地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ベルギーの人気料理は?名物グルメからスイーツまでおすすめをご紹介!

ベルギーの人気料理は?名物グルメからスイーツまでおすすめをご紹介!
投稿日: 2019年11月1日最終更新日: 2020年10月8日

ベルギーの料理というと何を思い浮かべるでしょうか。ベルギー料理は日本ではあまりメジャーではありませんが、実は日本人の口にも合うおいしい料理が沢山あります。自宅でも簡単に作ることができる料理もあり、ぜひおすすめです。ベルギー料理を特集します!

ちょっと気になるベルギーをご紹介!見出し

Photo byRitaE

皆さんはベルギーと聞いて何を思い浮かべるでしょうか。そしてベルギーについてどれくらいご存知でしょうか。チョコレートやビールなどは比較的日本でも一般的ですが、それ以外でも実は沢山のグルメが存在しているベルギーについて詳しくご紹介していきましょう。

ベルギーってどんな国?見出し

Photo by ume-y

まずはそもそもベルギーとはどんな国なのか簡単に説明します。ベルギーは正式名称をベルギー王国といい、西ヨーロッパに位置する連邦・立憲君主制の国家です。隣国のオランダやルクセンブルクと合わせてベネルクスと呼ばれ、国内ではオランダ語が公用語の地域とフランス語が公用語の地域に2分されています。

おいしい料理がいっぱいの美食の国!

Photo bypixel2013

西ヨーロッパに位置するベルギーはフランスやイタリアなど周辺の国家の影響をうけた様々な料理が展開されている美食の国です。チョコレートやビールだけでなく、料理のバリエーションがとても豊富で、日本人の口に合う料理も沢山あります。あまり日本では知られていない美食の国ベルギーをたっぷりご紹介していきましょう。

ベルギービールのおすすめをご紹介!美味しい種類や銘柄をチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ベルギービールのおすすめをご紹介!美味しい種類や銘柄をチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ベルギーはたくさんの種類や銘柄がある日本でも人気のビールです。ベルギー旅行のお土産としてもぴったりのベルギービールの美味しい種類や銘柄をご紹介します。専用グラスやベルギービールに合うベルギー料理、日本でベルギービールが飲めるおすすめのお店など必見です!

ベルギーの料理と食生活見出し

Photo bycongerdesign

美食の国ベルギーの料理にはどんなものがあり、食習慣はどうなっているのでしょうか。ベルギーの料理はワロン料理とフランス料理を基礎に独自の発展を遂げたフランドル料理と言われています。日本人でもおいしいと感じるベルギー料理の特徴や食習慣に迫ってみましょう。

ベルギーの料理の特徴

Photo by Smabs Sputzer (1956-2017)

ベルギー料理の特徴はバターやクリームを大量に使って煮込んだ料理やグラタンなどが多いことです。ジャガイモが主食として食べられることが多く、付け合わせとしてなくてはならない存在であることは確かです。

魚介類を使った海鮮料理はもちろん、種類豊富な肉グルメも魅力的です。ワインの生産がさかんなフランスではワインによる煮込み料理が主流ですが、ベルギーではワインの代わりにビールを使って煮込み、これがベルギー独自の料理となっています。

ベルギーの食習慣

Photo by NwongPR

ベルギーでは普段から肉料理がよく食べられていて、肉料理のバリエーションがとても豊富です。食材を大事にする習慣もあり、旬の食材を使った料理が沢山展開されます。

朝食や昼食は軽く済ませ、夕食が一日のうちで最も豪華である点は日本と共通しています。朝食で食べられているのはタルティーヌと呼ばれる無精白の小麦を使った薄切りパンとコーヒー。日曜日になるとピストレという皮に牛乳を塗って焼き上げた拳大の白パンが伝統的な朝食です。

Photo byfancycrave1

昼食はテイクアウトなどで軽く済ませ、午後の時間帯には紅茶やコーヒーなどと共にチョコレートやワッフルが食べられています。最も豪華な夕食はステーキなどの肉料理や魚料理に野菜を添え、ジャガイモん付け合わせを盛りつけた3点セットがよく食べられています。さらにスープが添えられたり、デザートは必ず添えられるのが一般的です。

ベルギーの料理に使われる食材

Photo by pelican

ベルギーの料理と言えばムール貝が有名ですが、北海に面したベルギーはムール貝の他にもニシン、タラ、ヒラメ、ウナギ、クルヴェットと呼ばれる小エビ、ホタテなどもよく使います。

野菜はホワイトアスパラガス、ポロネギ、ジャガイモ、キャベツ、ニンジン、エシャロット、タマネギなどでホワイトアスパラガスはベルギーの春の名物でもあります。

肉類は牛肉、豚肉、鶏肉などいずれも良く食べられ、他にもウサギ、ハト、ガチョウ、ウマ、カエルも時として食卓に上り、フォアグラの生産も行われています。肉の燻製やハム、ソーセージ、ウィンナー、ベーコンなども使われ、中でもブーダンは特に有名です。

ベルギーのおすすめ名物料理見出し

Photo by verchmarco

そんな美食の国ベルギーのおすすめのおいしい名物料理を一挙ご紹介していきましょう。ベルギービールにもぴったりの料理なのでぜひビールと一緒に名物料理を楽しんでみてはいかがでしょう。ベルギー名物料理を一挙7つご紹介します。知らなかった料理があればぜひ一度食べてみてください。

ベルギーの名物料理:フリッツ

Photo by S_e_i

ベルギーの名物料理、フリッツはベルギー料理を語る上では外すことができない料理です。要はフライドポテトのことなのですが、実はベルギーはフライドポテトの発祥国。ベルギー国内には沢山のフライドポテト店があちこちに点在しています。

ベルギー人のソウルフードともいえるフリッツはマヨネーズソースにディップして食べるのがスタンダードでビールとの相性は抜群です。

ベルギーの名物料理:ピュレ

Photo by veroyama

ベルギーの名物料理のピュレはポタージュスープです。ベルギーの家庭料理を代表する料理で、ポロネギやホワイトアスパラガスをブイヨンと一緒にじっくりと煮込み丁寧に裏ごしして作られています。寒い冬にはぴったりのおいしい料理で他の野菜を使って作られることもあります。

ベルギーの名物料理:小エビのコロッケ

Photo by iyoupapa

ベルギーの名物料理、小エビのコロッケは北海で獲れる小さなピンクのエビを使ったコロッケでエビの旨味がギュッと凝縮されています。エビがゴロゴロと詰まっていて、エビ以外の具材はほとんど入っていないという贅沢な料理で、北海シーフード料理の代表的なひとつになっています。レストランなどでは前菜として提供されています。

ベルギーの名物料理:ムール貝のワイン蒸し

Photo bystux

ベルギーの名物料理のムール貝のワイン蒸しは秋から冬にかけて旬のムール貝を使うのが最高です。レストランなどでは小鍋いっぱいにワイン蒸しされたムール貝が運ばれてきて、その量に驚くことになります。

しかし食べてみると旬の美味しさに次々と食べられてしまい、あっという間になくなってしまうこともしばしば。ビールとの相性も抜群なのでぜひおすすめです。

ベルギーの名物料理:プール・オ・ポ

Photo by titou.net

ベルギーの名物料理、、プール・オ・ポは寒い日には身体の芯からあたたまる人気の家庭料理です。鶏を丸々1羽使用したポトフで、鶏の旨味がしっかりとスープに溶け出し、ジャガイモ、ニンジン、ブロッコリーなど野菜もたっぷり入っています。

鶏の旨味と野菜の甘みを存分に楽しむことができます。家庭やお店によって色々なスタイルがあり、鶏の中に米や野菜が詰められたものもあります。優しい旨味が嬉しい一品です。

ベルギーの名物料理:カルボナード・フラマンド

Photo by Francisco Antunes

ベルギーの名物料理のカルボナード・フライマンドは牛肉をビールで煮込んだベルギーの絶品料理です。日本でも牛肉のビール煮などの料理がありますが、元はベルギーのフランドル地方で食べられていた家庭料理でした。ビールで煮込むことによって牛肉がとても柔らかくなり、口の中でとろけるような食感に仕上がります。

ベルギーの名物料理:トマト・オー・クルヴェット

ベルギーの名物料理、トマト・オー・クールヴェットはリエージュの名物グルメとして挙げられる料理で、ベルギーの夏の定番料理です。中身をくり抜いたトマトにクルヴェット・グリーズのマヨネーズ和えを詰めた料理です。小エビのクルヴェット・グリーズのプリっとした食感がたまらないくせになる一品で、ビールのお供にもぴったりです。

ベルギーのおすすめ人気スイーツ見出し

Photo by5598375

名物料理に続いてはベルギーでも午後の時間にコーヒーや紅茶と一緒に楽しまれているベルギーワッフルなど人気のスイーツをご紹介しましょう。

ベルギーチョコレートが有名な名物にもなっているベルギーですが、普段私たちが食べているワッフルもベルギーが発祥です。

ベルギーの人気スイーツ:ベルギーワッフル

Photo by [puamelia]

ベルギーの人気スイーツ、ベルギーワッフルには実は2種類あります。普段はあまり意識することがないワッフルですが、2種類の違いと共に紹介していきましょう。これからワッフルを食べる時にはどちらのワッフルかを意識してみるとより味わい深くなるかもしれません。

リエージュワッフル

Photo bycongerdesign

リエージュワッフルは楕円をした生地が厚めのワッフルで生地自体に砂糖などが練り込まれていて、そのまま食べても甘くておいしいのが特徴です。日本でよく食べられているベルギーワッフルはこのリエージュワッフルタイプがほとんどです。固めに焼き上げているので食べ歩きなども可能で、しっかりとした食感を楽しめます。

ブリュッセルワッフル

Photo byBru-nO

ブリュッセルワッフルは長方形をしたワッフルで、食感もリエージュワッフルに比べて柔らかい生地をしています。生地自体にはあまり奄美は鳴く、アイスやチョコレートソース、生クリームなどをトッピングして食べるのが一般的で、ナイフやフォークを使っていただきます。

最近は日本でもカフェなどでこのブリュッセルワッフルを提供していて、たっぷりのフルーツや生クリームがインスタにも映えると評判です。

ベルギーの人気スイーツ:プラリネ(チョコレート)

Photo bypixel2013

ベルギーの人気スイーツといえばやはり、チョコレートです。世界トップクラスのチョコレート大国であるベルギーは日本人にも馴染みのあるプラリネがお店一面にずらりと並んでいます。ゴディバ、ノイハウス、レオニダスなど高級チョコレートの有名どころも全てベルギー発のブランドです。

ゴディバは日本でも幅広く展開されていますが、ノイハウスは日本展開がなく、ぜひベルギーに出かけたら本場の味を堪能してみるのがおすすめです。

ベルギーの人気スイーツ:スペキュロス

スペキュロスは生地にスパイスを加えたクッキーで、ベルギーやオランダ、フランスなどでよく食べられているポピュラーなスイーツです。最大の特徴はシナモンやジンジャーなどのスパイスがクッキー生地に練り込まれていることで、パリパリとした食感も絶品です。コーヒーや紅茶のお供にはぴったりで、ティータイムにぜひおすすめです。

ベルギーの人気スイーツ:タルト・オ・リ

ベルギーには日本の米粉のスイーツのようにお米のを使ったスイーツがあります。タルト・オ・リはリエージュ州のヴェルヴィエという町の名物スイーツです。生地の中にカスタードで甘く炊いたお米がぎっしりと詰まっていて、まるでチーズケーキのようなビジュアルです。

ミルクをたっぷり含んだお米はしっかりとスイーツ感が出ていてお米の食感も若干残しながら、とろけるような美味しさが魅力です。日本にはない味わいなのでベルギーに旅行したら一度は食べておきたいおすすめのスイーツです。

ベルギーの人気スイーツ:ダム・ブランシュ

ベルギーの人気スイーツダム・ブランシュはベルギーでは有名なパフェです。フランス語で白い貴婦人という意味を表していてバニラアイスの上に濃厚なホットチョコレートソースをかけて食べる絶品スイーツで、見た目は比較的シンプルですが、味は絶品!自宅でも簡単にできるのでぜひおすすめです。

ベルギーはワッフルの本場!ブリュッセルの有名店でお土産を買おう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ベルギーはワッフルの本場!ブリュッセルの有名店でお土産を買おう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
このページでは、本場のベルギーワッフルを大特集し、ブリュッセルワッフルとリエージュワッフルのご案内をはじめ、ベルギーワッフルの本場ブリュッセルで有名なおいしいワッフルのおすすめ店やお土産を購入できるお店などもご案内していきます。ワッフル好きの方は特に必見です。

ベルギー料理のおすすめレシピ見出し

Photo bypadrinan

おいしいベルギー名物料理と人気のスイーツをたっぷりご紹介してきましたが、日本にいながら自宅でも簡単にできるベルギー料理もあるので、そちらを3つほどご紹介します。

ビール好きで集まってホームパーティーなどをする時の一品に作ってみてはいかがでしょう。レシピを詳しくご紹介します。

おすすめレシピ:ムール貝のワイン蒸し

Photo byjuliwatson

ムール貝のワイン蒸しを作るためにはまずは殻付きのムール貝を購入することから始まります。他の材料はセロリ、タマネギ、白ワインのみで、香りのきついハーブ類はムール貝の繊細なアロマが消えてしまうので使用しないようにしましょう。

分量はムール貝1kg、バター20g、タマネギ半分、セロリ1本、塩コショウ適量、白ワイン1カップ、イタリアンパセリ1束です。ムール貝は殻付き、白ワインは殻つきがおすすめ。

ムール貝の汚れやヒゲを綺麗に取り除き、表面に艶が出るくらい冷水で洗います。ムール貝以外の材料をみじん切りにしてバターでタマネギとセロリを炒めます。ムール貝を入れ、ワインを全体に振りかけ、塩コショウした後に蓋を閉めて高温で3~5分程貝の口が開くまで蒸して出来上がりです。

おすすめレシピ:トマト・オー・クルヴェット

Photo byMabelAmber

トマト・オー・クルヴェットは暑い夏にピッタリのトマトのおいしいカップサラダです。おしゃれでパーティーシーンにもぴったりの一品はぜひおすすめです。

材料はトマト中2個、茹で卵1個、アボガド4分の1個、むきえび10匹、塩コショウマヨネーズ、コンソメ顆粒です。

トマトの中身はくり抜いて抜いた中身は細かく刻んでボールへ入れます。ゆで卵、アボガド、茹でたむきエビを細かく刻んでボウルへ入れ、調味料を混ぜ合わせてくり抜いたトマトのカップに詰め込んで出来上がりです。冷蔵庫で冷やして食べるのがおいしいポイントです。

おすすめレシピ:ベルギーワッフル

Photo byDavies_Designs

ベルギーワッフルはホームベーカリーとワッフルメーカーを使って作ります。生地の材料は強力粉100g、薄力粉100g、砂糖30g、塩ひとつまみです。さらにドライイースト5g、バター50g、卵1個、牛乳は卵と合わせて130gになる分量、あられ糖30g。

あられ糖以外の材料をホームベーカリーにセットして生地作りコースをスタート。1次発酵まで終わった時点であられ糖を投入し再び生地コースをスタートします。あられ糖が混ざったらストップし生地を取り出し、8等分し丸めて休ませます。

この間にワッフルメーカーを予熱しておき、予熱が完了したら丸めて生地の表面にあられ糖を好みでまぶして焼き上げます。おいしいベルギーワッフルの出来上がりです。

ベルギーのおいしい料理やスイーツを堪能しよう!見出し

Photo byMauro_B

いかがでしたでしょうか。ベルギーのおいしい料理やスイーツは日本人でも食べやすい魅力のグルメです。ベルギービールやベルギーチョコしか知らなかった人はぜひあたらしいベルギー料理チャレンジしてみてはいかがでしょう。自宅でも簡単に作れるメニューはぜひおすすめです!

投稿日: 2019年11月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote