地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

お菓子の城はドレスのレンタルができる!種類やお値段など情報まとめ!

犬山市にあるお菓子の城は、その名前の通りお菓子のテーマパークなのですが、ドレスのレンタルができると話題になっています。女の子なら誰もが憧れるふわふわのドレス!お菓子の城で体験できるドレスレンタルの種類や値段などについての情報を紹介します。

お菓子のテーマパークでドレスアップ!見出し

Photo byjill111

犬山市にある「お菓子の城」は、子供から大人まで楽しめるお菓子のテーマパーク。お菓子作りなどの体験はもちろん、ドレスアップ体験が隠れた人気の施設です。ウエディングドレスからカラードレスまで、種類豊富なドレスを着てお城の中で過ごせるなんて、女の子にとって夢のような話!綺麗なお庭も散歩でき、お姫様気分が味わえると話題になっています。

お菓子の城とは?見出し

お菓子の城とは、1986年に開園した愛知県犬山市にあるお菓子のテーマパークです。創業の竹田本社(旧・竹田製菓)が運営しており、見応えのあるシュガーアートの展示と、お菓子作りやドレスレンタル体験ができる知る人ぞ知る施設。過去には世界コスプレサミットのイベントオフィシャルパートナーにもなっており、撮影会なども開催されているようです。

竹田本社のお菓子といえば「たまごボーロ」や「麦ふぁー」といった小さな子供が好むお菓子が有名。1952年設立の歴史ある会社は、創業者である竹田和平氏は日本有数の個人投資家・個人株主としても知られ、生前にはお菓子の城以外にもテーマパークや博物館なども開設しています。お菓子の城ではパーティーや結婚式としても利用できるということです。

お菓子の城という名の通り、門をくぐると立派なお城。敷地中にお菓子の甘い香りも漂っていてテンションが上がります。お菓子作り体験ももちろん良いのですが、ここではリーズナブルな値段でお姫様気分になれるドレスレンタル体験が大人気。結婚式以外にドレスを着る機会はなかなかないので、女性にとっては嬉しい施設。子供から大人まで楽しめます。

ちょっとした旅行気分で訪れてみるのもいいかもしれません。きっと満足のいくものになることでしょう。

お菓子の城はどこにある?見出し

お菓子の城は愛知県犬山市にあります。名鉄名古屋駅からは犬山線「江南駅」で降り、タクシーで20分ほど。また、名古屋市営地下鉄を利用の場合は、名城線「平安通駅」から名鉄小牧線「楽田駅」で降り、徒歩20分ほど。タクシー利用だと5分程度です。楽田駅からは犬山市のコミュニティバスを利用することもできますが、運行は月火金のみとなっています。

車でのアクセスの場合は「小牧インター」が最寄りです。お菓子の城には500台収容できる無料の駐車場がありますので、車で行くのが便利かも知れません。駐車場がいっぱいで入れないということはあまりないようです。周辺観光地と合わせて出かけるのもおすすめです。開場時間は平日は9時半から17時まで、土日祝日は9時から18時までとなっています。

なお、入城時間は閉城時間の1時間前までとなっていますので、体験などは要注意です。定休日は水曜日と木曜日ですが、ゴールデンウィークや夏休み期間中などは営業しているようなので、お出かけ前にホームページで確認することをおすすめします。入城料は大人(高校生以上)1200円、小人(3歳以上)900円で、その他体験には別途料金がかかります。

犬山祭り2017!ユネスコ登録の祭りは山車が見どころ!花火や気になる日程も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
犬山祭り2017!ユネスコ登録の祭りは山車が見どころ!花火や気になる日程も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛知県の古くからある町の一つである「犬山」。ここで行われるのがユネスコに登録されている「犬山祭り」です。山車が大変迫力があるとして有名です。犬山祭りとはどのような祭りなのでしょうか。また、2017年の犬山祭りや犬山の花火大会の日程などを少し見てみましょう。

お菓子の城のドレスレンタル情報1:対象となる人見出し

犬山市にあるお菓子の城の人気のドレスレンタルですが、対象となる年齢は「0歳から大人」ということで年齢制限はありません。赤ちゃんからおばあさんまで、誰もがドレスアップを楽しむことができます。もちろん、男性も可能。家族で楽しむこともできます。お菓子の城では、お気に入りのドレスを来て、お城の中やお庭で自由に過ごすことができます。

プリンセスに憧れる女の子にとっては、お菓子の城はドレスを着て過ごせる夢のような場所。結婚式やドレスを身にまとったセレブに憧れる若い女性にも、お城に着たお姫様気分を味わえると人気。男性用の衣装もあるので、カップルでドレスレンタルを体験するケースもとても多いそうです。擬似結婚式の様なそんなことができる夢一杯のテーマパークです。

お菓子の城のドレスレンタル情報2:値段見出し

お菓子の城で体験できるドレスレンタルの値段は何と800円。この値段でお姫様気分が味わえるとは驚きです。入城料は先述の通りかかりますが、体験セットというものがあり、入城料と体験1つがついて、お値段は大人(高校生以上)1900円、小人(3歳以上)1600円とお得。ドレスレンタルも選択できます。子供の付き添いの場合は体験料はかかりません。

お菓子の城のドレスレンタル情報3:利用時間見出し

800円という値段で体験できるお菓子の城の人気ドレスレンタルですが、利用できる時間も2時間とたっぷりあります。ちなみに受付時間は閉城時間の1時間前までとなりますので、ゆっくり撮影などもしたい人は早めに訪れることをおすすめします。ちなみにゴールデンウィークなどで来城者が多いときには、利用時間が1時間半となることもあるようです。

お菓子の城のドレスレンタル情報4:ドレスの種類見出し

気になるのはドレスの種類。ドレスを着てみたくてお菓子の城へ行ったもののあまり種類がなかったということではがっかりですが、およそ300種類ほどが用意されているので心配はありません。新作のドレスも定期的に入荷されているとのことなので、リピートされる人もいるようです。カラードレスからウェディングドレスまで幅広い種類の用意があります。

大人のドレスサイズは5号から13号まで揃っています。フリーサイズというのもあるので、ふくよかな方でも大丈夫。但しドレスの種類としては、やはり9号や11号の品揃えが多い印象があります。気に入ったドレスが自分のサイズではなかったという場合もあるかも知れませんが、後ろが紐で調節できるドレスもあるので、じっくりと探してみましょう。

背中の部分が紐になっているドレスなど、1人で着るのが難しいものもあります。小さな子供と2人で行ったので手伝ってもらえず着られなかった、という口コミがありましたが、スタッフに声をかければ手伝ってくれるので遠慮なくお願いしましょう。ちなみにカップルは、ほとんどが白いウエディングドレスとタキシードを選んでいるようです。

ドレスだけではなく、アナと雪の女王や美女と野獣のようなディズニーなどのコスプレ衣装もあります。コスプレ衣装もドレス同様に、大人だけでなく小さな子供用のものもあります。アナと雪の女王の人気はいまだに高く、女の子にはエルサの衣装が好評なようで、城内で着ている子をよく見かけます。ドレスで嬉しそうに歩く姿は、とても可愛らしいです。

お菓子の城のドレスレンタル情報5:お色直し見出し

犬山市にあるお菓子の城のドレスレンタル体験ですが、800円という値段は1着のドレスに対するもの。ずらりと並ぶドレスを見ていると、あれもこれも着て見たいとなるのが女心というものです。お色直しをしたいという場合は、改めて受付することで違うドレスを着ることができます。何度も体験できますが、1着につきお値段800円は必要となります。

お菓子の城のドレスレンタル情報6:ドレス以外のアイテム見出し

ドレスを着るとそれ以外にも色々飾りたくなるものです。中には帽子などがセットになっているドレスもありますが、基本的にはドレス本体のみ。そこで嬉しいサービスとして、土日限定でティアラや髪飾りの無料貸し出しを行なっています。ブーケやブートニアは有料のレンタルがあります。肩にかけるショールはいつでも無料貸し出しがあります。

お菓子の城のドレスレンタル情報7:持ち物見出し

犬山市にあるお菓子の城でできるドレスレンタルですが、予約は不要で手ぶらで行っても体験できます。その気軽さも人気の理由の一つなのですが、用意を万全にして撮影をしたいという人に、持っていくと良いものを紹介します。まずは下着。ドレスはデザインによって肩を出すものもありますので、肩紐のないものなどの着用していくことをおすすめします。

お菓子の城では、ドレスのスカート部分をふんわりさせる「パニエ」の貸し出しはありません。ドレスによっては予めパニエがついているものもあるのですが、しっかりボリュームを出したいという人はパニエを持っていくとよいでしょう。また靴については土日祝は無料貸し出しがありますが、庭を歩いたりするので慣れた方がよければ持参した方が安心です。

髪飾りについても靴と同様で土日祝には無料貸し出しがありますが、気に入ったものを持っていくことをおすすめします。また、せっかくドレスを着るのだからメイクも髪型もちゃんとしたいという人は、そういうサービスはないので予めセットしていくとよいです。制限時間が2時間なので、時間内でセットにあまり時間を費やさないことをおすすめします。

お菓子の城のドレスレンタル情報8:写真撮影見出し

ドレスを着たら必ずやっておきたいのが写真撮影。いつまでも良い思い出として残せます。子供の頃に家族に連れて行ってもらってドレスを着た女の子が、大人になってカップルでまた訪れるということもよくあるそうです。写真は撮り方によって、ドレスの汚れなども目立たないのでぜひ工夫してみて下さい。お客様同士での撮影し合いなどもしているそうです。

お菓子の城のドレスレンタル情報9:フォトスポット見出し

お菓子のお城にはフォトスポットがたくさんあります。一番人気の場所はやっぱりお城の前。お城をバックに色々なポーズをとっている人が多くいます。お城の前には池のあるお庭もあり、ガーデンテーブルに座って撮るというのも人気のフォトスポット。ウエディングドレスとタキシードを着たカップルが、女の子を抱きかかえて撮る姿もよく見られます。

幸せの階段も人気のフォトスポットです。ドレスのスカートにはトレーンと言われる後ろに長く引きずった裾の部分がありますが、このトレーンが長いほど格が高いと言われています。ドレスの種類も豊富なので好みはそれぞれですが、エレガントな印象のある長いトレーンのドレスを選んだら、幸せの階段で後ろ姿の写真を撮ることをおすすめします。

お菓子の城のドレスレンタル情報10:衣装の持ち込み見出し

お菓子の城では、衣装の持ち込みも可能です。犬山市にあるお菓子の城では、世界コスプレサミットが開催されたことがあるくらい、コスプレ好きには有名な場所。お姫様になれる自前のドレスも、なかなか着る場所がないという人も手持ちして撮影を楽しむこともできます。持ち込みについては体験の値段と同じで1着800円で、事前連絡が必要です。

ドレスレンタル以外の見どころ見出し

犬山市にあるお菓子の城には、ドレスレンタル体験以外にも見どころがたくさんあります。スイートビレッジでは、約200点のシュガーアート(砂糖細工)が展示してあります。シュガーアートはもちろん全てお砂糖でできており、世界の名所や童話の世界、可愛らしい動物たちまで、子供から大人まで夢中になるような展示物がたくさんあります。

ビスケットアートと呼ばれるコーナでは、お絵かきやデコレーションをメインとしたビスケット作り体験ができます。予め準備してある生地を好きな形に抜いて、焼いてからお砂糖ペンで自由にアートを施すことができます。出来上がったらその場で焼きたてをいただいても、家に持ち帰っても大丈夫です。体験の値段はフリードリンク込みで800円です。

もう少し本格的にお菓子作りを楽しみたいという人には、クッキーパーティーというコーナーがおすすめです。エプロン、クッキー生地、作り方はもちろん、型や板、伸ばし棒なども貸してもらえます。クッキー生地はバニラ、チョコ、ストロベリーの3種類から選ぶことができます。手ぶらで楽しめる人気のクッキー作り体験も、お値段は800円です。

そのほか、お菓子の城ではスイーツバイキングも人気です。中でも一番の人気はオリジナルパフェ作り。色々なグラスが使用でき、ケーキやアイス、お菓子などを好きに飾ることができます。トッピングは何を入れるか迷うほどの種類があり、時間を忘れるほどに楽しめます。お値段は小学生以上が800円、幼児(3歳以上)が400円で、制限時間は90分です。

ちなみに平日限定のランチでは、お値段は900円でパスタやハンバーグなどのお食事とドリンクがつくお得なランチセットがあります。1400円でスイーツバイキングがつけられるランチセットもありますので、平日訪れる人には人気です。なお、お菓子作りやバイキングはドレスを着たままはできませんので、先にどちらかを済ませてからとなります。

お菓子の城で楽しいひと時を!見出し

Photo bymaya_7966

犬山市にあるお菓子の城でできるドレスレンタルは、リーズナブルな値段でひとときの夢のような時間が過ごせる幸せな体験。沢山の種類があるドレスはもちろん、お城などの景色も素敵。時間の許す限り、城内の色々な場所で撮影をすることをおすすめします。犬山市には他にも観光スポットもあるので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2018年1月31日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote