釜石見出し

釜石駅前に開設された新市場「サン・フィッシュ釜石」は、新鮮な魚介類を中心とした生鮮食品店や、飲食店が多く入っていて、地元だけでなく観光客からも人気のグルメスポットになっています。市道をはさんだ「シープラザ釜石」との間には連絡通路がありさまざまな特産品などの買い物も楽しめます。

釜石市の特産品が新鮮で安く買えると人気!購入したお土産は宅急便で配送することもできるので荷物にもならずおすすめです。

◇サン・フィッシュ釜石 住所:岩手県釜石市鈴子町2-1 電話番号:0193-31-3668

釜石観光におすすめ⑨シープラザ釜石見出し

釜石駅に併設する「シープラザ釜石」は人と物の交流・交歓による情報の拠点となっていて、特産品や地元の名品の展示や即売会、観光案内所などが設けられています。また、屋外には大型テント「シープラザ遊」もあり、様々なイベントが開催されています。

◇シープラザ釜石 住所:岩手県釜石市鈴子町22-1 電話番号:0193-31-1177

釜石観光におすすめ⑩青葉公園商店街見出し

釜石駅より車5分のところにある「青葉公園商店街」は、青葉公園に設置された復興商店街です。2階建ての建物5棟の中に、花屋、食品店、飲食店、美容・理容店、家具や洋服用品を販売するお店など35店舗が営業をしていて、復興を肌で感じるスポットです。お買い物で復興支援はいかがでしょうか。

◇青葉公園商店街 住所:岩手県釜石市大只越町1-49-1

釜石観光におすすめ⑪尾崎半島見出し

クルーズ船観光でも人気のスポット「尾崎半島」は、釜石湾の南側に位置し、外洋に深く突き出した半島です。国内でも珍しいと言われる「モミとブナが共生する自生林」は散策コースで歩きながら目にする事が出来ますが、海から半島全体を見渡すのもおすすめです。

他にも、尾崎では復興イベントとして「尾崎焼き牡蠣大会」も不定期ですが開催されています。尾崎の海で育った牡蠣を地元の人たちとふれあいながら味わい、交流を深める心あたたまるイベントなので、機会があれば参加してみてはいかがでしょうか。

釜石駅より車約90分

◇尾崎半島 住所:岩手県釜石市平田

釜石観光におすすめ⑫根浜海岸見出し

「日本の白砂青松100選」にも選ばれた「根浜海岸」は、大槌湾に面した美しい白浜の名所です。震災前は海水浴や散策で賑わった海岸ですが、震災によってその多くは流出してしまいました。地元の人たちによって美しい白浜を取り戻しつつあります。想いを馳せに是非立ち寄ってみて下さい!

◇根浜海岸 住所:岩手県釜石市鵜住居町

釜石観光におすすめ⑬釜石港防波堤見出し

新釜石八景のひとつ「釜石港防波堤」は、世界最大水深の防波堤としてギネスブックにも認定されている防波堤の名所です。海の上を行き交う大型船を一目見ようと多くの観光客が立ち寄る人気のスポットですが、おすすめは夕刻の風景です。幻想的な光景は一見の価値ありですので、観光コースに組み入れて欲しいスポットです。

◇釜石港防波堤 住所:岩手県釜石市釜石港

釜石観光におすすめ⑭釜石市郷土資料館見出し

世界遺産「橋野高炉」の模型をはじめ、指定文化財や生活用具などが展示されている「釜石市郷土資料館」は、鉄のまち釜石の人々の暮らし、自然、文化、災害など7つのテーマに沿って展示されています。

展示品のほとんどが市民からの寄贈によるもので、釜石の人の営みを肌で感じることができます。釜石駅からも徒歩3分と近いので、観光に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

◇釜石市郷土資料館 住所:岩手県釜石市鈴子町15-2 電話番号:0193-22-2046

釜石観光におすすめ⑮釜石大観音見出し

鎌崎の先端に釜石湾を見守る様に立つ「釜石大観音」は高さ48.5mの鉄筋コンクリート作りの観音像で、その腕には魚を抱いています。内部は13階に分かれ、本尊の魚籃観音や三十三観音、七福神胎内めぐりを経て12~13階は展望台になっています。

展望台までの202段の階段を登った先には、釜石湾を一望する圧巻の景色が広がっています。足に自信がなくても第一展望台からでも十分満足できる景色を味わえますのでご安心下さい。また、近年は恋人の聖地としても名所になっていますのでドライブコースに加えてみてはいかがでしょうか。

◇釜石大観音 住所:岩手県釜石市大平町3-9-1 電話番号:0193-24-2125

釜石観光におすすめ⑯釜石大観音例大祭見出し

釜石大観音では、毎年6月の第1日曜日に所願成就を祈り「炎の祭典」が執り行われています。稚児行列や郷土芸能行列、火祭り大祭などが行われ、地元の人だけでなく観光客も多く訪れています。

釜石観光におすすめ⑰薬師公園見出し

釜石の市街と海を一望する「薬師公園」は、春には約200本の桜が咲き誇り、地元の人からは桜の名所としても親しまれている公園です。

◇薬師公園 住所:岩手県釜石市大町

釜石観光におすすめ⑱釜石まつり見出し

古くから伝わる尾崎神社祭典と山神社祭典(釜石製鐵所の守護神社の祭り)の合同祭り「釜石まつり」は、毎年10月の第3日曜日を含む金・土・日の3日間で開催されています。

祭りの中日には、尾崎半島にある尾崎神社本宮から船で市内にある里見やにご神体を奉還する「曳き船まつり」が行われ、お召船を中心に虎舞や神楽を乗せた船が大漁旗をなびかせて釜石港内をパレードします。大漁旗がたなびく船のパレードは一見の価値ありです!

◇釜石まつり 住所:釜石市中心部、釜石港内 電話番号:0193-27-8172(釜石まつり実行委員会)

釜石観光におすすめ⑲釜石ラーメン見出し

釜石観光のとあわせて味わって欲しいのが、釜石ご当地グルメの「釜石ラーメン」です。極細の縮れ麺に、透き通った琥珀色の醬油ベースのスープが特徴のラーメンは、製鉄所に働く人や漁師さんを「待たせないラーメン」として根付きました。

今では釜石市内の各店舗で個性の光る「釜石ラーメン」が提供されているので、自分好みのラーメンを探してみてはいかがでしょうか。

釜石観光におすすめ⑳甲子柿見出し

釜石市の主に田子地区で生産されている「甲子柿」は、釜石でしか食べられない季節限定のグルメです。もともとは渋柿ですが薫煙脱渋をする独特の製法により、トマトの様な鮮紅色とゼリーのようなトロトロとした食感が特徴の田子柿になるそうです。

その田子柿を使用した「酢」を使用しサイダーを作ったところ、あっという間に完売してしまったという人気の「柿酢サイダー」もおすすめです。見かけた際には是非試してみて下さい!

柿が収穫できる秋限定になりますが、釜石市内のスーパーや、道の駅で販売されています。

釜石観光におすすめ㉑中村家の海宝漬見出し

釜石で海鮮料理店を営んでいた中村屋で人気だったメニュー「海鮮漬」を、持ち帰って家族にも食べさせてあげたい、大切な人に贈りたい、という声から生まれた「三陸海宝漬」は、釜石市内外で人気のグルメです。

めかぶは三陸の海そのもの、いくらはキラキラと輝く水面、アワビは水面に浮かぶ小舟。そんな三陸海岸の風景を一つの器の中に表現したのが「三陸海宝漬」です。そんな三陸・釜石のグルメはお土産にも最適です。

釜石の観光スポットを巡ってみよう!見出し

いかがでしたか?世界遺産や自然豊かな景勝地、復興に湧く施設や港など、様々な顔をもつ釜石には、魅力的な観光スポットがたくさんありました。また、観光にあわせて味わいたいグルメもありますので、ゆっくりと巡ってみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2017年3月14日最終更新日: 2021年2月15日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote