マレーシア観光のおすすめを紹介!見所スポットや温泉・ビーチなども!

2017年6月15日 (2020年9月6日最終更新)

シーズン通して真夏の国マレーシア。そんなマレーシアには大自然を活かしたおすすめの観光スポットはもちろん、異文化が融合したおすすめ観光スポットもあります。日本にはない文化と自然の風景を余す事無く紹介させて頂きます。マレーシアに興味が増す事間違いありませんよ。

目次

  1. 異文化を体験出来るマレーシア
  2. マレーシアってどんな国
  3. 旅行のおすすめシーズン
  4. マレーシアのおすすめ観光スポット:1
  5. マレーシアのおすすめ観光スポット:2
  6. マレーシアのおすすめ観光スポット:3
  7. マレーシアのおすすめ観光スポット:4
  8. マレーシアのおすすめ観光スポット:5
  9. マレーシアのおすすめ観光スポット:6
  10. マレーシアのおすすめ観光スポット:7
  11. マレーシアのおすすめ観光スポット:8
  12. マレーシアのおすすめ観光スポット:9
  13. マレーシアのおすすめ観光スポット:10
  14. マレーシアのおすすめ観光スポット:11
  15. マレーシアのおすすめ観光スポット:12
  16. マレーシアのおすすめ観光スポット:13
  17. マレーシアのおすすめ観光スポット:14
  18. マレーシアのおすすめ観光スポット:15
  19. マレーシアのおすすめ観光スポット:16
  20. マレーシア観光で価値観を変えよう

異文化を体験出来るマレーシア

19379886 793737844120840 506266203409350656 n
runa___123

陸続きや海を隔ててアジア諸国と隣接しており、それ以外にも欧州の文化とも関連があります。その為、マレーシア内には独自の文化だけでなく、他国の文化が融合した国なんです。その為、1カ国で複数の国の文化や面影を知る事が出来る素敵な国なんです。もちろんリゾートビーチもありますよ。

マレーシアってどんな国

19367095 831630223651757 1211663686414893056 n
jasonborneo

マレーシアを直訳するとムラユの国となるそうです。このムラユというのはサンスクリット語で山脈がある土地という意味です。東南アジア最高峰のキナバル山があり、正にその通りの国です。赤道に近い位置にある為、シーズン通して平均気温は30度前後。しっかりと水分補給を忘れないようにして下さいね。

旅行のおすすめシーズン

19379728 543752072682188 6037090710832807936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
misakiss111

マレーシアはシーズン通して真夏の国。その為、1年のシーズン全て楽しむ事が出来ます。ただ、11月から2月は雨季のシーズンなので、強いて言えばそのシーズンを避けるのが無難です。また3月から7月頃は最も気温が上昇する乾季シーズンです。暑いマレーシアでリゾートビーチ観光をしたい方はこのシーズンがおすすめですよ。

マレーシアのおすすめ観光スポット:1

ペトロナスツインタワー

19228296 226958117812527 6868605063762280448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
okuno0718

マレーシアを代表する建物といえば、ペトロナスツインタワーです。その名の通り、2対のビルが立ち並んでいる見た目にもインパクトある建物なんですよ。1998年にマレーシアの中心都市のクアラルンプールに新しい観光スポットとして誕生しました。

実際にペトロナスツインタワーがどれ位の迫力かを説明すると、高さ452mの88階建ての建物です。もちろんツインタワーなので、その巨大な建物が2棟あります。2003年に台北101が出来た事で、世界1位の高さではなくなってしまいましたが、2棟のビルが対になっているタワーとしては依然世界1位として存在感を誇っているんですよ。

ペトロナスツインタワーはただ尖がっている訳ではないんですよ。イスラム様式となっており、モスクに似た特徴的な尖塔になっているそうです。41階と42階部分に2つの塔を繋ぐ連絡通路であるスカイブリッジがあります。

19228402 244152676085786 3354114027880972288 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tourismmalaysia_japanoffice

ペトロナスツインタワーは1つの会社が全て施工を手掛けたわけではなく、多くの国と会社が協力して完成しました。タワー1は日本、タワー2を韓国、そして連絡通路のスカイブリッジはフランスが施工を担当しました。そんな技術と協力から生まれた観光スポットは見逃せませんよね。

マレーシアのおすすめ観光スポット:2

バツゥ洞窟

19379922 1623193831025058 615157140625031168 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m1n2o3p4q5

ペトロナスツインタワーの近場にヒンドゥー教の聖地として、知られる洞窟がバツゥ洞窟です。ヒンドゥー教の方にとっては神聖な地でもありますが、ヒンドゥー教ではない方も多く訪れるマレーシア有数の観光スポットなんですよ。シーズン通して観光客で賑わいます。

19533831 1233429960112813 978695877071732736 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
little.miss.walker

洞窟と聞くと何となく、大きな穴場の中を進む印象を持つかも知れませんが、バツゥ洞窟に行く為には長い長い階段を登らなければなりません。その階段数は272段。階段の目の前まで来ると分かるのですが、これが結構辛い。聖地までの道のりはそんな簡単なものではありませんが、その先には素敵な光景が待っているので、頑張って上りましょう。

実際の洞窟内には多くのヒンドゥー教に基づく展示や壁画があります。その洞窟を形成している主は石灰岩なのですが、4億年前から存在すると言われています。日本には無い雰囲気なので、きっと印象に残ると思いますよ。また、毎年1月から2月上旬シーズンは、ヒンドゥー教最大の祭りの「タイプーサム」が行われるので、タイミングが合えば最高ですね。

19379752 1962047294074087 1049495934750162944 n.jpg? nc ht=scontent tpe1 1.cdninstagram
horrydayo

バツゥ洞窟には長い階段以外にも気を付けなければならない存在があるんです。それが、サルです。洞窟周辺には多くのサルが生活しています。サルの餌も売っているので、興味がある方は購入して餌をあげてみても楽しいですよ。ただ、油断していると餌袋を狙われます。鞄もチャックは必ず閉めた状態でないと痛い目をみますよ。気を付けてくださいね。

マレーシアのおすすめ観光スポット:3

ティオマン島

マレーシアでおすすめしたいリゾートビーチはティオマン島です。南シナ海に浮かぶ島で南北に約39km、東西に約12kmと比較的大きな島なんです。集落が少しあるだけなので、観光スポットとして訪れる方がほとんどの島です。基本的には英語でが通じるので、定番の言葉を覚えていけば、現地で困る事はありません。

17126674 1922284191338774 6749093127690125312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maryaneqb

ティオマン島の最大の魅力と言えば、リゾートビーチです。リゾートビーチと言っても、自然そのままの姿で残っている場所が多くあるのも人気です。その為、高い建造物もありません。透き通った海は陸にいながら、海中の様子が分かるほどの透明度です。ダイビングスポットとして有名でシーズン通して観光客が訪れる、マレーシアを代表するリゾートビーチですよ。

12407282 1535744940087176 1211052382 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
anjanaselwyn

ティオマン島へのアクセスは大きく2つあります。クアラルンプールにあるスバン空港から飛行機で向かう方法。もう1つは対岸にあるメルシンからフェリーを使って移動する方法です。フェリーの場合は片道2時間程で、高速船を利用すると1時間半ほどでティオマン島まで行く事が出来ますよ。ベストシーズンは4月から8月頃です。

マレーシアのおすすめ観光スポット:4

ランカウイ島

19379788 265503753928135 3178250274049359872 n
teru.ai.lisa

ティオマン島に続けて紹介させて頂きたいリゾートビーチが、ランカウイ島です。地元の言葉でランは鷹を意味し、カウイは大理石を意味する言葉なんだそうです。また地元では多くの伝説が残っている島として、伝説の島と呼ぶ方もいるそうです。神秘的な雰囲気を感じる島になっています。

ランカウイ島の最大の魅力は自然と海の見事な調和です。こちらの島は2006年にはその貴重さが認められ、ユネスコの世界ジオパークにも登録されているんです。更に、島全体が免税なんですので、折角のリゾートビーチです。こんな特別な瞬間は少し懐の紐を緩めて自分へのご褒美にしてみては如何ですか。

19379493 2003235663239961 3318742403807969280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ryokonyans

ランカウイ島でのリゾートビーチの素晴らしさは言うまでもありません。なので、今回は少しスリリングなアトラクションを紹介しようと思います。それがスカイブリッジです。その名の通り、島全体が見渡せる程の高さに作られた橋です。その橋から見る光景は正に絶景。ただ、高い所が苦手な方には景色を見る余裕よりも橋を渡るだけでも一杯一杯かもしれません。

19227344 440012029702379 8613953075616415744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
31stg

もう1つランカウイ島の雄大な景色を見る事が出来るおすすめのスポットを紹介します。それがケーブルカーです。大人1人約1000円、子供は約750円程で利用が出来ます。ランカウイ島のベストシーズンも4月から8月頃ですよ。ケーブルカーで自然豊かな景色を堪能して下さい。

マレーシアのおすすめ観光スポット:5

キナバル国立公園

マレーシアには5つの国立公園があります。その中の1つが今回紹介するキナバル国立公園です。キナバル国立公園は2000年にユネスコによって世界遺産登録をされ、マレーシアにとっては初の世界遺産が誕生した瞬間でもあるんです。公園自体の多きさは75400ヘクタールにも及びます。この大きさは隣国のシンガポールよりも大きいんですよ。如何に大きな公園なのか分かると思います。

37220551 472211423242030 4383830362627768320 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mizue_46

キナバル国立公園が世界遺産に登録された最大のポイントは生物学にとって、とても貴重な場所だからと言えます。園内には人種のるつぼならぬ、自然のるつぼのような生態系が作られているんです。5000種以上の植物、約1000種のラン、600以上のシダ植物、約10種のウルボカズラ、他にもラフレシアなど貴重な植物が育っている公園なんです。世界的に見ても、貴重な場所がマレーシアにはあるんです。

16228940 193813894432983 929359467483496448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kanpai83

植物以外にも動物も多くの種類が生息しているので、生物学に関心がある方々には夢のような観光スポットだと思います。また、登山家にとってもワクワクする場所だと思いますよ。園内の注目スポットはキナバル山です。標高4095mと日本一の富士山よりも300m以上高い山です。東南アジアでも最高峰のキナバル山。その雄大な自然を感じてみては如何ですか。

そこまで本格的なアウトドアを求めていない方でも安心してください。お手軽にキナバル国立公園を堪能出来るトレッキングコースもしっかりと用意されているんえですよ。キナバル自然史ギャラリーには園内で見られる動物や昆虫の標本もありますので、それを見れば実際にどんな生き物が生息しているのかも知る事が出来ます。日本にはいない生き物が沢山いるので、これを機に生物学に興味が沸くかもしれませんよ。

マレーシアのおすすめ観光スポット:6

ジョホールバル

18298744 1940177592927424 7050629965359874048 n
maple_ue

ジョホールバルはマレーシアとシンガポールの国境付近にある町です。位置的にはマレーシア最南端の街です。綺麗なビーチも近く、文化に触れられるモスクもあり近場に多くの観光スポットが点在する街なんですよ。マレーシアの中心都市のクアラルンプールからも飛行機で1時間程度で来る事が出来ます。

19227847 1472816316118641 5963564233684680704 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
aruruanu2

ジョホールバルの利点は2カ国観光がし易い点です。この街から隣国のシンガポールまではコーズウェイ橋を渡って1km程で到着できます。なので、わざわざ飛行機を使う事無く陸路で国境越えが可能なんです。短時間で多くの観光スポットそして、2カ国とも旅行をしたい場合にジョホールバルはアクセス抜群の観光スポットなんです。

一部の方向けの観光スポットになってしまいますが、ジョホールバルにはラーキンスタジアムという日本に取って歴史的瞬間が生まれた場所があるんです。それは、日本サッカーがイラン代表との死闘を勝利し、初めてW杯出場を決定したスタジアムなんです。ジョホールバルの歓喜という言葉が当時は飛び交っていました。サッカー好きの方は是非とも歴史が動いた場所を見に行ってくださいね。

マレーシアのおすすめ観光スポット:7

マラッカ

16788475 1441344995915717 7920908996590960640 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tomoka0705

2008年にその歴史的な街並が認められ世界遺産として登録されました。昔ながらの街並が残るマレーシアを代表する古都です。元々素敵な街並もあり、人気の観光スポットではありましたが、世界遺産に登録されてからは世界的に知名度を上げました。マレーシアに来た際にはマラッカ訪問は必須ですよ。

19379364 1907857732817730 7903607712976470016 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
s.satopin

マラッカにはこれまでの歴史が街並として残っている貴重な場所なんです。16世紀のオランダ、17世紀のポルトガル、18世紀のイギリス植民地時代とマレーシアは多くの激動の時代を歩んできました。もしかするとマレーシアの方々にとっては思い出したくない方もいるのかもしれません。それでも、現在に形が残る貴重な街並である事は間違いありませんよね。

19228364 319578978467150 7281194830695235584 n
limmitakepics

マラッカは街並全てが観光スポットとして楽しめる素敵な場所です。ただ、マラッカには街並以外にも人気なのが夕陽なんです。赤色に染まる夕陽と古都マラッカの組み合わせは幻想的そのものです。これまでの歴史が残る古都マラッカで最高のマジックアワーを堪能してみませんか。その場にいるだけでも心が躍るに違いませんよ。

マレーシアのおすすめ観光スポット:8

ジョージタウン

19052102 765586390270264 1193656284407136256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ai_loveport

マラッカに続いてこちらも同年2008年に世界遺産に登録された観光スポットです。それがジョージタウンです。貿易の交流地として栄えたこの場所にはその当時を光景が残っている場所なんです。その為、多くの文化にも触れられるのもジョージタウンの魅力の1つなんです。マレーシアという異国の地で更なる異国体験が出来る場所なんですよ。

19121754 321239651648254 2041009308493152256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sou.fujii

ジョージタウンは18世紀後半に、当時のケダ州とイギリス東インド会社の条約によってイギリス植民地として譲渡されました。当時のイギリス東インド会社の総督によりこの島はプリンス・オブ・ウェールズ島と名付けられました。現在はペナン島として有数の観光場所となっています。総督が居住する地区がジョージタウンとなりました。

19227772 1744094092556167 4455256119731814400 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
hikaru.da.shiny

ジョージタウンにはイギリス植民地時代の面影が残っています。西洋風の建物があったり、少しジョージタウンを離れるとアジアン風の建物があったりと多くの文化が融合している場所なんです。海外旅行では日本とは違った文化にも触れるのも醍醐味ですよね。その点ではジョージタウンは最適な観光スポットになってくれると思いますよ。

マレーシアのおすすめ観光スポット:9

国立モスク

マレーシアはイスラム国家です。そんな方々にとって欠かせないのがモスクです。国立モスクはイスラム教徒の方にはもちろん欠かせない場所です。しかし、マレーシアに観光に来る方にとっても訪れたい定番のスポットでもあるんです。

国立モスクは中心都市のクアラルンプール市内にある国内でも大規模なモスクです。収容できる人数は驚きの8000人なんです。その為観光客でもアクセスし易い所も人気のポイントです。クアラルンプール駅からは地下道があるので、日中の熱い日差しも回避出来るのも嬉しいポイントなんです。

モスクに行く際に気を付けて頂きたいのは服装です。女性の場合はローブの着用が義務付けられています。入り口で借りる事が出来るので、特別用意する必要はありません。ただ、同じように多くの方が借りるものなので、直に肌に触れる事に抵抗がある場合は購入も出来ますよ。金額も1000円程度で購入する事が出来ます。

マレーシアのおすすめ観光スポット:10

マスジッドジャメ

マスジッドジャメもモスクの1つです。こちらは国立モスクと違い、昔からある歴史あるモスクで、クアラルンプールにある最古のモスクです。完成した時期は驚きの1909年でした。今から100年以上も前に出来たモスクと考えるととても有難い感じがしますよね。

マスジッドジャメに関わらず、モスクにはイスラム教徒の方々によるお祈りの時間があります。その時間帯は異教徒の方は入場する事が残念ながら出来ません。折角観光に行ってもお祈りの時間に行ってしまうと、勿体ないので事前にお祈りの時間をチェックするのをおすすめします。

国立モスクを始めマレーシア内には新しいモスクが誕生しています。新しいモスクは近代的で建物自体が芸術的です。ステンドグラスがあるモスクもあり、見ているだけも楽しめます。一方でマスジッドジャメには目新しさはありませんが、昔ながらの趣と味わい深さがあります。古き良きを知るを体感できる観光スポットです。

マレーシアのおすすめ観光スポット:11

イポー

41301328 303089370279041 1417418153473867776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
theguideislost

温泉は日本だけではありません。マレーシアにも身体の芯から温めてくれる素敵な温泉があるんです。先ず紹介するのがマレーシアで3番目に大きな都市イポーの温泉です。イポーは温泉だけでなく、美食の街としても人気なので、美味しいグルメと素敵な温泉の2つが一度に堪能できる素敵な温泉スポットなんですよ。

イポーは元々、スズ鉱山で栄えた街なんです。その為、石灰岩に岩山に囲まれたダイナミックな自然と素朴な街並みがマッチした幻想的な風景が見られる素敵な場所なんです。その地域性がイポーに温泉施設が次々と誕生しているきっかけになっているんです。ぜひ訪れてみてください。

18581314 210938629417403 9160953736703508480 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
akihairstudioyuka

石灰岩の地層が広がるイポー。その地層のお陰で湧き水にはミネラルが豊富に含まれています。つまり、ミネラル豊富な天然温泉に入る事が出来るんです。施設によっては洞窟をうまく使ったスパへと変貌を遂げています。美食の町イポーで美味しいグルメと気分爽快の温泉に使ってリフレッシュしてみては如何ですか。

マレーシアのおすすめ観光スポット:12

スンガイクラー温泉

マレーシアの温泉スポットをもう1つ紹介させて頂きます。それが、スンガイクラー温泉です。先ほどのイポーの温泉地は正にリゾート地として知られている観光スポットですが、スンガイクラー温泉は自然をより感じる温泉スポットです。

18888482 672164326324674 3823844967432847360 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nhasni_mokhtar

自然が豊かだと中心地から遠い印象を持つかもしれませんが、ご安心ください。スンガイクラー温泉まではクアラルンプール市内から90分程の時間で行くことが出来ます。その為、少し日程に余裕があった時の小旅行にも最適な観光スポットなんですよ。ちょっと寄り道してみてください。

18809219 230085324145025 4468382884113154048 n
7h_29min

スンガイクラー温泉と記載したので、温泉施設と思う方もいるかもしれません。ただ、小さな子供がいても楽しめます。それは、この施設には温泉以外にもプールも施設内にあるんです。その他にも、更衣室や飲食店もあるので、1か所で思い切り遊びるのもおすすめポイントなんです。

マレーシアのおすすめ観光スポット:13

イスラム美術館

16122444 1920315168243441 1291100730052050944 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yre97oo

海外旅行の醍醐味の1つは日常で触れる事の出来ない、異文化を体験する事ですよね。そんな異文化を知りたい方にはイスラム美術館はまさにぴったりの観光スポットです。ここに来れば、日本では滅多に体験する事のない貴重な体験ができますよ。

14474289 1182617095151995 3141915679653888000 n
8788_ts

イスラム美術館の良い所は紹介した国立モスクの近くにある事です。ちなみに、国立モスクからイスラム美術館までは徒歩で5分ほどで行くことができます。マレーシアは年間を通して夏で外を歩いているだけで汗が出てきますが、イスラム美術館は冷房が効いているので、ホッとする事間違いなしです。

イスラム美術館の良い所は紹介した国立モスクの近くにある事です。ちなみに、国立モスクからイスラム美術館までは徒歩で5分ほどで行くことができます。マレーシアは年間を通して夏で外を歩いているだけで汗が出てきますが、イスラム美術館は冷房が効いているので、ホッとする事間違いなしです。

マレーシアのおすすめ観光スポット:14

ボルネオ島

最後にもう1箇所マレーシアのリゾートビーチが楽しめるスポットを紹介します。それがボルネオ島です。そんなボルネオ島の中でも特にリゾートビーチとして力を入れているエリアがサバ州にあるコタキナバルです。世界中から観光客が訪れる人気のリゾートビーチなんですよ。

人気リゾートビーチのボルネオ島の中でも人気のスポットがトゥンクアブドゥルラーマン公園です。なんと5つの島で形成される公園です。島で公園が形成されるあたりにマレーシアのスケールの大きさが伺えます。壮大なリゾートビーチ目指して出発しましょう。

19228547 343549882731867 3784890893958381568 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sabahtourismjpn

そんな公園内で特におすすめのリゾートビーチがサピ島、マヌカン島、メムティック島の3つです。そのリゾートビーチの透明度と言ったら言葉では良い表せません。ベストシーズンは4月から8月頃ですよ。是非この時期に旅に出てみてください。素敵な景色と巡り合えます。

マレーシアのおすすめ観光スポット:15

チャイナタウン

19379519 1887717811550542 2541306224620601344 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
y_neck

日本にも三大中華街があるように世界にも中華街が存在します。マレーシアにもチャイナタウンがあり日本の中華街とは一風変わった賑わいをみせる観光スポットなんですよ。美味しい料理が沢山あるので、腹ごしらえに赴きませんか。マレーシアらしい料理に出会えます。

中心都市のクアラルンプールにあるのも嬉しいポイントですよね。マレーシアのチャイナタウンの特徴は中華だけでなく、地元の食文化をたっぷりと取り入れ中華と融合している部分です。マレーシアと中華の良い所取りですね。ぜひこの機会に味わってみてください。

21295246 2049521705065417 4358125571771727872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fredkwong

チャイナタウンに来た際に食べて欲しいのがチキンライスです。日本でも食べられる身近な料理となってきましたが、定番の名物料理を食べないと損しちゃいますよね。NamHeongというお店が老舗で人気のお店で絶品です。本場の味を確かめてみてください。

マレーシアのおすすめ観光スポット:16

キャットミュージアム

猫好きの方、お待たせしました。見る場所全てが宝のように感じる観光スポットをキャットミュージアムを紹介します。館内の至る所に猫がたくさんの猫尽くしの観光スポットです。マレーシアでも猫スポットあり、たっぷり猫と遊ぶことができます。

ちなみにこのキャットミュージアムはクチンという街にあります。クチンとはマレーシア語で猫の意味なんだそうです。街も猫、ミュージアムも猫。クチンの街並も綺麗なので、散策もしていってくださいね。

マレーシア観光で価値観を変えよう

19379437 1908244506056076 736839727398780928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kinukko

マレーシアの観光地やおすすめシーズンを紹介させて頂きましたが、如何だったでしょうか。マレーシアだけでなく複数の異文化にも触れられる文化国。そして、その雄大な自然を活かした観光スポットの宝庫。シーズンを通して暑い国で日本では味わえない体験の旅に出掛けてみませんか。新しい扉が開ける瞬間に出会えるかもしれませんよ。

Src 10317153コタキナバル観光はマレーシアのおすすめ名所がいっぱい!魅惑のビーチに大感動! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
コタキナバルには大自然が生み出す癒しのスポットや、世界で3番目に大きい島、ボルネオ島があった...
Soap5マレーシアのお土産でおすすめは?雑貨やお菓子など人気商品を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
マレーシアといえば、首都のクアラルンプールや、世界遺産に登録されているマラッカなど、様々な観...

関連記事

関連するキーワード

393.thumb
この記事のライター
くろごり
新しい場所には「新しい」・「初めて」が盛り沢山! 旅行先で見つけた「新しい」・「初めて」を紹介しま~す。

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

クアラルンプールの新着のまとめ