地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

斑尾高原スキー場&ホテルの魅力を解説!周辺観光やアクセス情報も

斑尾高原スキー場&ホテルの魅力を解説!周辺観光やアクセス情報も

長野県の北部から新潟にかけて広がる「斑尾高原スキー場」、そして周辺の素敵なホテル。広くコースも多いゲレンデで思い切り楽しめます。素敵な周辺ホテルやグルメ、絶対行っておきたい観光スポットも合わせてご紹介します。「斑尾高原スキー場」への旅行にお役立てください。

ホテルもある!「斑尾高原スキー場」の魅力見出し

冬はスキーやスノーボーダーでにぎわいを見せる、長野県にある「斑尾高原スキー場」です。広大な山々での滑走は、素晴らしい景色を見下ろしながら、快感そのもの。「斑尾高原スキー場」とはどんなスキー場なのか、また四季を通じて楽しめる周辺観光スポット、ホテル、グルメなどなどを一挙ご紹介します。

パウダースノーが魅力「斑尾高原スキー場」見出し

「斑尾高原スキー場」は、長野県飯山市と新潟県妙高市の斑尾高原に位置します。特徴的な地形を利用したデコボコの多いゲレンデに、ふわふわサラサラのパウダースノーが魅力です。毎年、スキーヤーやスノーボーダーでにぎわいます。

Photo by Takayuki Shimizukawa

ワールドカップが開催されたりと、ウィンタースポーツのメッカでもあります。モーグルコースもあり、本格的にやりたい人にも最高のスキー場です。また、隣りのタングラムスキーサーカスへもひとつのリフトを使用して、行くことが可能です。共通券もあります。

初心者から上級者、子どもから大人までが十分に楽しめる「斑尾高原スキー場」。24本のコースに、15本ものリフトが設置されています。滑りながら、絶景も堪能できる最高の場所です。

斑尾高原スキー場への交通アクセスは、いくつかあります。飯山駅と斑尾高原を結ぶ、飯山市コミュニティーバスシャトルバスが出ています。時刻表がホームページ等に記載されています。また、車で訪れる場合は、上信越自動車道「豊田飯山IC」を下りた後、県道96号線を経由して16kmです。

住所:長野県飯山市斑尾高原 電話番号:0269-64-3214

「斑尾高原スキー場」はコースがいっぱい見出し

斑尾高原スキー場は、24本のコースそして15本のリフトがあります。スキーやスノーボードのレベルに合わせて楽しめます。初心者や子どもたちには、圧雪された初心者コースをおすすめします。全長1,400mの「初心者B」コースや、2,500mの「クリスタル」(第11、12リフト)は、初心者でも楽しく長く滑走できるでしょう。

1,500mの「ジャイアント」、2,500mの「クリスタル」(第12リフト)、2,000mの「スカイラブ」は、中級者のスキーヤーやスノーボーダーに最適でしょう。また、上級者は、コブのある非圧雪コースの「ワールドカップ」や「ジャイアント」が最適です。

さらに上級者コースとして、森の中を非圧雪のスロープ、コブもあるコースが魅力的です。「ラビットコース」、「パウダーウェーブ」、「リバーライン」などなど、いくつもの中から選べます。

子連れで安全に滑りたいのであれば、「キッズパーク」がおすすめです。子どもとファミリー専用で、動く歩道もあります。130mありますので、子どものスキーやスノーボードの練習にも最適です。初級、中級、上級者に最適なコースは、この他にもまだまだたくさんあります。コースマップを利用して、楽しんでください。

「斑尾高原スキー場」で食事を!見出し

中央の大きな「レストランハイジ」

広いスキー場では、どこにどのレストランがあるのかを把握しておくと便利でしょう。メインレストランである「レストランハイジ」です。

レストラン以外にも、クレープ屋、軽食屋、ドリンクカウンター、ウィンタースポーツの販売店などもあります。レストランは800席と大変大きいです。

手作りが美味しい「レストランチロル」

手作りの料理がメインで、心のこもった美味しい料理を堪能できます。スキー場ではなかなか食べられないような、絶品食材が魅力です。

多彩なメニューの「レストラン白樺」

「斑尾高原ホテル」の隣りのレストランです。ゲレンデのちょうど入り口に位置します。メニューが豊富で、とても美味しいと人気です。スキーやスノーボードのレンタルもできます。

まだまだあるレストラン

他にも、スキーやスノーボードの待ち合わせや悪天候の避難所としても活躍する「レストランバンフ」、絶品料理や美味しいケーキが魅力の「レストラントワサンク」、本格エスプレッソマシンがありコーヒーやマフィンから軽食でも人気の「Aki'sPub&Cafe」などあります。

「斑尾高原スキー場」のイベント見出し

深夜が楽しい「カウントダウン花火」

大晦日の12月31日には、特別ナイターで、深夜24時までオープンです。普段とは違った感覚で、夜のコースを堪能してみましょう。21時からは「たいまつ滑走」が催され、深夜12時から「カウントダウン花火」があります。

炎で熱く「火祭り」

1月初めには、「火祭り」や、一般参加の「たいまつ滑走」」そして「どんど焼き」があります。斑尾地域の地元古来のお祭りを楽しんでみましょう。

冬空を彩る「花火大会」見出し

1月と2月にある美しい「花火大会」です。冬の寒い空に舞う素晴らしい花火に心奪われます。ナイター終了後に開始されますので、ぜひ当日はナイターで滑りに行ってみましょう。

その他、「斑尾高原スキー場」では、キッズイベントや映画祭、大会などもあり、常ににぎわいを見せています。ホームページ等で確認をして、お出かけください。

行く所いっぱい!斑尾高原スキー場の観光地見出し

「斑尾高原スキー場」のある斑尾高原は、四季を通じて、美しい自然に囲まれた観光スポットに恵まれています。ウィンタースポーツ以外で斑尾高原を訪れた際にも、たくさんのおすすめ観光地へ行くことができます。

北信州に位置する斑尾高原ですので、その周辺の市や町から、多くの国内および海外からの観光客が訪れる、人気観光スポットをご紹介します。

「斑尾高原スキー場」周辺観光はここ見出し

ナウマンゾウの「野尻湖」

Photo by ototadana

ナウマンゾウで良く知られる「野尻湖」。斑尾高原の麓に位置します。ナウマンゾウの化石が出土していますので、博物館などもあり、観光地として人気です。夏場は、泳ぎに来る地元の人々や、各種アクティビティでにぎわいます。

スモールとワカサギの聖地で知られる野尻湖。多くの釣り好きが集まります。アクセスも簡単で、車の場合は「信濃町IC」から車で5分ほどで、すぐに着きます。観光地ですので、標識等ありますので、行きやすいでしょう。電車の場合は、しなの鉄道の北しなの線「黒姫駅」で下車し、そこからタクシーで行くことが出来ます。

住所:長野県上水内郡信濃町野尻 電話番号:026-255-3226

温泉巡り「野沢温泉」

オールシーズン観光メッカである「野沢温泉」です。30以上のの自然湧出の源泉があり、温泉地を歩いていると、硫黄の香りに包まれます。

野沢温泉には、無料の共同温泉である「外湯」が13箇所もあります。多くの観光客が外湯巡りを満喫しています。

野沢温泉へのアクセスも便利で、北陸新幹線では最寄駅「飯山駅」で下車します。そこからは、直通のバス「野沢温泉ライナー」で、季節にもよりますが、20分前後で温泉地へ着きます。車では「豊田飯山IC」より30分程度でのアクセスです。

住所:長野県下高井郡野沢温泉村大字豊郷9817 電話番号:0269-85-3111

パワースポットの「戸隠」

北信州でおすすめの観光スポットが、「戸隠」です。特にパワースポットとして人気の「戸隠神社」の奥社参道には、神秘的で美しい杉並木が立ち並びます。五社からなる「戸隠神社」を回って、神聖なパワースポットを巡るのも素敵でしょう。

戸隠と言えば、観光客に大人気なのが「戸隠そば」です。多くのそばの名店も建ち並びます。周辺を観光でゆっくりと歩き回り、美味しい戸隠そばを堪能してみるのもおすすめです。

Photo by Yuya Sekiguchi

戸隠へのアクセスは、電車であれば「長野駅」で下車し、路線バスやタクシーで約1時間ほどで「戸隠神社」周辺に着きます。また、東京や大阪など各地から高速バスも出ています。車では、「信濃町IC」から約30分です。

住所:長野県長野市戸隠 電話番号:026-254-2888

グルメと歴史の街「小布施」

長野の静かな歴史的観光スポットとして人気なのが、「小布施(おぶせ)」です。葛飾北斎が晩年小布施町に住んでいたため、「北斎館」が建ち、いくつもある美術館や博物館の中でも特におすすめです。

小布施は、栗やりんごの産地として大変有名です。栗のおこわなど、名店も建ち並びます。ジェラートの美味しいお店も人気です。静かな田舎町をゆっくりと歩きながら、グルメや景色を堪能しましょう。

小布施へのアクセスは、車ではETC搭載車であれば「小布施PA」を通過すればすぐです。非搭載車は、「須坂長野東IC」または「信州中野IC」を利用してください。電車では、「長野駅」から長野電鉄で「小布施駅」へ。

住所:長野県上高井郡小布施町小布施 電話番号:026-214-9100 

野生の猿とたわむれる「地獄谷野猿公苑」

世界的に有名になっている「地獄谷野猿公苑」です。多くの海外からの観光客も、野生の猿たちが温泉に浸かる姿を見に訪れます。もちろんオールシーズン、猿たちとたわむれることができます。時期によっては可愛い赤ちゃん猿にも会えますよ。

「地獄谷野猿公苑」の最寄り駐車場からは、山道を15分以上歩き続けます。多くの木々に囲まれた自然豊かな道も堪能してみましょう。近づくにつれて、猿たちが道などに現れ始めます。視線を合わせたり、触ったりしなければ、写真も撮ることができます。

「地獄谷野猿公苑」へのアクセスは、車では「信州中野IC」を下りて、湯田中温泉を通過し、上林温泉周辺です。また、電車では「長野駅」から長野電鉄で「湯田中駅」へ。そこからバスで15分程度です。その他長野駅からは、急行バスも出ていて、40分程度で着きます。

住所:長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845 電話番号:0269-33-4379

「斑尾高原スキー場」のホテルに宿泊見出し

Photo by zenjiro

斑尾高原スキー場周辺は、観光地でもあり、ウィンタースポーツのメッカでもあるため、多くのホテルが立ち並びます。自然たっぷりの絶景もありますので、大変居心地のいいホテルばかりです。

オールシーズン訪れる所がいっぱいですので、ぜひ泊まりの旅行で来てみましょう。もちろんスキーやスノーボード目的なら、2,3泊は泊まりたいものです。人気のホテルをご紹介します。

斑尾高原スキー場のホテル1「ペンションウッディールーク」見出し

ペットもOK

斑尾高原スキー場の目の前にたたずむペンションです。ペットと一緒に来る方は、ミニキッチン付きのお部屋もありますのでお問い合わせください。ホテルからスキー場が近いので、移動を短縮したいのであれば、とてもおすすめです。

レストランや大浴場もあり、スキーで疲れた体も癒されるでしょう。ペンションらしく、ウッド調の室内でゆっくりとくつろげます。

「ペンションウッディールーク」までのアクセスは、JR「飯山駅」から斑尾高原行きのバスで約20分ほど。終点ですので、分かりやすいでしょう。そこから徒歩150mの場所です。1日500円で8台までなら、駐車場の利用も可能です。

住所:長野県飯山市斑尾高原 電話番号:0269-64-3663

斑尾高原スキー場のホテル2「斑尾高原ホテル」見出し

温泉でリラックス

斑尾高原スキー場が目の前の、ゲレンデ直結ホテルです。移動時間を無駄にしたくなければ、こちらは大変おすすめです。標高は1000mですので、素晴らしい景色も付いてきます。また「日本の夕日百選」にも選出されていますので、魅力いっぱいです。

冷えて疲れた体も、ホテル併設の温泉に浸かればリフレッシュされおすすめです。地下600mから高いアルカリ性のお湯が沸き出ています。女性にも嬉しい、塩分やミネラル分で、美肌効果も期待できます。

スキーやスノーボード後は、甘いものも食べたくなります。ホテルのティーラウンジにも行ってみましょう。さらに、和洋中のバイキングでも知られるホテルです。満足行くまで、食事も堪能してみてください。

「斑尾高原ホテル」までのアクセスは、車で上信越道「豊田飯山IC」で下り、16.7kmを約25分ほどで到着します。スキー場エリアですので、看板等あちこちにありますので、行きやすいかと思います。

斑尾高原ホテル

住所:
長野県飯山市大字飯山11492-321
アクセス:
上信越道豊田飯山ICより車で25分、北陸新幹線飯山駅よりコミュニティーバスにて30分。
料金の目安:
5,900円〜
提供:

斑尾高原スキー場のホテル3「ホテルシルクイン斑尾」見出し

洞窟露天風呂

「ホテルシルクイン斑尾」には、2つの温泉がありますが、その1つが洞窟造りになった露天風呂です。屋外の景色を眺めながら、洞窟風の壁や屋根に囲まれて、ユニークな温泉体験をしてみてください。お部屋からの眺めも素敵です。居酒屋やパブも併設されています。

「ホテルシルクイン斑尾」までの交通アクセスは、JR「飯山駅」からの市コミュニティバスで、約30分がおすすめです。斑尾高原で下車してください。そこから徒歩10分程度です。

住所:長野県飯山市斑尾高原 電話番号:269-64-3241

斑尾高原スキー場のホテル4「斑尾高原アルプバッハ」見出し

たらふく食事

ゲレンデは目の前だから、移動時間は気にせず、すぐにスキーやスノーボードを楽しめます。山のホテルのようなチロル調で、いかにもウィンタースポーツをしに来ているといった感じ。そんな旅行を望む方には、こちらはおすすめです。大きな窓からスキー場を眺めるのも素敵です。

森のぬくもりを感じられるお部屋で、疲れた体を癒しましょう。旬の食材をふんだんに使った、ボリューミーなお食事も人気を呼んでいます。ホテルより2km、車で約3分の場所に、「まだらおの湯」の人気天然温泉があります。そちらもご利用ください。

「斑尾高原アルプバッハ」までのアクセス方法は、上信越自動車道「豊田飯山IC」から約9kmの場所です。車で15分と、アクセスしやすいです。ホテルには、無料駐車場が10台分あります。

住所:長野県飯山市斑尾高原11492-401  電話番号:0269-64-3939

斑尾高原スキー場のホテル5「信州斑尾高原しなのペンション」見出し

ゲレンデのすぐそば

ゲレンデのすぐそばのペンションです。カフェや宴会場、大浴場や多目的室などもあるおすすめホテルです。洋室のスタンダードルームから、2段ベッド付きの4人部屋(ドミトリー)など、希望や人数で選べます。古風な様式食堂も素敵です。

交通アクセスは、上信越道「豊田飯山IC」から約17kmの場所に位置します。車では、約20分ほどですので、アクセスしやすいでしょう。最寄駅は、「飯山駅」や「妙高高原駅」です。

住所:長野県飯山市斑尾高原しなのペンション 電話番号:0269-64-3667

斑尾高原スキー場のホテル6「ホテルタングラム斑尾東急リゾート」見出し

全てができるホテル

宿泊して、遊んで、食べてと、全てがオールインワンとなった、最高のホテルです。「タングラム斑尾」がメインゲレンデですが、共通券利用で「斑尾高原スキー場」へと行くことも可能です。斑尾の山々を一気に制覇できちゃいます。広くて快適な洋室で、ゆっくりとくつろげるのもポイントです。

ペット対応客室も完備され、絶景の大浴場や露天風呂も人気です。バイキングや和洋の美味しい料理も満足です。車でのアクセスは、「信濃町IC」または「妙高高原IC」からは10kmで15分ほど。信濃町ICからは野尻湖方面へ向かってください。妙高高原ICからは、妙高高原駅を通過し、タングラム方面へ。

ホテルタングラム 斑尾東急リゾート

住所:
長野県上水内郡信濃町古海3575-8
アクセス:
JR黒姫駅より路線バス(有料) 上信越道信濃町IC又は妙高高原ICから20分。
料金の目安:
7,900円〜
提供:

斑尾高原スキー場のホテル7「ホテルアスティくろひめ」見出し

妙高山目の前

妙高山が目の前にある、信州の高原を思い切り感じられるホテルです。広々とした10畳の和室でのんびりとくつろぐことができます。

妙高の山や景色がとても素晴らしい、天然温泉展望風呂もあります。心も体も自然の中でいやされることでしょう。アクセスもしやすく、車の場合は「信濃町IC」を下りてから、「黒姫高原スノーパーク」方面に向かい約10分ほどです。電車では、「黒姫駅」で下車後、車で約10分。

ホテルアスティくろひめ

住所:
長野県上水内郡信濃町大字黒姫高原
アクセス:
車/関越道藤岡JCTから上信越道を上越方面へ~信濃町IC~国道18号線から黒姫スキー場方面へ5分 車以外/JR長野新幹線長野駅乗換、信越本線黒姫駅下車、車10分
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

斑尾高原スキー場のホテル8「ビジネスホテルノーブル飯山」見出し

低価格に「ビジネスホテルノーブル飯山」

スキーやスノーボード、または斑尾高原観光やグルメの旅行に思い切りお金を使いたい、でも宿泊費は抑えたいというのであれば、こちらのビジネスホテルがおすすめです。気持ちのいい自然に、長い歴史のある飯山市です。。野沢温泉や斑尾高原や、その他のスキー場などにも大変交通の便がいい場所です。

アクセスは、最寄り駅だと「北飯山駅」下車後、徒歩3分ほどの行きやすい場所です。また、「飯山駅」を下車したら徒歩15分ほどの位置です。車で訪れる場合は、「豊田飯山IC」を下りたら、約10分です。

ホテルノーブル飯山

住所:
長野県飯山市飯山2900
アクセス:
車/関越道・上信越道~豊田・飯山IC~R117、車で10分 車以外/長野駅~飯山駅下車、徒歩15分・タクシー3分
料金の目安:
4,000円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 16:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

「斑尾高原スキー場」周辺のグルメ見出し

「斑尾高原スキー場」周辺には、美味しいグルメを堪能できるスポットもあります。ウィンタースポーツの後や、観光最中などにぜひグルメも楽しんでみてください。

野尻湖を眺めて「モーメント(Moment)」

野尻湖の湖畔にあるダイニングです。野尻湖を眺めながら、美味しい料理に舌鼓を。贅沢なフレンチを堪能できます。コース料理もありますので、ちょっと贅沢をしたい日にもおすすめです。

豊富なドリンクメニューやスイーツもありますので、お茶で立ち寄るのにもおすすめです。観光の合間に立ち寄れる、休憩スポットです。

住所:長野県上水内郡信濃町野尻 野尻湖ホテルエルボスコ内 電話番号:026-258-2111

自家栽培の「美雪荘」

峠の途中にたたずむそば屋さん「美雪荘」です。店内は、田舎の大きなおうちといった印象で、心安らぎます。たくさんの天ぷらに、リーズナブルな値段も嬉しい限りです。

そばにたっぷりと汁を付けて、薬味と一緒に食べましょう。とっても美味しいですよ。自家栽培のそばで、この地域ではそういった場所が多いようです。信州の味を堪能しましょう。

住所:長野県中野市永江7923-6 電話番号:0269-38-3324

絶品洋風の「ランバージャック」

リゾート気分で、野尻湖畔のログハウス風レストラン「ランバージャック」です。屋根付きのパティオ席もありますが、とても人気です。

洋食中心で、オムライス、カレー、そしてパスタやハンバーグがとても美味しいです。野尻湖の観光も含めてとてもおすすめです。

住所:長野県上水内郡信濃町野尻45-3 電話番号:026-258-3091

農家からの野菜「レストランSURGE」

地元でもとても人気のイタリアンレストランです。農家のオーナーが経営しているので、新鮮で安心な野菜類も魅力です。信州素材のパスタ、ビュッフェ料理、そして人気のサラダバーやドリンクバーも堪能してみましょう。曜日限定の「チョコレートファウンテン」も人気高いメニューです。

住所:長野県飯山市大字静間1377-1 電話番号:0269-63-1999

ログハウス風の「ぽむ」

自然に囲まれた閑静なスポットにたたずむ、ログハウス風の「ぽむ」です。山小屋雰囲気で、パスタやピザを堪能できます。

パスタは、トマト系のシーフードは特に人気でおすすめです。ハイクオリティのイタリアンをぜひ楽しんでみてください。

住所:長野県飯山市飯山1702-1 電話番号:0269-62-0113

ボリューミーなそば「涌井せんたあ」

ボリューミーなそばが人気の「涌井せんたあ」です。天ぷらがとても美味しいお店です。地元の人々にも好かれていて、常ににぎわっているそうです。

とてもリーズナブルな値段も魅力いっぱいです。自然いっぱいの山に囲まれた場所で、信州を満喫してみてはいかがでしょうか。

住所:長野県中野市永江涌井7910 電話番号:0269-38-3394

長野のカフェおすすめ11選!エリア別のおしゃれ・景色が良い人気の場所を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
長野のカフェおすすめ11選!エリア別のおしゃれ・景色が良い人気の場所を紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
中部地方を代表するグルメスポットの長野は、さまざまな飲食店が勢ぞろいしています。今回は、そんな長野でおすすめのカフェをたっぷりとご紹介いたします。長野には、景色が見えるおしゃれなカフェや、美味しいランチを食べられる人気のカフェがたくさんあるんです。
信州そばの本場・長野の名店ランキング!美味しい人気店厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
信州そばの本場・長野の名店ランキング!美味しい人気店厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野といえば蕎麦のおいしい地域として有名で、中でも信州そばは全国的にも人気のそばです。そんな信州そばのお店は長野県の各地にあり、中には開店から閉店まで行列のできる人気店もあるんです。そんな信州そばの本場である長野で、美味しいと評判の名店を厳選してご紹介します。

魅力いっぱい「斑尾高原スキー場」へ!見出し

豊富なコースに絶景が広がる「斑尾高原スキー場」、いかがでしたか?1日では回り切れないほどの、魅力たっぷりのスキー場でしたね。ぜひ周辺の素敵なホテルに宿泊して、長野や新潟のグルメや観光スポットも一緒に堪能してみてください。冬以外にも、十分に自然を満喫して楽しめますよ!

投稿日: 2017年5月24日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote