地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

柏のラーメンおすすめランキングTOP15!人気店をもれなく紹介!

千葉県柏市はラーメン激戦区なのをご存知ですか?数多くのラーメン店がしのぎを削っています。そんな柏のラーメン店の中でも、特におすすめな人気店ランキングTOP15をご紹介します!自分好みの1杯を見つけてお出掛けの参考になさってみてください。

ラーメン激戦区千葉県柏市!人気店ランキングTOP15をご紹介!見出し

全国でも屈指のラーメン激戦区千葉県柏市。そんな柏の中でも特におすすめのお店ランキングTOP15をご紹介します。老舗のラーメン店から、知る人ぞ知るお店まで幅広くご紹介しますので、自分好みのお気に入りのお店を探してみてください!

柏のラーメン人気店ランキング第15位「東池袋大勝軒いちぶん」見出し

関東の有名店「東池袋大勝軒」からのれん分けを許された、老舗の人気店です。千葉県内に3店舗しかない中の1店となります。動物系と魚介系が合わさったスープを使用しており、見た目よりもあっさりと飲むことができます。太目の麺がスープとよく絡む「特製もりそば(つけ麺)」がおすすめです。

柏駅の西口から徒歩4分と立地もいいので、ふらっと立ち寄るにはぴったりです。おすすめメニューの「特製もりそば」は730円とお手頃な価格ですが、かなりのボリュームなので、コストパフォーマンスもいいですね。夜9時まで営業していますが、スープ、麺が売切れ次第閉店となるので、早めに訪れたいお店です。

柏のラーメン人気店ランキング第14位「にかいや」見出し

ニンニクたっぷりのパンチの効いたラーメンです。「オロチョン」という唐辛子のひき肉が入っている「オロチョンラーメン」が人気で、辛いラーメンが好きな方におすすめです。麺の固さも選べますし、野菜やニンニク、唐辛子といったトッピングの量も変更することが可能です。辛いのが少し苦手という方でも、挑戦しやすいお店ですね。

最寄駅である常盤平駅から、2キロ近く離れたところにお店があるにも関わらず、非常に人気の高いお店です。おすすめのオロチョンラーメンは600円ですが、プラス100円で大量の豚肉を乗せてくれる「ぶた入りオロチョンラーメン」が1番人気のメニューです。平日は19時まで開店していますが、麺がなくなったら閉店となります。早めに閉店する際はHPにてお知らせされるので、チェックしてから行くようにしましょう。

柏のラーメン人気店ランキング第13位「ひむろ」見出し

千葉県内で本格的な北海道ラーメンが食べられる、おすすめのお店です。店内はおしゃれなカフェのような内装なので、女性でも気軽に入ることができます。1番人気の「札幌味噌らーめん」はまさに味噌ラーメンの王道と言える一品です。ご飯ものやおつまみも充実しているので、ビールを飲みながらゆっくり訪れたいですね。

柏駅より徒歩4分と立地もいいので、非常に行きやすいお店と言えますね。人気の「札幌味噌らーめん」は780円ですので、適度な価格設定です。営業時間は11時から翌3時までと深夜遅くまで営業しているので、飲み会帰りの締めのラーメンとしてもおすすめです。

柏のラーメン人気店ランキング第12位「猪太」見出し

千葉県を代表するとんこつラーメンの老舗店です。豚げんこつと野菜などを煮込んで作ったスープは、こってりと深みのあるスープに仕上がっています。ラーメン店では珍しい土鍋での提供のため、最後まで温かいまま食べることができます。ランチタイムはライスが無料なので、お腹いっぱい食べたい方にはおすすめのサービスと言えますね。

材料に地元千葉県柏産の新鮮野菜のみを使用するほど、こだわりを持っています。人気メニュー「豚骨醤油ラーメン」は700円とお手頃価格なのもありがたいですね。プラス料金を払えば、麺の量やスープの濃さを好みに合わせて調整ができるので、自分好みの1杯を作ることができます。

柏のラーメン人気店ランキング第11位「匠神角ふじ」見出し

先にご紹介した「東池袋大勝軒いちぶん」と同じく、大勝軒系列の老舗の人気店です。濃厚な醤油ダレを使用したスープは、最後まで飲み干してしまうほどうまみのある後を引くスープになっています。人気メニューは「野菜つけ麺」で、たくさんの野菜が乗っているので食べ応え十分です。

柏駅から300メートル足らずのところにお店があるので、学校帰りや仕事帰りに立ち寄りやすいお店と言えます。人気の「野菜つけ麺」は800円です。醤油ラーメンだけでなく、塩や味噌、まぜそばなどもあり味の種類が豊富なのもポイントです。ラーメン店には珍しく女性、お子様限定メニューもありますので、ぜひ家族みんなで訪れたいお店ですね。

柏のラーメン人気店ランキング第10位「東葛マルカク」見出し

千葉県内でボリュームのあるラーメンを食べたくなったらここ!というくらい、老舗の人気店です。通常のラーメンでもかなりのボリュームですが、トッピングで味噌カツや唐揚げを乗せることもできます。ガッツリたくさんラーメンが食べたい方に、おすすめのお店です。

ラーメン、つけ麺共に700円台からのお手頃価格にも関わらず、かなりボリュームのある量ですから、コストパフォーマンスは最高です。メニューの種類も豊富なので、何回でも通いたくなるお店ですね。あまり量を食べられない方は、650円で小ラーメンというメニューもありますので、女性でも行きやすいお店ではないでしょうか。

柏のラーメン人気店ランキング第9位「くらま」見出し

地元の方に末永く愛されている、老舗のラーメン店です。人気メニューは「鶏そば」で、あっさりとした塩味のスープに心奪われ、リピーターになる方が続出のようです。鶏と塩のバランスにこだわった特製スープは、ヘルシー志向の女性から絶大なる人気を得ています。

人気の「鶏そば」は900円ですが、塩ラーメンや正油ラーメンは750円とかなりお手頃価格です。他にも坦々麺や昆布ラーメンなど種類も豊富です。店内は、街の中華料理屋さんといったあたたかい雰囲気なので、ついつい長居してしまいそうですね。

柏のラーメン人気店ランキング第8位「夢館」見出し

「一生付き合える味」をテーマに掲げ、煮干しや鰹節、昆布などから丁寧にだしを取った、こだわりのスープが人気の醤油ラーメンです。化学調味料を使用せず、全国から仕入れた天然食材をひとつひとつ確かめながら、どこか懐かしいラーメンを作り上げています。子供にも安心して食べさせられるラーメンですね。

柏駅から徒歩3分の国道6号沿いにお店を構えています。深夜2時まで営業しているので、仕事で遅くなった方や飲み会帰りの方もフラッと立ち寄りやすいですね。人気の「和風ラーメン」は720円とお手頃価格です。サイドメニューやドリンクも充実しているので、飲み直しプラス締めラーメンにもおすすめですね。

夢館 和風らーめん専門店の予約はこちら

柏のラーメン人気店ランキング第7位「大勝」見出し

お店の名前は「たいしょう」でなく「だいかつ」と読みます。千葉県内でも老舗のお店です。3種類の煮干しと野菜、鰹節や豚骨でだしを取ったスープと、自家製の特製だし醤油が相性抜群の組み合わせです。HPにクーポン券として「メンマのせサービス券」があるので、来店の際にはぜひ印刷して持って行ってみてくださいね。

ラーメン小は驚きの600円という安さ!トッピングをしても、かなり手頃な価格で食べられますね。お土産のラーメンを販売しているのも特徴的で、麺、スープ、ねぎ、メンマ、チャーシューがセットになって、小2人前で900円です。自宅でもラーメン店の味が簡単に楽しめるのはいいですね。

柏のラーメン人気店ランキング第6位「食味の道有楽」見出し

千葉県内のラーメン人気ランキングでも、毎回上位に入る老舗の人気店です。こってりとした濃厚スープが大人気です。中でも「豚骨辛味噌ラーメン」が人気で、焼豚、温泉卵、野菜が入ってボリューム満点の一品です。辛さも選べるので、辛いものが苦手な方も、お好みの辛さで楽しんでみてください。

ラーメンやつけ麺の味の種類も豊富なので、何度行っても楽しめるお店と言えます。毎月限定のラーメンも販売されるので、通って色々食べてみたいお店ですね。ラーメン650円、つけ麺800円と値段も手頃です。営業時間は夜9時までですが、スープがなくなり次第閉店となるので、お気をつけください。

柏のラーメン人気店ランキング第5位「こってりらーめん誉」見出し

「こってりらーめん」と掲げてはいますが、国内最上質の豚の背脂を使用することで、こってりだけでないコクのあるスープに仕上がっています。見た目よりあっさりとした飲み口なので、ペロッと食べきってしまうことでしょう。「みそらーめん」が人気で、注文の際、麺の硬さや脂の量、味の濃さや野菜やメンマの量まで、細かく調整をしてくれます。

柏駅から徒歩2分と立地的にも申し分ありません。人気の「みそらーめん」は800円です。チャーシューご飯など丼ものもありますので、お腹いっぱい食べられそうですね。営業時間は深夜1時までですが、スープがなくなり次第閉店となるので、確認してから来店するようにしてください。

柏のラーメン人気店ランキング第4位「のじじR」見出し

丸鶏と豚骨で取った動物系のだしと、煮干しで取った魚介系のだしが絶妙に合わさったスープが評判のお店です。メニューは煮干だしの濃さを選べるようになっており、種類はHARD、NORMAL、EASYの3種類です。お店のおすすめは「NORMAL」ですが、毎週木曜日と金曜日のみ、昼夜5食ずつ「HARD(裏Ver.)」なるメニューが登場します。濃い煮干だしを味わいたい人は、数量限定なのでお早めにどうぞ。

お店のロゴや店内のメニューなどに、ゲームに出てくるような文字が使用されています。可愛らしく、どこか懐かしい感じがしますね!人気メニューの「煮干中華そばNORMAL」は750円です。国道6号線沿いにあるお店で、駐車場も完備されているので、車での来店も可能です。

柏のラーメン人気店ランキング第3位「AKEBI」見出し

まるでカフェのような、清潔感のある店構えと店内で女性にも入りやすいお店です。ラーメンのスープは煮干をきかせたすっきりとしたスープと、濃厚な豚骨スープの2種類から選ぶことができます。人気メニューは煮干がきいたスープを使った「らーめんA」です。

人気の「らーめんA」は750円と値段的にもお手頃です。期間限定のメニューもあるので、要チェックですね!夜10時まで営業していますが、スープがなくなり次第閉店となります。期間限定メニューの情報や、スープの有無の情報はお店のTwitterで知らせてくれるので、来店前に確認することをおすすめします。

千葉ラーメンランキングTOP15店!新店や深夜営業店の情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉ラーメンランキングTOP15店!新店や深夜営業店の情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉は地域性が豊か。観光名所や産業もあって、人の行き来が多いです。そんな場所のラーメン店がおもしろくないわけがありません。そこでラーメンランキングで千葉県内の有力店15店を一挙公開。新店や深夜営業の情報もあります。千葉県のラーメン好きには必見ランキングです!

柏のラーメン人気店ランキング第2位「麺屋こうじ」見出し

ラーメン人気ランキングで必ず上位に位置しているお店です。チャーシューが自慢のお店で、そのボリュームの多さには定評があります。ラーメンプラスチャーシューをガッツリ食べたい方におすすめです。昼はつけ麺がメイン、夜はラーメンがメインと、スープの種類が変わるので、両方の時間帯で訪れたいお店ですね。

柏駅から300メートル足らずの立地も人気の秘密です。人気の「もりそば」は750円で大満足のボリュームです。コストパフォーマンス抜群ですね。もっとガッツリ食べたい方は、チャーシュー丼など丼ものメニューも豊富なので、お腹を空かせて挑戦してみてください。

千葉市のラーメン人気店ランキングTOP21!深夜営業の店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉市のラーメン人気店ランキングTOP21!深夜営業の店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉市には数多くのラーメン店があり、どこへ行こうか迷ってしまいそうですね。そんなときにおすすめの人気店から新店、深夜までやってるお店など、21店舗厳選してランキングにしてみました。千葉市でラーメンを食べるときには、ぜひお役立てください。

柏のラーメン人気店ランキング第1位「王道家」見出し

柏の人気ラーメンランキングの常連店で、老舗中の老舗です。家系の伝統を守りながらも、日々進化を重ねているお店です。良質な豚と鳥骨からスープを取り、まさに「王道」とも言える濃厚スープが絶品です。人気メニューは「チャーシューメン」で、燻製されているチャーシューが特徴です。

人気の「チャーシューメン」は、チャーシューが3枚乗って760円とかなりお財布に優しい価格です。行列必至のお店なので気長に待つか、営業時間が11時から翌1時までと長いので、時間を見計らって訪れたいですね。柏イチのラーメンをぜひ堪能してみてください。

柏の絶品グルメ食べ尽くし!有名店や人気のランチなどをランキングで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
柏の絶品グルメ食べ尽くし!有名店や人気のランチなどをランキングで紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県柏市でおすすめのグルメスポットをランキング形式でご紹介します。柏市では知らない人はいないほどの超有名店や行列のたえない人気店、さらにランチにおすすめのグルメスポットなどもあります。お店のアクセス情報なども詳しくご紹介するのでぜひご参考に。

柏のラーメン人気店ランキングまとめ見出し

千葉県柏市の人気ラーメン店をランキングでご紹介しました。今すぐにでもラーメンが食べたくなったのではないでしょうか?自分好みのお店を見つけて、ぜひお出掛けしてみてください。週末はお腹を空かせて散歩しながら、ラーメン店をはしごしてみても楽しいかもしれませんね!

関連キーワード

投稿日: 2017年4月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote