地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

サハラ砂漠の観光はラクダに乗ってオアシスめぐり!絶景の夕日はおすすめ!

アフリカ大陸の人気観光地、アフリカ大陸の3分の1を占める「サハラ砂漠」。「砂漠の中の砂漠」と言われるほどの広大さを誇ります。そんなサハラ砂漠で、ラクダに乗ってオアシス巡りはいかがでしょうか。美しすぎる絶景の夕日など、サハラ砂漠観光のおすすめをご紹介します。

サハラ砂漠観光!ラクダに乗ってオアシスをめぐろう見出し

アフリカ大陸の3分の1を占め、アメリカの面積とほぼ同じ大きさを持つのが「サハラ砂漠」。その広大さから、サハラ砂漠は「砂漠の中の砂漠」と言われるほど。そんなサハラ砂漠で、ラクダに乗ってオアシス巡りをしてみるのはいかがでしょうか。美しすぎる絶景の夕日など、サハラ砂漠観光のおすすめの見どころを詳しくご紹介していきます。

「サハラ砂漠」ってどんなところ?見出し

「サハラ砂漠」この名を誰もが聞いたことがあるのではないでしょうか。東西およそ5000キロ、南北およそ1800キロに渡って広がる広大な砂漠がサハラ砂漠です。その広さはというと、アフリカ大陸の3分の1を占め、またアメリカとほぼ同じ面積を持つほど。その広大さゆえ「砂漠の中の砂漠」と呼ばれているのがこの、サハラ砂漠なのです。

サハラ砂漠には見どころがたくさん。なめらかな稜線を描くどこまでも続く砂漠に、コントラストが美しい見たことのないような真っ青な空が視界いっぱいに広がります。そんなサハラ砂漠に突然現れるオアシスや、絶景の夕日や星空。一度でいいから実際に見てみたいですよね。そんなサハラ砂漠をラクダに乗ってオアシスをめぐってみませんか。

南アフリカの観光スポット17選!世界遺産やサファリなど!ワインはおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
南アフリカの観光スポット17選!世界遺産やサファリなど!ワインはおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大自然に囲まれている神秘的な国「南アフリカ共和国」には観光スポットが沢山あります。まだまだ手の施されていない大自然に魅了されること間違いなしの絶景だらけの南アフリカで、今回はおすすめの観光スポットをいくつかご紹介したいと思います。
南アフリカの治安まとめ!安全に旅行するための注意点と危険ポイント! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
南アフリカの治安まとめ!安全に旅行するための注意点と危険ポイント! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
南アフリカの最大の都市、ヨハネスブルクは、世界一治安が悪いということで有名です。今回は、南アフリカの治安情報と、安全に旅行をするための注意点と危険ポイントをご紹介させていただきます。これを見ないと安心して旅行に行けないかも⁈

サハラ砂漠観光「オアシス」ってなに?見出し

「オアシス」とは、砂漠などの乾燥地域において淡水が存在する場所のことをさします。サハラ砂漠でも、このオアシスを見ることができます。広大な砂漠に突如現れるオアシスはとても素晴らしいと大好評なんです。どこまでも続く砂漠にいきなりオアシスが現れるだなんて、とっても不思議じゃありませんか?自然の偉大さを感じさせられますよね。

サハラ砂漠に一度入り込むと、周囲の人影はなくなり、建物などの人口的なものは全て見えなくなってしまいます。視界にはただ、砂と空だけが広がります。方向を教えてくれるのは太陽と月、そして星だけなのです。そんな砂だけの世界にとって、オアシスがどれだけ貴重で大事なもので、ありがたいものなのかを実感させられることでしょう。

サハラ砂漠観光のおすすめ1:ラクダに乗れる見出し

サハラ砂漠観光は、ラクダと共にはじまります。ラクダに乗るなんてなかなか出来ない貴重な経験ですよね。サハラ砂漠だからこそ出来る経験です。現地のツアーを予約すると、当日ラクダが宿の前まで迎えに来てくれます。サハラ砂漠観光を共にするラクダと、ラクダ使いと挨拶を交わしたらいよいよラクダにまたがります。サハラ砂漠へ出発です。

肝心なラクダの乗り心地ですが、想像以上に乗り心地が悪いということです。ラクダ独特の歩き方のため、前後にかなり揺れる上、その振動で体が浮いてしまうこともしばしば。振り落とされないように必死にしがみつく必要があります。快適な乗り心地ではないようですが、サハラ砂漠でラクダに乗るなんて、一度は体験したいと憧れますよね。

サハラ砂漠観光のおすすめ2:美しすぎる夕日見出し

サハラ砂漠観光で特におすすめなのが、美しすぎるといわれる夕日です。その夕日の素晴らしさには言葉を失うほど。一度見たら忘れられないほどの素晴らしい絶景が広がります。夕方になると、時間と共にサハラ砂漠の砂が夕日色に染められていきます。その神秘的な姿は言葉に表すことができないほどの美しさです。自然の偉大さを感じますよね。

夕方になると気温が下がり、サハラ砂漠の砂も冷んやりと冷えはじめます。夕日に染まる中、その冷んやりとした砂に足を下ろしたくなるかもしれませんが、砂漠を安易に裸足で歩くのは危険なので、そこは我慢です。サハラ砂漠の砂丘にゆっくりと沈んでいく夕日を、なにを考えるでもなくただただ見つめ、ゆっくりと黄昏れてみたいですよね。

サハラ砂漠観光の見どころ3:満天の星空見出し

サハラ砂漠でのおすすめの見どころは、砂漠の夜空いっぱいに広がる満天の星空です。見たことのないような無数の星たちがサハラ砂漠の夜空を埋め尽くします。その光景はまさに絶景。天然のプラネタリウムとでもいえるかのような美しさを目の当たりにすることができます。人口的な光や月明かりもなければはっきりとその姿を見ることができます。

また、月が出ている夜も大変素晴らしいと言われています。普段私たちが見ている月とはまるで別物の月が、サハラ砂漠の夜空に堂々と大きく輝きます。特に月が満ちている夜なんかは、砂漠が明るく照らされるほどに強い光を放ちます。流星もたくさん見れるんだとか。広大なサハラ砂漠に寝転んで、ゆっくりと美しい夜空を堪能するのもおすすめです。

サハラ砂漠観光の見どころ4:素晴らしいオアシス見出し

そしてやっぱり、サハラ砂漠観光で見逃せないのがオアシスですよね。ただただ砂の世界が広がるサハラ砂漠に突如現れるオアシスには、自然の神秘と偉大さを感じるほかありません。オアシスの湖は、だんだんと植物が多くなったその先に現れるのではなく、本当にいきなり現れるのです。この素晴らしい光景、ぜひ見てみたいと思いませんか?

サハラ砂漠に存在するオアシスの中でも特に、「リビヤ」近辺にあるオアシスが美しすぎると言われています。「ウバリ」という都市の近郊に存在するこのオアシス。周辺には集落も隣接しており、それはまさにオアシスの街。自分たちの住む世界とは思えないほど、まるで別世界のような光景に、ただただ感動させられること間違いないでしょう。

サハラ砂漠観光の見どころ5:広大な砂漠見出し

そしてなんといっても、サハラ砂漠観光のメインといえば、この広大な砂漠。いざサハラ砂漠に踏み込むと、そこには今までで見たことのないような光景が広がります。山のように大きな砂丘は、高いものでは300メートルにもおよぶんだとか。なめらかで美しい稜線を描き、真っ青な空の下、どこまでも延々とその広大な砂漠が広がっています。

サハラ砂漠を観光していると、時間が経つごとに周りの砂漠の色が変化していっていることに気付きます。ただただ砂だけが広がる世界ですが、ずっと同じ景色なわけではありません。刻々と表情を変えていくその姿も見逃してはなりません。サハラ砂漠では、時間が過ぎるのが惜しいほどに、一瞬一瞬に違った美しさを見ることができるんですよ。

サハラ砂漠観光の注意点をご紹介!見出し

サハラ砂漠を観光する際の注意点についてです。まずは、砂漠での危険行為である「足跡を頼りにする」ということです。砂漠で最も恐ろしいことの一つが、吹き荒れる風です。遮るものがなにもない砂漠では、常に強い風が吹き続けています。その風が砂を運び、足跡はあっという間にかき消されてしまうのです。足跡は頼りにしないように注意です。

上記にもありますが、「安易に砂漠を裸足で歩く行為」も危険です。サソリや猛毒を持つヘビなどがいる可能性もあります。そして「オアシスで泳ぐ」という行為もタブーです。オアシスは自然が生み出した神秘です。貴重な水源を壊さないようにしましょう。サハラ砂漠観光では注意すべき点をしっかり守り、決められたルール内で楽しんでください。

サハラ砂漠を観光するならツアーを予約!見出し

サハラ砂漠を観光するなら、現地ツアーを予約しましょう。メルズーガの「Wildness Lodge」という宿が主催しているツアーが安いのでおすすめです。Wildness Lodgeでのサハラ砂漠ツアーは主に二種類になります。一つ目が1泊2日で300DH(約3600円)のツアー、そして二つ目が、2泊3日で料金600DH(約7200円)という内容のツアーです。

1泊2日のツアーでは夕方5時に出発し、ラクダに乗って1時間砂漠を歩き、砂漠のテントで1泊します。そして夕日に星空、翌日の朝日を見て帰るというコースです。2泊3日のツアーでは1泊のコース内容に加えて翌日さらに遠方まで進み、遊牧民のテントやブラックデザートを訪れます。時間がなければ当日コースなど、アレンジすることも可能です。

魅力満載のサハラ砂漠を観光しよう見出し

いかがでしたか?「砂漠の中の砂漠」といわれるほどの広大さを誇るサハラ砂漠観光の見どころについてご紹介しました。ラクダに乗っての観光や、絶景の夕日や満天の星空、自然の神秘であるオアシスに、どこまでも続く砂の世界。サハラ砂漠は見どころが満載のスポットです。注意点をよく守り、砂漠でオアシスめぐりを楽しんでみてくださいね。

関連キーワード

投稿日: 2017年7月26日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote