古早味豆花で人気の台湾スイーツを堪能!おすすめメニューや値段もご紹介!

古早味豆花で人気の台湾スイーツを堪能!おすすめメニューや値段もご紹介!

韓国の有名スイーツの豆花等を味わえる台湾の有名スイーツ店の古早味豆花は行列が絶えない超人気店。そこでこのページでは、古早味豆花へのアクセス方法などの諸情報を交えながら、古早味豆花のおすすめメニューを中心にご案内をしていき、古早味豆花の魅力を大特集します。

記事の目次

  1. 1.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花を大特集
  2. 2.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花とは?
  3. 3.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花へのアクセス方法
  4. 4.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の営業時間
  5. 5.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の店内の様子は?
  6. 6.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花での基本的な注文方法
  7. 7.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の豆花で人気のトッピング
  8. 8.古早味豆花でのトッピングのカスタマイズ方法
  9. 9.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のメニューについて
  10. 10.古早味豆花で甘いものが苦手な方にもおすすめのメニュー
  11. 11.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー1:豆花&トッピング
  12. 12.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー2:粉圓豆花
  13. 13.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー3:芒果冰
  14. 14.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー4:黒糖刨冰
  15. 15.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー5:仙草奶凍
  16. 16.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー6:珍珠奶茶
  17. 17.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー7:花生雪花冰
  18. 18.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー8:紅豆雪花冰
  19. 19.台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー9:芒果豆花
  20. 20.台湾の古早味豆花で絶品人気スイーツを満喫

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花を大特集

Photo by YUFENLAN

台湾の台北に位置している人気スイーツ店の古早味豆花は、豊富なメニューとトッピングの充実ぶりで連日連夜、地元の人々だけではなく観光客にも大人気です。そこで、このページでは、そんな台湾の人気スイーツ店の古早味豆花を大特集し、古早味豆花へのアクセス方法等の諸情報に加えて、古早味豆花でおすすめの人気メニュー等もこれからご紹介致します。

Green Bakeryは台北のビーガンスイーツ店!人気メニューご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
Green Bakeryは台北のビーガンスイーツ店!人気メニューご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台北にあるGreen Bakeryは卵や乳製品を含まないビーガンスイーツのお店です。Green Bakeryのスイーツは原材料にこだわるだけでなく、見た目も可愛らしいため人気を集めています。今回はGreen Bakeryを人気メニューと合わせてご紹介します。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花とは?

Photo by jessicasky

まず、このセクションでは、台湾の人気スイーツ店の古早味豆花とはどんなお店なのかをご案内いたします。台湾の人気スイーツ店の古早味豆花は、台北のアクセスもしやすい場所にあり、韓国の有名なスイーツの豆花を中心に、豊富で充実したトッピングに加えて、それ以外のスイーツメニューやサイドメニューなども豊富に楽しめるお店です。

Photo by takuma104

特に、このスイーツ店の自慢の1つでもあるトッピングの多さは、自分好みのスイーツをオーダーできて味わえますので、こうした点もこのお店の人気の理由の1つとなっており、現地の人々だけではなく観光客にも大人気となっております。

また、この台湾の台北にある人気スイーツ店の古早味豆花は、日本の人気番組の孤独のグルメでも登場したことで、日本人観光客にも人気の火が付き、日本人のお客様も急増中のお店にもなっています。

住所 台北市大同區民生西路210號
電話番号 02-2558-1800

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花へのアクセス方法

Photo by seeveeaar

このセクションでは、台湾の人気スイーツ店の古早味豆花へのアクセス方法をご案内いたします。日本から台北へのアクセスは、飛行機で台湾の桃園国際空港へまず降り立ちます。

この空港から古早味豆花へのアクセスは、タクシー、バス、地下鉄などで可能ですが、地下鉄のMRTを使用してのアクセス方法が1番便利で分かりやすく、経済的でもありますのでおすすめのアクセス方法です。このアクセス方法ですと、まず、雙連駅までアクセスし、この駅の1番出口から出ます。

Photo by Anav Rin

そうしますと民生西路が目の前にありますので、この民生西路を左に曲がってアクセスし、その後はひたすら直進します。その間、グリーン色の歩道橋のある大きな道の承徳路も通りすぎてアクセスを続けていきますと、次に、寧夏路という道を通りすぎます。その道を通過して20メートル程歩きますと、古早味豆花のお店へ到着できます。

お店の前には、静修女中というバスの停留所もありますので、バスマップがあればバスでアクセスすることも可能です。雙連駅から徒歩でのアクセス時間は、約7分ほどです。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の営業時間

Photo byBru-nO

このセクションでは、台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の営業時間をご案内いたします。アクセスにも便利な場所にある台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の営業時間は、午前11時から深夜の午前1時までと夜遅くまで営業しております。

定休日は基本的には無休ですが、旧正月だけはお休みとなっております。古早味豆花は、昼夜行列が絶えない超人気店ですが、開店したばかりの午前11時から午後3時前までは、唯一の穴場な時間帯です。

Photo bywebandi

行列があったとしても、行列の待ち時間は短めで済みますし、店内でのんびりと購入したスイーツ等をじっくり味わうことができる確率もかなり高くなりますので、この時間帯が、古早味豆花を訪れるのに特におすすめの時間帯です。

古早味豆花は夜遅くまで営業しておりますが、逆に夜訪れますと家族連れのお客様やデート中のカップルなどで店内は非常に賑わっていますので、行列の待ち時間も長くなります。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の店内の様子は?

Photo by 冰山葉

このセクションでは、台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の店内の様子をご紹介いたします。

アクセスにも便利な場所にある台湾の台北にある人気スイーツ店の古早味豆花の店内は、古き良き時代の懐かしさが満載のレトロな雰囲気溢れるインテリアで、中央にある大型の長テーブル席をはじめとして、カップルにも最適な二人分の椅子がある小型テーブルの席や1人で来た人にも最適な壁に向かって座るテーブル付きの座席も沢山あります。

Photo by torus

店内は広い空間で清潔感もあり、のんびりと購入したてのスイーツを味わうことができますので、休憩がてらに喫茶店感覚で立ち寄るのもおすすめです。

店内は基本的にセルフサービスとなっておりますので、食後に容器を片付けるスペースやファーストフード店にあるようなゴミ箱も置かれていますので、残した場合はこのゴミ箱に捨ててから、容器などを片付けます。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花での基本的な注文方法

Photo by #LUC!EN

このセクションでは、台湾の人気スイーツ店の古早味豆花での基本的な注文方法をご紹介いたします。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花での基本的な注文方法は、まず、レジ近くのカウンターの上やテーブル席にあるメニューを見て、自分の注文したいメニューを決めます。このメニュー表を見ますと、一部分ですが、日本語に翻訳された日本語のメニューも載せられてあります。

Photo by C.楊

注文メニューが決まりましたら、店員に注文したメニューを伝えます。古早味豆花の従業員は、簡単な日本語であれば理解してもらえますので、日本語でオーダーすることも可能です。メニューの種類も迷うほど非常に多くありますので、迷ってなかなか決まらない場合には、店員さんにおすすめメニューを尋ねるのもおすすめです。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の豆花で人気のトッピング

Photo by kenner116

このセクションでは、台湾の人気スイーツ店の古早味豆花の豆花で人気のトッピングをご紹介いたします。その前に、古早味豆花のトッピングの説明を少し致します。

古早味豆花の店内にあるすべてのトッピングの殆どは、毎朝、その日にお店で作られる自家製のものです。作りおきのものは全く無く、その日に余ったトッピングは全て廃棄されますので、全てのトッピングは新鮮そのもので、衛生的で安全ですので安心して口にできます。

トッピングの種類が非常に多く楽しめることでも有名な古早味豆花のトッピングには、以下のようなものがあります。

Photo bywuzefe

小豆、花豆、緑豆といった様々な豆類、タロイモやさつまいもなどの芋類、檸檬ゼリーや仙草、コーヒーゼリーなどのゼリー類、ピーナッツ、タピオカ、蓮の実、きくらげ、ハトムギ、オートミール、杏仁豆腐、プリン、パンナコッタ、マンゴやパイナップルなどのフルーツのシロップ漬け、そして、お子様に大人気のジャム、チョコレート、ナタデココ等です。

この他にも、ここには書ききれないほど沢山のトッピングがあります。そして、これら多種類のトッピングの中でも古早味豆花の豆花で人気のトッピングは、第3位がピーナッツ、第2位が小豆、第1位がタピオカとなっております。
 

古早味豆花で豆花やかき氷等のスイーツにこれらのトッピングを加える場合には、別途40元から50元ほどトッピング料金がかかります。

古早味豆花でのトッピングのカスタマイズ方法

Photo by Richard, enjoy my life!

このセクションでは、古早味豆花での豆花に加えるトッピングのカスタマイズ方法をご案内いたします。

古早味豆花でのトッピングのカスタマイズ方法は、従業員にまず注文メニューを豆花または、かき氷と伝えます。そして、ショーケースの中に入っている数々のトッピングの中から自分の注文したいトッピングを指を指して伝えましょう。1種類以上の複数トッピングを選択したい場合は、追加のトッピングにお金を払えば、複数のトッピングも可能です。

また、豆花のシロップは通常は糖水ですが、糖水以外にも、豆乳や冬限定販売のしょうが汁等もありますので、オーダーの際に伝えれば、こちらも追加料金で変更することが可能です。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のメニューについて

Photo by YUFENLAN

このセクションでは、台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のメニューについてご紹介いたします。台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のメニューは、メニューを大きくわけますと、5種類のメニューに分けることができます。まずは、人気の豆花、そして、雪花冰と刨冰の2種類のかき氷、漢方系スイーツ、そして、ドリンクメニューの合計5種類となっています。

Photo by Richard, enjoy my life!

これら5種類もそれぞれのメニューの種類が豊富にありますので、毎日通っても飽きずに楽しめます。さらに、前述でもお伝えしましたようにトッピングの種類も非常に多くありますので、トッピングも自分の好みで加えますと、無限大の種類のスイーツの組み合わせを楽しむことも可能です。

もし、古早味豆花へ初めて来店されたのでしたら、まずは、定番人気の豆花を注文して、トッピングを自分好みにアレンジするのをおすすめいたします。

古早味豆花で甘いものが苦手な方にもおすすめのメニュー

Photo byaedrozda

このセクションでは、古早味豆花で甘いものが苦手な方にもおすすめのメニューをご紹介いたします。前述でもご案内いたしましたように、古早味豆花には大きく分けると5種類のメニューがあります。

どの種類のメニューも豊富なメニュー数で大変充実しており、スイーツメニューの他にもドリンクメニューも大変充実しています。中でも、レモンティー、タピオカドリンク等は、古早味豆花で甘いものが苦手な方にも人気のメニューとなっておりますので、こうしたドリンクメニューもおすすめです。

Photo by 迷惘的人生

この他にも、甘いものが苦手な方でも楽しめるメニューも色々とありますので、店員に甘いものが苦手な方でも楽しめるメニューを尋ねてみますと、豆花であっても甘味を押さえたものしてもらえたり、トッピングを工夫してもらえたりもしますので、店員さんと積極的にコミュニケートしますと、あなただけのスペシャルメニューを作り上げることも可能です。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー1:豆花&トッピング

Photo by Phil~

まず、最初にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、豆花&トッピングです。

これは、古早味豆花では絶対に外すことができない定番人気のおすすめメニューで、特に初めて古早味豆花を訪れる方は、まず、豆花に自分好みのトッピングを加えて楽しまれることをおすすめします。

豆花の美味しさだけではなく、トッピングの美味しさとの相乗効果で、このお店の人気の理由もすぐに納得していただけるメニューです。豆花の値段は40元から50元ほどです。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー2:粉圓豆花

Photo by Hao-wei Paul Hsu

2番目にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、粉圓豆花です。粉圓豆花とは、トッピングにタピオカが入っている豆花です。この豆花のシロップは黒糖のシロップとなっております。

見た目は非常に甘い様にも見えますが、豆花自体が甘味が殆どありませんので、食べてみますと大人が喜ぶ控えめな甘さで上品な味のスイーツとなっておりますので、甘いものが苦手な方でも試してみる価値が十分にある美味しいおすすめのスイーツです。黒糖の上質加減も十分に味わえます。粉圓豆花の料金は、40元となっております。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー3:芒果冰

Photo by N+4

3番目にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、芒果冰です。芒果冰とは、凍らしたミルクをかき氷にし、トッピングに沢山のマンゴーがのっかっています。さらに、その上からは練乳がかかっているかき氷系のスイーツメニューです。

マンゴー自体がフルーツそのものの甘味のみで、甘すぎることはありませんので、トータル的にはマンゴーの甘みや爽やかさもたっぷり味わえるフルーツ好きの方にもおすすめのメニューです。特に、古早味豆花の芒果冰は、マンゴーの量が非常に多いことでも知られていますので、マンゴー好きの方にもおすすめです。

ちなみに、このメニューは期間限定メニューですので、来店時にあった際には、真っ先に注文することをおすすめいたします。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー4:黒糖刨冰

Photo by oonnuuoo

4番目にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、黒糖刨冰です。

黒糖刨冰とは、ミルクを凍らしたものではなく、普通の氷をかき氷にしたもので、その上から黒糖シロップがかかっているかき氷です。このかき氷の上には、自分好みのトッピングをのせることもできますし、トッピングが最初から乗ってる黒糖刨冰のメニューもあります。

Photo by Lablascovegmenu

黒糖刨冰自体は、素朴でシンプルな味わいですので、トッピング次第で様々な味に変化させることも可能ですので、自分好みのスイーツをカスタマイズして楽しみたい方にもおすすめできるメニューです。
 

また、大人の控えめな甘さのかき氷ですので、甘いのが苦手な方にもおすすめのメニューです。黒糖刨冰の料金は、65元となっております。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー5:仙草奶凍

Photo by YUFENLAN

5番目にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、仙草奶凍です。仙草奶凍とは、漢方の仙草が入った薬膳ゼリーにさつまいもやタロイモを使って作られた団子等がトッピングとしてのっている健康にも良いスイーツメニューです。

このメニューは、ローカルの人々に非常に高い人気を持つメニューですので、現地の人気の味を堪能したい方にもおすすめのメニューです。漢方の仙草が入った薬膳ゼリーの効能としては、疲労回復効果や胃腸を整える効果も大いに期待できます。

のどごしもよいことから、現地では、食欲不振の際にもおすすめされる有名な薬膳ゼリーです。仙草奶凍の料金は、65元となっております。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー6:珍珠奶茶

Photo by june29

6番目にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、珍珠奶茶です。珍珠奶茶とは、トッピングにタピオカが入っているミルクティーのドリンクメニューのことです。ミルクティーは、台湾のドリンクショップやスイーツ系のお店では特に高い人気のある、台湾では定番人気のドリンクメニューです。

そして、このミルクティーにトッピングとしてタピオカが入るのは、台湾では定番となっております。特に、古早味豆花の珍珠奶茶は、非常にボリューミーであることでも知られており、コスパも非常に優れていますので人気があります。珍珠奶茶の料金は、40元となっております。

Photo by haylei wu

甘党が多い台湾スタンダードの甘さの他店とは異なり、控えめな甘さのミルクティーとなっており、食感も楽しめるタピオカとの相性も抜群です。古早味豆花の珍珠奶茶は、台湾スイーツの初心者にもおすすめのドリンクメニューです。

珍珠奶茶の他にも豆花または、かき氷も一緒にオーダーするのもおすすめで、甘さのバランスも更に素晴らしくなり、台湾スイーツを満喫できます。食後のデザートやティーブレイクに立ち寄って、古早味豆花の珍珠奶茶を楽しむ現地の方も多いです。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー7:花生雪花冰

Photo by jeff~

7番目にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、花生雪花冰です。花生雪花冰とは、ミルクを凍らした氷をかき氷にして、トッピングにピーナッツが乗ったミルクかき氷です。

ミルクとピーナッツの組み合わせは日本では斬新な組み合わせですが、台湾では定番人気のスイーツの1つとなっています。ビジュアル的に雪のように白く綺麗ですので、インスタ映えするメニューとしても現地の若者にも人気があるメニューです。花生雪花冰の料金は、75元となっております。

Photo byforwimuwi73

花生雪花冰は、すでにトッピングとしてピーナッツがふんだんに乗っていますが、ピーナッツの他にも自分好みのトッピングをのせてアレンジすることも可能です。トッピングのピーナッツは煮込まれていますので程よい柔らかさで、程よい甘さもついています。

ミルクかき氷自体は、さっぱりとした味わいですので、ピーナッツはもちろんのこと、様々な他の具材のトッピングとの相性も抜群ですので、色々とトッピングを楽しむのもおすすめです。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー8:紅豆雪花冰

Photo by rhosoi

8番目にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、紅豆雪花冰です。

紅豆雪花冰とは、ミルクを凍らして削ったかき氷の上にトッピングとして小豆が乗っており、その上から練乳がかかっているかき氷で、日本でも似たようなミルク金時というかき氷メニューがありますので、日本人でもすぐに馴染むことができる台湾スイーツの1つとしてもおすすめのメニューです。

Photo byjeonsango

ただし、日本のかき氷のミルク金時とは異なり、かき氷の氷部分が雪のように柔らかな口どけのかき氷となっておりますので食感も素晴らしく、また、ミルクとあずきと練乳のバランスも絶妙で非常に美味しいスイーツです。

古早味豆花の紅豆雪花冰も、台湾スタンダードのかなり甘い甘さではなく、日本人でも美味しいと感じることができる上品な甘さに仕上がっているところも、このメニューの人気の理由の1つにもなっております。紅豆雪花冰の料金は75元となっております。

台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニュー9:芒果豆花

Photo by bangdoll@flickr

最後にご紹介いたします台湾の人気スイーツ店の古早味豆花のおすすめメニューは、芒果豆花です。ビジュアル的にもホワイトとイエローでインパクト大で目を惹く芒果豆花とは、豆花の上に沢山のマンゴーがトッピングとしてのっているスイーツメニューです。

古早味豆花の芒果豆花は、マンゴーが非常にふんだんにのっていることでも有名ですので、コストパフォーマンスも非常に優れており、現地の人のみならず観光客にも非常に高い人気のあるメニューとなっております。

そして、マンゴー好きの方にもおすすめのメニューです。ただし、芒果豆花も前述の芒果冰同様に、期間限定のメニューとなっておりますので、訪れた時にこのメニューがありましたら、是非、注文することをおすすめいたします。

台湾の古早味豆花で絶品人気スイーツを満喫

Photo by 加蛋不加價

古早味豆花は豆花で有名なお店ですが、豆花以外にも様々なスイーツメニューやトッピングメニューに加え、ドリンクメニューも豊富で甘いものが苦手な方でも楽しめるメニューも充実。アクセスしやすい場所にあり行列が絶えない人気店の古早味豆花ですが穴場な時間帯もありますので、台北にお越しの際には、古早味豆花の絶品人気スイーツも満喫して下さい。

TabiNeco
ライター

TabiNeco

旅と猫が大好きです。

関連記事

人気記事ランキング