台湾でマンゴーかき氷がおすすめのお店BEST5!値段はどのくらい?

台湾でマンゴーかき氷がおすすめのお店BEST5!値段はどのくらい?

日本でも多くの人をとりこにしているフワフワの台湾かき氷。特に現地の台湾で食べたいかき氷は、フレッシュなマンゴーをふんだんに盛ったマンゴーかき氷。今回は、マンゴーかき氷がおすすめのお店BEST5とかき氷の値段をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.台湾スイーツの王者マンゴーかき氷
  2. 2.台湾かき氷の美味しさの秘密1:氷
  3. 3.台湾かき氷の美味しさの秘密2:トッピング
  4. 4.マンゴーの時期と種類
  5. 5.台湾マンゴーかき氷おすすめ店5位:シーメンディンマングォービン
  6. 6.台湾マンゴーかき氷おすすめ店4位:マンゴーチャチャ
  7. 7.台湾マンゴーかき氷おすすめ店3位:ヘイヤンヘイシャータンバオビン
  8. 8.台湾マンゴーかき氷おすすめ店2位:シンファーティン
  9. 9.台湾マンゴーかき氷おすすめ店1位:ピンザン
  10. 10.台湾にかき氷を食べに行こう

台湾スイーツの王者マンゴーかき氷

今や台湾スイーツの代名詞ともいえる台湾かき氷。台湾かき氷には様々な種類がありますが、日本で有名な台湾かき氷と言えばフワフワの氷が特徴のかき氷、雪花氷(シェーファービン)です。また、おすすめのフレーバーは南国台湾で獲れるフレッシュなマンゴーをふんだんに使ったマンゴーかき氷。今回は、台湾現地で食べたいマンゴーかき氷を出すおススメのお店5店舗と値段をランキングでご紹介をします。

台湾のスイーツおすすめBEST10!人気の豆花は外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾のスイーツおすすめBEST10!人気の豆花は外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾旅行に行く方の目的は人それぞれですが、スイーツ目当ての方もいるのではないでしょうか。台湾には美味しいスイーツの店がたくさんあります。数ある台湾スイーツの中から厳選しておすすめBEST10を紹介します。おすすめのお店も紹介していくので参考にしてください。

台湾かき氷の美味しさの秘密1:氷

雪花氷(シェーファービン)と日本のかき氷と一線を画すのは食感です。日本のかき氷のガリガリとした食感ですよね。このガリガリの食感もとても美味しいです。一方、雪花氷は氷とは思えないほどフワッとしていて口に入れた瞬間に溶けてしまいます。このフワフワの秘密は使用する氷と氷を削る機械にあります。

まず氷ですが、台湾のかき氷は、水に果物のシロップや練乳を混ぜて凍らせた氷を使用します。そのため氷だけでも甘くて十分おいしいくいただけます。このフレーバー氷は通常の氷よりも柔らかく日本の一般的なかき氷の機械では削ることができません。台湾のかき氷の機械は機械の刃を薄く出すことで、柔らかいフレーバー氷を薄く平らに削ることができます。フレーバー氷と台湾のかき氷の機械がフワフワのかき氷の秘密です。

台湾かき氷の美味しさの秘密2:トッピング

台湾のかき氷の特徴と言えば、氷とトッピングです。トッピングは店によって異なりますが、豆、タピオカ、トウモロコシ、お団子、果物など様々な種類があります。日本ではあまりみかけない食材を使ったトッピングは見るだけで楽しめます。トッピングはあらかじめメニューに載っているものや、直接自分で好きなものを取るスタイルのものがあります。

メニューに載っているトッピングでおすすめのものはフルーツかき氷です。氷が隠れるほどにもりもり盛られる果物は南国ならでは。台湾ではパイナップル、マンゴー、ライチ、釈迦、パッションフルーツ、バナナ、いちごなど年中果物が獲れます。フワフワ氷と一緒に旬の果物や各店自慢のトッピング選びも楽しんでください。

マンゴーの時期と種類

台湾の果物の代表と言えばマンゴーです。マンゴーは4月から9月に収穫されますが、6月から7月に旬を迎えます。マンゴーと一言にいっても、その種類は実に18種類もあります。台湾マンゴーの中でも最も有名で市場のシェアの5割を誇るのは愛文(アップルマンゴー)です。とにかく甘いのが特徴で一口目から最後まで甘さがギュッと詰まっています。

最も古くから栽培される品種は土マンゴーです。小ぶりな土マンゴーは、酸味があり繊維質な果肉が特徴のマンゴーです。酸味と甘みが絶妙で加工にも適しています。最近では土マンゴーを売りにしたかき氷屋もあり再注目されています。台湾のかき氷屋ではマンゴーかき氷を年中提供しているところがほとんどですが、中には提供する時期を限定していたり、旬にはフレッシュマンゴーを使用したりと旬だけの楽しみもあります。

台湾マンゴーかき氷おすすめ店5位:シーメンディンマングォービン

このお店のマンゴーかき氷(値段は180元)はマンゴー果汁をベースにした氷を使用しているさわやかな雪花冰です。トップにマンゴーの果肉が入った氷に乗せるには珍しいアイスクリームと氷の周りにアップルマンゴーの果実がぎっしりトッピングされています。ソースは酸味が強い土マンゴーを使用しているため、マップルマンゴーの甘味とソースの酸味が絶妙にマッチしています。

普通のマンゴーかき氷もおすすめですが、このお店で食べたいのは期間限定(4月から6月)のフレッシュマンゴーかき氷(値段は200元)です。土マンゴーが丸ごと一つかき氷の上にトッピングされている見た目がインパクト大のかき氷です。氷の周りのアップルマンゴーとトップの土マンゴーの両方を楽しむことができ、台湾二大マンゴーの美味しさをダイレクトに感じる一品です。

住所:台北市漢中街17号 電話番号:02-2388-8511

台湾マンゴーかき氷おすすめ店4位:マンゴーチャチャ

マンゴーチャチャは日本にも進出している有名店で、マンゴーに特にこだわりを持っています。マンゴー本来の味を味わってほしいと練乳やシロップを一切かけないかき氷はマンゴーそのもの。こだわりのマンゴーは農園で採れた最高品質のものを急速冷凍し使用しています。冷凍したマンゴーを使うので一年中フレッシュなマンゴーを楽しむことができます。おすすめはシンプルなマンゴーかき氷(値段は160元)です。

またここのお店のかき氷の特徴は、他店よりもよりフワフワな氷です。この氷は「マンゴースノーマン」という名前の独自の機械で削られています。店内で食べる際は、可愛い機械にも注目してみてください。また、メニューの種類も多くジュースやビールまでマンゴー尽くしです。マンゴーかき氷と一緒に様々なデザートや飲み物を注文してマンゴーを心行くまで堪能して下さい。

住所:台北市光復南路562号 電話番号:02-2702-9506

台湾マンゴーかき氷おすすめ店3位:ヘイヤンヘイシャータンバオビン

ここのマンゴーかき氷の特徴は切りたてのフレッシュマンゴーと黒糖シロップです。黒糖とマンゴーという意外な組み合わせは癖になるほど美味しく、たっぷりかかった練乳との相性は病みつきになる味です。マンゴーは注文してから切るため少し時間がかかりますが、切りたてのフレッシュマンゴーの美味しさはひとしおです。

また、こちらのマンゴーかき氷は一見すると黒糖と練乳のかき氷見えますが、スプーンを一さじ入れると中にはマンゴーがゴロゴロと惜しみなく入れてあります。使用する黒糖にもこだわりがあり、沖縄県産の黒糖を使用しています。このこだわりがたくさん詰まったかき氷ですが、100元という値段で食べられます。フレッシュマンゴーを使用するため、マンゴーかき氷は期間限定のフレーバーになります。

住所:台北市錦州街195号 電話番号:02-2536-2122

台湾マンゴーかき氷おすすめ店2位:シンファーティン

士林夜市にある雪花氷が生まれたお店です。通常の氷タイプと雪花氷の2タイプが選べますが、元祖雪花氷のおいしさをぜひ味わってみてください。専用の機械で氷が鰹節のように削られていきます。雪花氷の元祖だけあって、ミルク氷、コーヒー氷、ピーナツ氷などフレーバー氷の種類がとても多いことにも驚きます。

おすすめはやはりミルク氷がベースの夏季限定マンゴーかき氷(値段は100元)です。フワフワで口当たりがマイルドなミルク氷は口の中ですっと溶け、練乳の甘さとマンゴーの甘酸っぱさがあとを引く美味しさです。またこのお店はトッピングの種類も豊富で蜜や豆などもすべて手作り。マンゴーかき氷と一緒にいろいろな無添加トッピングを楽しんでください。

住所:台北市士林区安平街1号 電話番号:02-2882-0206

台湾・新北市の夜市では夜景も楽しみ!屋台グルメはデートでも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
台湾・新北市の夜市では夜景も楽しみ!屋台グルメはデートでも人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
台湾の新北市のデートで人気の夜市と夜景スポットごを紹介します。新北市の夜市は美味しい屋台グルメはもちろん、綺麗な夜景を見ることができたりなど楽しみ方は様々です。そこで今回は、デートで人気の夜景スポットも含めた新北市ならではの夜市の楽しみ方を紹介していきます。

台湾マンゴーかき氷おすすめ店1位:ピンザン

マンゴーが旬の夏だけオープンするお店です。このお店のマンゴーかき氷はミルクベースの氷に練乳と、ものすごく美味しいマンゴーが乗っています。マンゴーは口に入れるとねっとり甘く、いくらでも食べられる美味しさです。お店のマンゴーに対する並々ならぬこだわりは、台湾産のマンゴーしか使わす、時期によって使用するマンゴーの産地を変えて提供するという徹底ぶりです。

かき氷の上には練乳がたっぷりとかかっていますが、甘すぎずマンゴーとの相性抜群です。一番人気はマンゴーかき氷(値段は100元)ですが、マンゴーの味を味わってほしいという思いからマンゴーアイスは乗せていません。注文を受けてから切るフレッシュマンゴーのシンプルなかき氷をぜひ味わってください。

住所:台北市大同区双連街2号 電話番号:02-2550-6769

台湾にかき氷を食べに行こう

台湾でマンゴーかき氷がおすすめのお店BEST5はいかがだったでしょうか。南国台湾ならではのマンゴーかき氷はそれだけを目的に台湾に行けるほど美味しく病みつきになるデザートです。マンゴーやトッピングにこだわりを持ったお店が多いので自分のお気に入りの一店を見つけるのも楽しいです。今回ご紹介した各お店の絶品マンゴーかき氷もぜひ味わってみてください。

はるむぎ
ライター

はるむぎ

関連記事

人気記事ランキング