地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

高野山への車でのアクセスは?ドライブにおすすめの観光スポットも紹介!

高野山への車でのアクセスは?ドライブにおすすめの観光スポットも紹介!

和歌山県の高野山は、近年世界遺産にも登録され、より一層注目を集めています。また高野山には見どころが沢山あり、周辺にも人気の観光スポットが集まっているため、車でアクセスするのもおすすめです。そこで高野山への車でのアクセス方法やおすすめの観光情報を特集します。

高野山の特徴見出し

Photo byKANENORI

和歌山県の高野山は、日本の数ある観光地の中でも非常に知名度の高い場所です。国内外問わず観光に訪れる人が多く、世界遺産にも選出されている場所です。

また高野山周辺には、宗教にまつわるような観光スポットも多く、宗教関連に興味を持っている方にもおすすめの宗教都市でもあります。

そんな、高野山は高野山だけでなく、周辺にもおすすめの観光スポットが点在しています。そのため、車でのアクセスもおすすめで、駐車場情報を事前にしっかりと把握しておけばよりスムーズに車で移動できおすすめです。

そこで、高野山へ車でアクセスした際に役立つような駐車場や、周辺の観光情報なども含めて、高野山観光の情報をご紹介していきましょう。

高野山は真言密教の聖地

Photo byKANENORI

まず高野山がどんな場所か、おさらいしておきましょう。高野山は、真言密教の聖地です。空海である弘法大師によって開かれたとされている真言宗の聖地となっており、お寺を中心に発展してきた仏教都市として知られている場所です。

そのため、国内外から毎年多くの観光客が、その神聖な雰囲気を体感するために訪れており、日本を代表する人気の観光スポットとなっています。

2004年には、「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部として、ユネスコの世界文化遺産にも登録され、より一層知名度をあげました。そんな霊験新たかな高野山はぜひ一度訪れておきたいおすすめの観光地です。

精進料理が有名

Photo by kagawa_ymg

そして高野山を訪れたなら、ぜひとも味わっておきたいのが精進料理です。高野山の名物にもなっているため、体験しておくのがおすすめです。

高野山は元々仏教都市として発展したため、食べ物もやはり仏教に関連する精進料理が中心でした。精進料理で使われている食材も有名ですが、中でもごま豆腐は、高野山を代表する食べ物にもなっています。

他には、精進料理にも使われている生麩を使ったお菓子の「笹巻あんぷ」も人気がありおすすめです。そして忘れてならないのは、高野山という名称が入っている「高野豆腐」でしょう。しかし、現在高野山で高野豆腐は製造はされていません。

ただ、精進料理の食材のひとつとして、高野豆腐は今でも使用されており、高野山で高野豆腐を頂くことは可能です。

高野山への車でのアクセス見出し

Photo bySilsilvia

では、そんな高野山へ車でアクセスしたいと思った場合、どんなアクセスルートがあるのでしょうか。近隣だけでなく、遠方からドライブがてら車で高野山までアクセスする方も多く、車で訪れた場合気になるのがその道順と駐車場です。

先ほど少しお話したように、高野山周辺エリアには、見どころや観光スポットが点在しています。そのため、車でアクセスした方が動きやすいというメリットもあり、多くの方が車で訪れています。

ただし、大変混雑する人気の観光スポットでもあるので、場合によっては車でのルートや駐車場によっては、非常に渋滞し足止めをくう事もあるでしょう。

だからこそ、ぜひ車でアクセスされる場合は、事前に車での道順や駐車場の情報は少し頭に入れておくのがおすすめです。

国道480号線経由

Photo byjackmac34

実は、高野山と聞くと1つの寺院だとイメージされている方も多くいますが、実際には高野山はエリアの総称となります。そして、その中に奥の院や金剛峯寺、壇上伽藍といった有名な観光スポットがある訳です。

高野山の各エリアには無料駐車場も完備されているため、車で巡る際は効率よく巡れるルートを検討されておくとスムーズでおすすめです。

特に、高野山初心者の方は、かつらぎ西ICを経由して国道480号線を通って高野山を目指すのがおすすめです。色々なルートがありますが、1番走りやすく40分でアクセスできるのもおすすめなポイントです。

ただし、その分週末や大型連休の場合は、渋滞することも多々ありますので、時間に余裕をもってお出かけしてください。

国道370号線(西側)経由

Photo byKANENORI

また高野山までの道中はのんびりと車で流しつつドライブを楽しみたいなら、海南東ICを経由して、国道370号線を通って高野山を目指すルートも人気があります。

海南東ICから高野山までは、約80分ほどかかりますがドライブがてら車で走るのにはちょうどよく、週末でも混みにくいのも人気の理由です。

そして、国道370号線は高野西街道ともよばれており、道中に見える景色が美しいことでも有名です。ゆっくりと高野山の景色を楽しみつつ、車でドライブしたい場合は、こちらのルートが人気があっておすすめとなります。

国道370号線(北側)経由

Photo by coniferconifer

高野山へ車でアクセスする場合は、国道370号線の北側経由で行くことも可能です。その場合は、橋本東ICなどを利用して、橋本市内を経由して高野山へアクセスすることとなります。

近くには、紀の川フルーツラインも通っていますので、季節によっては果物狩りなどを楽しみつつ高野山を目指すことも可能となっています。

国道371号線経由

Photo by yuen yan

同じように橋本市内から高野山を車で目指す場合は、371号線を通ることも出来ます。ただし、山道を走ることになるため、運転に自信のある方に人気のルートとなっています。

371号線を経由して行く場合は、橋本ICを使うといいでしょう。371号線は大きな道路ではなく細い道路になるため、ナビなどがないと迷ってしまう事もあります。また金剛峯寺まででも1時間程度かかりますので、アクセスされる際は注意してください。

高野山に車で行く注意点見出し

フリー写真素材ぱくたそ

では、高野山に実際に車でアクセスする場合は、どんな点に注意したらいいのでしょうか。高野山のエリアは、場所や道によっては混雑もしますし、走りにくい狭い道路もあったりします。

事前の情報全くなしに、完全にナビに頼りきりになってしまうと、危ない目にあったり想像以上に時間がかかってしまう事も発生します。

そのため、ぜひ注意点を確認しておくとともに、必ず下調べをしてから高野山へ車でアクセスするようにするのがおすすめです。人気の観光スポットならではの注意点もありますので、ぜひインターネットや口コミで下調べしてみてください。

混雑状況で観光できる時間が変わってしまう

Photo by ketou-daisuki

先ほど少しご紹介したように、高野山はエリアの総称です。そのため、高野山のどのエリアをどんな順番で巡るかによっても、移動時間やアクセスにかかる時間は変わってきます。

人気のドライブルートは走りやすく駐車場などが多いというメリットもありますが、その分人気があるだけ混むのが実情です。特に週末や大型連休の場合は渋滞が発生することも珍しくなく、余計な時間を取られてしまう事も多々あります。

混雑時に高野山周辺の観光スポットを多く巡りたいと考えられている場合は、車でどの道順で巡るのか、どのインターからアクセスするべきか、公共交通機関と比較したりと、色々な手段を検討されてみてください。

駐車場を探す必要がある

フリー写真素材ぱくたそ

高野山エリアの人気観光スポットである、金剛峯寺や奥之院、また壇上伽藍などは特に混み合う場所です。もちろん近くには、無料駐車場がそろっていたり、混雑時のみ臨時で開放される臨時駐車場もあります。

普段なら駐車場に空きもあったり、車で移動しながら高野山での観光を楽しむ事ができますが、週末や大型連休の場合はそうはいきません。駐車場はどこも混み合う事が多く、駐車場探しに時間が取られてしまい、観光時間が短くなることもあります。

また近場の無料駐車場はどこも満車になるのが早いため、午後などは非常に混み合います。その場合は、少し離れた駐車場に止めて、公共交通機関や徒歩でアクセスした方が賢明でしょう。

県道109号線は道路が狭いので車が通りづらい

Photo bywbuz010

車で高野山へアクセスする場合、ナビの設定によっては、県道109号線をすすめられることもあるかもしれません。ただし、県道109号線は道路が非常に狭いので車が通りづらくなっています。

道幅はすれ違うのがやっとという程度で、中にはアスファルトで舗装されていない場所も出てきます。悪天候の際は、アクセスルートとしてはおすすめできず、ぜひ別のルートへ切り替えた方がいいでしょう。

高野山の車でのドライブにおすすめの人気観光スポット見出し

Photo byKANENORI

では、高野山で車にてドライブする際に、おすすめの人気観光スポットもピックアップしてご紹介していきましょう。

高野山エリアには、人気のある観光スポットが沢山あります。そのため、事前に行きたい観光スポットには目星をつけておき、もれることのないようにめぐるのがいいでしょう。

また駐車場完備の観光スポットも多々ありますので、車でアクセスしやすい観光スポットを巡ると、よりスムーズに高野山観光を車で楽しむことが出来ます。       

ごまさんスカイタワー

ごまさんスカイタワーは、高野龍神スカイラインの中間地点にあって、道の駅 田辺市龍神ごまさんスカイタワーにある展望台となっています。

護摩木を積み上げているため、独特のデザインをしているごまさんスカイタワーは、高さも33mあるので大変目立ちます。ごまさんスカイタワーからは、龍神岳や護摩壇山などを見渡すこともでき、絶景を楽しめます。

入場料は、小学生以上が300円と格安です。道の駅では、龍神村の特産品や名産品もそろっていて、お土産などの買い物も楽しめます。レストランもあり、地元食材を使用したジビエカレーや里芋のチーズケーキなども人気です。

高野山ケーブルカー

高野山と言えば、ケーブルカーも人気があります。高さが330mほどで、標高差を5分ほどでのぼっていきます。急勾配ではありますが、その間に四季折々の景色が楽しめる絶景スポットでもあります。

ただし、高野山ケーブルカー乗り場には駐車場はありません。周辺の駅である、南海電鉄高野線の橋本駅まで行くと駐車場があります。もし車で訪れる場合は、橋本駅周辺の駐車場に停めてから、電車を使って極楽橋駅へ行きましょう。

連絡橋を渡って、高野山ケーブルカーを目指せば、車でもアクセスできますので、おすすめです。大変人気のある観光スポットですので、ぜひのんびりと高野山の景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ららぽーと和泉

南大阪エリア最大級の大型商業施設であるららぽーと和泉は、セレクトショップやファストファッション、おしゃれな雑貨や生活必需品のお店が揃っている場所です。他にも、ラウンドワンなどのアミューズメントもあります。

また、近くにはコストコ和泉倉庫店もあるので、観光で訪れた際にゆっくりと1日中楽しめる商業施設です。

季節によっては、色々なイベントも実施されているので、ぜひホームページなどのイベントスケジュールを確認してみてください。大きな駐車場も完備されているので、車でのアクセスがおすすめです。

道の駅 柿の郷くどやま

産直市場でもあるくどやまでは、高野山などを含めた地域の名産品を沢山堪能することができます。特に、季節の旬な野菜や果物が多く並んでおり、ぜひ車でアクセスしていっぱい買い物を楽しんで帰りたい場所です。

有名な名産品も多く揃っているので、お土産探しに訪れるのもおすすめです。またベーカリーなどもありますので、柿パンなどの珍しいパンを頂くのもいいでしょう。お正月の三が日以外は定休日がないのも、おすすめなポイントです。

高野山の見どころはここ!世界遺産を巡る観光コースなどご紹介のイメージ
高野山の見どころはここ!世界遺産を巡る観光コースなどご紹介
和歌山県にある高野山は、平安時代に弘法大師が開いた由緒ある仏教の聖地です。仏教というと気軽に行きづらいという人もいるかもしれませんが、和歌山県の観光スポットとしてとても人気なんです。全国から参拝客が途絶えない高野山にぜひ観光に行ってみませんか?

高野山の車でのドライブにおすすめの歴史的な人気スポット見出し

Photo by xanday

もちろん高野山には、車でドライブするのにおすすめな歴史に関係するような人気スポットも沢山揃っています。

高野山へ訪れる方の中には、歴女のような歴史に興味がある方も多く、宗教や歴史にまつわるような観光スポットだけをメインに巡られる方も少なくありません。

せっかくでしたら、事前に高野山の歴史などを軽く予習してから、巡りたい場所を検討されると、より興味深い旅になること間違いなしです。魅力あふれる観光スポットが沢山高野山にはありますので、ぜひチェックしてみてください。

金剛峯寺

Photo by kennejima

金剛峯寺は、東西に60mほど、そして南北にも70mあり、主殿など、さまざまな建物が集まっています。境内は、なんと48295坪もの広さがありますので、時間をゆっくりと割いて巡りたい場所です。

日本一の規模を誇っている石庭の蟠龍庭も有名な場所で、他にも見どころが多数あります。そのため、見学の所要時間は、できれば1時間弱確保しておくといいでしょう。

金剛峯寺の拝観時間は、8時30分から17時までで、受付は16時30分までです。拝観料金は、一般料金が500円、小学生料金が200円、未就学児は無料となっています。

壇上伽藍

Photo by kennejima

壇上伽藍は、高野山の中でも信仰の中心として大切に保護されていた場所で、奥の院と同様に高野山の二大聖地となっていますので見逃せません。中門、金堂、登天の松と杓子の芝など共に、25か所もある諸堂を順番に参拝しながら巡っていく場所です。

壇上伽藍は、基本的には無料で拝観可能ですが、金堂と根本大塔だけは、別途拝観料金が必要となりますので気をつけてください。

奥之院

Photo by kennejima

奥之院は、あの弘法大師が入定しているとされる、弘法大師御廟がある大師信仰の中心聖地です。そのため、多くの参拝者が必ず訪れる場所としても有名な場所でしょう。

一の橋から御廟まで続いている2kmほどある参道には、なんと樹齢1000年ともいわれている杉が立ち並んでいます。その木々のあいだには、20万基を超える墓石や慰霊碑もあり、歴史上の人物の墓石も含まれていますのでチェックしてみてください。

大門

Photo by naitokz

大門は、その名の通り、高さ25.1mもある、五間三戸の二階二層門となっています。開創した当時には、今よりも少し下った所にある鳥居を総門としていました。しかし火災などによって焼失してしまい、現在の場所に新たに門が建てられました。

実は、その後も焼失などにより再建を繰り返しており、現在見ることのできる大門は、1705年に建てられたものとなっています。大門の左右には、もちろん金剛力士像が安置されており、その大きさは国内で2番目に大きいものです。

高野山霊宝館

高野山霊宝館は、その名の通り高野山の文化遺産を保存したり、展示している施設です。1921年に建設されており、1998年には登録有形文化財にも指定されました。

館内には、国宝や重要文化財、重要美術品などをはじめ多数展示品があり、貴重な品や歴史に触れることもできます。見学の所要時間の目安は、1時間ほど確保しておけば大丈夫です。

開館時間は、8時30分から17時30分までで、11月から4月までは17時になっています。入館は、閉館時間の30分前までですので注意してください。休館日は、年末年始のみです。

一乗院

正式名称は、高野山 別格本山 一乗院である一乗院は、高野山に多数ある宿坊の中でも、特に人気のある今トレンドにもなっている宿坊寺院です。

こちらでは、宿泊して精神統一をしたり、精神を浄化したいと訪れる方が多く、高野山を肌で体感するのがおすすめです。ただし、宿泊する時間が取れない場合は、精進料理のみを堪能する昼食プランも立ち寄ることができます。

ただし、昼食を頂きたい際は、必ず予約が必要となるので、事前に問い合わせするのを忘れないでください。

蓮華定院

蓮華定院は、あの関ケ原の戦い後に、真田昌幸と真田幸村が蟄居した場所とされています。真田家の高野山における、菩提樹でもあります。

蓮華定院は、現在ではこちらも宿坊にもなっているので宿泊が可能です。真田幸村が蟄居したとされる部屋を見学する事ができます。

蓮華定院の建物内部の見学は通常宿泊者のみとなっています。ただし、真田家の墓所なら、宿泊者以外でも見学できますが、必ず寺務所に声をかけてから、墓所を見学するようにしてください。

高野山の総本山金剛峯寺の見どころ特集!壇上伽藍・霊宝館などご紹介のイメージ
高野山の総本山金剛峯寺の見どころ特集!壇上伽藍・霊宝館などご紹介
高野山の総本山である金剛峯寺は見どころが満載!特に高野山開山の頃に整備されたと言われている壇上伽藍や貴重な仏像や仏画が収められている霊宝館はおすすめです。そこで今回は、高野山の金剛峯寺の見どころについて、壇上伽藍や霊宝館を中心にご紹介します。
高野山奥の院!お守りや御朱印・アクセス情報・見どころなどもご紹介のイメージ
高野山奥の院!お守りや御朱印・アクセス情報・見どころなどもご紹介
高野山といえば弘法大師によって開かれた真言宗の総本山であり、日本の仏教では聖地とされています。その中でも高野山奥の院は弘法大師の入定の地、そして弘法大師が今でも禅定を続けているとされる御廟があり、聖地の中の聖地とされているのが奥の院です。

高野山の車でのドライブにおすすめの人気グルメスポット見出し

Photo by randomidea

では最後に、高野山へ車でドライブに行かれた際におすすめの、人気グルメスポットもピックアップしてご紹介しておきましょう。

高野山エリアには、美味しいと人気のお店が点在していますので、選ぶのに目移りしてしまう事でしょう。ただし、営業時間が短いお店も多々ありますので、車でアクセスされる際には、営業時間や駐車場の有無にも注意してみてください。

みろく石本舗かさ國

みろく石本舗かさ國は、金剛峯寺御用達でもある、代表的な銘菓のお店です。特に、みろく石は、奥之院にたたずんでいるみろく石を型どってつくられた有名な菓子で、中にはつぶあんが入っている上品な味が好評です。

こちらのお店では他にも、高野山で使われていた藩銭を型どった、まんじゅう高野通宝などもあり、和菓子好きに特におすすめの名店です。高野山金剛峰寺からすぐの場所にありますので、ぜひチェックしてみてください。

麩善

せっかく高野山まで車でアクセスされたなら、食べておきたいのが生麩です。高野山の精進料理には欠かせない生麩の専門店となっています。

よもぎをまぜこんだ麩で、こしあんを包んでいる「笹巻あんぷ」が特に有名で、高野山に来た際は必ず購入するという人も少なくありません。

弾力のある麩の歯ごたえと上品な甘さが特徴的で、冷凍パックで販売もしているので、お土産にもおすすめです。

他にも、もみじ麩やかえで麩などの生麩、カラフルな焼麩もインスタ映えすると人気がありますので、ぜひ併せて食感が楽しい生麩を堪能してみてください。

濱田屋

予約しないと午前中には売り切れてしまうほど、人気のあるごま豆腐のお店です。高野山と言えば、こちらのごま豆腐とも言われるほど、大変有名なお店です。

そのため、こちらのごま豆腐を頂かないと、高野山観光は始まらないという常連客も多く、週末や大型連休の場合は大変混雑します。ごま豆腐以外にも、抹茶豆腐などもあり、濃厚で独特な食感の豆腐料理を楽しんでみてください。

柿の葉すし 九和楽

注文してからその場で握って頂ける、美味しい柿の葉寿司を楽しめる九和楽は、九度山駅から慈尊院へ向かう途中にあります。

サバやシイタケ、鮭の柿の葉寿司などが人気で、どれも人気が高く予約してから来店されるのがおすすめです。特にサバは定番のメニューで、ちょうどよく酢じめされたサバが絶品です。

花菱

金剛峯寺の向かい側で、少し奥之院方向に進んだ場所にあるお店です。精進料理が看板メニューではありますが、その他のメニューも一緒に頂けるため、家族連れにもおすすめです。

ボリューム感ある精進料理は、イメージと違って満足度が高いと評判で、食前酒や食前ジュース付きのコースメニューも完備されています。高野山で精進料理を堪能したい方は、ぜひこちらのお店へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

高野山のごま豆腐人気ランキングTOP3!おすすめのお店はどこ?のイメージ
高野山のごま豆腐人気ランキングTOP3!おすすめのお店はどこ?
精進料理が有名な高野山ですが、中でもごま豆腐の存在は欠かせません。一般的な豆腐とは違い、白ごまと葛と水だけで作ります。大豆を使っていないのに豆腐のような食感が味わえます。深山からでる湧水を使い作る高野山のごま豆腐は他では味わうことが出来ない美味しさです。
高野山おすすめランチ9選!人気の精進料理からカフェまで一挙ご紹介のイメージ
高野山おすすめランチ9選!人気の精進料理からカフェまで一挙ご紹介
世界遺産となっている高野山は、1200年前に弘法大師空海が真言密教の道場を開いた場所。宗教や民族の違いを超えてすべてを受け入れるという高野山には、国内外から多くの人々が訪れています。美味しい精進料理やカフェランチなど、高野山のおすすめランチをご紹介します。

高野山は自然豊かで見ごたえのある観光地!見出し

Photo by tkaige

和歌山県の高野山エリアには、有名な観光スポットが沢山ぎゅっと集まっていました。どこも無料駐車場が完備されているので、車でのアクセスもおすすめです。

また歴史や宗教に関係の深い観光スポットも多々ありますので、ぜひ事前に予習をしてからルートを組まれると、より思い出深い旅となるでしょう。世界遺産にも指定されている高野山エリアを、車でゆっくりと巡ってみてください。

投稿日: 2020年12月31日最終更新日: 2021年1月1日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote