地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

木曽福島おすすめ観光スポット11選!福島宿から温泉まで中山道を網羅!

現在木曽福島町は平成17年に日義村・開田村・三岳村の4町村が合併し、木曽町になりました。木曽町は町の面積の90%が森林に覆われている自然豊かなところです。また中山道の福島宿があり自然と歴史豊かなところです。木曽福島のおすすめの観光スポットを紹介します。

木曽福島の観光スポットへ行こう見出し

木曽福島は長野県南西部に位置し、東に木曽駒ケ岳、西に御嶽山に囲まれいて、木曽川が流れている自然が満ち溢れているところです。また木曽福島は、古くは中山道の宿場である福島宿とあった地として栄えました。木曽福島には湯量が豊富な温泉もあります。歴史に自然に魅力たっぷりな木曽福島の観光スポットを紹介します。

おすすめの木曽福島の観光スポット:1見出し

中山道の福島宿の象徴である山村代官屋敷

山村家は江戸時代徳川家の直轄地であった木曽谷の管理を任せられた代官で、また福島関所の関守も任せられた代官です。そんな山村家は、木曽福島では絶大な権力を有し、20もの庭園をも所有する大代官でした。

現在公開されている山村代官屋敷は、当時あった下御殿の一部で、上御殿は明治時代に取り壊されました。下御殿は戦時中は山村家の疎開先として、戦後は日本銀行の保養所として利用されました。家代官屋敷は当時の様子を伺える知れる木曽福島を代表するおすすめの観光スポットです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:2見出し

木曽福島の自然を満喫できる温泉木曽福島温泉代山温泉

木曽福島温泉代山温泉は、木曽福島で日帰りで温泉を楽しめる温泉です。せせらぎの四季という名称の温泉で、温泉だけでなく、食事も楽しめる施設になっています。木曽福島温泉代山温泉の泉質は天然炭酸泉で、赤褐色の温泉です。木曽福島温泉代山温泉は、木曽福島の大自然の中で温泉に入ることでリフレシュできること間違いないです。

木曽福島温泉代山温泉せせらぎの四季は、木曽福島の大自然の空気を浴びながら、また川のせせらぎを聞きながら、雄大な景色と、古くからの中山道の福島宿の感じを味わえる温泉で、福島宿を訪れて際はぜひ訪れていただきたいおすすめの観光スポットである温泉です。

おすすめの木曽福島の観光スポット:3見出し

旧飛騨街道沿いにある自然たっぷりの二本木温泉二本木の湯

二本木温泉二本木の湯は、木曽町福島から西の開田高原へと抜ける黒川郷の旧飛騨海道・地蔵峠のふもとにあります。二本木温泉二本木の湯は、昔から地元の評判のいい温泉として知られています。二本木温泉二本木の湯の窓からは、「駒ケ嶽、麦草嶽、三沢嶽」の頂を眺めることができます。

二本木温泉二本木の湯は、地下80mの低いところから湧いている温泉で、源泉の温度は約42度と低いので、加温しています。源泉は無色ですが、空気の触れると赤褐色に変化する天然炭酸泉が特徴の温泉です。とても体が温まるとの評判がある木曽福島・福島宿を代表する観光スポットである温泉です。

おすすめの木曽福島の観光スポット:4見出し

木曽義仲とゆかりの地宮ノ越宿本陣

宮ノ越本陣は、中山道の藪原宿と福島宿の中継地点として作られたところで、古くは木曽義仲が幼い時期に過ごした地で、木曽義仲ゆかりの地でもあります。1601年に中山道宿駅が制定されたときに中山道69駅の一つとして指定されました。

明治16年に旧中山道に宮ノ越宿は大火にあい、大部分が翔しゅつ消失してしまいました。そんな宮ノ越宿の本陣の客室部分は大火からのがれ、平成28年に整備され一般公開されました。宮ノ越宿本陣は木曽福島を代表するおすすめの観光スポットです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:5見出し

木曽氏と山村氏の菩提寺である興禅寺

興禅寺は、木曽福島にゆかりのある木曽氏と山村氏の菩提寺として、また木曽三大名刹のひとつとして知られています。1434年木曽家12代信道が木曽義仲にために建てたとされる寺院です。興禅寺には木曽義仲が植えたとされる時雨桜があり、木曽福島では有名な桜で、4月には美しい姿を見せてくれます。

興禅寺は桜だけでなく、日本庭園も有名で、本堂の前に広がる「看雲庭」は、草木を用いない枯山水の庭園としては日本一の広さを誇り、雲海をテーマにした庭園は、他では見ることのできない美しさを見せています。興禅寺には木曽氏の歴代の墓碑があり、本堂裏には山村家の墓碑もあり、木曽福島を代表する観光スポットです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:6見出し

多くの伝説がある巴淵

巴淵は伊吹山ふもと、木曽川が巴状に渦を巻く淵であることからこの名がつけられたとか言われています。巴淵には多くの伝説が残っています。木曽義仲のゆかりの地である木曽福島の巴淵には、木曽義仲に尽力を尽くしたと言われる巴御前と言われる絶世の美女がいました。その巴御前はこの巴淵に住んでいた竜神が化身したものとも言われています。

巴淵は自然が豊かなところで、春・夏は新緑に、秋は紅葉と四季折々に美しい景観を生み出すところです。巴淵は木曽福島の特徴である大自然を味わえる格好に場所で、木曽福島を代表する観光スポットのひとつです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:7見出し

木曽八景の一つ「徳音寺の晩鐘」 のある徳音寺

徳音寺は1168年木曽義仲が、母小枝御前を弔うために建立した寺院です。徳音寺は木曽一族に菩提寺になりました。境内左手には義仲の木像を納めた霊屋があり、その横には義仲の母小枝御前、巴御前、樋口兼光、今井兼平の墓があります。

徳音寺は、四季折々の景観を楽しめる寺院として木曽福島では愛されており、木曽八景の一つ「徳音寺の晩鐘」として知られています。特に春に時期は桜が有名で、沢山の花見客で賑わいます。また近所には義仲の資料を展示している義仲館があります。徳音寺は木曽福島を代表する観光スポットのひとつです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:8見出し

自然の中で馬と触れ合うことのできる木曽馬の里

木曽馬の里は約50ヘクタールもの広大な敷地に数少なくなった木曽馬を飼育・保護している施設で、常時30頭もの木曽馬がいます。木曽馬の里は飼育・保護しているだけでなく、乗馬や馬車に乗り、木曽馬に触れることができます。

木曽馬の里では、馬に触れることで、セラピー効果もあることから、医療をはじめ様々な効果が得られるとして注目されています。そんな木曽馬の里では、そば打ちなども体験でき、大人から子供まで家族で楽しめる施設です。木曽馬の里は、家族で大自然を満喫できる木曽福島を代表する観光スポットです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:9見出し

中央アププスの最高峰木曽駒ケ岳

木曽駒ケ岳は、長野県の中央部にある中央アルプスの最高峰である標高2956mの山で、日本百名山であり、花の百名山としても知られています。木曽駒ケ岳は、略して木曽駒との愛称でも親しまれています。木曽駒ケ岳は約2600m付近まで木曽駒ケ岳ロープウェーが就航しています。なお木曽駒ケ岳ロープウェーの終着点千畳敷駅は日本一高いところのある駅です。

木曽駒ケ岳は、高山植物の山としても知られており、木曽駒ケ岳だけの固有種である高山植物や絶滅危惧種に指定されている高山植物などが自生しています。またニホンカモシカ、ノウサギ、キツネ、イワヒバリなどの動物も生息しています。木曽駒ケ岳へは、木曽駒ケ岳ロープウェーができたことにより木曽駒ケ岳を訪れる人々が増えています。木曽駒ケ岳は木曽福島を代表する観光スポットです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:10見出し

御嶽山の裾野に広がる開田高原

開田高原は長野県の西部、岐阜県と接しているところにある御嶽山の裾野に広がる高原です。開田高原は標高が1000m以上の地にあることから、夏場は30℃を超えることはなく、避暑地として知られており、冬場は-20℃以下になることがあるウインタースポーツが楽しめるところです。

開田高原は古くから木曽馬の生産地として知られており、木曽馬の里などで木曽馬の保護と繁殖に力を入られています。また、開田高原はそばの生産地としても知られており、そば打ちからでき、そばを味わえるお店もあります。開田高原は、大自然を満喫できる木曽福島を代表する観光スポットです。

おすすめの木曽福島の観光スポット:11見出し

信者の畏敬を集めてきた巨峰である御嶽山

御嶽山は標高3067mある日本で最も西に位置する活火山であり、大きな裾野を広げる独立峰です。御嶽山は古くから信仰の山として親しまれており、山容から「木曽のおんたけさん」と郷土富士のように愛されている山です。

御嶽山は日本で標高では第14位の高さを誇り、活火山としては、富士山に次いで高い山になります。2014年の起きた御嶽山の噴火事故は噴火事故最悪の犠牲者を58人もの尊い命が失われた火山災害です。御嶽山の麓は、冬はスキー嬢として賑わい、標高が高いところにあることから、雪質がよくゴールデンウイークまで楽しめるスキー嬢として知られています。御嶽山は木曽福島を代表する観光スポットです。

一度は行っておきたい自然豊かな木曽福島見出し

いかがだったでしょうか?木曽福島の観光スポットを紹介させていただきました。木曽福島は現在は木曽町になっており、木曽福島の名前は消えてしまいましたが、中山道の福島宿や大自然におおわれたところであるところである魅力たっぷりなところです。そんな木曽福島に観光に訪れてみてはどうでしょうか?

奈良井宿観光を楽しむ!アクセスや駐車場は?見どころやカフェなどご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
奈良井宿観光を楽しむ!アクセスや駐車場は?見どころやカフェなどご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長野県塩尻市の奈良井川上流に、かつての奈良井宿の面影を残す宿場の街並みが残されています。今では中山道の観光名所としてカフェや宿が点在し、季節のイベントに多くの観光客が足を運ぶ人気スポットです。そんな奈良井宿の歴史や見どころ、アクセス・駐車場情報をまとめました。
千畳敷カールの魅力とは?ロープウェイ情報から四季折々の楽しみ方まで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千畳敷カールの魅力とは?ロープウェイ情報から四季折々の楽しみ方まで | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千畳敷カールの魅力と楽しみ方をご説明します。千畳敷カールとは中央アルプスの木曽駒ケ岳と宝剣岳の近くにあり、日本には珍しい氷河の跡です。ヨーロッパ的な風景や日本有数の高山植物のお花畑や紅葉、登山など魅力的な要素が沢山ありますので、ご紹介します。
千畳敷カールは長野屈指の紅葉スポット!見頃時期からアクセスまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千畳敷カールは長野屈指の紅葉スポット!見頃時期からアクセスまでご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
駒ヶ岳・『千畳敷カール』は、長野県屈指の紅葉スポットです。中央アルプスの最高峰、標高2956m木曽駒ヶ岳・千畳敷カールでは素晴らしい紅葉を見る事が出来ます。駒ヶ岳ロープウェイからも絶景が眺められます。おすすめの『千畳敷カール』についてご紹介したいと思います。
投稿日: 2017年6月5日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote