うだつの町並みの営業時間は?カフェや駐車場情報!コスプレやイベントも紹介!

2017年4月12日 (2020年9月6日最終更新)

徳島県美馬市に「うだつ」を施した建物が連なる町並みがあります。この町並みは「うだつの町並み」と言われています。「うだつの町並み」では最近、様々なコスプレをした人に出会えます。今回は「うだつの町並み」のコスプレ情報や駐車場情報、グルメ情報などをご紹介します。

目次

  1. 「うだつの町並み」はうだつの上がる町並み
  2. 「うだつの町並み」でコスプレ?
  3. 「うだつの町並み」イベント情報その1:THE 脱出ラリー
  4. 「うだつの町並み」イベント情報その2:着物で散策
  5. 「うだつの町並み」イベント情報その3:五月節句
  6. 「うだつの町並み」イベント情報その4:ポピー
  7. 「うだつの町並み」の人気おすすめカフェ
  8. 「うだつの町並み」の人気おすすめランチ
  9. 「うだつの町並み」の駐車場情報
  10. 「うだつの町並み」は情緒豊かな町並み

「うだつの町並み」はうだつの上がる町並み

17075909 203933870088616 1798883353269633024 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nyancoro1111

「うだつの町並み」は情緒あふれる魅力のあるスポットとして、人気の観光地です「うだつ」とは、屋根の両端を一段高くして造られた防火壁のことです。裕福な家にしか「うだつ」を造ることができなかったため、庶民の願望から「うだつが上がる」「うだつが上がらない」のいう言葉の語源にもなりました。町並みは400m続いています。

白壁の建物が続く「うだつの町並み」は、夕暮れになると、あんどん風の街灯でライトアップされます。街灯の高さは80cmで砂岩の上に明かりがのせてあります。白壁が下から照らされて、町並み全体がほんのりと明るくなります。電気のなかった頃の町並みが体験できます。2017年も「うだつの町並み」では様々なイベント開催予定があります。

17077106 1397803523574415 492598152889630720 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maeda_tomomi

住所:徳島県美馬市脇町南町
電話番号:0883-53-8599

「うだつの町並み」でコスプレ?

28763588 182940302485866 546175232797310976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
naru_kato

「うだつの町並み」では、頻繁にコスプレイベントが開催されています。その中でも「うだつCOS★ストリート」というコスプレイベントは、不定期に行われていて、2017年の3月27日で3回目を迎えました。当日はオンラインゲームのキャラクターに成りきり、「うだつの町並み」を散策します。

このコスプレイベントはアニメやゲームのキャラクターになりきって、写真撮影や散策を楽しむイベントで、江戸時代の情緒を残す町並みとのコラボがとても楽しいコスプレイベントです。当日は写真撮影会も開催されています。場所は「うだつの町並み」や「小倉公園」などで、2017年もまだまだこれから開催されると思われます。

「うだつの町並み」イベント情報その1:THE 脱出ラリー

16465219 411131842563539 2152585008290725888 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dyamakata

2017年3月9日から、「うだつの町並み」で「THE 脱出ラリー」の「美濃古便箋からの脱出」というイベントが行われています。このイベントは、28分以内に指示されたスポットでご当地クイズに答えていって、キーワード「○○○○に○○○を○○せ」の○を埋めていくというイベントです。開催期間は2017年5月15日までです。

キーワードが全て埋まると、本美濃紙またはそえぶみ箋のどちらかがプレゼントされます。まずは美濃和紙あかりアート館に貼ってあるポスターのQRコードからアクセスして、ニックネームを入力するとスタートです。このイベントは「うだつの町並み」の活性化を図る美濃商工会議所が開催しているイベントです。

「うだつの町並み」イベント情報その2:着物で散策

15876165 647587238754037 4657761452621299712 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
___maayoo

着物で「うだつの町並み」を散策、デートをするイベントがあります。このイベントは着物一式(足袋、襦袢)の貸出があるので、手ぶらで参加できます。女性限定で料金は1人2,500円(税込)です。着付けは吉田家住宅より西へ120mほど先の「美馬市観光文化資料館」で行います。1日10名のみの限定です。

開催期間は2017年4月1日(土)から6月25日(日)ののうちの毎週土曜日、日曜日です。ただし5月3日(水)から7日に日曜の間は毎日開催されます。体験時間は10時から15時までのうちの約2時間です。予約は希望日の3日前までです。ご希望の方はお早めにご予約下さい。

「うだつの町並み」イベント情報その3:五月節句

13150829 1010573522352902 1617717445 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yasakasann

2017年4月中旬から5月7日まで、町全体で五月節句をお祝いするイベントがあります。場所は「うだつの町並み」を中心とした美濃市一円で、それぞれの町屋に伝わる五月人形や、節句の飾りがお披露目されます。さまざまな時代の節句のお飾りが鑑賞できるイベントです。開催時間は10時から16時までで、施設により一部有料になります。

「うだつの町並み」イベント情報その4:ポピー

16790000 1192547910861879 6520131534991654912 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
erika.c1991

美馬市穴吹町(あなぶきちょう)の休耕田に咲くポピーが、毎年5月下旬に見頃となります 一面ポピーで真っ赤に染まる畑は圧巻で、撮影スポットとしても人気があります。開催期間は2017年5月上旬から下旬です。 アクセスは徳島線「穴吹駅」から徒歩30分です。車は「脇町IC」から10分です。

「うだつの町並み」の人気おすすめカフェ

「うだつの町並み」には、当時の面影を残した古民家風カフェがいくつもあります。歴史のある町並みを散策しながら、タイムスリップしたようなお店にふと立ち寄って、ゆっくりとカフェタイムを楽しんでみませんか?ここでは人気のすすすめカフェをご紹介します。

タイムスリップした雰囲気の「cafe 角屋」

15624444 221590461618970 5124029523251167232 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yvkako

「cafe 角屋」は、アンティークな雰囲気の落ち着いたカフェです。昔の面影を残したリノベーションで、古いミシンや机、椅子などの家具もアンティーク調でレイアウトされています。ピザセットやケーキセットもリーズブルなお値段です。場所は道の駅から徒歩3分のところで、脇町図書館の近くです。

土蔵を再現して造られた喫茶「藍蔵」

16789531 248110482314668 3743099685347262464 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chiezaru34

「藍蔵」は藍を保管する蔵であった建物を改造した建物の中にあります。一階が土産物屋で二階が食事、休憩処となっています。おすすめは「地鶏を使ったせいろ飯」で、鶏の旨味が出ていて絶品です。他に限定スイーツ「みまからアイス」もあります。「藍蔵」は道の駅 藍ランドうだつの中にあります。

女性に人気のお洒落なカフェ「CAFE 12th」

15625268 357262261316879 3247485567767674880 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cafe12th

「CAFE 12th」は、外装も内装もロサンゼルスのカフェをイメージされたインテリアで、女性に人気のあるカフェです。人気メニューは和牛ローストビーフ丼で、ディナーは3日前に予約が必要なようです。お店の場所は脇町のメイン街道県道12号線のケーズデンキがある通りにあります。お店の名前もここから付けられたようです。

「うだつの町並み」の人気おすすめランチ

13398882 1568521593441663 616286599 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ikko.1981

「うだつの町並み」付近には昔ながらのラーメン屋さんから、旬の食材を使った料理のお店、オシャレなカフェバーまで様々なランチのとれるお店があります。歴史情緒あふれる「うだつの町並み」付近で食べられるおすすめランチをご紹介します。散策にお出かけの際はおいしいランチタイムを堪能して下さい。

徳島ラーメンの「中華そば くにおか」※閉店

15043451 1254397301279530 46706665537404928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
masanori_manabe

「中華そば くにおか」は大きくて分厚いチャーシューがのったラーメンが自慢のラーメンショップです。このお店は徳島県西部を代表する名店と言われているほど人気のあるラーメン屋さんです。チャーシューは豚の腕肉を1時間かけて煮込んで作り、スープは豚骨と野菜を丸一日煮込んで作る出汁に、醤油ダレを加えたまろやかなスープです。

絶品お蕎麦が人気の老舗蕎麦店「あめん棒」

11032982 801264823282349 1310761398 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hanauta63

「あめん棒」は老舗のおそば屋さんです。6月から11月は期間限定で穴吹川で捕れた天然鮎が食べられます。吉野川を眺めながらゆっくりとランチで手打ちそばが堪能できます。お店は10時半からの営業です。アクセスは、JR徳島線(よしの川ブルーライン)「穴吹駅から徒歩27分で、車では四国縦貫自動車道「脇町IC」から7分です。

ナンが食べ放題の「マハラジャスパイス」

927328 885555638124450 460846753 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kay247365

「マハラジャスパイス」はインドカレー店です。おすすめは「DESIGN LUNCH」で、好きなものを好きなだけ取り、自分でデザインするカレーという意味だそうです。3種類のカレーから1つ選び、ナン(16種類)、ごはん、サラダ、チキンなどは食べ放題です。場所は脇町のスーパーマルナカから西へ行った、ケーズデンキの向かいです。

「うだつの町並み」の駐車場情報

「うだつの町並み」に出かけた際の駐車場は、脇町観光駐車場と道の駅の駐車場が利用できます。料金は無料で60台ほど駐車が可能です。「うだつの町並み」に入る西端に無料観光駐車場があり、中ごろに道の駅藍ランドがあり、観光バスなどはここに止まります。また、少し離れていますが、小倉公園にも駐車場があります。

脇町観光駐車場

17662320 1504312566254681 8334010332783575040 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kazuki_fukawa

脇町観光駐車場の道路を挟んだ向かいにラーメンで有名な「くにおか」がありますので、お店を目印にして行かれると、わかりやすいです。「くにおか」とミニストップの間の道を少し行くと「うだつの町並み」に到着します。
(住所:美馬市脇町大字脇町)

道の駅 藍ランドうだつ

12237073 106909526345385 685669046 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kousi1789

「道の駅 藍ランドうだつ」は、古い土蔵を改装した建物で、1階の売店では、特産品を販売しています。2階の喫茶では手作りアイスクリームや阿波尾鶏を使った料理が味わえます。敷地内の藍の豪商「吉田家住宅」の船着場等を通れば「うだつの町並み」の真ん中に出られます。
(住所:徳島県美馬市脇町脇町55)

00001060徳島市の人気ランチを紹介!カフェや和食!個室や子連れ情報もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
徳島と言えば阿波踊りが有名ですが、徳島市では子育て支援や福祉の面がとても充実しており、人々に...

「うだつの町並み」は情緒豊かな町並み

「うだつの町並み」では、ただ町並みを眺めるだけではなく、コスプレを楽しむ人たちや、おしゃれな町屋の店などでのランチや、カフェタイムも楽しめます。ただそこにいるだけで、歴史を感じられる町並みは、いつまでもずっとそのまま残っていて欲しいものですよね?ランチやカフェ情報を、是非参考にして足を運んでみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

396.thumb
この記事のライター
K2449和田美喜代
皆様に旅の楽しさをいち早くご案内したいです!

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する