地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

閖上港で釣りをするなら!おすすめポイントや狙える魚種を確認しておこう!

宮城県名取市の閖上港。2011年3月に東日本大震災により壊滅的な被害を受けましたが、その後、閖上の海の幸の魅力を知る地元人の手により、釣りが楽しめる港として人気を取り戻しました。今回は閖上港の釣り情報をまとめました。おすすめポイントや狙える魚をご紹介!

閖上(ゆりあげ)港で釣りを楽しもう見出し

Photo by y_ogagaga

閖上港は宮城県の仙台市と名取市を流れる名取川が流れ込む太平洋沿岸の港です。2011年3月に起きた東日本大震災では壊滅的な被害を受けましたが、その後閖上を愛する地元人やボランティアの熱い思いから、現在はハゼやカレイなど色々な種類の魚が狙える釣りの港として復興し、多くの釣りファンが足を運んでいます。今回は閖上港の釣り情報をお届けします。

閖上港で狙える魚の種類見出し

Photo by harum.koh

閖上港は疑似餌を用いてスポーツ感覚で楽しめるルアー釣りや、エサをつけた仕掛けを遠くに飛ばす投げ釣り、また船で沖に出て魚を狙う船釣りが楽しめる港です。

閖上港で狙える魚はそのポイントにもよりますが、サバ、メバル、ソイ、アイナメ、ハゼ、カレイ、スズキ、ヒラメ、マゴチ、クロダイ、アジ、イワシ、チカなどたくさんの種類の釣りが楽しめます。

閖上港の砂泥底では小型のカレイやハゼの投げ釣りや、アジやイワシ、チカなどといった小物が簡単に釣ることができます。係留船の間にはメバルやタナゴが潜んでいるのでこまめに探ってみるのも楽しいです。各防波堤の外側のテトラ帯の箇所では底が敷石になっていたりと変化がある箇所なのでアイナメ、メバル、ソイなどの根魚類が狙えます。

閖上港へのアクセスは、車の場合は仙台東部道路インター下車閖上港までおよそ10分。公共交通機関を利用する場合はJR東北本線仙台駅下車、もしくは常磐線仙台駅下車で仙台駅から閖上港まで無料のシャトルバスが運行されています。仙台駅からタクシーを利用する場合およそ35分4190円くらいの料金がかかります。

仙台の釣り場を紹介!港や公園などのスポットや駐車場の有無も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
仙台の釣り場を紹介!港や公園などのスポットや駐車場の有無も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮城県の県庁所在地でもある仙台で、魚など釣って楽しむ釣りを楽しむことのできるスポットはどこがあるのでしょうか。仙台でおすすめの釣り場をご紹介するだけでなく、近場に公園や港や駐車場などのあるスポットなどご家族でも楽しめるスポットをご紹介します。

閖上港の釣りおすすめスポット1:閖上漁港南防波堤(湾外側)見出し

駐車場やトイレなどが完備されている閖上港の海釣りの評判スポットですが、復旧工事の為立ち入り禁止の個所もあります。

しかし工事は日曜日はお休みなので、作業が行われていないときには海釣りも可能。ただし防波堤内の外側テトラ帯は危険箇所があるので十分注意してください。

狙える魚は回遊魚や根魚。サバ、メバル、ソイ、アイナメ、ハセ、、カレイ、ヒラメ、クロダイ、チャリコ、スズキなどです。投げ釣りに期待する人もいますが、このスポットはルアーフィッシングの方が魚が狙いやすくルアーマンにおすすめです。ルアーだと海底付近を遊泳しているヒラメやマゴチが狙えます。スズキもよく釣れるポイントです。

海釣りのルアーは何種類?初心者におすすめしたいものを厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海釣りのルアーは何種類?初心者におすすめしたいものを厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海釣りと聞いて真っ先に連想するのが餌を用いるスタイルですが、ルアーを用いて海釣りをするのもおすすめです。すでに加工をしてあるルアーを使えば手を汚すことなく海釣りを楽しめますし、事前に餌を買う必要もないのでふと海釣りをしたいと思った時にすぐ釣り糸をたらせます。

閖上港の釣りおすすめスポット2:閖上漁港南防波堤(湾内側)見出し

近年堤防が高くなってしまったので海釣りしにくいスポットでもありますが、寒い日は堤防が海風を遮り寒さ対策にもなります。海釣り仲間の情報によるとここから大物のカレイが釣れたという情報があります。

投げ釣りが多い場所ですが、意外にアジやイワシなどのチョイ投げでも大きめの魚が狙えるときもあるとか。 夏場はイシモチも結構釣れてます。

湾内側は足場がかなり高いです。海釣りの最中に足場から落ちたという事故の情報も入っていますので、風邪の強い日や日没後は足場に上って釣ることはおすすめできません。港内は広浦の河口につながっており、ここはハゼやスズキのポイントです。夜は常夜灯周りを狙ってセッパやメバルが狙えます。広浦の投げ釣りはウナギが釣れることもあるそうです。

閖上港の釣りおすすめスポット3:名取川河口見出し

外側の堤防が新設されて高くなったので外海での釣りはしづらくなったスポットですが、ヒラメやスズキのスポットです。湾内はヒラメやアオイソメが釣れる時があります。

お刺身や塩焼きにすると美味しいと言われるイシモチのポイントでもあります。ホッキ貝を獲った記録もあり、夜釣りは多種多様の釣りが楽しめるほかアナゴを狙う人も多いスポットです。

名取川の河口は堤防が広くて快適な釣りのスポットです。名取川は仙台の水がめである釜房ダムの碁石川と合流します。 さらに下流では宮城県の「杜の都・仙台」のシンボルである広瀬川と合流し、名取市閖上で太平洋に注いでいます。 上流にはイワナやヤマメがいます。夏はセイゴ(スズキの子供)が釣れます。ただ流れが速いのでオモリは三角オモリで30号以上がおすすめです。

閖上港の釣りおすすめスポット4:広浦見出し

閖上港でハゼとスズキが一番多く釣れる場所だと言われます。魚類の種数は比較的多く、マグロやイワシなど海面近くを大群をなして回遊する浮魚や、ヒラメやカレイなど海底付近にいる底魚、またハゼなど季節ごとに決まって定住する定住魚が狙えるスポットです。スズキやマゴチ、カレイなどのポイントでもあります。

魚も種類もたくさん狙えますが、量も大量に狙えるスポットです。海釣りの釣り人からの情報ではスズキを3桁の量を釣り上げた人もいるそうです。

よく釣れるので海釣りの初心者にも楽しいスポットです。スズキ、クロダイ、コチなどの幼魚や稚魚を捕らえることができるスポットでもあります。

海釣り竿のおすすめはコレ!万能竿など種類や値段を徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海釣り竿のおすすめはコレ!万能竿など種類や値段を徹底紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海釣りは魚とのファイトを楽しめることで人気となっています。しかし人気の海釣り用の竿には様々な種類があり、初心者の方が竿を選ぶときは悩んでしまうかもしれません。この記事ではそんな初心者の方でも安心して選べるようなおすすめの竿を色々な観点からご紹介します。

閖上港の釣りおすすめスポット5:名取川水門見出し

秋にかけてハゼがたくさん釣れるスポットです。広浦より確実に多くハゼがいるという海釣り仲間より情報が入っています。

人の少ないスポットなので、1人静かに釣りを楽しむことが好きな方にはそういう面でもおすすめのスポットです。夏場は、夜釣りでウナギが釣れる情報も入っています。

湾口に発達した砂州などによって外海と切り離してできた潟湖に定住するスズキやハゼなどのほかに、外洋の魚も釣り上げることができるスポットです。クロダイが釣れることもあり、スズキ同様に夏を代表する昔ながらの高級魚のコチの幼魚や稚魚を釣ることができます。

閖上港の釣りおすすめスポット6:北防波堤見出し

Photo by sqm

海釣り仲間の情報からはイシガレイが大変よく釣れるスポットだと言われます。7月から11月初旬が狙い目です。このスポットも人が少なくゆっくり釣りを楽しめます。外海にも面しているので魚の種類多いスポットです。ちなみにイシガレイは水深70mほどの浅の砂泥底に身を潜めカメレオンのように周囲と同化する技を持っている魚です。

タイミング次第では小サバやイワシも狙えるスポットです。10月中旬以降になり海水の温度が下がってくると投げ釣りのカレイや、探り釣りのアイナメもよく釣ることができます。

釣りを終えたら閖上港の直売所「鳥の海ふれあい市場」で買い物もよし! 観光地としても有名な鳥の海に名物「はらこ飯」で腹を満たすもよし!「わたり温泉鳥の海」は日帰り入浴につかるのもよし!です。

閖上港の釣りおすすめスポット7:釣り船で外洋で楽しむ見出し

Photo by yamakk

種類豊富な魚のメッカである閖上港は、釣り船で沖に出て釣りを楽しむこともできる釣り場です。釣り船は閖上市場の向いより出向しています。

人気の釣り船は蔵王丸や第一謙信丸です。閖上港近海に詳しい経験豊かな釣り船屋さんでヒラメ、マコカレイ、クロメバル、アイナメなど狙える獲物を教えてくれます。

釣り船の蔵王丸の乗船料金は狙える魚によって価格が違いますので、予約の際に料金を確認してください。蔵王丸では大型の釣り船を2隻所有しています。どちらも2箇所にトイレがあり、イケスが完備されています。大型のキャビン付きで女性や子供も一緒に釣りを楽しめます。1隻定員18名です。

Photo by bocagrandelasvegas

第一謙信丸では遊漁般という釣り船を所有しています。定員は12名。ヒラメ船の場合は10名です。乗り合い一般の料金は狙える魚や餌付きかどうかによって違いますが1人7000円から9000円です。仕立船の場合は餌代別で80000円です。人気のヒラメは7月上旬から11月上旬が狙い目です。メバルは12月から4月、カレイは通年狙えます。

海釣りの仕掛けの作り方!初心者もにおすすめの方法をわかりやすく解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海釣りの仕掛けの作り方!初心者もにおすすめの方法をわかりやすく解説! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海釣りの仕掛けには、釣果や釣場によっていろんな形の仕掛けがあります。また仕掛けの用具もウキやオモリ、カゴ、ハリなど、その用途によっていろいろと使い分けが必要です。海釣りは、仕掛けの作り方やシステムを知ることによって、より楽しむことができます。
海釣り初心者に必要なものは?おすすめの服装や道具などをまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海釣り初心者に必要なものは?おすすめの服装や道具などをまとめて紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海釣りに興味のある初心者の人は、どんな服装や道具が必要か分からない人も多いと思います。漠然としたイメージだけであれこれ買ってしまうと、必要のない荷物が増えてしまいます。そこで今回は海釣り初心者の人のために、おすすめの服装や道具などをまとめてご紹介します。

閖上港の釣りポイントで魚をゲットしよう見出し

Photo by Ethan Chan H C

名取市の閖上港は2011年の東日本大震災で壊滅的な被害を受けましたが、地元の人たちの閖上港を思う熱い気持ちから復興し、釣り人を楽しませる港として再び人気を呼んでいます。一部整備中の箇所もありますが、ルアーフィシングや投げ釣りで狙える魚がたくさんで、そして釣り船で沖に出て楽しむことも可能です。ぜひ閖上港のおすすめスポットで大物をゲットしてください。

投稿日: 2018年1月17日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote