地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

潮干狩りを富津で楽しむ!無料で人気の場所やおすすめの時期などをご紹介!

千葉県で潮干狩りをするなら「富津」がおすすめ!今回は、富津で潮干狩りを楽しむことができるスポットをピックアップしました。人気のスポットの料金やアクセス方法を筆頭に、潮干狩りにおすすめの時期から必要な道具、採れる貝の種類まで一挙ご紹介します。

潮干狩りするなら富津へ!人気スポットや時期まとめ見出し

千葉県で人気の潮干狩りスポットを探している方必見です!そんな皆さんは、千葉県の南西部に位置する「富津市」(ふっつ)へ足を運んでみてはいかがでしょうか。そこで今回は、富津市のおすすめ潮干狩りスポットをご紹介します。人気の潮干狩り場所へのアクセス方法から料金、おすすめの時期まで富津の潮干狩りについてチェックしましょう。

潮干狩りスポット「富津海岸潮干狩り場」見出し

千葉県の富津市の潮干狩り場所は、何箇所もあるわけではありません。実は「富津海岸潮干狩り場」一択となっています。よって、福津で潮干狩りを楽しみたい人々は皆富津海岸に足を運ぶことになります。そのため富津海岸潮干狩り場は毎年混み合っている様子が見られ、特に大型連休にはかなりの人だかりが出来ているほどの人気ぶりを見せています。

富津の潮干狩り場所は混み合うとは言っても、干潟や浜辺は非常に広いためしっかりと自分のスペースを確保できるので安心してください。荷物を置く場所やテントを張る場所にも余裕があるため、窮屈に感じることはありません。人混みが苦手な方でも、問題なく潮干狩りを楽しむことができるでしょう。ただし洗い場は混雑するのでご注意を。

さらに潮干狩り場所に隣接する「富津公園キャンプ場」では、なんとBBQを楽しむことも可能です。潮干狩り場所からは徒歩2分と足を運びやすいところも嬉しいポイント。その日採った貝をそのままバーベキュー場で調理するのもおすすめです。さらにこちらのバーベキュー場は風通しが良いので、夏場でも快適にBBQを楽しむことができるでしょう。

住所:千葉県富津市富津2307-2 電話番号:0439-87-2233

富津海岸潮干狩り場の料金は?無料?見出し

ここで気になってくるのが、富津海岸潮干狩り場の料金。残念ながら、利用料金は無料ではありません。大人(中学生以上)は約2kgで網袋付きで1800円、小人(小学生)は約1kgで網袋付き900円、4歳以上の小人は約1kgで網袋付きで700円となっています。さらに1kg超過するごとに900円必要となってきます。さらに団体だと料金が異なります。

駐車場は無料で利用可能!

潮干狩りの料金は無料ではありませんが、嬉しいことに駐車場のご利用は無料となっています。駐車場は第1から第8駐車場まで用意しており約1200台も収容できるため、駐車スペースがなくなることはないのでご安心ください。ただし潮干狩り場に近い駐車場は埋まるのが早く、どんどん遠くの駐車場に誘導されるので早めのご来場がおすすめ。

富津海岸潮干狩り場へのアクセス方法とは見出し

次に、富津海岸潮干狩り場へのアクセス方法をご紹介します。車でお越しの方は、館山自動車道木更津南ICを利用して国道16号線を直進し、富津岬方面へ20分走ると潮干狩り場に到着します。距離でいうと4km程度となります。木更津南ICから海沿いを通って向かうと最後の右折で渋滞することが多いので、お越しの際は頭に入れておいて下さい。

富津海岸潮干狩り場へ公共交通機関でお越しの方は次の方法がおすすめ。まずは電車を利用し、「JR内房線青堀駅」で下車します。その後「富津公園行き」のバスを利用すると、約15分程度で「公園入口」に到着します。バス停からは徒歩1分で潮干狩り場に足を運ぶことができます。電車やバスだと大型連休中の大渋滞に巻き込まれる恐れもありません。

富津海岸の潮干狩りにおすすめの時期見出し

平成29年の潮干狩りの開催時期は、3月12日から9月10日までの長い期間となっていました。富津は東京湾で一足先に潮干狩りを楽しむことができるという点も、人気を誇っている秘訣だと言えます。中でも潮干狩りにおすすめの時期は3月から5月の初旬まで。アサリの美味しい時期は5月頃となっているので、ゴールデンウィークがベストです。

潮干狩りを楽しむには、時期だけではなく干潮のタイミングまで注意しなければなりません。せっかく足を運んでも潮が満ちていると危険ですし、潮干狩りをすることはできません。よって、「潮見表」を使って事前に満潮と干潮の時間をチェックしておきましょう。潮が引いている時間は、基本的に4〜6時間。その間を狙って足を運びましょう。

富津海岸で潮干狩りをするのに必要なもの見出し

富津海岸潮干狩り場で潮干狩りをするために、事前に準備すべきものは何なのでしょうか。潮干狩り初心者の方は、ココで必要な持ち物をチェックしましょう!まず潮干狩りをするのに季節を問わず必要なものは、「熊手」、「ざる」、「手袋」、「持ち帰り用の容器」です。この容器は涼しい時期なら発泡スチロール、夏場ならクーラーボックスがおすすめ。

さらに、潮干狩りにおすすめの服装をご紹介します。基本的には濡れても良い服であればどのような服装でも構いません。寒さ対策のために、ラッシュガードやナイロンパーカーなどの上着を1枚持っておくと便利です。足元はサンダルで問題ありませんが、長靴が人気です。魚のエイは刺すこともあるので、素肌を出さない方が安全だと言えます。

富津海岸の潮干狩りで採れる貝の種類見出し

富津海岸潮干狩り場は、外洋に最も近いことから海水や砂浜がとても綺麗。そんな中で、たくさんの種類の貝を摂ることができます。採れる貝は、「アサリ」、「ハマグリ」、「バカ貝(青柳)」、「シオフキ貝」、「ツメタ貝、「サルボウ」など。富津海岸では中でもアサリを簡単にザクザク摂ることができ、小さなお子さんでも十分に楽しむことができます。

富津海岸潮干狩り場で採れるアサリは、身がぷっくりしていて美味しいと大好評!だしがよくでて、どのように調理しても美味しくいただくことができるんです。アサリは沖の方まで行かなくとも、手前の方でザクザクと摂ることができます。しかしハマグリに関しては、沖の方が採れると評判。上品な旨みのある美味しいハマグリをゲットしましょう。

富津海岸の潮干狩りのポイントをご紹介見出し

ここでご紹介するのが、富津海岸での潮干狩りのポイントです。まずみなさんがアサリを摂りたい場合、狙い目の場所があるのでチェックしておきましょう。アサリは基本的に傾斜地に集まる習性があります。この傾斜地とは盛り上がった砂地と潮が引いた時にえぐれるようにできた砂地の差からできるもの。干潮の1〜2時間前に傾斜ができ始めます。

この干潮の1、2時間前に出来上がった傾斜地を注意深くチェックして掘ると、アサリがザクザクと採れること間違いなし!完全に潮が引いてしまうと見つかりにくい場合があるので、潮見表を事前に確認して足を運びましょう。また、富津海岸でたくさん採るには沖沿いがおすすめ。人も少なく、ハマグリやシャコ、タコまで採れることもあります。

潮干狩り後には!アサリの料理方法をご紹介見出し

潮干狩りでアサリを採ったら、砂抜きをしなければなりません。気軽に短時間で砂抜きをするには、「50度のお湯」を利用するのがおすすめです。50度のお湯にアサリを入れ、殻を擦り付けるようにして15分ほど放置します。そうすることでアサリが砂や汚れを一気に吐き出し、次第にお湯が濁ってきます。身も締まり、美味しいのでおすすめです。

アサリを使ったおすすめ料理の1つは、酒の肴にぴったりの「アサリの酒蒸し」です。まずはしっかり砂抜きしたアサリを流水でこすり洗いし、水気を切っておきます。その後鍋で調味料(生姜やにんにくなど)を中火にかけ、香りが出たらアサリを加えて炒めます。さらに酒を加えて2分ほど蒸し焼きにし、アサリの殻が開いたらたら酒蒸しの完成です。

さらに次にご紹介するのは、ご飯のお供にぴったりの「アサリの味噌汁」です。アサリは事前に砂抜きをし、ザルにあげて水気を取っておきましょう。さらに鍋にアサリと昆布を入れて中火にかけ、沸騰したらアクを取ります。昆布を取り出し、味噌を溶かし入れたら完成。自分で採ったアサリを使ったお味噌汁は、普段以上に美味しく感じるはず。

無料で潮干狩りをするなら木更津へGO!見出し

「無料で潮干狩りを楽しみたい…」そう思う方もいらっしゃるでしょう。そんなみなさん、実は千葉県内で無料で潮干狩りができるスポットがあるのでご安心ください!その気になる無料のスポットとは、千葉のトレードマークとも言える東京湾に面した「千葉ポートタワー」。千葉県内で無料で潮干狩りができる、数少ない場所の一つなんです。

千葉ポートタワーの潮干狩り場は、実は人工的に作られたもの。しかし採れる貝は養殖のものではなく、天然のものとなっています。それが故に数はそれほど多くなく、繁盛期には貝がたくさんは採れないということも。無料ということで、その点には目を瞑らなければなりません。さらにシャワーや足洗い場を用意しているところも人気の秘訣です。

家族や友人と富津で潮干狩りを楽しもう見出し

いかがでしたか?今回は、富津でおすすめの潮干狩り場をご紹介しました。富津で潮干狩りを堪能できるのは「富津海岸潮干狩り場」のみ。無料ではないものの、アサリだけではなくハマグリまでザクザクと摂ることができるのでおすすめです。ぜひ潮干狩りの時期と干潮・満潮の時間を事前にチェックして、万全の状態で潮干狩りを楽しんで下さい。

富津新港で釣りをしよう!アジなどのポイント情報やアクセス方法も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
富津新港で釣りをしよう!アジなどのポイント情報やアクセス方法も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アジ釣りといえば富津新港を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?富津新港は千葉県にある大きな港でアジをはじめ魚の種類が豊富な絶好の釣り場です。地元の方だけでなく全国から釣り人が集まる富津新港でおすすめのポイント情報やアクセス方法などをまとめています。
投稿日: 2017年11月21日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote