木祖村観光協会おすすめ!自然に囲まれた村の名所や特産品を紹介!

2020年7月4日 (2020年7月18日最終更新)

木祖村は、長野県にある人口2800人ほどの自然豊かな村です。四季折々の風景を楽しめるだけでなく、トレッキングやウィンタースポーツなど自然を満喫できる体験も多くあり、観光にぜひおすすめです。木祖村の名所や特産品などおすすめを一挙ご紹介します。

目次

  1. 木祖村とはどんな町?
  2. 木祖村のおすすめ観光スポット
  3. 木祖村のグルメ・特産品
  4. 木祖村の体験
  5. 木祖村へのアクセス方法
  6. 木祖村は自然に囲まれた魅力的な町!

木祖村とはどんな町?

木祖村は、長野県の広大な自然の中を流れる木曽川の源流にある人口2800人ほどの村です。夏でも冷房がいらない冷涼な気候のもと、四季を通じた楽しみにあふれていて、静かでのんびりとした観光が楽しめます。今回はそんな木曽川の源流の地である木祖村について名所・観光スポットなど詳しくご紹介します。

木祖村のおすすめ観光スポット

木祖村には、天然林や唯一の縁結神社など、希少な名所・スポットがあります。木祖村の観光では決して外すことができないおすすめの観光スポットをご紹介します。

豊かな自然を満喫できるスポットばかりなので、ぜひ歩きやすい服装や靴で出かけてみてはいかがでしょう。

縁結神社

木祖村の縁結神社は、日本で唯一縁結びの名を冠する神社です。昔出雲の国よりご神体が運ばれこの地に鎮座したといわれており、恋愛成就はもとより、様々なご縁を求めて参拝者が訪れています。パワースポットとしても知られていて、鳥居をくぐってから拝殿までは約5分程の参道を歩きます。

住所 長野県木曽郡木祖村小木曽5441番地2

水木沢天然林

木祖村の水木沢天然林は、木曽川源流域にひろがる、針葉樹と広葉樹が混交した大変貴重な天然林です。ヒノキ・サワラ・ネズコや、ブナ・ミズナラ・トチノキなどの巨木が混生し、3種のトレッキングコースがあります。中でも40分程のトレッキングが楽しめる原始の森コースの樹齢約550年の大サワラは圧巻でぜひおすすめです。
(先日の長野県の大雨により、現在は水木沢天然林へはアクセスできなくなっています)

 

奥木曽湖(味噌川ダム)

木祖村の奥木曽湖は、多目的ダムとして日本で2番目に高い標高1130mの場所にあるダムです。周りにはカヌー体験も楽しめる正沢親水公園、ダムや木祖村の全景が展望できる柳沢尾根公園、味噌川ダム防災資料館があり、誰もが水の故郷に親しめるおすすめのスポットになっています。

鳥居峠

木祖村の鳥居峠は、木曽街道藪原宿と奈良井宿を結ぶ中山道屈指の難所と言われた峠です。石畳の坂や栃木群(子産みの栃)を通り、道端には芭蕉をはじめとする俳人・歌人の石仏等が数多く点在していて、見どころもいっぱいです。古道は、趣き豊かなトレッキングコースとしてぜひおすすめです。

木祖村のグルメ・特産品

木祖村には、高原地帯の特徴を生かしたグルメや特産品が揃っています。寒暖の差が激しい気候が生み出す野菜は他とは一味も二味も違う味わいです。

木祖村観光でぜひ楽しみたいおすすめの特産品とグルメを4つ、ピックアップしてご紹介します。お土産にもぜひおすすめです。

お六櫛

木祖村のお六櫛は、わずか手のひら程度の幅に、約百本の刃が挽かれた小さな櫛です。材料は主に「みねばり」という、硬く粘りがあり、製造過程で狂いが出ない木を使っています。享保年間に藪原宿で作られるようになり、現在でも実用品の櫛として、また長野県の伝統工芸品として愛され続けています。お土産品としてもぜひおすすめです。

御獄白菜

木祖村の御獄白菜は、夏場が旬のブランド白菜です。高原地帯ならではの寒暖の差を生かしてできた白菜は、肉厚で旨味の強さが特徴です。

木曽地域を代表するJAブランド野菜「御嶽はくさい」として、市場からも高い評価を受けていて、主に関西方面に出荷されています。

とうもろこし

木祖村のとうもろこしは、皮が柔らかくジューシーで、それでいて糖度が18度前後と甘く、木祖村の夏の人気の特産品となっています。

木祖村では、ふるさと納税の返礼品にもなっていますが、道の駅などでも販売されているのでぜひおすすめです。

木曽和牛

木祖村の木曽和牛は、木曽で生まれた黒毛和牛の「子牛」を、成牛まで木曽地域で育てています。この「子牛」は日本の有名ブランド牛を育てる各所に出荷されており、成牛となればその地域のブランド名を名乗ります。木曽牛は日本のブランド牛の大元といっても過言ではありません。ステーキやすき焼き、しゃぶしゃぶなどでぜひ堪能して下さい。

木祖村の体験

木祖村では、地元の特産品を作る体験ができます。また、自然を生かしたトレッキングなどリフレッシュできる体験も多くあり、ぜひおすすめです。

木祖村で出来る人気の体験を4つご紹介します。四季折々の楽しみ方ができるので、年間を通しておすすめです!

お六櫛製作体験

木祖村の特産品でもあるお六櫛は、実際に自分で鋸を挽き磨いて櫛を仕上げる「手挽き体験」や、事前に挽いてある櫛を、磨いて仕上げる「磨き体験」で楽しむことができます。

通年を通して実施しているお六櫛製作体験は、すべての工程を行うと約3時間ほどで、料金は1人2500円~で予約が必要です。

電話番号 0264-36-2543

やぶはら高原こだまの森

木祖村のやぶはら高原こだまの森は、高原に広がる大自然の遊び場です、巨大迷路、マレットゴルフ、おもしろ自転車、渓流釣り、テントサイトなどなど家族で楽しめる施設がいっぱいで、夜の巨大迷路など多数のイベントも行われます。近くの奥木曽湖では、カヌー体験も企画しています。

住所 長野県木曽郡木祖村小木曽3362
電話番号 0264-36-2777 

やぶはら高原スキー場

木祖村のやぶはら高原スキー場は、1931年に創業されたスキー場で、質・量共に恵まれた降雪と、国道から車で10分の高アクセスをほこります。自然の地形をそのまま活かしたゲレンデが魅力で、現在でも人気の老舗スキー場です。南信州エリア最大級のスケールに多彩な13コースはぜひおすすめです!

住所 長野県木曽郡木祖村菅2857-16
電話番号 0264-36-1622

トレッキングガイド

木祖村では、水木沢天然林や鳥居峠(薮原宿)などを専門のガイドの案内で楽しむこともできます。ガイドは要予約制で、4時間以内のガイドなら1グループ5000円〜ほどで楽しむことができます。木祖村の魅力をたっぷり堪能できるガイドはぜひおすすめ!申し込みはガイド予定日の10日前までです。

電話番号 0264-36-2543

木祖村へのアクセス方法

木祖村へのアクセスは車、高速バス、JRで可能です。車でアクセスする場合は東京からだと中央自動車道を利用し、塩尻ICもしくは伊那ICまで約3時間ほどです。名古屋方面からだと、中津川ICもしくは伊那ICまで約2時間半です。

高速バスは新宿駅発着で、約4時間かかります。JRを利用する場合は、東京から中央本線で塩尻駅まで、そこから薮原までで約3時間半です。名古屋からは木曽福島駅を経由し、薮原駅まで1時間50分程です。

木祖村は自然に囲まれた魅力的な町!

いかがでしたでしょうか。人口も少なく、静かな木祖村は自然に囲まれた魅力的な町です。自然を生かした様々な体験を楽しめる他、美味しい高原野菜やブランド牛などのグルメも楽しめます。ぜひ都会の喧騒を離れ、森林浴を楽しむ木祖村観光に出かけてみてはいかがでしょう。

木祖村観光トップページ

関連記事

関連するキーワード

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する