シカゴオヘア国際空港!乗り継ぎやホテルなどハブ拠点の利便性や魅力に迫る

2017年7月28日 (2018年7月7日最終更新)

アメリカ中部に行く場合、シカゴで乗り継ぎされる方が多いのではないでしょうか。シカゴオヘア国際空港は年間7000万人の旅客が利用する巨大なハブ空港で、離着陸回数は世界一、二を争う回数です。今回はそのシカゴオヘア国際空港の利便性や魅力を紹介します。

目次

  1. シカゴオヘア国際空港に行こう
  2. シカゴオヘア国際空港のターミナル
  3. 世界最大クラスのハブ空港シカゴオヘア国際空港
  4. シカゴオヘア国際空港での乗り継ぎ方法は?
  5. シカゴオヘア国際空港から市内へのアクセス
  6. シカゴオヘア国際空港での乗り継ぎ時間の過ごし方
  7. シカゴオヘア国際空港ラウンジ「アドミラルズクラブ」
  8. シカゴオヘア国際空港ラウンジ「ユナイテッドクラブラウンジ」
  9. シカゴオヘア国際空港ホテル「ヒルトン シカゴ オヘア エアポート」
  10. シカゴオヘア国際空港ホテル「ホリデイ・イン エクスプレス シカゴ NW - アーリントン ハイツ」
  11. シカゴオヘア国際空港ホテル「コンフォート イン インターナショナル エルク グローブ ビレッジ 」
  12. シカゴオヘア国際空港でショッピング
  13. シカゴオヘア国際空港のグルメ「ギャレット」
  14. シカゴオヘア国際空港のグルメ「ボージュオーショコラ」
  15. シカゴオヘア国際空港のグルメ「イーライズチーズケーキ」
  16. シカゴオヘア国際空港のグルメ「ピッツァリーアウノ」
  17. シカゴオヘア国際空港を満喫しよう

シカゴオヘア国際空港に行こう

16908148 1270261853056338 8922741613378142208 n
kouukyu

シカゴオヘア国際空港は離発着回数が世界1位、2位を争う巨大なハブ空港で、アメリカの150都市、世界の60都市をつないでいます。多くの便が乗り入れている空港なので、ちょっと不便と思っている人もいるのではないでしょうか。今回は世界のハブ空港であるシカゴオヘア国際空港での乗り継ぎやホテルなど、実際に役に立つ情報や魅力を紹介します。

シカゴオヘア国際空港のターミナル

20214609 156505554911286 3504414179316465664 n
atuko77

シカゴオヘア国際空港には4つのターミナルがあり、各ターミナルの間は無人鉄道(ATS)で結ばれています。入国管理施設がターミナル5にしかないため国際線は全てターミナル5に到着し、ターミナル1、2、3から出発します。ターミナルごとにセキュリティチェックがありますが、同じターミナルでの乗り継ぎ便ではセキュリティチェックはありません。

世界最大クラスのハブ空港シカゴオヘア国際空港

シカゴオヘア国際空港は世界のハブ空港として機能しています。ハブ空港とは、自転車の車輪の中心のハブにスポークが集まっているように、広域航空路線網の中心として、各国の航空機が離発着する空港です。ターミナルは、乗り継ぎ客にとって利便性があり、ホテルや、ショッピングゾーンなどレジャー空間も備えています。

シカゴオヘア国際空港での乗り継ぎ方法は?

日本から到着した便と乗り継ぎ便が同じアライアンスであれば、日本での搭乗手続きで乗り継ぎ便の航空券も発券されているので、荷物のピックアップは不要です。しかし、乗り継ぎ航空券が発券されておらず荷物もシカゴまでであれば、乗り継ぎ便の搭乗手続きが再度必要となります。

到着するとほぼ全ての方が入国審査に向かいますので、その流れに乗って米国に入国します。日本は米国VWP(査証免除プログラム)の対象国なので、日本国のパスポート保持者は、滞在日数が90日以内で、渡航目的が観光または商用であれば、VISAなしでの入国が認められています。

923783 311967812320666 26715908 n
sck1017

しかし、ESTAの事前申請が必要で、米国国土安全保障省(DHS)が管理するサイト内の、ESTA(電子渡航認証システム)を通じ、飛行機に搭乗する72時間以上前に認証を得る必要があります。この認証はインターネット以外の認証方法はなく、ESTAの事前取得のない場合は飛行機に搭乗することができないので注意が必要です。

入国審査を受けたら荷物を受け取り、税関を通過します。出口を出たらすぐの再受託カウンター(Baggage drop off)で再び荷物を預け、乗り継ぎターミナルに移動します。同じターミナルでの乗り継ぎは最低40分とされていますが、遅延することもありますので、乗り継ぎ時間は長めに考えたほうがいいです。

シカゴオヘア国際空港での乗り継ぎに関し特に注意しなければならなことがあります。ミシガン湖から強い風が吹きつけるため、The Windy City(風の街)と呼ばれているシカゴでは悪天候などで頻繁に出発時間や搭乗ゲートが変わるので、常にモニターをチェックし場内アナウンスにも耳を傾け、カウンターでの確認が必要です。

シカゴオヘア国際空港から市内へのアクセス

空港から市内まではタクシー、シャトルバス、電車でのアクセスができます。タクシーの場合は所要時間は30分から60分で40ドル程。チップは料金の15%から20%が必要です。シャトルバスの場合、チケットは到着階のサービスカウンターで買うことができ、朝4時から夜23時30分まで10~15分間隔で運行しており、料金は30ドルで往復割引もあります。

空港から市内へ向かう為の移動手段として最も重宝するのがCTA トレインのブルーラインです。乗り場はターミナル2の地階から直接乗ることができ、20分から30分間隔で運行しています。市内までは45分で、料金は5ドルです。2時間以内であれば、CTAバスへの乗り継ぎもできます。ニューヨークの地下鉄と同じく、24時間運行しているのも魅力です。

シカゴオヘア国際空港での乗り継ぎ時間の過ごし方

14566767 149259712199477 6549371281500798976 n
c_sheaffer

シカゴオヘア国際空港での乗り継ぎの場合、入国審査に時間がかかるので、2時間以上の時間が必要です。乗り継ぎ時間が長く、その時間を利用してダウンタウンに行くことも可能ですが、都心まで1時程度かかるので、余裕を持って行動しましょう。しかし、もし空港へ戻るのが、夜かなり遅いのであれば、治安の面からあまりおすすめはできません。

シカゴオヘア国際空港ラウンジ「アドミラルズクラブ」

15057392 929747133825674 770078264554160128 n
kyoko1988

シカゴオヘア国際空港のターミナル3のアメリカン航空の搭乗口付近にあります。セルフカウンター上のおつまみ類を除き食事は基本的に有料です。ドリンクはコップで提供されるソフトドリンクやアメリカンビールは無料でりようできますが、シャンパンなど、有料のものもあります。日本語スタッフがいるので何かあれば対応可能なところも魅力です。

シカゴオヘア国際空港ラウンジ「ユナイテッドクラブラウンジ」

17662896 1687604211533227 5062352130728263680 n
a.k.a.tea

昼から夕方にかけて空港全体がかなり混雑する傾向にあるので大きなラウンジですがやはり込み合います。モダンな雰囲気のすっきりとシンプルなラウンジで、カウンター席からはユナイテッドやデルタ、アメリカンの飛行機を眺めることができます。メインのメニューは購入形式ですが、ドリンクとパンやフルーツだけは無料で楽しめます。

シカゴオヘア国際空港ホテル「ヒルトン シカゴ オヘア エアポート」

16789245 226002427807206 435030932399849472 n
joshizw

シカゴオヘア国際空港内にあり、ターミナル2から地下道経由でつながっているので、早朝や深夜のフライトの乗り継ぎ時などには便利で、歩いて5分くらいでいくことができます。また、荷物はカートでそのままホテルに押していけるのが大変魅力的です。ただ、ヒルトンブランドですが、施設が古くレストランの値段が相当高いのが難点です。

シカゴオヘア国際空港ホテル「ホリデイ・イン エクスプレス シカゴ NW - アーリントン ハイツ」

23595067 353566815091271 1193039213570818048 n
_mina_journey

シカゴ郊外にあるこのホテルは、ダウンタウンまでは約32km、オヘア国際空港から14kmと魅力的な立地です。ホテルからの無用送迎バスがでていますが、各ホテルを循環しているのではなくホテルごと別々に運行しているようですので、行き先をしっかり確認してシャトルバスを利用したほうがいいですね。

シカゴオヘア国際空港ホテル「コンフォート イン インターナショナル エルク グローブ ビレッジ 」

15624107 1210447055676198 4854745016641257472 n
keef1988

シカゴオヘア国際空港から11kmのエルク・グローブ・ヴィレッジにあるホテルです。空港との定期往復トランスファーサービスもあり、朝7時から夜23時まで運行しています。併設してるレストランではアメリカ料理を楽しむことができ、他のホテルに比べてコストパフォーマンスが高いのが魅力です。

シカゴオヘア国際空港でショッピング

10860013 1560729057472223 143622579 n
moriakii

各ターミナルのコンコースには、世界中の料理を楽しめるレストランやバー、ご当地グッズを扱うお土産店や、高級品を扱う免税店があり、ショッピングを楽しむことができます。アメリカには日本に上陸していない珍しいものがあったり、日本では高くて手が出なくても手頃な価格で買えるものもあります。

シカゴオヘア国際空港のグルメ「ギャレット」

17882965 195050034343102 5817174800296050688 n
azuki_141516

シカゴ名物といえばやはり、ギャレットのポップコーンです。プレーン、キャラメルクリスプ、チーズコーン、ギャレットミックス、バター味がありますが、おすすめは地元のお客さんからの提案で生まれたキャラメル味とチーズ味をミックスした「ギャレットミックス」です。一度食べたらその魅力の虜になってしまいます。

シカゴオヘア国際空港のグルメ「ボージュオーショコラ」

シカゴ生まれの美味しいチョコレート屋さんと言えばボージュオーショコラです。コンセプトは「チョコレートで世界旅行」というだけあって、大人のためのエキゾチックなチョコレートが揃っていて、初めて食べる方はちょっと驚きを感じるかもしれません。 少々お値段高めですが、パッケージもかわいいのでぜひお土産にいかがでしょうか。

シカゴオヘア国際空港のグルメ「イーライズチーズケーキ」

シカゴのチーズケーキはクリームチーズにサワークリームを加えたスタイルで、ニューヨークスタイルのクリームチーズたっぷりのスタイルと違って、爽やかで軽い食感があるのが特徴です。チーズケーキに使う材料には、できる限り地元農家のものを使用しており、地産地消で地元産業の支援も同時に行っています。

シカゴオヘア国際空港のグルメ「ピッツァリーアウノ」

17265443 1021278454683092 6093421298568921088 n
show3_

シカゴと言えばシカゴピザ有名ですね。そして、その中でもピッツァリーアウノは日本人にも人気のあるピザ屋さんです。オーダーしてから焼くため、少々時間がかかります。サイズもアメリカンサイズで大きく、値段もリーズナブルです。生地はサクサクしていてパイの様で、チーズもこれでもか、というくらいボリューム満点です。

シカゴオヘア国際空港を満喫しよう

12725165 910281202413259 396584800 n
blizzy_snowy_b

シカゴはWindy Cityと呼ばれるだけあって冬場の気候が厳しく発着遅れは頻繁におこり、そのため乗り換えができなかったり足止めを食らってしまうことが多々あります。せっかくできた乗り継ぎ時間を利用してシカゴ市内へ足を延ばすもいいですが、空港内の施設でショッピングや食事などを楽しむのはいかがでしょうか。

関連記事

関連するキーワード

Missing
この記事のライター
HEISHI NATSUE

シカゴの新着のまとめ