地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

大分空港のお土産人気ランキングTOP19!おすすめのお菓子・グルメは?

大分空港のお土産人気ランキングTOP19!おすすめのお菓子・グルメは?

大分空港には老舗店のお菓子や大分の名物グルメなど人気のお土産が目白押しです。ここではそんな大分空港で人気のお土産をランキング形式でご紹介します。それぞれの商品の魅力や値段をチェックして、是非お土産選びの参考にしてください。

大分空港のお土産人気ランキングをご紹介!見出し

Photo by Hyougushi

大分空港は観光客やビジネスマンなど毎日多くの人が利用する大分の空の玄関口。空港内のショップでは別府や湯布院といった大分の人気観光地のお土産など定番土産が集まっています。

ここでは大分空港でおすすめのお土産をランキング形式でご紹介するので、是非お土産選びの参考にしてください。

おすすめグルメやお菓子の販売店や値段もチェック!

Photo byximatsuking

今回ご紹介するランキングのなかには、定番のお菓子やご当地グルメなどグルメ天国大分の魅力を自宅で楽しめる商品がたくさんランクインしています。

お茶に合うもの、コーヒーや紅茶に合うもの、お酒に合うものなど様々な商品があるので贈る人の好みを考えながらお土産選びをお楽しみください。リーズナブルな値段で購入できる調味料類も必見です。

大分空港でお土産を買うならここ!見出し

Photo by Hyougushi

大分空港にはお土産を購入できるショップが数店あります。なかでもおすすめなのが「空の駅 旅人(たびと)」です。"大分らしさ、楽しさ、選びやすさ"をコンセプトに大分定番のお土産から限定商品まで幅広く揃えています。

お土産の品揃えは県内最大級の約3,000アイテムもあるそうです。大分のお菓子コーナー、地酒コーナー、民芸品コーナーなどわかりやすく分けてあるので、探しているお土産も簡単に見つけられます。

また、全国の空港に店舗を構える「BLUE SKY」や「ANA FESTA」でも、軽食やドリンクの他、大分や九州内のお土産を販売。搭乗待合室に入っているので、搭乗待ちの時間にも最後のお土産探しをしましょう。

大分空港のお土産人気ランキング:19位~16位見出し

Photo by omoon

大分空港のおすすめお土産ランキング19位から16位の商品をご紹介します。ここでは、甘いお菓子を食べない方にもおすすめの食品やスナック、豊後牛を使った贅沢な商品などがランクイン。お酒とよく合うものが多いので、大分の地酒とセットにして贈るのもおすすめです。

19位:豊後 絆屋「関あじりゅうきゅう&関さばのりゅうきゅう」

大分県の小料理屋や居酒屋でよく提供される「りゅうきゅう」は、昔から大分の人々に愛される郷土料理です。りゅうきゅうは魚を醤油だれで漬けたもので、ご飯のお供やお酒のつまみにぴったり。

そんな人気グルメをお土産として持ち帰ることができる商品が豊後 絆屋の「関あじりゅうきゅう」と「関さばのりゅうきゅう」です。大分市佐賀関の漁師が手釣りの一本釣りで獲ったマアジ、マサバを使い、独自の醤油だれで絶妙に味付けしたもので程よい甘辛さが評判。

基本情報・取扱店舗

絆屋の「関あじのりゅうきゅう」と「関さばのりゅうきゅう」は保冷袋に小袋で2つ入っています。食べるときは流水か冷蔵庫で解凍して、ネギやゴマなどの薬味をかけて食べるのがおすすめです。

大分空港では空の駅 旅人で販売されており、関あじと関さばの他に、かぼすぶりや大分産太刀魚のりゅうきゅうもあります。賞味期限は冷凍120日、値段は70g×2食入で1,944円です。

りゅうきゅう丼は大分の郷土料理!おすすめ店のアクセスも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
りゅうきゅう丼は大分の郷土料理!おすすめ店のアクセスも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
りゅうきゅう丼は、観光客にも人気の大分のおいしい海鮮郷土料理です。そこで、このページでは、大分の海鮮郷土料理のりゅうきゅう丼にスポットライトを当て、りゅうきゅう丼の特徴や魅力のご案内や、おいしいりゅうきゅう丼がおすすめの人気店などもご案内していきます。

18位:宝物産「謎のとり天せんべい」

大分の郷土料理のひとつであり、観光客にも人気のご当地グルメ「とり天」。サクサクの衣にジューシーな鶏肉がとても美味しいと評判で行列ができるとり天の専門店もあります。

とり天をお土産として持ち帰るのは難しいですが、とり天の味を再現した「謎のとり天せんべい」が近年人気急上昇中の大分の新定番お土産です。パッケージを開けるととり天の香りがし、せんべいなのに本当のとり天と同じ味がすると驚く方も。

基本情報・取扱店舗

謎のとり天せんべいは、14枚入りと30枚入りで販売されており、値段はそれぞれ648円と1,080円です。賞味期限は製造日より180日とお菓子のなかでも長い方なので、すぐに渡せない方へのお土産にもおすすめ。

大分空港の空の駅 旅人や搭乗待合室内のBLUE SKYで販売されています。箱の中は1枚ずつ個包装されているので、ばらまき用のお土産としても最適です。

17位:昭星堂「かぼすこ」

大分空港では調味料のお土産がよく人気ランキングに入ります。「かぼすこ」は、大分県産のカボスと唐辛子を原材料とした辛味調味料で、メディアなどでもよく紹介されている人気商品です。

パッケージの挿絵や商品のロゴも大分県出身のアーティストに依頼するなど、とことんご当地にこだわっています。2010年の日本の調味料選手権では最優秀賞も受賞。

基本情報・取扱店舗

かぼすこは、内容量75gで値段は550円で販売されています。賞味期限は約180日と長いですが、開封後は冷蔵庫で保存してなるべく早めに使いましょう。

どんな料理にも合うので、口コミなどのレシピアイディアを参考にしながら新しい味にも挑戦してみてはいかがでしょうか。大分空港では搭乗待合室内のANA FESTAで購入できます。

16位:成美「おおいた豊後牛とろとろ牛煮込み」

「おおいた豊後牛とろとろ牛煮込み」は大分空港のお土産屋、空の駅 旅人と成美が共同開発した商品です。大分の恵まれた自然の中で育まれた豊後牛は、まろやかでとろけるような味わいが特徴。

その豊後牛を本醸造醤油や生姜、唐辛子とじっくりと煮込んで仕上げたのがこちらの商品です。口に入れるととろとろの食感や風味豊かな肉の味わいを楽しめます。

基本情報・取扱店舗

大分空港の空の駅 旅人で販売されており、値段は200g入りで1,200円です。温めてそのまま食べるのも、ご飯に乗せて丼ぶりのようにして食べるのもおすすめ。

電子レンジか湯煎で温めることができます。原材料は牛肉、玉ねぎ、生姜、砂糖、本醸造醤油、 黒胡椒、唐辛子(原材料の一部に小麦、大豆を含む)です。

大分空港のお土産人気ランキング:15位~11位見出し

Photo bydangvan

大分空港のおすすめお土産ランキング15位から11位の商品をご紹介します。ここでは、料理が苦手な方にも喜ばれる大分の人気グルメ商品や、見た目がかわいらしいお菓子、食べる前から楽しめるアイディア食品などがランクインしています。大分ならではの商品の魅力をチェックしていきましょう。

15位:イマジン「ぶらり大分」

大分県産のカボスを使用したおしゃれなお菓子。カボスの風味が豊かですっきりと食べられる美味しいクッキーです。

クッキーには別府温泉や高崎山の猿など、大分をイベージしやすいイラストがフルカラーでプリントされており、食べる前にも楽しんでもらえます。

基本情報・取扱店舗

ぶらり大分はイマジンが製造・販売している商品で、大分空港では空の駅 旅人で購入することができます。値段は14枚入りで600円と、大分空港のお土産のなかでは比較的リーズナブルです。

賞味期限は製造日から180日と長いので、すぐに渡せない方へのお土産にも。クッキーのカラープリントだけでなく、外箱のパッケージデザインもレトロでおしゃれと評判です。

14位:やせうま本舗 田口菓子舗「やせうま」

「やせうま」は大分で古くから食べられてきた手作りのお菓子です。やせうま本舗 田口菓子舗では、食品添加物を一切使用せず、きな粉を団子にして求肥で包んだ独自のやせうまを販売しています。

そのまま食べても美味しいですが、夏には冷たく冷やし、冬には少し焼いて食べるのもおすすめです。お餅のようなお団子のような不思議な食感もお楽しみください。

基本情報・取扱店舗

やせうまは、JR大分駅や別府駅などのほか大分空港の空の駅 旅人でも販売されています。値段は11個入りが1,080円、16個入りが1,620円、22個入りが2,160円です。

楊枝に刺さっており、パッケージの片側を開けて受け皿として使うことができるのでどこでも気軽に食べられます。食品添加物を一切使用していないので開封後は早めに食べるようにしてください。

13位:肥後特産「丸優ラーメン」

大分で大人気のラーメン店「丸優」の豚骨ラーメンを家庭でも楽しめるようにと開発された商品。こってりとした豚骨スープに細麺がよく絡み、意外にもさっぱりとした後味がクセになります。

簡単に作ることができるので、普段料理をしないという方へのお土産にもおすすめ。大分県内でも数店舗でしか販売されていない限定商品なので、要チェックです。

基本情報・取扱店舗

丸優ラーメンは、大分では大分空港とトキワでしか販売されていない限定商品です。大分空港では空の駅 旅人で販売されています。

麺100gとスープ50gがそれぞれ4食分入っており、値段は1,080円です。人気ラーメン店の味がこの値段で4回楽しめるのはお得感があるという口コミもあります。賞味期限は製造日から90日です。

12位:宝物産「別府のたまご」

大分の定番観光地、別府温泉では昔から地獄から吹き出す蒸気を利用した地獄蒸しなどの調理方法が活用されてきました。竹カゴに入れた卵を地獄のお湯で茹でた「温泉卵」も別府温泉の名物グルメ。

別府の温泉卵をイメージして作られたお菓子が「別府のたまご」です。ころりとしたかわいい見た目や、饅頭とホワイトチョコレートという和洋折衷の絶妙な組み合わせで人気を集めています。

基本情報・取扱店舗

別府のたまごは大分空港のBLUE SKYで購入できます。値段は4個入りが432円、14個入りが1,080円です。賞味期限は約60日となっています。

饅頭はたまごの黄身をイメージした黄身あんをカステラ生地で包み、ホワイトチョコレートでコーティング。食べる際はたまごのように見える断面も是非お楽しみください。

11位:武蔵屋総本店「蛤志るこ」

お菓子を食べない方へのお土産におすすめなのが、武蔵屋総本店の「蛤志るこ」です。蛤の形をした最中のなかに小豆と抹茶(白いんげん豆)二種類の乾燥餡、紅白の千鳥の餅が入っています。

大分県で栽培された風味豊かなもち米「満月餅」を使い、最中種から製造、乾燥餡と千鳥の餅は一つひとつ手作業で詰めているというこだわり。お湯をかけると中から二羽の千鳥が飛び立つように浮かび上がります。

基本情報・取扱店舗

蛤志るこには小豆味と抹茶味があります。蛤志るこをお椀に入れて、箸などで穴を開けて熱湯を100cc注いでよく混ぜたら完成です。

暑いときには、さらに適量の氷を入れて冷たくして食べるのもおすすめ。値段はあずき味2個と抹茶味1個の3個セットで726円です。大分空港では空の駅 旅人で販売されています。

大分空港のお土産人気ランキング:10位~6位見出し

Photo by yto

大分空港のおすすめお土産ランキング10位から6位の商品をご紹介します。ここでは老舗菓子店の代表商品や根強い人気を誇る調味料系のお土産などがランクイン。食べたことがない方は是非、この機会に自分用としても買って帰りそれぞれの商品の人気の理由を探ってみてください。

10位:高橋商店「のりクロ」

大分空港で購入できる人気調味料のひとつ「ゆずすこ」がのりペーストとして登場。有明産の海苔のなかでもアミノ酸が豊富で、口の中でとろけて甘みが広がるのが特徴の「秋芽」の一番海苔、二番海苔を使っています。

メディアや雑誌で紹介されることも多く、リピーターもたくさん。食事のアクセントとして楽しみつつ、自分好みの使い方を見つけましょう。

基本情報・取扱店舗

のりクロは大分空港のANA FESTAで販売されています。125gの3本セットで値段は1,620円です。賞味期限は180日で、開栓後は冷蔵庫で保存する必要があります。

ご飯のお供としてはもちろん、焼き鳥や野菜スティック、トーストなど意外なものにもよく合うので是非いろいろと試してみてください。

9位:御菓子司 明石屋「かるかん饅頭」

かつてお殿様に献上されたり祝いの席で用意されたりしていた高級菓子「かるかん」は、饅頭の登場とともに徐々に日常の和菓子として親しまれるようになったと言われています。

御菓子司 明石屋の「かるかん饅頭」は、安政元年(1854年) に播州明石の菓子職人八島六兵衛が作り上げたものです。全国菓子博覧会で内閣総理大臣賞を受賞したこともあり、全国的にも知られています。

基本情報・取扱店舗

かるかん饅頭は大分空港のBLUE SKYで購入できます。値段は3個入りが378円、8個入りが1,040円、15個入りが1,950円です。

白だけのものと紅白のかるかん饅頭がセットになったものがあります。開封後は冷蔵庫に入れて保存、もし硬くなってしまった場合は電子レンジで温めたり、蒸しなおしたりすると出来立ての食感に。オーブントースターで焼き目をつけて食べるのもおすすめです。

8位:ざびえる本舗「瑠異沙(るいさ)」

ざびえる本舗の「瑠異沙(るいさ)」は、おしゃれな見た目と上品な味わいで女性に大人気のお菓子です。白餡にバイオレットリキュールで風味付けしたすみれ色の餡をカステラ生地で包み、ふんわりと焼き上げています。

口にするとほんのりとすみれの香りがし、コーヒーにも紅茶にもよく合うと評判です。メディアで芸能人がおすすめするお土産として紹介されたこともあります。

基本情報・取扱店舗

瑠異沙は味わいも上品ですが、パッケージもすみれ色で統一されており、おしゃれなデザインで目を引きます。大分空港ではBLUE SKYで購入可能です。

値段は6個入りが594円、12個入りが1,118円、18個入りが1,782円。他のお土産お菓子とはあまりかぶらないユニークなお菓子なので食べたことがない方は、是非自分の分も買って食べてみてください。

7位:高橋商店「ゆずすこ」

ゆずこしょうといえば九州の名産として広く知られています。そのゆずこしょうをもっと手軽に楽しんでもらおうと開発されたのが、高橋商店の「ゆずすこ」です。

主な原料はゆず皮、酢、こしょう(唐辛子)ととてもシンプルですが、一度はまると手放せなくなるという方もたくさん。洋食を中心に様々な料理のアクセントになります。

基本情報・取扱店舗

ゆずすこは大分空港のANA FESTAで1本(75g)540円で販売されています。賞味期限は常温で300日です。

辛いものが好きな方には唐辛子の辛さが際立つ「ゆずすこレッド」がおすすめ。生姜の風味とお酢のさっぱりとした後味が楽しめる「しょうがすこ」もあります。

6位:古後老舗「雪月花」

「雪月花」は慶応年間創業の古後老舗の代表的なお菓子です。柚子の中皮だけを使い、加えるものは砂糖だけというシンプルな甘味柚練をもち米でできた薄種にはさんだもの。

薄種の白は雪、淡青色は月、淡赤色は花に見たてているそうです。和の温かさが感じられる上品なパッケージデザインも必見です。

基本情報・取扱店舗

雪月花は大分空港の搭乗待合室内にあるBLUE SKYで販売されています。値段は2枚入りの包みが9包入りで940円です。

原材料は柚子, 砂糖, 米飴, 餅米、賞味期限は約20日間となっています。常温保存が可能ですが、冷暗所が望ましいです。

大分空港のお土産人気ランキング:5位~1位見出し

Photo by kohrogi34

大分空港のおすすめお土産ランキング5位から1位の商品をご紹介します。上位ということで、聞いたことがあったり、食べたことがあったりする商品も多いかもしれませんが、やはり定番人気の商品は外せません。迷ったときはこれら上位の人気商品を買っておけば間違いないでしょう。

5位:ジェイエイフーズおおいた「かぼすドリンク」

お手頃価格のお土産を探している方は、ジェイエイフーズおおいたの「かぼすドリンク」をチェックしてみてください。

大分県産のカボス果汁にはちみつを入れて飲みやすくしたもので、程よい甘さと爽やかな酸味でスポーツドリンクのようにすっきりと飲むことができます。

基本情報・取扱店舗

原材料は、異性化液糖、かぼす(大分県産)、はちみつ、酸味料、香料、ビタミンCで、果汁は10%未満です。500ml入りのペットボトルで販売されており、1本から購入できるので空港で喉が乾いたときなどにも気軽にお楽しみください。

大分空港内のカフェではオリジナルのかぼすドリンクを販売しているので、飲み比べを楽しむのもおすすめです。

4位:菊家「ゆふいん創作菓子 ぷりんどら」

「ゆふいん創作菓子 ぷりんどら」はTV番組で芸能人のおすすめスイーツとして紹介されたこともある話題の商品です。プリンとどら焼きを合わせたインパクト抜群の見た目や、どら焼きやカスタードの甘さとカラメルソースのほろ苦さが絶妙な組み合わせで人気を集めています。

湯布院のお土産の定番ですが、大分空港でも販売されており、多くの人が空港で食べたりお土産に買って帰ったりしています。

基本情報・取扱店舗

ゆふいん創作菓子ぷりんどらの値段は4個入りで720円です。大分空港では空の駅 旅人で販売されています。

賞味期限は要冷蔵で5日間と短いので、すぐに渡せない方へのお土産には向きません。自宅へのお土産にして、贅沢なおやつタイムをお楽しみください。

3位:川口自由堂「荒城の月」

「荒城の月」は川口自由堂の二代目店主が昭和10年に楽聖滝廉太郎を記念して作り上げたお菓子です。黄身餡を淡雪羹で包んだ高級生菓子で、目上の方への贈答品としてもよく選ばれています。

各博覧会や品評会などで三笠宮殿下総裁賞、大臣賞を受賞しており、知名度も高いです。ふわふわした食感や優しい甘さの餡をじっくりご堪能ください。

基本情報・取扱店舗

荒城の月は大分空港のANA FESTAで販売されています。6個入りから24個入りまで多彩なサイズがあり、値段は6個入りが850円、12個入りが1,570円、20個入りが2,580円です。

賞味期限は製造日より約6日間ですが、冷凍すれば約1ヶ月間保存することもできます。夏には冷たくして食べるのもおすすめです。人気のお菓子である荒城の月と三笠野の詰め合わせも販売されています。

2位:大分大山町農業共同組合「ゆずごしょう」

大分をはじめとする九州地方で食卓に欠かせない調味料である「ゆずごしょう」。大分大山町農業共同組合のゆずごしょうは、大山町の素材を原料に青ゆずの皮のみを使用して、唐辛子と天日塩だけで仕上げています。

柚子本来の風味がしっかりと残っており、薬味としても料理の隠し味としても大活躍。料理にアクセントがほしいときなどにちょっと加えてみてください。

基本情報・取扱店舗

大分空港では搭乗待合室内のANA FESTAで販売されています。値段は50gで324円で、基本のゆずごしょうのほかに2つの商品も。

「ゆずごしょう(赤)」は黄色く熟した柚子皮と赤唐辛子で仕上げたもの、「ゆずごしょう(黄)」はとにかく辛い数量限定のゆずごしょうです。激辛なので入れすぎには注意。

1位:ざびえる本舗「ざびえる」

「ざびえる」はざびえる本舗を代表する大人気の和洋折衷のお菓子。天文20年(1551年)に豊後の国を訪れ、南蛮文化を開花させたフランシスコ・ザビエルの功績を讃えて誕生したそうです。

バターの風味と上品な甘さの餡のコンビネーションが絶妙で、地元大分にもたくさんのファンがいます。程よいサイズ感で食べやすい形なのも人気の理由です。

基本情報・取扱店舗

ざびえるは大分のお土産の定番ということもあり、大分空港内の空の駅 旅人、ANA FESTA、BLUE SKYの全てで販売されています。

値段は5個入りが432円、12個入りが1,080円、18個入りが1,620円です。常温保存が可能で、賞味期限は製造日から30日となっています。

2種類の餡があり、銀の包みがシンプルな白餡、金の包みがラム酒に漬けたレーズン入りの白餡です。

大分お土産人気ランキング!お菓子などの有名&おすすめをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
大分お土産人気ランキング!お菓子などの有名&おすすめをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大分の人気のお土産をランキング形式でご紹介いたします。大分へ旅行に行かれた際や、出張に行った際にはぜひ参考にしてみてください。有名なお菓子やおすすめのお土産を、TOP8でお届けいたします!大分に行ったら外せないお土産も要チェックです。

大分空港で人気のお土産をゲットして帰ろう!見出し

Photo by starocker

大分空港でおすすめのお土産ランキングをご紹介してきましたが、気になる商品はありましたか?大分空港は空の玄関口で観光客も多く利用するので、大分の定番土産はほとんど何でも揃っています。

お菓子はもちろん、食品や調味料が充実しているのが特徴です。是非複数の店舗に立ち寄って人気のお土産をたくさん買って帰ってください。

投稿日: 2020年2月27日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote