地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

マレーシアの治安はいい?悪い?現状の情報と対策方法のまとめ

マレーシアの治安はいい?悪い?現状の情報と対策方法のまとめ

以前は治安がいいとされていたマレーシアですが、時代と共に状況は変化しているようです。現状マレーシアの治安はいいのでしょうか。悪いのでしょうか。今回は、現状のマレーシアの治安情報と、対策方法などのまとめをご紹介いたします。

マレーシアの治安はいい?悪い?見出し

皆さんは、現状のマレーシアのはいいのか、悪いのかご存知でしょうか。日本人観光客が増えているものの、あまりマレーシアの現状の情報を耳にしないのが現実ではないでしょうか。今回は、そんなマレーシアの現状の治安情報、そしてその対策方法などをまとめました。マレーシア旅行の前に、参考に是非ご覧になってください。

現状のマレーシアの治安情報見出し

2017年10月3日現在、外務省の海外安全ホームページの情報によると、現状マレーシアでは、危険情報は出ておらず、渡航に支障は出ていません。昨年2016年のマレーシアの犯罪届出件数を見ると、2015年度と比較をする3707件も減少した112354件となっています。しかし、スリやひったくり、置き引きなどの軽犯罪は増加しています。

マレーシアでは、全体的な犯罪件数は昨年度と比べると減少しているそうですが、スリやひったくり、置き引きなどの街頭における軽犯罪は、昨年と比べ1299件増加し、17333件となっています。凶悪犯罪は少なくなっているものの、日本と比べると治安は悪いと言えるでしょう。殺人は日本の約2倍、強盗は約25倍、強姦は約7倍です。

マレーシアの物価は安い?食事・ビール・交通など旅行にかかる費用を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マレーシアの物価は安い?食事・ビール・交通など旅行にかかる費用を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
経済発展が激しいシンガポールのすぐ隣に位置している国がマレーシアですが、基本的にタイやベトナムと同じくらいの物価であると言われています。2017年現在のマレーシアの物価は日本の物価の3分の1となっています。しかしすべてが安いと言うわけではないようです。

マレーシア治安注意事項1:スリには気をつけて!見出し

マレーシアでは、街中でスリが頻繁に勃発しています。バスや駅、電車などの公共交通機関内や、人が集まりやすいデパートや観光地などでの被害が大変多いです。集団でのスリや、わざとぶつかってきて、その際にポケットからスマートフォンや財布などの貴重品を盗んだり、写真を撮ってくれると近づいてくる人にも要注意です。

また最近では様々な手口があり、ニセ警官を装い、職務質問を名目に被害者から財布を預かり、なんやかんや理由をつけて財布の現金を一部抜き取るという悪質な手口があります。集団スリの場合にはリレー式で貴重品を奪われるので、ターゲットにされてしまうと被害を阻止することは大変難しいと言えるでしょう。

マレーシアで街を歩く際、一眼レフやスマートフォン、パソコンなど、機械類を周りから分かるように歩いていると、取っていいですよと言っているようなもので、ターゲットにされやすいです。カメラを首から下げている場合でも、ナイフでストラップを切られて奪われるということもあるので、周りに見せないよう、注意して歩きましょう。

マレーシアの物価は安い?食事・ビール・交通など旅行にかかる費用を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マレーシアの物価は安い?食事・ビール・交通など旅行にかかる費用を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
経済発展が激しいシンガポールのすぐ隣に位置している国がマレーシアですが、基本的にタイやベトナムと同じくらいの物価であると言われています。2017年現在のマレーシアの物価は日本の物価の3分の1となっています。しかしすべてが安いと言うわけではないようです。

マレーシア治安注意事項2:荷物の管理はしっかりと!見出し

マレーシアは日本と比べて治安が悪いと言える理由として、スリや置き引きなどの軽犯罪が多いことです。例えばレストランやカフェなどでバックなどを置きっ放しにしてトイレなど席を立つと、その間にバックを盗まれてしまうという可能性が高いです。また食事中や会計中、隙を見て貴重品を盗むという手口もよくあることです。

また悪質な手口としては、近寄ってきてわざと小銭や物を落としたり、声を掛けてきたりなど、注意を他にそらしている間に貴重品を盗むという方法もあります。日本は治安がいいため、安心して荷物を置いたまま席を外すということはよくあるかと思いますが、マレーシアを含み海外では絶対にしないよう気をつけて過ごしてください。

マレーシアの食事でおすすめ料理は?人気グルメ情報を紹介!ラーメンも? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マレーシアの食事でおすすめ料理は?人気グルメ情報を紹介!ラーメンも? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東南アジアの中心に位置する、旅行にも人気のマレーシア。マレーシアには、マレーシアならではのグルメがたくさんあるんです。今回はマレーシアのおすすめ料理や、定番の食事についてご紹介します。人気グルメやおすすめ料理をチェックして、マレーシアの食事を楽しみましょう。

マレーシア治安注意事項3:タクシーでも油断禁物見出し

マレーシアでの運転マナーは、日本と比べて悪いです。運転が荒いということと、料金に関するトラブルが多く、最悪の場合、タクシーの運転手が女性のお客さんを暴行したり現金などを奪ったり、多くの事件が勃発しています。マレーシアにてタクシーをする際には、まず事前に運転手と料金を確認してから乗車してください。

またマレーシアでタクシーを使う場合には、トラブルを避けるため、流しのタクシーを使うのをやめてください。ホテルやレストランなどからタクシーを呼んでもらうか、配車アプリにてタクシーを呼ぶという方法がベストと言えます。信頼のおけるタクシーを利用することによって、トラブルを避けるようにしてください。

マレーシア治安注意事項4:強盗にあったら抵抗しないで!見出し

マレーシアでは、残念ながら刃物を使って強姦をするという悪質な犯罪が多発しています。現在マレーシアでは、大型の刃物であるパラン刀が常用されているため、それを使って被害者を脅迫し金品を奪うという路上強盗が多く勃発しています。とても恐ろしい犯罪ですが、実際に外国人でも被害にあうこともあるため、注意が必要です。

このような強姦の場合、被害者が抵抗をすると、容赦なくその刃物を使って切りつけてきます。そのため万が一そのような危険な目にあった時には、何よりも命が大切なので、抵抗をせず、犯人に従うようにしましょう。深夜の外出や暗く人通りが少ない場所は特に危険なので、夜間で歩く際は十分に気をつけて歩くようにしてください。

マレーシアのお土産でおすすめは?雑貨やお菓子など人気商品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マレーシアのお土産でおすすめは?雑貨やお菓子など人気商品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マレーシアといえば、首都のクアラルンプールや、世界遺産に登録されているマラッカなど、様々な観光スポットがあります。そんなマレーシアでおすすめのお土産といえば何でしょうか。今回は、マレーシアに行ったらおすすめしたいお土産をご紹介します。

マレーシア治安注意事項5:賭博には気をつけて!見出し

マレーシアの特にクアラルンプールでは、見知らぬ人達に日本語で親しげに話しかけてきたら注意が必要です。親しげに話しかけてきて、仲良くなったら頃合いを見計らい自宅に誘ってきます。自宅へ行ったら、食事やお酒をご馳走してくれ、和気藹々とした雰囲気になるかと思います。しかしその後、カードゲームをしようと誘われます。

カードゲームを始めると、最初のうちはこちらに勝たせてくれていい気分にさせてくれますが、その後はグループでイカサマをし、高額な掛け金でお金を奪われます。持っているお金を全て奪われてしまうということも少なくありません。自宅へ行ったらおしまいなので、仲良くなったとしても、安易に行ってはいけません。

マレーシア治安注意事項6:テロ情勢について見出し

マレーシアのテロの情報についてお伝えいたします。マレーシアのクアラルンプール市の郊外では、2016年6月にショッピングモールの中で手榴弾が投げられ、8名が負傷しました。死亡者は幸いいなかったものの、それらはISILによるテロだという声明が挙げられました。その後、実行犯は逮捕されましたが、油断はできない状況です。

過去にマレーシアでは、日本人を標的としたテロ事件は起きていませんが、油断はできません。マレーシアへ渡航する際には、事前に外務省の海外安全ホームページを確認し、危険情報はないか、テロの予告などはないか確認してから旅行へ行くことをおすすめいたします。日常的に危機管理能力を持つようにしましょう。

マレーシア観光のおすすめを紹介!見所スポットや温泉・ビーチなども! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
マレーシア観光のおすすめを紹介!見所スポットや温泉・ビーチなども! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
シーズン通して真夏の国マレーシア。そんなマレーシアには大自然を活かしたおすすめの観光スポットはもちろん、異文化が融合したおすすめ観光スポットもあります。日本にはない文化と自然の風景を余す事無く紹介させて頂きます。マレーシアに興味が増す事間違いありませんよ。

マレーシアで安全に過ごす対策は?見出し

マレーシアで安全に過ごすための対策をご紹介いたします。マレーシアで街を歩く時の対策は、スマートフォンや宝飾類を周りの人達にあまり見せないように歩きましょう。ブランド品なども持ち歩くとターゲットにされやすいので注意です。日本人は特に狙われやすいので、あまり目立たないようにして過ごしましょう。

またバックは、なるべくウエストポーチにすることが対策です。ウエストポーチにして洋服の中に入れることがベストと言えるでしょう。またショルダーバッグの場合には、バッグの部分は自分の前に置くようにしましょう。肩掛けのバッグはひったくりに遭いやすいので注意が必要です。

マレーシアでは、深夜を歩くことをおすすめできませんが、どうしても外出しなくてはならない場合、なるべく街灯が多く、大通りで人通りが多い場所を歩くことをおすすめいたします。そして一人で歩くことは出来る限り避けるようにしてください。トラブルを避けるため、最低限のことに気をつけるようにしましょう。

マレーシアの治安を学び安全に旅行へ行こう見出し

いかがでしたか?今回は、マレーシアの治安情報と、対策方法などをご紹介いたしました。マレーシアは、日本と比べると治安は悪いと言えるので、上記でお伝えしたことなどを把握し、自分の身は自分で守るよう、気をつけて行動するようにしましょう。しっかりとし、安全で楽しいマレーシア旅行を過ごしましょう。

関連キーワード

投稿日: 2017年10月3日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote