地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

水木しげるロードはおすすめの観光スポット!グルメ・お土産情報も盛りだくさん!

水木しげるロードはおすすめの観光スポット!グルメ・お土産情報も盛りだくさん!

鳥取にある水木しげるロードについて徹底調査!ついでにゲゲゲの鬼太郎の誕生までの話もお話しちゃいたいと思います!水木しげるロードから伝わってくるゲゲゲの鬼太郎愛を一緒に感じましょう。お土産やグルメについても見ていくので、気になる人は要チェックですよ!

水木しげるロードでゲゲゲの世界にトリップ見出し

Photo by rail02000

皆さん、水木しげるロードがあるのをご存知ですか?もう既に亡くなっているにも関わらず、水木しげるさんの作品は変わらず人気がありますよね。そんな日本の歴史に残る水木しげるさんの作品をテーマにした水木しげるロードはどんなところなのでしょう?ゲゲゲの鬼太郎になったつもりで水木しげるロードの観光を楽しんじゃいましょう!

境港の観光スポットランキングTOP10!おすすめの市場や人気の施設をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
境港の観光スポットランキングTOP10!おすすめの市場や人気の施設をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
境港は鳥取県西部にある市で、日本海側の重要港湾として栄えた港町です。境港は漫画家である水木しげるの出身地であることから「ゲゲゲの鬼太郎」に関するものが人気おすすめの境港の観光スポットになっています。境港の人気ある観光スポットをランキングにて紹介します。

水木しげるってどんな人?見出し

水木しげるの生い立ち

まずは水木しげるさんについて簡単にお話していきたいと思います。水木しげるさんは大阪で生まれたのですが、水木しげるロードがある鳥取で幼少期の頃から生活をしています。育ちは鳥取ということですね。その後すくすく育った水木しげるさんですが、戦争中だったことからかなりの近眼だったにも関わらず徴兵命令が出され戦場に向かいます。

戦争が終わり、水木しげるさんは命は残っていたのですが、片腕をなくしてしまいました。プロの画家になりたいと絵の勉強をしていた水木しげるさんは生活のため紙芝居を作って近所の子に聞かせていたそうです。その後、漫画を描く機会がやってきて、漫画家としての人生を歩み成功を収めた上で他界していってしまったんですね。その頃にはもう漫画は描いていませんでしたが、最後まで多くの読者に愛された漫画家であることは間違いありません。

水木しげるの代表作

そんな水木しげるさんの代表作といえば「ゲゲゲの鬼太郎」ですね。沢山の妖怪が出てきて、そのちょっとリアリティのある怖い妖怪が世間の人気を呼んできたみたいですね。他にもアニメ化された「悪魔くん」やアングレーム国際漫画祭遺産賞を取得した「総員玉砕せよ!」も有名ですね。

Photo by puffyjet

しかしあまり有名ではないのですが、水木しげるさんのデビュー作である「ロケットマン」は忘れてはいけませんよ。他にも人気の作品が沢山ります。どれもおすすめですよ!

ゲゲゲの鬼太郎の誕生見出し

ゲゲゲの鬼太郎の誕生には幼少期にお世話になった家政婦さんの影響が強いそうですよ。なんでも当時聞かせてもらっていた話に妖怪が多々出てきたのだとか。そんな幼少期を得てゲゲゲの鬼太郎の元である「墓場鬼太郎」シリーズの連載をおこなったそうです。しかし人気があった作品でありながら戦後の貧困さ故に打ち切りになってしまったのだとか。

しかし、その後も数々の人気作品を生み出しとうとう週刊雑誌の漫画を描く仕事がやってまいりました。既にそのときには妖怪漫画を描く漫画家として名が知れていた水木しげるさんは、自分の妖怪漫画の起点であった墓場鬼太郎シリーズをタイトルを「ゲゲゲの鬼太郎」に変えて描いたのがゲゲゲの鬼太郎の誕生だそうです。

水木しげるロードのテーマ見出し

ゲゲゲの鬼太郎

そんな水木しげるさんをイメージした水木しげるロードのテーマはもちろん「妖怪」です。その道を歩いているだけで代表作であるゲゲゲの鬼太郎の物語の中に入ってしまいそうですよね。と言っても妖怪漫画家の水木しげるさんの名前はダテではありません。水木しげるロードのいたるところで妖怪を見ることができるのでチェックしましょう!

水木しげるロードってどんなとこ?見出し

水木しげるロードと先程から話してますが、実際は1つの商店街のことを水木しげるロードと呼んでいます。そして実際にこの商店街は水木しげるさんが育った市にあるので、水木しげるさんがここで育ったと言っても過言ではないのかもしれません。水木しげるさんが育った商店街が今では水木しげるさんの作品によって賑わってるって結構すごいことですよね。

水木しげるロードで妖怪に会おう!見出し

ということで、早速水木しげるロードの妖怪たちに会いに行っちゃいましょう!水木しげるロードにいる妖怪の数は正直被りがあったため数えていたらよくわからない事になってしまったので、銅像の数で見たいと思います。その数なんと153体!被りがアルトお話しましたが、実際ほとんど被りがないので140体前後いると考えていいでしょう。たった1つの商店街にこんなにも沢山の妖怪がいるってなんだか不思議ですね!

水木しげるロードで妖怪神社でお清め見出し

妖怪神社とは?

この観光スポットである妖怪神社のモチーフは水木しげるさんの作品の中にある妖怪たちのに故郷になっております。そのため、妖怪たちが住みやすい環境保護を心がけているそうです。ちなみに、この神社の御神体は樹齢300年の大木で、入魂式の際に水木しげるさんが立ち会ったそうですよ。神社を作るときには、水木しげるさんもしっかり見守っていたそうで、もしかしたら水木しげるさんの妖怪に会えるかもしれませんね。では、他にも面白いものがたくさんあるので、見ていきましょう!

目玉おやじ清め水

鳥居に入る前の右側にあるお清めの水を見張っているのはなんと鬼太郎の父、目玉おやじです。目玉おやじが眼球を水圧でくるくる周りながら手をきちんと清めているか見張っているので、きちんと手を清めてから鳥居をくぐりましょうね。正直、近くで見るとかなり怖いです。けれど見張られているからと言って清めないのはいけませんよね。ちょっと不安ですが、観光の思い出として頑張って清めることにします。

妖怪の絵馬

妖怪神社で購入できるのは当然妖怪を形どった絵馬となっております。種類もいくつかあるので、自分の好きな妖怪の絵までお願い事をすることができますね。ちなみに、記念で持って帰る人もいるとのこと。確かに妖怪の形をした絵馬を他で見ることはできませんし、記念やお土産として買っちゃうのもわかりますね。

水木しげるロードで鬼太郎茶屋の恐怖見出し

鬼太郎茶屋とは?

水木しげるさんの発案で作られたこの鬼太郎茶屋はなんと、元は病院だったのを軽くリフォームして作ったそうです。店内では茶屋においてあると少し不思議と思ってしまうCDや水木しげるさんに関係している商品、グッズ等が置いてあるので、ちょっとしたお土産とかに買っておくのもいいかもしれませんね。ユニークな形のものが多いので、是非知り合いも行きたくなるようなおすすめのお土産を買っちゃいましょう!

奇抜なメニューたち

そんな鬼太郎茶屋ではちょっと変わったメニューが置いてあるんですよ。例えばカフェのラテアートでは鬼太郎や一反木綿の絵が描かれてあったり、目玉おやじの串団子があったりと変わった商品が多いんです。しかし、味には何も問題なくむしろ美味しいんですよ!美味しいものが好きなグルメの人に是非おすすめしたい観光スポットです!

境港のおすすめグルメランチ15選!おいしい海鮮食べられるお店を紹介します | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
境港のおすすめグルメランチ15選!おいしい海鮮食べられるお店を紹介します | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山陰の海の玄関の境港。休日は新鮮な海の幸のグルメランチに行列ができるほどの賑わい。境港ではお土産の干物や鮮魚も買え、大砂洲も眺めなられ、山陰のグルメのランチを堪能した後、近くの皆生温泉や水木しげるロードなども楽しむことができます。

水木しげるロードの記念館見出し

水木しげる記念館でもっと水木しげるを知ろう!

水木しげるロードを進んでいくと奥に水木しげる記念館があります。その名前の通り水木しげるさんについての記念館なんですが、記念館と言われると正直お硬いイメージが強いと思いますが、ここはかなり楽しいんです!沢山の妖怪と出会えるし、水木しげるさんについてもっと詳しくなれるスポットでもあります。ついでに館内には沢山の撮影スポットがあるので、色々楽しい写真が撮れそうですね。お土産話のネタ探しにももってこいです!

しかも水木しげるさんの原画を見たりできるってすごいと思いませんか?何年も前の物にも関わらず大切に残してあるのは編集さんの腕の賜物なのか、水木しげるさんの作品に対する想いなのかはわかりませんが、素敵なことだと思います。また、水木しげるが生前に取材された時の様子の動画もここでは流してくれるので、水木しげるさんのファンだった人は泣いてしまうかもしれませんね。そんな素敵な観光スポットなんですよ。

境港の観光スポットランキングTOP10!おすすめの市場や人気の施設をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
境港の観光スポットランキングTOP10!おすすめの市場や人気の施設をご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
境港は鳥取県西部にある市で、日本海側の重要港湾として栄えた港町です。境港は漫画家である水木しげるの出身地であることから「ゲゲゲの鬼太郎」に関するものが人気おすすめの境港の観光スポットになっています。境港の人気ある観光スポットをランキングにて紹介します。

水木しげるロードの書店をチェック!見出し

水木しげる文庫にレッツゴー!

水木しげるさんがデビューした昔の貸本屋をイメージして建てられたのがこの水木しげる文庫です。お店のイメージは「妖怪の森」だそうで、見事にマッチした雰囲気でお客様をのんびりさせてくれます。ちなみに店内の壁は水木しげるさんの手描きの絵が壁いっぱいに広がっているんですよ!水木しげるさんのファンじゃない人でも観光スポットとしてかなりおすすめしちゃいます!

どんなものが置いてあるのか?

こちらには水木しげるさんの描いた漫画の単行本はもちろんもちろんのこと限定グッズやお土産にぴったりな商品まで置いてあるんですよ!そのため、本を買いに行くお店というよりもちょっとした一休みをするスポットと言ったほうが正しいかもしれませんね。なんとちょっとしたグルメなものも置いてあるんですよ!だからこそ誰でものんびりくつろげる観光スポットなので、ファンでない方でも十分楽しんで観光できるし、ちょっとしたギャグ的お土産も購入できますよ。

水木しげるロードで鬼太郎の世界に!見出し

ゲゲゲの妖怪楽園にようこそ

こちらの「ゲゲゲの妖怪楽園」では水木しげるロードのように普通に買い物しに商店街に訪れることができるような生ぬるいゲゲゲの鬼太郎世界ではなく、がっつりと鬼太郎の物語に入ったかのような気持ちになってしまいます。グッズの販売や簡単な食事どころも多い上に、敷地も広いので子供たちがワイワイするにはもってこいの観光スポットなんです。そしてこちらの楽園のおすすめは何と言っても鬼太郎のお家です。ちょっと行ってみちゃいましょう!

鬼太郎のお家に突撃!

ということで、鬼太郎のおうちに行ってみちゃいましょう!アニメの通りにとてもリアルな作りになっており、そこには鬼太郎たちの置物も置かれているんです。鬼太郎と一緒に記念撮影もできるので、鬼太郎好きの方は一緒に物語に入った気持ちになってノリノリで写真を撮っていっちゃいましょう!観光客にも十分楽しんでもらえる場所ですよ!

水木しげるロードで食べ歩き見出し

浜のごっつぉ屋で妖怪を食べよう!

浜のごっつぉ屋とは神社の屋台のようなお店で、水木しげるさんの幼少時代にはよくあった感じのお店です。店内のメニューはどれもオリジナルの自ら考案された妖怪にちなんだものばかりで、グルメよりも見た目のキモかわいさに惹かれて買ってしまうのではないでしょうか?もちろん味も観光グルメでありながら申し分ない美味しさなので、どのメニューも私的おすすめしたくなってしまうほど!

おすすめはいったんもめん焼!

おすすめは店のテントにも書いてあるいったんもめん焼です。イカをいったんもめんに形どって焼いたのですが、イカが新鮮なのか、それとも焼き加減が絶妙なのか、イカを焼いただけと言われても、信じられないほど美味しいんです。ちなみに、グルメな人でも大人気なんで自信をもっておすすめしちゃいますよ!お土産にはできませんが、食べ歩きに最適なグルメです。

水木しげるロードで妖怪チェック!見出し

河童の泉

水木しげるロードの中でもわりと最近できたおすすめ観光スポットである「河童の泉」は、まだ新しいこともありとても綺麗に整備されております。ジンクスのようなものは新しいのでまだ有名なのはないのですが、きっとこれから何かしら生まれそうですね。そんな河童の泉には鬼太郎で出てきた有名な妖怪たちが沢山いるスポットです。どんな妖怪がいるのか見ていきましょう!

日本の有名な妖怪をチェック!

河童の泉に住んでいる妖怪は合計で9体です。その中でもやはり目がいってしまうのが鬼太郎ですね。他にも有名作品である悪魔君や河童の三平もこの泉に住んでいるんです。ちなみに他の6体は水に住んでいる妖怪や水に関係している妖怪で小豆洗いやさざえ鬼等がいます。なぜかそこにずる賢いネズミ男がいるのですが、何か悪さをしようとしてるのかもしれませんね。

水木しげるロードでお土産!見出し

神戸ベーカリー水木ロード店

チェーン店でありながら、この水木ロード店では妖怪の形をしたパンが沢山売っているんです。これもちょっとしたグルメですね。鬼太郎はもちろんのこと、砂かけばばあやねずみ男、ぬりかべに一反もめんがいます。イートインでお店で食べることもできるので、お土産だけではなく自分用に食べるのもおすすめですよ。工夫を凝らして造られているので、グルメ家もびっくりしてしまうかもしれませんね。

妖怪食品研究所

こちらではかなりリアルな目玉おやじのグルメを購入することができます。と言っても目玉おやじのまんじゅうということだけなのですが、正直の話数が多すぎると気持ち悪いです。しかし、妖怪って本来人を怯えさせる存在ですよね!ある意味、この目玉おやじのまんじゅうは妖怪の理念にかなっていると言えるでしょう。仲のいい知り合いに渡すと面白い反応をしてくれそうなのでおすすめですよ!

妖怪饅頭総本店

こちらのお店のグルメは先程の目玉おやじとうって変わって、かなり可愛い妖怪の形をした人形焼となっております。味もチョコ、カスタード、あんこと選べるらしく、グルメには嬉しいお土産になるのではないでしょうか?可愛らしい妖怪の人形焼はセットになっているので、お土産にもしやすいですし、ギャグ的要素もないので上司のような目上の方にも渡しやすいお土産としておすすめしたいですね。

水木しげるロードでもっと妖怪好きに!見出し

Photo by peachykeen103

私自身の勝手な願いですが、水木しげるロードをもっと好きなって欲しいと思っています!妖怪というちょっと奇抜な世界観をだして有名になった水木しげるさんの作品だからこそですね。漫画という世界を広げたのではないかと個人的に思ってしまうほど。絵のタッチがやや古めなので、若い人には受け入れがたいかもしれませんが、この水木しげるロードに来れば水木しげるさんはもちろん、ちょっと変わった妖怪たちのことも好きになれちゃうと思います!

投稿日: 2017年5月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote