地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

牟岐縄屋は無化調にこだわるラーメン店!おすすめメニューや値段は?

牟岐縄屋は無化調にこだわるラーメン店!おすすめメニューや値段は?

福井にある人気のラーメン店の牟岐縄屋。ラーメンに使用されている化学調味料を一切使用しない無化調にこだわったラーメンが絶品だと評判で、早い時間にスープがなくなってしまうほどの人気店です。そんな牟岐縄屋についてご紹介します。

福井の人気店・牟岐縄屋についてご紹介!見出し

Photo by veroyama

福井は知る人ぞ知るラーメンの激戦区です。様々な味のラーメン店が立ち並び、ラーメンフリークの方も多い隠れラーメンの街といっても過言ではありません。そんな福井県福井市に2018年に三国町から移転してグランドオープンしたのが牟岐縄屋(むぎなわや)です。連日行列ができるほどの人気である牟岐縄屋についてご紹介します。

福井市のラーメンで人気なのは?深夜まで営業しているお店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
福井市のラーメンで人気なのは?深夜まで営業しているお店は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
福井県福井市はあまり知られていませんが、おいしいラーメンの宝庫。バラエティ豊かで個性的なラーメンがたくさんあり、ラーメン好きなら一度は食べておきたい名店もあります。そこで今回は、福井県福井市で、ラーメンを食べたくなったときにおすすめのお店をご紹介。

牟岐縄屋とは?見出し

Photo by ttanabe

福井で人気の牟岐縄屋ですが、一体どのようなお店なのでしょうか。まずは牟岐縄屋の概要についてご紹介していきましょう。牟岐縄屋はオープン以来行列ができるほどの人気のお店であり、無化調なので子供にも安心して食べさせることができると家族連れにも人気のお店です。

福井県福井市大願寺にあるラーメン店

Photo by ttanabe

牟岐縄屋は福井県福井市の大願寺に2018年7月にオープンしたラーメン店です。もともとは福井の有名観光地である東尋坊の近くにある三国海岸沿いにある「海運座」を経営していたという経歴がある店主が一念発起して立ち上げたのが牟岐縄屋です。

海運座で2年間半プレオープンということで営業をしており、2018年に福井市内でオープンさせましたがもともとのファンの方で店内は埋め尽くされるほどでした。福井市内ということでアクセスがそれまでに比べて格段に良くなり、もともとのお客さんに加えてさらに多くの新規のお客さんも来るようになり常連さんもますます増えています。

最寄駅:えちぜん鉄道鉄道三国芦原線「まつもと町屋駅」

Photo by lilyfan

牟岐縄屋の最寄り駅は、えちぜん鉄道三国芦原線「まつもと町屋駅」です。まつもと町屋駅から徒歩で10分ほど、山口伊三郎家具「La136」の1階に店舗があります。もともと山頭火が入っていたお店であり、その跡地にオープンしたお店です。

牟岐縄屋の特徴 見出し

Photo by nikunoki

それでは、福井で大人気となっている牟岐縄屋には一体どのような特徴があるのでしょう。連日行列ができており、関西など遠方からも食べに行くというお客さんもいるほどの牟岐縄屋の魅力に迫っていきましょう。絶品のラーメンがいただける牟岐縄屋についてです。

無化調へのこだわり

Photo byDaria-Yakovleva

牟岐縄屋の特徴といえばなんといっても「無化調」だということです。一般的なラーメン店では化学調味料を使用しているところがほとんどです。化学調味料はうま味のもとであるグルタミン酸ナトリウムを主としており、入っているとラーメンの味が格段に美味しくなるのですが、牟岐縄屋では一切使用していないというこだわりがあります。

牟岐縄屋では無化調というだけでなく、食品添加物なども一切しようしていません。そのため小さいお子さんにも安心して食べさせることができます。

無化調だからといって味が薄いなどということはなく、自然のうま味がしっかりと出ている優しい味わいのラーメンに仕上がっています。

店舗レイアウト:カウンター・テーブル・座敷

Photo by rhosoi

牟岐縄屋の店内に入るとまずは券売機で食券を購入するというシステムになっています。店内はカウンター席が9席と4人掛けテーブル席が2卓・2人掛けテーブル席が1卓あります。テーブルの間隔は広めに配置してあるため、ラーメン店ながらもゆったりとした空間が広がっています。

限定メニューも多い

Photo by Takeshi Life Goes On

牟岐縄屋では定期的に限定ラーメンが提供されます。店舗のFacebookやInstagram、Twitterなどで告知されており、この限定メニューを食べるために定期的に行かれているファンも多いです。

太肉々清湯そばやのどぐろ中華の冷製、極み煮干しの山かけなどなかなか他店では食べることができない牟岐縄屋ならではのメニューが限定で提供され、どれも非常に手が込んでいてもちろん味は絶品なんです。

メニュー名だけでは想像つかないほどどの限定メニューも深い味わいでしっかりと計算されつくされて作られているため、気に入ったら何度でも足を運んで食べるという常連さんもいらっしゃいます。

木曜日はネクストブランド「まぜそば千鶴」がオープン

Photo by macbsd

牟岐縄屋では、毎週木曜日に「まぜそば千鶴」がオープンしています。まぜそば千鶴とは、牟岐縄屋で働いているスタッフがその日の店長として企画から全て行うというお店であり、木曜に限りラーメンではなくまぜそばのみの提供となります。

まぜそば千鶴もランチタイムとディナータイムの営業となりますが、売り切れ次第終了となりますのでランチで全部売り切れてしまうというケースも多いようです。

Photo by macbsd

まぜそば千鶴では、牟岐縄屋のラーメンと同様に絶品のまぜそばをいただくことができます。まぜそばのメニューも様々で、定番の、まぜそばの他に、汁なし坦々まぜそばやグリーンカレーまぜそば、チョコ麻婆まぜそばなど限定メニューも提供され、毎週メニューがかわります。

こちらもTwitterなどで告知されますので気になる方はぜひ木曜日に行ってみてはいかがでしょう。ラーメンとは違った美味しさが楽しめる、それでいて牟岐縄屋らしさも感じられるまぜそばをいただくことができます。

毎回違ったまぜそばを食べることができるお店はなかなか他にはなく、牟岐縄屋同様におすすめのお店です。

牟岐縄屋が無化調にこだわる理由見出し

Photo bymonicore

牟岐縄屋では無化調にこだわったラーメン作りを行っていますが、化学調味料だけではなく食品添加物などを入れないということにもこだわっています。そこまでしっかり無化調にこだわりを持つ牟岐縄屋ですが、その理由は一体何なのでしょうか。

食の安全を意識している

Photo bygeralt

牟岐縄屋では食べ物は体に入って肉や骨、血を作っていくものなので、その食べ物はしっかりとした安全なものを提供したいという考えでラーメン作りをされています。

人の口に入っていくものなので、小さいお子さんでも安心して食べることができるということで無化調にこだわったラーメンを提供しているのです。実際に、牟岐縄屋のラーメンであれば無化調なので安心して食べさせることができると家族で訪れるお客さんも多いです。

素材の持ち味を引出したい

Photo by *_*

また、牟岐縄屋ではラーメンを美味しくするために様々な素材にこだわっており、日本全国のみならず海外からでも取り寄せるというほどのこだわりです。その素材が持っているそのものの味をしっかりと引き出して美味しいラーメンを作るというコンセプトで、無化調のラーメンを作り続けているのです。

無化調であっても素材の味をしっかりと引き出しているので旨味が足りないということはなく、むしろうま味が濃い味の美味しいラーメンが出来上がっています。

牟岐縄屋おすすめ人気メニュー4選とお値段見出し

Photo bytakedahrs

牟岐縄屋では様々なラーメンのメニューがあり、どれにしようか迷ってしまうという方も少なくないでしょう。そこで、おすすめ人気メニューを4つご紹介します。

ラーメン店といえば、使用しているスープは1種類で醤油や味噌などで味を変えているところがほとんどですが牟岐縄屋で使用しているスープはなんと4種類です。それぞれのラーメンに合うように常時4種類のスープを用意しておりそれぞれのラーメンに使用しています。

そのため、牟岐縄屋では注文するメニューによって全く違う味のラーメンを食べることができます。これからご紹介する4つのメニューはそれぞれ違うスープを使用していますので、全く別のお店のようなラーメンの味わいとなっていますがどれも絶品のものばかりです。

1:煮干中華そば

Photo by oonnuuoo

牟岐縄屋のラーメン、まず最初のおすすめは「煮干中華そば」です。煮干中華そばの味は醤油と塩の2種類で、値段は840円です。煮干中華そばは牟岐縄屋を代表とするラーメンといっても過言ではなく、初めて行かれる場合にはぜひ最初に食べてみてほしいおすすめのラーメンです。

煮干し中華そばでは、名前の通り大量の煮干しとさらに昆布や様々な節類を使って出汁をとっています。その魚介の一番だしと鶏出汁を合わせたWスープであり割合は5対5で合わさっています。

煮干中華そばのスープは鶏の味がしっかりと感じられ、さらに煮干しの風味も残っておりパンチが効いた味に仕上がっています。

Photo by Richard, enjoy my life!

麺は、函館の出口製麺所に作ってもらったものを使用しています。こだわりがある牟岐縄屋ですが、麺は専用で出口製麺にお願いしており、スープに合うようにしっかりと作ってもらっています。

煮干し中華そばでは麺は茹でる直前に手でしっかりともみほぐしており、平打ちの麺は歯ごたえも良く小麦の味がしっかりと感じられます。

具材はチャーシューとメンマ、海苔と玉ねぎ、ネギとシンプルなものです。チャーシューは豚と鶏の2種類入っておりしっとりと柔らかく、メンマは本物の発酵メンマを使用しているので歯ごたえがしっかりとしています。

2:追い鰹中華そば

Photo by rhosoi

続いては、こちらも牟岐縄屋では定番のおすすめメニューである「追い鰹中華そば」です。追い鰹中華そばも醤油と塩味から選ぶことができ、値段は880円です。

追い鰹中華そばの出汁は、昆布やかつお節・宗田節以外にもエビやホタテなどの魚介の出汁をとったものと、中華スープのW仕立てです。こちらは鰹の出汁の香りがしっかりと感じられるため、煮干しが苦手という方は追い鰹中華そばを注文するのがおすすめです。

トッピングは、豚肉と鶏肉のチャーシューが2種類、海苔、チャーシュー、ネギとシンプルなものになっています。麺はしなやかでコシが残っており、スープとの相性も抜群です。

3:鶏白湯そば

Photo by avlxyz

牟岐縄屋の定番ラーメン4種の中で一番濃厚でこってりとしているのが「鶏白湯そば」です。鶏白湯そばの味は醤油のみとなっています。

鶏白湯そばは鶏ガラの他に手羽先や手羽元を使ってしっかりと鶏の出汁を取ったものです。3種類の地鶏を使ってとった出汁はクリーミーで優しい味ながらも濃厚な旨味がしっかりと感じられます。食べ終わった後にも口の中に鶏の味が残っているような感覚になるほどの出汁の強さは何度も注文するというリピーターも多いです。

Photo by mah_japan

鶏白湯そばにはチャーシューがなんと3種類ものっています。チャーシューの定番である豚肉のロースの部分は低温調理機で作られているため非常に柔らかく、鶏むね肉のチャーシューはしっとりとしており、豚バラ肉の部分は醤油ベースでしっかりと味付けされています。それぞれの味の違いが堪能できる絶品のラーメンです。

4:極み煮干しそば

Photo by rhosoi

牟岐縄屋のおすすめ人気メニュー、最後は「極み煮干しそば」です。上で煮干し中華そばをご紹介しましたが、極み煮干しそば煮干し中華そばとは違い、数種類の煮干しや節類・魚介の乾物だけからしっかりと丁寧に出汁を取った魚介清湯スープを使用しているのです。

しっかりとした煮干しの濃い味は感じられますが、煮干しがもつクセなどは一切残っておらず上品なほろ苦さは感じられます。あっさりとそれでいて濃厚な旨味のみが口の中に残るラーメンに仕上がっています。

極み煮干しそばも醤油味の身となっており、値段は900円です。麺は細麺が合わさっており、上品なスープに絶妙にマッチしています。トッピングは2種類のチャーシューとメンマ、海苔、ネギ、玉ねぎです。

牟岐縄屋の食レポ 見出し

Photo by rhosoi

口コミでもじわじわと人気が高まっている牟岐縄屋ですが、福井以外からも多くのラーメン好きのお客さんが訪れているほどの名店となっています。そこで、牟岐縄屋へ行った際の食レポをご紹介していきましょう。ぜひ牟岐縄屋へ行かれた気分を味わってみてください。

店内の様子

Photo by Tranpan23

まずは牟岐縄屋の店内の様子です。牟岐縄屋はカウンター席とテーブル席のみとなっており、シンプルながらも掃除が行き届いており清潔感があります。女性が一人でも気軽に入りやすい雰囲気となっており、お子さん連れでベビーカーでの入店も可能です。

また、店員さんは非常に子連れのお客さんにも優しく、小さいお子さん連れの場合にはアツアツのラーメンが食べられるようにとお父さんとお母さんに時間差でラーメンを提供してくださいます。心遣いが嬉しいと牟岐縄屋のファンになる方も多いです。

煮干し中華そば(醤油)

Photo by rhosoi

まずは牟岐縄屋でのおすすめ人気メニューである「煮干し中華そば」です。こちらは醤油味と塩味がありますが醤油味の方がおすすめであり、多くの方が醤油味を注文されています。

透明感があるすっきりとしたスープは煮干しの風味がしっかりと感じられ、食べる前から煮干しの香りに包まれているような気分になれます。じっくりと煮込んで取られている出汁なので、煮干し自体の香りや深い味を楽しむことができます。

茹でる直前に手もみしたという麺はちょうどよい縮れ具合になっていてスープがしっかりと絡んで美味しい状態で口の中に入っていきます。手でちぢれさせているということもあり、不規則なちぢれ方ですがそれがまた美味しさに拍車をかけています。

縄中華そば(醤油)

Photo by norio_nomura

続いての牟岐縄屋の食レポは「縄中華そば」です。こちらは上のおすすめ人気メニューではご紹介していませんが、非常に人気が高いメニューの一つです。縄中華そばは醤油味と塩味から選ぶことができ、値段は820円です。今回は醤油味を注文。

縄中華そばは鶏で取った出汁の味がベースになっています。比内地鶏や東京しゃも、阿波尾鶏の3種類の地鶏を使って出汁を取っており、多めの脂分を持たせているスープに仕上がっています。脂分が多いですがオイリーでもなく香りとうま味がしっかりと引き立っているスープは全部飲んでしまいたくなるほどの完成度の高さです。

Photo by madams_lunch

具材のチャーシューは豚の肩ロースと鶏むね肉のものです。豚肩ロースのチャーシューは低温調理されているので非常に柔らかく、ブラックペッパーでアクセントがついておりスープとのバランスも絶妙です。鶏むね肉もしっとりとしており、こちらは薄味に仕上がっているため豚肩ロースとの違いも楽しめます。

縄中華そばに使われている麺は平たい中太の麺で、口に入れるとしなやかでコシがあるのが感じられます。サクッとしている食感で、スープによく絡みそれでいてスープの味に影響を与えない完成度が高いラーメンです。

Photo by nekotank

また、ラーメンにはお好みで様々なトッピングをすることが可能ですが、おすすめは煮卵です。牟岐縄屋で使用されている卵は、「後藤一三〇」という究極の卵と呼ばれているものであり、美味しんぼでも紹介されたほどのこだわりの卵です。

煮卵自体の味付けは薄めになっていますが、半熟で中から出てくる黄身の濃厚な旨味が驚くほど美味しいです。無化調のあっさりながらもしっかりとうま味が出ているスープにぴったりで、毎回煮卵をトッピングでお願いするという方もいるほどです。

鶏絞り白湯そば(塩)

Photo by rhosoi

続いては「鶏絞り白湯そば」です。おすすめ人気メニューでご紹介した鶏白湯そばとは違い、鶏絞り白湯そばは泡立った白湯そばであり初めて見るという方は圧倒されることでしょう。味は醤油のみで値段は900円です。

この鶏絞り白湯そばは、縄中華そばの鶏清湯をとってその上にさらに炊き上げています。そして手羽先も加えておりコラーゲンたっぷりのとろりとしたスープに仕上がっています。

鶏絞り白湯そばに使用されている麺はふすま粉入りのストレート麺であり、とろりとしたスープにストレートなので意外とあっさりといただくことができます。コラーゲンたっぷりだということもあり女性が多く注文されているメニューです。

牟岐縄屋の基本情報 見出し

Photo by rhosoi

それでは最後に、牟岐縄屋の店舗基本情報についてご紹介します。三国の海岸沿いの海の家から福井市内に移転した牟岐縄屋。連日多くのお客さんが訪れており、ランチタイムには外に行列ができるほどの人気のお店です。そんな牟岐縄屋のアクセス方法や営業時間など、行かれる前にしっかりとチェックしてください。

アクセス

Photo by eitarov

それでは、まずは牟岐縄屋のアクセス方法についてです。牟岐縄屋はえちぜん鉄道鉄道三国芦原線「まつもと町屋駅」から徒歩で10分ほどの場所にあります。

バスを利用されるという方は、京福バスの幾久・新田塚線「幾久」バス停から徒歩で4分ほど、または心臓センター町屋線「大願寺」バス停から徒歩で5分ほどです。

車で行かれるという場合には、La136ではなく山口伊三郎家具とナビに入れるとおそらくすぐにわかるでしょう。

電話番号・営業時間&定休日

Photo bynastya_gepp

続いて、牟岐縄屋の電話番号や営業時間・定休日についてです。牟岐縄屋の電話番号や住所は下記の通りです。ただし、予約はできませんのでご了承ください。

営業時間は、平日と土曜日のランチタイムは11時からラストオーダーが14時まで、ディナータイムは17時半からラストオーダーが20時半までです。日曜日と祝日はランチタイムのみの営業となっており11時からラストオーダーが15時までです。毎週木曜日には「まぜそば千鶴」がオープンします。

定休日は毎週水曜日と、毎月第一火曜日です。毎週日曜日と祝日は夜が休みになっていますのでご注意ください。

駐車場情報

Photo by iwazer

牟岐縄屋は福井市内にありますが、車で行かれるという方も多いでしょう。車で行く場合に気になるのが駐車場のことですが、牟岐縄屋はLa136内に入っておりLa136の駐車場を利用することができます。La136の駐車場は非常に広いため、満車でとめられないということはめったにないでしょう。

住所 福井県福井市大願寺2-8-8 La136 1F
電話番号 090-1631-6788

牟岐縄屋へ美味しいラーメンを食べにいこう!見出し

Photo by Sig.

いかがでしたか。福井で人気の牟岐縄屋についてご紹介しました。無化調ながらもしっかりとした上品な出汁の味が感じられる絶品のラーメンはぜひ一度食べてみる価値があるほどの美味しさです。ぜひ福井に行かれることがあれば、おすすめの牟岐縄屋へ足を運んでみてはいかがでしょう。並んででも食べる価値があるおすすめのラーメンです。

関連キーワード

投稿日: 2019年7月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote