地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

増富の湯は山梨で人気の日帰り入浴施設!口コミや効能・営業時間は?

増富の湯は山梨で人気の日帰り入浴施設!口コミや効能・営業時間は?

山梨県の日帰り温泉施設「増富の湯」は、多種多様な効能があるラジウム温泉を含んだ増富温泉郷にあります。この施設には温泉入浴指導員が常駐しているので、効率のいい温泉の入り方を学ぶことも可能。そんな「増富の湯」の効能や営業時間などを紹介します。

増富の湯とは?見出し

Photo by amika_san

日本人にとって、寒い季節も暑い時期も、疲れを癒やしたり、ゆっくりとした時間を過ごす場所として温泉は欠かせないものです。日本津々浦々にあるわけではなく、どこか特別な温泉地に出かけなければならないという希少性のようなものもまた、温泉好きの心をくすぐります。

そんな温泉の中でおすすめなのが、山梨県北杜市にある「増富温泉(ますとみおんせん)」です。湯治場としてよく知られ、周辺は日本百名山に選ばれる金峰山や瑞牆山が見える、自然豊かな地域に増富温泉郷があります。

この中にある日帰り温泉施設「増富の湯」がおすすめなので、今回はこの施設を中心に増富温泉を紐解いていきましょう。この温泉施設の魅力をぜひ知ってください。

須玉町比志にある温泉施設

「増富の湯」は山梨県北杜市須玉町比志にある増富ラジウム温泉のひとつでもあり、この地域唯一の日帰り温泉施設でもあります。そのため、近隣の観光や、冬場だとスキー、夏場はトレッキングなどの帰りに立ち寄る人が多く、湯治場としても人気が高いです。

しかも、「増富の湯」には「温泉入浴指導員」がいます。この指導員は「日本健康開発財団」の養成講習会を履修した温泉活用の専門家のことです。「増富の湯」のフロントなどにいる従業員はみなこの指導員資格を持っています。

そのため、ゆったりと温泉に浸かるだけでなく、健康になるためにどう温泉に入るかなども教えてもらえるので、まさに湯治場としても最適の場所であります。だからこそ、山梨にある「増富の湯」は日本中のさまざまな方面からも注目される温泉施設になっているのです。

増富の湯の特徴見出し

山梨県にある「増富の湯」の営業時間や効能、口コミ情報、アクセスなどは後述することにして、ここでは「増富の湯」の特徴をチェックしてみましょう。。「増富の湯」を始めとした増富温泉郷は増富ラジウム温泉とも呼ばれています。このラジウム温泉についてはまた詳しく紹介しますが、ここでは「増富の湯」そのものの使い方などを見ていきましょう。

低温の温泉なのでじっくりと入浴できる増富の湯(30分が目安)

日本国内の温泉は比較的高温の湯が多いですが、「増富の湯」など増富温泉郷の源泉は低温です。ラジウムの含有量が高くて低温なので、じっくりと入浴すると効果的とされています。ラジウム温泉の効能を、営業時間が許す限り楽しむつもりで、30分を目安に温泉に浸かってみてください。

ラジウムの低温源泉に浸かると新陳代謝が高まり、体内の細胞が活発化するとされています。体内の老廃物、毒素を吐き出す作用もり、生活習慣病対策にもなると言われます。

ラジウムの低温温泉は知らずに入ると、ぬるくて満足感がありません。しかし、効能は数多にあり、口コミでも人気のある「増富の湯」ですから、じっくりと楽しんでほしいところです。「増富の湯」には神経痛には神経痛に効く入り方というのもあるため、温泉入浴指導員に教えてもらいながら入るべきです。

せっかく山梨県という遠いところまでアクセスするのですから、効能や浸かり方を理解して、より効果的に「増富の湯」を利用するべきでしょう。

増富の湯の源泉は4種類の温度がある

「増富の湯」の源泉は4種類の温度があります。そのため、さまざまな症状に特化して効能をより効果的に享受できる入り方が存在します。営業時間が許す限り、温泉入浴指導員に入り方を聞いて、「増富の湯」の各温度の温泉を利用しましょう。

「増富の湯」のラジウム温泉にはそれぞれ25℃、30℃、35℃、37℃の温度があります。一般的な温水プールが25℃~32℃ですから、身体に負担なく温泉を利用できます。ラジウム温泉は30分は浸かっていたいですから、夏場は25℃で、寒い時期は37℃の温泉で長く入るようにしたいところです。

温泉療養プランとは?

「増富の湯」ではせっかく山梨県までアクセスしてくれた訪問客のためにラジウムの低温温泉のほかにも、健康になってもらうためのプランをいくつも用意しています。口コミでも評判になっている、「増富の湯」の温泉療養プランを簡単に紹介しましょう。

まず、「増富の湯」の脱衣所近くに「ごろ寝の部屋」があります。ラジウム源泉にゆっくり浸かり、身体の芯まで温まったらこの部屋で横になります。長く湯に浸かると知らずに身体が疲れていますから、ここでリラックスするのです。

ほかには館内に健康サロン「オアシス」もあります。ラジウム温泉を出てから整体を受けることが可能です。ラジウム源泉で身体の芯まで温まっているので、整体効果は抜群です。

それから「増富の湯」は月に1回ですが、第3土曜日15時から、中国医学に基づいた健康づくり教室も開催しています。無料ですので、せっかく山梨まで来たのですから、身体や健康に関する疑問を解決して帰りましょう。

このほか館内のお土産コーナーに山梨特産のほうとうやワイン、温泉関連グッズもあるので、山梨土産を買うことも可能です。「増富の湯」は至れり尽くせりのラジウム温泉と言えます。

増富の湯の効能と源泉泉質見出し

主要都市からアクセスのいい山梨県内の増富温泉郷は、源泉の効能が多く、湯治場として利用する人が多い温泉としても知られています。

そんな温泉郷の中で営業時間などもちょうどよい唯一の日帰り施設である「増富の湯」は特にラジウム温泉の効果を初めて試してみたい人にも向いています。増富温泉は口コミだけでなく、実際に「温泉総選挙2016」のスポーツ・リハビリ部門で全国第3位に入選したほどの効能があり、名実ともに湯治場として最適です。

温泉療法や、山梨の豊かな自然で森林浴など、ラジウム温泉の魅力だけでなく、地域全体に癒やしのスポットがあり、様々なメリットがあります。

ラジウム温泉とは

「増富の湯」の魅力はラジウム温泉ですが、そもそもラジウムとはなんでしょうか。ラジウム温泉の効能などについてまずは知っておきましょう。

まず、このラジウムは放射性の鉱石のことで、地中深くに眠っています。この鉱石の層を地下水が通ると放射性物質を含んだガスが発声し、酸素に触れてイオン化し、ラジウム温泉となります。

ラジウム鉱石のこのガスは皮膚からも吸収されるだけでなく、湯気などから呼吸器官で、また飲むと胃から体内に吸収されます。ただ、飲む場合はまずいですので、あまり大量に飲まない方がいいです。こうして体内に吸収されると細胞を活性化させ、自然治癒能力を高めます。ラジウム温泉の効能はこうして体内に影響を与えます。

増富の湯の効能・期待できる効果

「増富の湯」のラジウム温泉の効能は多種多様です。まず、神経痛や筋肉痛、関節痛に効果があります。それから疲労回復や冷え性の解消、慢性的な消化器の病気、運動麻痺、五十肩や打ち身にも効能があります。慢性的な婦人病や高血圧、動脈硬化にも効くとされます。

さらにラジウム温泉が直接触れる肌にも素晴らしい効能が見られるとされます。たとえば、慢性的な皮膚病、やけどや切り傷に効果があります。さらにアトピーにも効能があるということで、様々な身体の不調に効果があることから、多くの人がこの山梨県の「増富の湯」へとアクセスしています。

増富の湯の源泉泉質

「増富の湯」の泉質は先述の通り、ラジウム鉱石からのガスが元々のものになりますが、分類では放射能泉と呼ばれます。今の日本人には放射能はややネガティブに聞こえてきますが、一般的にイメージされる放射能とは違い、前述のように効能が多数あって、身体に効果的な温泉です。

「増富の湯」の源泉は地下300メートルから汲み上げられた温泉で、4種類の温度違いの温泉があるので、効果的に利用することで温泉療法の効能にも期待できます。

この温度差である冷・暖の差が新陳代謝を高めるので、身体を自然に治し、美容にも効果的です。山梨県というアクセスにも最適で、日帰りに適した営業時間なので、ぜひ「増富の湯」をお試しください。

山梨の温泉宿&日帰りのおすすめは?人気の秘湯でのんびりしたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山梨の温泉宿&日帰りのおすすめは?人気の秘湯でのんびりしたい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
都心からも近く、電車や車でもアクセスの良い山梨県。観光・レジャーにも人気の山梨県には日帰りで利用できる温泉もたくさんあります。地元で人気の日帰り温泉から、宿泊サイトの口コミで評価の高い温泉宿、人気の秘湯までまとめてみました。早速ご覧ください。

増富の湯のグルメ情報見出し

アクセスもよく、営業時間も日帰りに適した「増富の湯」ですが、せっかく山梨まで来たのにただ温泉に浸かるだけはもったいないと思う人もいることでしょう。ご安心ください。「増富の湯」には営業時間中に利用できる飲食店もあります。

口コミ情報で人気のスイーツを始め、ここではおすすめの「増富の湯」グルメを紹介します。店は館内にあるので、アクセスというほどのこともなく向かえますので、湯治の際にぜひ立ち寄ってみてください。

花豆食堂

「増富の湯」の館内にある食事処は「花豆食堂」です。口コミでも高評価で、「増富の湯」の営業時間中には問題なく利用できるので、ラジウム温泉を楽しみながら、山梨県の素晴らしい食材や、旬の食材も同時に味わいことができます。

こういったこだわりメニューが豊富ですし、季節によってメニューも異なりますから、何度行っても新鮮な喜びを感じること間違いなしです。こういった変化がまた口コミ評価を良好にさせている要因になります。

花豆ソフトがおすすめ!

この「花豆食堂」の中心的なメニューは定食や玄米粥料理、ほうとう、そばなどで、山梨県ならではのご当地グルメ的なメニュー、それから温泉郷のある山のエリアならではの魅力ある料理が揃います。そのほか信玄ソフトなど甘味などにも人気が集まりますが、なにより口コミで評判なのが花豆ソフトです。これは外せない逸品と評されます。

この口コミ人気の花豆ソフトの花豆にはビタミンB1とB2が豊富で、糖質や脂質をエネルギーに変える手助けをします。カロリーも大豆の8割程度。ダイエット中の人にも安心です。さらに肌の老化を予防したり、食物繊維が豊富なことから便秘への効果も期待できるでしょう。女性にも向いた食材なのです。

そんなヘルシーなソフトは豆乳味でさっぱりしていますが、しっかりと甘いので、疲れを癒やすには十分なインパクトもあります。ソフトの底には自家製のあんこも入っていますから、スイーツとして成立しているのでおすすめです。

増富の湯の観光情報見出し

アクセスや営業時間がちょうどよく、日帰り温泉旅に向いた「増富の湯」ですが、せっかく山梨県までアクセスして温泉だけで帰るのはもったいないかもしれません。「増富の湯」を楽しみつつ、山梨県の増富温泉郷周辺にある観光スポットも見て回りたいところです。

ここではそんな口コミ人気の高い「増富の湯」からアクセスしやすい、山梨県内、あるいは温泉郷周辺の観光情報を紐解いてみましょう。これを知ることで、ますます「増富の湯」へとアクセスしたくなることでしょう。

みずがき山リーゼンヒュッテ

「みずがき山リーゼンヒュッテ」は山梨県北杜市にあります。つまり、増富温泉郷にある宿泊施設で、「増富の湯」からは本谷川渓谷に沿って4キロほどさか上った場所にあります。「増富の湯」の営業時間の始めから、あるいは終わりごろに利用する方はここに泊まるといいです。

施設内に風呂はありますが温泉ではないので、ラジウム温泉を楽しみたければ「増富の湯」の営業時間にアクセスする必要があります。とはいえ、この宿泊施設には広大なグラウンドや工房、バーベキュー施設といった、各種レクリエーションができるようになっています。

さらに、キャンプや合宿といった、様々なイベントにも利用できます。近くには日本百名山の瑞牆山や金峰山があり、自然豊かな場所で、口コミでも高評価です。

みずがき山リーゼンヒュッテ

住所:
山梨県北杜市須玉町比志6498-1
アクセス:
車/調布ICより中央自動車道1時間45分~須玉IC~増富ラジウムライン経由で約40分 車以外/新宿駅より特急にて1時間50分、韮崎駅下車。バスで約70分。
料金の目安:
3,500円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供:

そのほかの見所

このほか、増富温泉郷周辺は見所で溢れています。都会からのアクセスも良好ですので、車や電車で訪れ、日帰りや連泊で山梨県の自然を楽しめます。たとえば、みずがき湖やスキー場、「八ヶ岳リゾートアウトレット」、温水プールの「イルマーレ」、それから「山梨県フラワーセンター・ハイジの村」などです。

日帰りで帰るのもいいですし、どこかに宿泊してラジウム温泉だけでなく、山梨県をまとめて楽しむのもひとつの旅行プランです。自然豊かでおいしいものも多く、こういったものを楽しむ前後に「増富の湯」を利用するのもいいでしょう。

韮崎旭温泉は山梨のおすすめ日帰り温泉!営業時間・アクセス・口コミは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
韮崎旭温泉は山梨のおすすめ日帰り温泉!営業時間・アクセス・口コミは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山梨県韮崎市は山梨の北部に位置する自然豊かな地域になります。そんな山梨には温泉地や美味しいグルメも沢山あります。魅力たっぷりの山梨の韮崎市には、地元で有名な韮崎旭温泉があります。韮崎旭温泉の人気の秘密を知ればきっとわざわざ通いたくなる温泉です。
仙人小屋で山梨のジビエや山菜を!八ヶ岳の山奥にある人気店のメニューは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
仙人小屋で山梨のジビエや山菜を!八ヶ岳の山奥にある人気店のメニューは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山梨県の八ヶ岳の山奥にある仙人小屋が話題となっています。山梨の大自然の中でしか味わえない大注目のメニューは新鮮なジビエや山菜の料理が味わえるお店となります。またお店の雰囲気も抜群な大自然の恵みが堪能できる仙人小屋をご紹介させて頂きます。

増富の湯の口コミ見出し

ここでは「増富の湯」の口コミ情報がいかに良好かという事情を考察してみます。山梨県というアクセスのよさ、ラジウム温泉の効能、「増富の湯」の営業時間など、様々な要因が考えられます。いずれにしても、「増富の湯」の効能の魅力が口コミ評価を底上げしていると言えます。

療養目的で湯治に来られている人が多い増富の湯

「増富の湯」を始めとした増富温泉郷はネットがこれほどに発達する以前から、人気が高く、湯治場として利用する人が多かった場所です。そのため、口コミ評価が良好になるのは必然だったと言っても過言ではないでしょう。

すでに紹介したように、この温泉郷の厳選はラジウム鉱石のガスを含んだ放射能泉です。この鉱石から発生したガスは温泉の湯から直接肌に浸透しますし、湯気から発生するガスを吸い込むことで肺など呼吸器官からも体内へと取り込まれます。さらに、少量を飲むと胃からも吸収されるという、体中で効能を取り入れることができるようになっています。

これによって、この温泉郷は湯治場としても最適で、だからこそ昔からその名が知られ、多くの人が訪れます。幸い主要都市からのアクセスもいいので、口コミ評価が高まるのです。

増富の湯は連泊の方が多いので日中も浴室が混んでいる

「増富の湯」の営業時間は、基本的には日帰り温泉施設としての営業時間設定になっています。そのため、多くの人が日中に訪れます。前述の通り、山梨県というアクセス良好な立地であり、かつ自然豊かな場所のため、山登りやスキー客もついでに立ち寄るような温泉施設です。

また、湯治場として身体の悪い部分を治したい人は近隣に宿泊して、毎日営業時間いっぱいに利用していきます。昔から効能に関して有名な湯治場ですので、癒やしを求めた人々が訪れます。

そのため、「増富の湯」は口コミうんぬん以前に、日中に多くの人が利用する人気の温泉施設なのです。こういった人気の事情もまた、良好な口コミが多い事情でもあります。

日帰りで気軽に楽しめる増富の湯

「増富の湯」は元より日帰りで楽しめる温泉施設です。営業時間もアクセスも良好ですので、思い立ったら足を運べるという大きなメリットがあります。

そもそも山梨県ですので、東京や名古屋などのエリアからならそう遠くありませんので、やや強行になりますが、そういった都市から日帰りで行こうと思えば行けるエリアでもあります。こういった気軽さもまた口コミ人気の大きな要因でしょう。

増富の湯の基本情報見出し

ここまで読んでいただいた方の多くは、いよいよ「増富の湯」に行ってみたい気持ちが高まっていることでしょう。

ここではそんな「増富の湯」に行くためのアクセス情報や営業時間など、増富温泉郷や「増富の湯」に関する基本情報を紹介します。

増富の湯のアクセス情報

最も気になる「増富の湯」へのアクセス方法です。大まかに分けて公共交通機関を利用して行く方法と、自家用車やレンタカーを利用して自分で運転していく方法のふたつがあります。どちらでもアクセスはしやすいので、ここではそんなふたつの行き方両方を紹介します。

(1)公共交通機関を利用して増富の湯へ行く場合

「増富の湯」へのアクセスはJR韮崎駅からバスで60分程度です。駅からは増富温泉郷行きのバスがありますので、それに乗って行くとおよそ59分程度で到着します。

東京からJR韮崎駅へは東京駅、あるいは新宿駅からが行きやすいです。都心からJR韮崎駅へはわずか2時間程度になっています。ちょっとした電車の旅を楽しんだのちに到着といったところです。これが増富温泉郷は日帰りで行ける理由です。

JR韮崎駅へは名古屋からですと4時間はかかります。無理をすれば日帰りで行けない距離ではありませんが、ちょっと疲れます。この場合は泊まりがけの方がいいでしょう。

あるいは、東京、名古屋、大阪からJR韮崎駅へ高速バスが存在します。バスが好きな方はこういった行き方もあります。

(2)マイカーを利用して増富の湯へ行く場合

増富温泉郷には車で行くこともできます。マイカーやレンタカーで行けば、温泉以外にも周辺の観光スポットも楽しめるのでおすすめです。

行き方は、中央道須玉ICを目指します。ここを降りてからおよそ25分ほどで増富温泉郷に到着します。ちなみに、中央道須玉ICは東京ICからおよそ150キロほどが距離の目安となっています。ドライブに適した距離ですので、東京からなら電車でも車でも日帰りが可能なレベルです。

住所 山梨県北杜市須玉町比志6438
電話番号 0551-20-6500

増富の湯の営業時間情報

「増富の湯」の営業時間は季節によって異なります。山岳地帯ですので、気温的な事情などもありそうです。よって、時間には注意が必要です。まず、4月~11月の時期は10:00~19:00(最終受付18:30)が営業時間になっています。まさに日帰り旅行向けの時間帯が、営業時間になっています。

それから12月~3月の営業時間は10:00~18:00(最終受付17:30)となります。ほんのちょっとだけ終了時間が早まると憶えておくといいでしょう。

ちなみに休館日は基本的には水曜日と憶えておくといいのですが、5月~11月は毎月第4水曜日だけ、12月~4月は毎週水曜日が休みです。ただし、年末年始は変則営業になったり、毎年1月下旬はメンテナンスのため連続で3日間休館するなどもあるので、事前に確認しておきましょう。

山梨へドライブ!日帰りもできるおすすめスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山梨へドライブ!日帰りもできるおすすめスポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
首都圏から山梨県へは中央道が通っていてアクセスが容易です。県内には風光明媚なスポットも多く、グルメ、芸術鑑賞、温泉、スポーツや散策など様々なアクティビティが可能です。ドライブなら首都圏から日帰りでも十分に楽しめるはず。山梨のドライブルートをご紹介します。

増富の湯は源泉の効果が期待できるラジウム温泉・人気スポット!見出し

Photo by Tranpan23

「増富の湯」はアクセスもいい、日帰り温泉旅向きの施設になります。ラジウム温泉は全国に数えるほどしかなく、この増富温泉郷は日本5大ラジウム温泉に数えられます。湯治場としても昔から人気で、ラジウム温泉は肌から、鼻から、胃から効能が吸収できるので効率的です。

そのため、たくさんの観光客が訪れる、山梨県屈指のスポットでもあります。旅行で心をリフレッシュしつつ、身体も自然治癒させるという最高の目的を達成できるのも「増富の湯」ならではです。

そんな「増富の湯」で温泉入浴指導員の指導を受けながら、効果的に温泉を楽しんでください。「増富の湯」は誰もが自信を持っておすすめできる温泉施設です。

関連キーワード

投稿日: 2020年1月20日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote