カフェキツネは表参道のオシャレカフェ!おすすめメニューや限定グッズも紹介

2018年6月2日 (2018年7月16日最終更新)

おしゃれなカフェが立ち並ぶ表参道で「カフェキツネ」が話題となっています。表参道にあるカフェキツネの気になる店舗の様子を、こだわりのカフェメニューやかわいいグッズと共にご紹介しています。キツネカフェのその他の店舗や系列店舗の情報もまとめました。

目次

  1. 表参道のおしゃれスポット「カフェキツネ」ガイド!
  2. カフェキツネのルーツはパリ発「メゾンキツネ」
  3. 表参道カフェキツネの店舗の雰囲気は?
  4. 表参道カフェキツネのこだわりコーヒー
  5. 表参道カフェキツネの和風ドリンクメニュー
  6. 表参道カフェキツネの夏のおすすめドリンクメニュー
  7. 表参道カフェキツネの絶品キツネサブレ
  8. 表参道カフェキツネでモーニングを
  9. 表参道カフェキツネの新作グッズコレクション
  10. 表参道カフェキツネのグッズはトートバッグに注目!
  11. 表参道カフェキツネ店舗情報
  12. 表参道カフェキツネへのアクセス
  13. 本国パリのカフェキツネも気になる!
  14. カフェキツネの後はメゾンキツネへ!
  15. 表参道のカフェキツネでおしゃれなカフェタイムを

表参道のおしゃれスポット「カフェキツネ」ガイド!

キツネのシルエットがかわいい、表参道の気になるお店「カフェキツネ」。おしゃれな雰囲気漂うカフェキツネですが、どんなカフェなのでしょうか?今回は、表参道のカフェキツネを徹底リサーチ。カフェキツネで楽しめるコーヒーやモーニングの情報から、かわいいグッズのコレクションまでたっぷりご紹介します。

カフェキツネのルーツはパリ発「メゾンキツネ」

32593897 174067810097506 1131993391693824000 n
beautiful_pic_for

表参道のカフェキツネは、パリを拠点とするブランド「メゾンキツネ」が母体となっているカフェです。メゾンキツネは2002年にパリでスタートしたクリエイター集団で、ファッション、アート、音楽レーベルなど多彩な活動を行っていて注目を集めています。メゾンキツネのメンバーには日本人の黒木理也氏も名を連ねています。

黒木氏は日本で生まれ幼少時代は日本で暮らしていましたが12歳で渡仏。それ以来ずっとフランスで生活する黒木氏には日本とフランス両方の感性が培われています。

32307791 439847499776462 3786193209646907392 n
catwomanofthemoon

パリを中心にファッショングッズの店舗を展開していたメゾンキツネは2013年に日本に上陸。表参道に日本初の路面店をオープンしました。同時に、メゾンキツネのすぐそばにカフェキツネもオープン。メゾンキツネとカフェキツネの世界観は、表参道に集まるおしゃれな人々にすぐに受け入れられました。

メゾンキツネの日本での店舗オープンについて、ブランド創設者の一人であるジルダ・ロアエック氏は「今この瞬間を迎えることができて素晴らしい思いです。日本は、キツネがショップを構えるべき場所だと長年思っていましたから」と喜びを語ったそうです。

表参道カフェキツネの店舗の雰囲気は?

28427726 425638271199783 1564390375269859328 n
amdmw

パリ発のブランドの店舗でありながら、表参道のカフェキツネは和のテイストを全面に押し出しています。江戸時代の伝統的な日本家屋をイメージしした店舗のエントランスは、しっとりとした印象の竹の垣根。カウンターが用意されていて、ここでドリンクを楽しむこともできます。

26070474 1931303980521120 4760864972945227776 n
guccinqu1921

店内は日本の茶室をイメージし、敢えて天井を低くしつらえました。これにはお互いの距離を縮める狙いがあるのだそうです。日本伝統のモチーフをデザインした壁紙や襖、杉の寄木細工でモノグラムを表現した床、新橋の老舗の畳屋に特別にオーダーした畳など、細部にまでこだわった空間は日本とパリの粋が見事に調和しています。

20837302 691890194329110 7843402021062311936 n
ryo919.co

キツネカフェの店内はパーテーションでいくつかのエリアに分けられ、それぞれ席の雰囲気が異なります。背の高いスツールが置かれたバールの雰囲気のエリアから、テーブルと椅子が同じデザインの4人掛け席まで様々。その日の気分や一緒に訪れる人に合わせて自由に席を選べる所もカフェキツネの魅力です。

表参道カフェキツネのこだわりコーヒー

表参道のキツネカフェは、店舗の雰囲気もさることながらコーヒーの味も評判です。カフェをプロデュースしたのは同じく表参道の隠れ家カフェ「Koffee Mameya」や「TORANOMON KOFFEE」のバリスタである國友栄一氏。ナポリのボスコ社製の希少なレバー式エスプレッソマシンで淹れる本格エスプレッソは格別の味です。

メニューの注文はカウンターで行いその場で会計を済ませ、注文したドリンクやフードを受け取って自分で席まで持って行くセルフ方式です。

木製のドリッパーで丁寧にドリップコーヒーを淹れるバリスタの姿は、日本の茶の湯の精神を感じさせます。和の空間に洋のコーヒーカップという組み合わせも、カフェキツネなら自然に調和して見えます。

カフェキツネのコーヒーメニュー

31042963 1036207656528439 1975707066651639808 n
sayasu__

カフェキツネのコーヒーのメニューは多彩です。エスプレッソのメニューは、エスプレッソシングル350円、エスプレッソダブル400円。エスプレッソマキアートは420円です。

エスプレッソアメリカーノはホット、アイス共に500円で、カフェラテはホット、アイス共に560円です。カフェモカはホット、アイス共に680円です。

30592196 2035885290008107 5936048083321225216 n
ayayam913

ラテアートが人気のカプチーノはホットのみで540円となっています。きめ細やかなミルクフォームが美しいカプチーノですが、砂糖を入れるとラテアートもミルクの泡も消えてしまいます。

カフェキツネではそれを避けるために、あらかじめミルクに砂糖を混ぜて提供してくれるという細やかな配慮が。カプチーノに砂糖を入れたい人は、注文の時にバリスタに申し出ましょう。

ハンドドリップコーヒーは、ホットが600円、アイスが650円です。豆の種類はオリジナルブレンドの1種類のみですが、その豆は辻堂の「27コーヒーロースターズ」で焙煎されたこだわりのセレクトです。

Original東京のコーヒーが美味しいお店ランキング!おしゃれな人気店を厳選紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京には、本格的な美味しいコーヒーメニューを楽しめる専門店が沢山あり、こうしたお店の多くはお...

表参道カフェキツネの和風ドリンクメニュー

32328178 205039503624316 7350724978213388288 n
daremoinaiyo

和の雰囲気たっぷりのカフェキツネには日本茶のドリンクがよく似合います。日本茶を使ったドリンクのメニューは、緑茶がホット、アイス共に500円、ほうじ茶もホット、アイス共に500円、抹茶ラテが680円、アイス抹茶ラテは750円となっています。

表参道カフェキツネの夏のおすすめドリンクメニュー

32758662 2043852799212805 8774225483983224832 n
lisama.jp

カフェキツネの夏の人気ドリンクメニューは、自家製レモネードが550円、水出しアイスコーヒー550円、エスプレッソを炭酸で割ったエスプレッソトニック600円、ライムミント650円です。涼しい店内で飲むのはもちろん、表参道散策のお供にもおすすめです。

表参道カフェキツネの絶品キツネサブレ

32765773 1850963708537039 4985567388310175744 n
im_mmoe

パリのカフェキツネで人気のスイーツ「キツネサブレ」は表参道のカフェキツネにもあります。とはいえ、パリと同じものではなく日本独自のレシピで作ったオリジナルキツネサブレです。

キツネサブレを手掛けているのは、学芸大学に店舗を構える「メゾンロミユニ」。レモンクッキーやショートブレッドの名店として知られるメゾンロミユニとカフェキツネが数か月も試作や打ち合わせを重ね、ようやく理想の食感と味、そしてかわいいフォルムを兼ね備えたキツネサブレが完成したのだとか。

30947060 159492951386710 2933887564282593280 n
kitsune

キツネサブレは店内でコーヒーのお供に食べることはもちろん、テイクアウトも可能です。包装は割れにくいようにゴールドの厚紙が敷かれているのでプチギフトにもおすすめです。キツネサブレの値段は1枚280円で、ギフトボックスへの詰め合わせも可能です。

表参道カフェキツネでモーニングを

30591763 200723350535211 3792165086794088448 n
xarisariax

カフェキツネでは、朝9時から13時までモーニングが楽しめます。モーニングメニューは2種類。モーニングの1つは、バゲットのフレンチトーストにハチミツを添えた「パリジェンヌセット」750円。もう1つのモーニングメニューは「パリジャンセット」850円。ハムとチーズのバゲットサンドです。

2つのモーニングにはドリンクがセットになっています。モーニングセットで楽しめるドリンクは、アメリカーノ、アイスアメリカーノ、水出しアイスコーヒー、カプチーノ、カフェラテ、アイスカフェラテ、オレンジジュース、美味牛乳から1種類が選べます。

31666735 565415273845336 5174289973578301440 n
wonstorymystory

表参道周辺に住んでいる人や通勤している人におすすめの「キツネモーニング」。落ち着いた和の雰囲気の空間でモーニングタイムを過ごせば、1日のパフォーマンスも高まりそうです。また、モーニングと銘打っていますがランチとして利用するのもおすすめです。

表参道カフェキツネの新作グッズコレクション

27575047 1813216745376663 2223267379570278400 n
la__tte2

カフェキツネの店内の一角にはグッズの販売スペースがあります。母体がファッションブランドのメゾンキツネだけに、グッズはディテールにこだわったおしゃれなものばかり。自分用はもちろんギフトにも人気です。また、メゾンキツネのファッションアイテムも展開しています。

32841307 439286603198247 1130130836176240640 n
cafekitsune

注目は、2018年6月1日からカフェキツネの店舗などで発売を開始した「カフェキツネコレクション」。ミルキーなラテの色を基調に、センターに黒でオリジナルロゴをあしらったシンプルなデザインは持つ場所を選びません。

カフェキツネコレクションのグッズは店内でも使われているコーヒーカップなどの食器を始め、タンブラーやiPhoneケースにボールペンといったデイリーに持ち歩きたいアイテムも揃っています。

33881648 1859384254357562 1097570972573106176 n
chipdalesnoopy

また、Tシャツやキャップなどのアパレルグッズも展開しています。スウェットトップスはXSからXLまでの5サイズ展開。値段は19000円です。TシャツはXSからXLまでの5サイズ展開で値段は7500円、キャップはフリーサイズで9500円となっています。

Originalニコアンドカフェでおしゃれにコーヒーとショッピングを!気になる店舗は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ニコアンドというアパレルブランドをご存知でしょうか?ニコアンドは、女性から人気のブランドです...

表参道カフェキツネのグッズはトートバッグに注目!

27576338 174771156583878 2288565674336845824 n
cafekitsune

カフェキツネのグッズで人気があるのはトートバッグです。カフェキツネコレクションのトートバッグは、ラテカラーの生地の両面にロゴをあしらっています。トートバッグは1色2サイズ展開で、A4書類が入る大きめサイズのトートバッグと持ち手の短いランチトートバッグ型があります。

25013643 1953427614920803 4173929705939927040 n
cafekitsune

ちなみに昨年12月には、色違いのカフェキツネトートバッグが発売されました。エスプレッソを抽出した後のコーヒー豆のかすを使って染めたトートバッグで、食品廃棄物のリユースが話題となりました。コーヒーの香りが漂ってきそうなブラウンのトートバッグには白のロゴがプリントされています。

33692542 136112310592034 1639379628084690944 n
pinkdotribon

カフェキツネではこの他にも、メゾンキツネで展開しているトートバッグを取り扱っています。トリコロールカラーのキツネをあしらったトートバッグやキツネの耳のイラストがプリントされたトートバッグなど、かわいいデザインがたくさん。また、NBAとのコラボデザインの限定トートバッグも話題となりました。

表参道カフェキツネ店舗情報

表参道カフェキツネの営業時間は、カフェスペースが9時から19時まで。グッズの販売は11時から20時までとなっています。定休日は不定休です。表参道カフェキツネの最新情報は、メゾンキツネジャパンの公式ツイッターから配信されています。

住所:東京都港区南青山3-17-1
電話番号:03-5786-4842

表参道カフェキツネへのアクセス

32203060 207763226498191 4057783559643987968 n
cafekitsune

表参道カフェキツネの最寄り駅は表参道駅です。表参道駅には東京メトロの千代田線、銀座線、半蔵門線が乗り入れています。表参道駅A4出口を出て青山通りを背にして進み、1つ目の信号を左折します。左折して1つ目の曲がり角の右側にカフェキツネがあります。

カフェキツネには店舗専用駐車場はありません。車でアクセスする場合は近隣のコインパーキングに駐車しましょう。最寄りの駐車場は、表参道交差点前青山通り沿いの青山ライズスクエア駐車場です。または、根津美術館前交差点の手前にあるFROM1st駐車場も近いです。

本国パリのカフェキツネも気になる!

32135590 412771295853679 1470261549888176128 n
cafekitsune

メゾンキツネの本国パリのカフェキツネがオープンしたのは、表参道店がオープンした1年後なのだそうです。パリのカフェキツネの店内は白を基調とした、アンティークな雰囲気漂う空間。パレ・ロワイヤル広場にあるので、テイクアウトしてパレ・ロワイヤル庭園を眺めながらカフェタイムを楽しむのもおすすめです。

メニューはエスプレッソの他に、和風のゆず茶や抹茶ラテ、そしてパリの人気ジュースバー「Bob's Juice Bar」の野菜ジュースも展開。また、フードメニューでは、パリのレストラン「NOGLU」のグルテンフリーのマフィンが味わえます。

パリのカフェキツネの営業時間は、月曜から金曜までは10時から18時まで。土曜と日曜は10時から18時30分までとなっています。パリを訪れたら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所:51 Galerie de Montpensier 5001 Paris

カフェキツネの後はメゾンキツネへ!

32736489 223724084892780 1687648248673599488 n
nowpplin

カフェキツネで一休みした後は、おしゃれなファッショングッズが揃うメゾンキツネへ出掛けてみるのもおすすめです。メゾンキツネは日本に2店舗あります。カフェキツネのロゴがプリントされたカフェキツネコレクションもメゾンキツネの店舗で購入できます。

メゾンキツネ東京青山店

33545952 180322849346498 6484624340275953664 n
vintagezaurusu

メゾンキツネの日本のフラッグシップストアは、カフェキツネから1ブロック先に店舗を構えています。カフェキツネの和風な雰囲気とはガラリと異なり、ヨーロッパのハイファッションメゾンらしくスタイリッシュな印象。営業時間は11時から20時までで、定休日はありません。

住所:東京都港区南青山3-15-13ワインハウス南青山
電話番号:03-5786-4841
 

メゾンキツネ代官山店

メゾンキツネの日本2号店は、こちらもおしゃれな街代官山にあります。江戸紫の暖簾がかかった和風のしつらえはホテルオークラ東京からインスピレーションを得たものだそうで、外国人観光客にも人気があります。2階建ての店舗は広々としていてゆっくりアイテムを見て回ることができます。

30085040 205783173347707 7813860845158400000 n
94_mikaze

メゾンキツネ代官山店の営業時間は11時から20時までで定休日はありません。最寄り駅は東急東横線代官山駅で、駅から正面口へ出たら右の代官山通り方面へ向かいます。代官山駅入口交差点を左へ渡り、「A.P.C」や「OKURA」が並ぶ通りへ入ります。メゾンキツネはレストラン「シェ・リュイ」の隣にあります。

住所:東京都渋谷区猿楽町20-14
電話番号:03-6427-8274

表参道のカフェキツネでおしゃれなカフェタイムを

表参道の「カフェキツネ」をご紹介しました。本格エスプレッソやかわいいカフェラテが楽しめるカフェキツネは、店舗の雰囲気やファッション性だけでなくコーヒーの味も評判の高い実力派カフェ。表参道を訪れたら、カフェキツネでモーニングやカフェタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

Original
この記事のライター
LiberoSE

原宿・代々木・表参道の人気ランキング

原宿・代々木・表参道の新着のまとめ