地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東京競馬場への電車・車でのアクセス方法は?東京駅や府中駅からの行き方も!

東京競馬場への電車・車でのアクセス方法は?東京駅や府中駅からの行き方も!

東京競馬場は数多くのレースが行われており、全国からも多くのファンが訪れる名所です。今回は電車や車でのアクセス方法、東京駅や府中駅など主要駅からの行き方について紹介します。東京競馬場に訪れる人は多いので、アクセス方法を覚えておくと便利です。

東京競馬場への電車・車などのアクセス方法をご紹介!見出し

Photo by kanegen

日本にある競馬場の中でも、一際規模が大きいのが東京競馬場です。連日ビッグレースが開催されており、間近で見られる事からファンにとっては人気のスポットです。

敷地内には博物館や乗馬センターなど、小さなお子さんでも楽しめるスポットもあり、定期的にイベントも開催されています。

東京駅や府中駅など主要駅からの行き方もチェック!

Photo by k14

ビッグレースが行われない週でも、競馬やイベントを楽しみに多くの人が東京競馬場に来場しています。アクセス方法は近場だと電車や車、遠方だと新幹線や飛行機が中心です。

今回はなるべく安いルートや最短ルートなど、東京競馬場への行き方を紹介します。東京駅や府中駅といった最寄り駅からの行き方についても紹介するので、東京競馬場に行った事がない人は参考にして下さい。

東京競馬場の最寄り駅と駐車場見出し

Photo by k14

まずは東京競馬場の最寄り駅と駐車場について紹介します。東京競馬場は京王競馬線と直結しており、電車だとそれを使って行くのが便利です。

駐車場はやや割高であり、満車になる程混雑する事も多いので早めに行くのをオススメします。東京競馬場にお越しの際は参考にして下さい。

東京競馬場の最寄り駅①:京王競馬線「府中競馬正門前駅」

京王競馬線の府中競馬正門前駅は、東京競馬場に電車でアクセスする際に最も近い駅です。府中競馬正門前駅から東京競馬場までは専用通路があり、そこを通って行けば東京競馬場に3分で入場できます。

東京競馬場に初めて行く人や京王線に乗って行く人には、府中競馬正門前駅の利用をオススメします。京王線で東府中駅まで行き、府中競馬正門前行きに乗り換えればすぐに到着です。

東京競馬場の最寄り駅②:JR南武線・武蔵野線「府中本町駅」

JR府中本町駅から東京競馬場口までは、西門に通じる連絡通路があります。府中競馬正門前駅と同様にまっすぐ繋がっているので、競馬場に到着するまで5分しかかかりません。

また府中本町駅は東京競馬場に電車でアクセスする場合、JRでは唯一の駅です。主にJRを利用する人には府中本町駅からの行き方をオススメします。

東京競馬場の最寄り駅③:京王競馬線・京王線「東府中駅」

京王線の東府中駅は東京競馬場の東門に最も近い駅です。東府中駅の南口は東門と専用通路で繋がっており、そこをまっすぐ行けば徒歩9分で東京競馬場に到着します。

東京競馬場には「競馬博物館」という人気スポットがあり、平日に行く場合は東門しか開いていません。そのため東京競馬場に行く場合も東府中駅を利用する人が多いようです。

東京競馬場の最寄り駅④:西部多摩川線「是政駅」

西部多摩川線の是政駅はJR武蔵境駅から出ており、他の西部鉄道と唯一連絡していない電車です。是政駅から東京競馬場の南門までは徒歩10分でアクセスできます。

西部多摩川線は12分に1回しか走っていないローカル線で、東京競馬場への行き方としてあまり使われません。それでも専用通路で繋がっているので、利用する人も少なからずいます。

東京競馬場の最寄り駅⑤:京王線「府中駅」

京王線の府中駅は東京競馬場の正門までアクセスできる場所です。ただし距離は多少あり、府中駅南口から正門まで徒歩だと13分かかります。

競馬場線との乗り換え駅になる東府中駅には特急や準特急が停車せず、代わりに停車する府中駅を利用する人も多いです。そのため使い勝手のいい行き方とされています。

東京競馬場の駐車場①:JRA直営駐車場

最大1,200台まで収容できる大型駐車場ですが、ビッグレースの日だと朝9時で満車になってしまう事が予想されます。台数が多い分出入庫にも時間がかかり、料金も1日2,000円と高いです。

立地で選ぶならこの駐車場がベストですが、無事駐車できるかは難しいです。JRA直営駐車場以外にも民間駐車場があるので、車でお越しの際はそちらも参考にして下さい。

東京競馬場の駐車場②:民間駐車場

東京競馬場から離れるものの、直営駐車場よりお得な民間駐車場を利用する人も多いです。特にオススメなのは、タイムズ東京競馬場横やアイパーク府中競馬場第1です。

どちらも東京競馬場まで徒歩5~10分以内と比較的近く、料金も200円前後とかなり安くなっています。余程のこだわりがなければ、民間駐車場の利用をオススメします。

東京競馬場周辺の駐車場を調査!穴場や混雑回避情報あり!無料も? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京競馬場周辺の駐車場を調査!穴場や混雑回避情報あり!無料も? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京競馬場周辺で安い駐車場をお探しですか。東京競馬場周辺でレース観戦などに便利な周辺駐車場をいくつか知っておきたいという人におすすめの穴場の駐車場があるんです。今回は、東京競馬場周辺の駐車場をご紹介いたします。参考にしていただければ幸いです。

東京都内の主要駅から東京競馬場へのアクセス方法見出し

Photo by marumeganechan

続いては東京駅など、東京都内の主要駅から東京競馬場へのアクセス方法を紹介します。東京競馬場ではG1レースが行われており、全国から大勢の観客が訪れる程の人気です。

JR駅や京王線など東京競馬場に繋がっている電車での行き方について解説するので、是非参考にしてみて下さい。

新宿駅から東京競馬場へのアクセス

Photo by kuracom

新宿駅から東京競馬場へのアクセス方法として、京王線をご利用下さい。新宿駅から京王線に乗り換え、府中駅で下車してからは徒歩で行きます。

約13分歩いていけば東京競馬場に到着です。乗車時間は27分、運賃は290円と控えめになっています。乗り換え回数が極力少ないのも魅力的です。

渋谷駅から東京競馬場へのアクセス

Photo by naitwo2

渋谷駅から東京競馬場へのアクセス方法として、京王井の頭線をご利用下さい。渋谷駅から京王井の頭線に乗り、明大前駅で京王線に乗り換えます。

その後は東府中駅で乗り換えても、まっすぐ府中駅まで行ってもいいです。この行き方では渋谷駅から京王電鉄が運行しているため、運賃が安く済むのがメリットです。

池袋駅から東京競馬場へのアクセス

Photo by rail02000

池袋駅から東京競馬場へのアクセス方法として、JR山手線と京王線をご利用下さい。まず池袋駅から新宿駅まで山手線で行き、そこに着いたら京王線に乗り換えて府中駅に行きます。

府中駅で下車後は東京競馬場に徒歩で向かいましょう。新宿駅以降の行き方は他の方法と同じですが、山手線の分も運賃がかかってしまうのがデメリットです。

東京駅から東京競馬場へのアクセス

Photo by rail02000

東京駅から東京競馬場へのアクセス方法として、JR中央線と京王線をご利用下さい。まず東京駅から新宿駅まで中央線に乗って行き、そこから府中駅までは京王線に乗り換えていきます。

府中駅で下車後は東京競馬場までそのまま向かって下さい。東京駅など都内の駅から行く場合は電車が最も便利なので、各方面によってどの路線を利用するか確認しておきましょう。

関東圏から東京競馬場へのアクセス方法見出し

Photo by kurotango Clip

続いては横浜駅など、関東圏の主要駅から東京競馬場へのアクセス方法の紹介です。東京競馬場には関東圏から来場する人も多く、混雑が予想されます。

そのため東京駅など都内の駅からだけでなく、他の主要駅からのアクセス方法も知っておくと便利になるでしょう。

横浜から東京競馬場へのアクセス

Photo by Kentaro Ohno

横浜駅から東京競馬場にアクセスする方法として、電車と車による2種類の行き方を紹介します。横浜は距離が近く、電車による移動時間も短いのが嬉しいです。

ただし帰りが遅くなったり、荷物が邪魔になる場合では車でも構いません。状況に応じて適切な手段を選びましょう。

横浜から電車でのアクセス

Photo by sekido

横浜駅から東京競馬場まで電車で行く場合、JR横須賀線とJR南武線をご利用下さい。まず横浜駅から武蔵小杉駅まで横須賀線で行き、南武線に乗り換えてから府中本町駅に向かいます。

そこで下車してからは徒歩5分で東京競馬場に到着です。所要時間は1時間10分、運賃は合計で650円となります。

横浜から車でのアクセス

Photo by k_osakaphoto

横浜駅から東京競馬場まで車で行く場合、中央自動車道「稲城」の利用が便利です。高速道路を通りすぎていけば1時間15分で到着します。

ちなみに無料道路だと1時間45分かかります。30分余計にかかるものの時間差はあまりないので、無料道路を利用しても問題ないでしょう。

千葉(西船橋駅)から東京競馬場へのアクセス

Photo by keyaki

千葉県から東京競馬場に最も近い駅は西船橋駅です。西船橋駅から東京競馬場にアクセスする方法として、電車と車による2種類の行き方を紹介します。

千葉も都内から距離が近く、路線の数が多いのでアクセスに便利です。時間や予算に応じた行き方を選ぶようにして下さい。

千葉から電車でのアクセス

Photo by K.Kurichan

西船橋駅から東京競馬場まで電車で行く場合、JR総武線、JR中央線、京王線と乗り継いでいくのが便利です。所要時間は1時間40分と長めですが、確実に東京競馬場まで辿り着けます。

西船橋駅ルートの運賃は合計770円と少し高めです。交通費込みで予算を多めに用意しておくといいでしょう。

千葉から車でのアクセス

Photo by rail02000

西船橋駅から東京競馬場まで車で行く場合、中央自動車道「稲城」の利用が便利です。有料道路だと約1時間、無料道路だと2時間半で到着します。

所要時間の他にガソリンでも料金差が発生します。有料道路だと500円、無料道路だと800円かかる点にはご注意下さい。

埼玉(大宮駅)から東京競馬場へのアクセス

Photo by rail02000

埼玉県から東京競馬場に最も近い駅は大宮駅です。大宮駅から東京競馬場にアクセスする方法として、電車と車による2種類の行き方を紹介します。

横浜や千葉と比べると少し距離があるものの、車で行く場合の所要時間はその中間といったところです。

埼玉から電車でのアクセス

Photo by rail02000

横浜駅から東京競馬場まで電車で行く場合、JR埼京線とJR武蔵野線をご利用下さい。JR間の乗り換えが1回で済み、比較的楽にアクセスできます。

また大宮駅から湘南新宿ラインで新宿駅まで行き、そこから京王線に乗り換える方法もあります。迷わず辿り着けますが、JRより乗り換え回数が増えるのがネックです。

埼玉から車でのアクセス

Photo by k_osakaphoto

大宮駅から東京競馬場まで車で行く場合、中央自動車道「稲城」の利用が便利です。有料道路だと1時間15分、無料道路だと1時間45分で到着します。

無料道路を通っても時間差はあまり感じられず、横浜とほぼ同じ感覚です。有料道路にかかる料金がもったいないという場合は無料道路でもいいかもしれません。

関東以外の主要都市から東京競馬場へのアクセス方法見出し

Photo by reikow101277

ここでは名古屋など、関東以外の主要都市から東京競馬場にアクセスする方法を紹介します。地方から訪れる場合は新幹線の利用が多く、主に東京駅で下車する人が多いハズです。

地方から東京競馬場までの行き方として、新幹線・車・高速バスの3種類を紹介しましょう。特に高速バスは本数があまり多くないので、時間を調べておく必要があります。

名古屋から東京競馬場へのアクセス

Photo by A_CUVE

名古屋から東京競馬場に訪れる場合、最も確実なアクセス方法は新幹線です。ただし、お金を抑える事も考慮するなら、高速バスも1つの手段として挙げられます。

急いでレースまでに入場する必要がある場合でない限り、予算とも相談しながら移動手段を決定しましょう。

名古屋から新幹線でのアクセス

Photo by brian25_tw

名古屋駅から新幹線でアクセスする場合、都内に着いたら品川駅で乗り換える必要があります。JR横須賀線に乗り換えたら、武蔵小杉駅まで乗って行きましょう。

そこでJR南武線に乗り換えて府中本町駅まで行って下さい。下車後に歩いて5分で東京競馬場に到着です。新幹線の乗車券なら府中本町駅までそのまま行けるのが便利です。

名古屋から車でのアクセス

Photo by Dakiny

名古屋から東京競馬場まで車で行く場合、中央自動車道「府中スマート」の利用が便利です。有料道路でも4時間半、無料道路は倍以上の9時間15分もかかります。

料金は1万円近くもかかるので、交通費も多めに用意するのをオススメします。余程のこだわりがなければ、新幹線で行った方がいいかもしれません。

名古屋から高速バスでのアクセス

Photo by k_osakaphoto

名古屋から高速バスでのアクセスは、お金を安く抑えたい場合に最適の方法です。都内に着いたら新宿駅で乗り換える必要があります。

所要時間は約6時間であり、車で無料道路を通って行くより少し早くなります。バス会社や乗車時間によって料金が変化するので、事前に調べておきましょう。

大阪から東京競馬場へのアクセス

Photo by alberth2

大阪から東京競馬場に行く際、お金を抑えたいなら高速バスが最適です。時間を気にしなければ入場後にもグッズなどを購入する余裕が生まれます。

シーズンによっては飛行機の方が安い時期もありますが、乗り換え回数が少なくて済むなど、楽な行き方を考慮するなら新幹線の方がオススメです。

大阪から飛行機でのアクセス

Photo by omoon

大阪から飛行機でアクセスする場合、所要時間は短いですがかなりの乗り換え回数が必要となります。大阪梅田駅から伊丹空港までは電車で行き、そこから飛行機に乗って羽田空港に向かって下さい。

ターミナルから京急空港線・京急エアポートに乗って京急川崎駅まで乗り継ぎ、川崎駅から府中本町駅までJR南武線で行きます。

大阪から新幹線でのアクセス

Photo by alberth2

大阪から新幹線でアクセスする場合、都内に着いたら品川駅で乗り換える必要があります。品川駅から武蔵小杉駅までJR横須賀線、そこからJR南武線に乗り換えて府中本町駅に向かって下さい。

新幹線の乗車券で大阪~府中本町まで行けるのが便利です。料金が一定となっており、飛行機より安く抑えられる方法の1つとされています。

大阪から高速バスでのアクセス

Photo by くーさん

大阪から高速バスでのアクセスは、料金を抑える上で最適の方法です。梅田駅から高速バスに乗り、約7時間かけて新宿駅まで行きます。

新宿からは京王線に乗り換え、府中駅までそのまま乗って行けば到着です。レース本番に備えて予算をなるべく抑えておきましょう。

広島から東京競馬場へのアクセス

Photo by Metro Centric

広島から東京競馬場へのアクセスには、新幹線と高速バスの2種類があります。料金はピンキリですが、安く抑えたいなら高速バスがオススメです。

ただしこの方法だと半日近くかかってしまうので、基本的に新幹線を利用する人の方が多いです。

広島から新幹線でのアクセス

Photo by khws4v1

広島から新幹線でアクセスする場合、約2時間かけて都内に着いたら品川駅で乗り換える必要があります。その後はJR横須賀線に乗り換えて武蔵小杉駅に向かって下さい。

更にJR南武線に乗り換え、府中本町駅まで行きます。新幹線の乗車券なら府中本町駅まで行けるのが便利です。

広島から高速バスでのアクセス

Photo by alberth2

広島から高速バスでアクセスする場合、都内に着いたら新宿駅で乗り換える必要があります。そこから京王線に乗り換え、府中駅まで向かって下さい。

高速バスの料金は、5800円~12000円とされ、会社や乗車時間によって料金は変動するものの、料金を安く抑えたい場合なら最適の方法です。

博多(福岡)から東京競馬場へのアクセス

Photo by densetsunopanda

博多から東京競馬場へのアクセスには、飛行機と新幹線の2種類があります。最短で東京競馬場に向かう場合、飛行機がオススメです。

ただしシーズンによっては飛行機の方が高い時期もあるので、繫忙期には新幹線の利用も視野に入れておいて下さい。

博多から飛行機でのアクセス

Photo by othree

博多から飛行機でアクセスする場合、福岡空港まで地下鉄空港線で行った後に羽田空港まで飛行機を乗り継ぐ必要があります。

ターミナルから京急空港線・京急エアポートに乗って京急川崎駅まで乗り継ぎ、川崎駅から府中本町駅までJR南武線で行きます。乗り継ぎ回数が多いので事前に確認しておきましょう。

博多から新幹線でのアクセス

Photo by rail02000

博多から新幹線でアクセスする場合、約5時間かけて都内に着いたら品川駅で乗り換える必要があります。そこからJR横須賀線で武蔵小杉駅に向かって下さい。

更にJR南武線に乗り換え、府中本町駅まで乗り継げば東京競馬場に到着です。新幹線の乗車券で府中本町駅まで行けるのが便利です。

札幌(北海道)から東京競馬場へのアクセス

Photo by iogi

札幌から東京競馬場に行く場合は飛行機を利用しましょう。かなりの距離があって海を挟んでいるので、新幹線や車は利用できません。

格安航空なら料金を安く抑える事もでき、入場後にもある程度が余裕が生まれます。ただしシーズンによって料金が異なるので、事前にチェックしておきましょう。

札幌から飛行機でのアクセス

Photo by alberth2

飛行機でアクセスする場合、まず札幌から電車で新千歳空港に向かいます。そこから飛行機に乗って羽田空港に行き、ターミナルから京急空港線・京急エアポートに乗って下さい。

京急川崎駅で下車後、川崎駅から府中本町駅までJR南武線に乗って行きましょう。所要時間は合計で約4時間半となります。

東京競馬場は人気グルメも要チェック!見出し

Photo by nakashi

東京競馬場にはレストランなど、約100店舗の飲食店が存在します。美味しいグルメが豊富であり、レースの合間に食べに行く観客も多いです。

ここでは東京競馬場にある代表的なグルメを紹介していきます。東京競馬場にお越しの際は利用してみて下さい。

馬そば深大寺

馬そば深大寺は30年以上もの間、東京競馬場で親しまれてきたそば・うどんの専門店です。3種類の削り節から丁寧にダシを取り、天ぷらや揚げ物は全て店内で調理するなどこだわっています。

とりそばやいかげそ天そばなどボリューム感あるメニューが多く、トッピングも自由です。中華そばなど期間限定のメニューもあるので、色々と注文してみましょう。

ドマーニ

東京競馬場でパスタが食べられる珍しい飲食店です。ソースと麺の量が多く味も抜群なので、2017年のグルメグランプリでは3位に選ばれました。

昔ながらのミートソースやたっぷり野菜のナポリタンなど、シンプルながら本格的な味のパスタメニューを楽しめます。

アクセス方法をチェックして東京競馬場へ出かけよう!見出し

Photo by kanegen

東京競馬場ヘのアクセス方法について紹介してきました。行き方には電車や車など近場での方法に加え、新幹線や飛行機など地方からでも行ける方法があります。

東京駅など近場から行く場合はこだわる必要はほぼありませんが、地方からお越しの際は所要時間や予算と相談しながらアクセス方法を決めましょう。

関連キーワード

投稿日: 2020年3月7日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote