地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

近江八幡観光物産協会おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

近江八幡市は滋賀県中部に位置し、日本一の広さを誇る琵琶湖の東岸に面する人口8万人ほどの街です。近江商人や安土城などで知られている近江八幡市の絶品グルメや人気の観光スポットを一挙ご紹介します。近江八幡観光物産協会おすすめの情報をぜひチェック!

近江八幡市とはどんな町?見出し

近江八幡市は、歴史と文化にあふれた魅力の町です。日本最大の湖である琵琶湖東岸に位置し、近江商人の発祥の地としても知られてます。

歴史的な観光スポットはもちろん、珍しいお土産品などもあり観光にもぜひおすすめです。また素敵なお店も沢山あり、ショッピングなども楽しむことができます。

近江八幡市のおすすめ名所・観光スポット見出し

近江八幡市には沢山の歴史ある名所や観光スポットがあります。魅力たっぷりの建物やスポットは、じっくりしみじみと味わうことができるので、年配の方たちの観光スポットしてもぜひおすすめです。近江八幡市のおすすめ名所・観光スポットをご紹介します。

白雲館

近江八幡市のおすすめ名所・観光スポットの白雲館は、明治10年に近江商人たちが子どもの教育充実を図るために建てたかつての八幡東学校です。その費用のほとんどが寄付で賄われ、当時にして6,000円が集められていて、現在は、観光案内所が併設された市民ギャラリーとして利用されています。

住所 近江八幡市為心町元9番地1
電話番号 0748-33-6061 (近江八幡駅北口観光案内所)

長命寺

近江八幡市のおすすめ名所・観光スポットの長命寺は、西国31番札所です。約1800年前、景行天皇時代に活躍した武内宿禰が本山で長寿を願ったところ、300歳以上の寿命を得たといわれ、その後、聖徳太子により長命寺と名づけられたのが由来とされています。

808段の石段を登ると、本堂・三重塔・鐘楼・護摩堂が連なり、境内からは雄大な琵琶湖を望むことができます。近年は紫陽花の寺としても有名で、時期になると参道両脇に美しい紫陽花が咲き誇ります。

住所 滋賀県近江八幡市長命寺町157
電話番号 0748-33-0031

宮ヶ浜水泳場

Photo by tamakisono

近江八幡市のおすすめ名所・観光スポットの宮ヶ浜水泳場は、環境省がまとめた「日本の水浴場88選」のひとつです。水際まで芝生があり、遠浅のビーチ付近一帯はプレジャーボート乗入禁止区域になっているので、子ども連れでも安心して楽しむことができます。営業時間は9時から17時です。

住所 近江八幡市沖島町宮ケ浜
電話番号 0748-32-3138(休暇村近江八幡)

村雲御所瑞龍寺

近江八幡市のおすすめ名所・観光スポットの村雲御所瑞龍寺は京都の村雲から昭和36年に八幡山に移築された寺です。山頂からは、安土山や琵琶湖、水郷地帯の眺望がすばらしく、ぜひおすすめです。

もともとの開山は、高野山で自害させられた豊臣秀次の菩提を弔うため、生母の瑞龍院日秀尼公が、文禄5年(1596年)となっています。拝観は9時から17時、近江八幡駅からバスで約7分です。

住所 近江八幡市宮内町19-9
電話番号 0748-32-3323

沖島

近江八幡市のおすすめ名所・観光スポットの沖島は、日本最大の湖「琵琶湖」に浮かぶ最大の島です。湖上の島に人が住み生活を営むことは、日本ではここだけという珍しいスポット。

源氏の落人が住んだことから島の歴史は始まるといわれ、周囲6.8㎞、面積1.5㎢の島の中には、小学校や郵便局、寺社、民宿があります。大半の島民は漁業に携わり、素朴で温かい島の生活が今も営まれています。アクセス方法は、堀北港から片道約10分程です。

住所 近江八幡市沖島町
電話番号 0748-33-9779(沖島離島振興推進協議会)

日牟禮八幡宮

近江八幡市のおすすめ名所・観光スポットの日牟禮八幡宮は、近江商人の守護神として、千有余年の歴史を誇る神社です。人々の厚い信仰と加護により繁栄し続け、今日に至ります。

かつて若干20歳でベトナムに渡り、海外貿易で名を馳せた近江商人 西村太郎右衛門が寄進した「安南渡海船額」をはじめ、多くの重要文化財が納められています。3月に左義長まつり、4月に八幡まつりが開催される神社としても有名です。

住所 滋賀県近江八幡市宮内町257
電話番号 0748-32-3151

近江八幡市の人気グルメ・特産品見出し

Photo byAna_J

近江八幡市には珍しいグルメや特産品もあります。歴史の中で誕生した他にはない特産品とグルメはぜひチェックしておきたいところです。

近江八幡市を代表する人気のグルメと特産品を2つご紹介します。観光の記念やお土産にぜひおすすめです。

八幡靴

Photo byFree-Photos

近江八幡市の人気グルメ・特産品の八幡靴は、近江八幡市に明治時代から伝わる工芸品です。甲皮と靴底を直接縫い合わせる「マッケイ式製法」という技法は、中底のないシンプルな造り。反り返りがよく、軽く仕上げることができるだけでなく、靴底が大きくえぐられ足にフィットしやすくなっています。

丁字麩

近江八幡市の人気グルメ・特産品の丁字麩は、豊かな大地からの恵みや長い歴史の中で生み出された特産品で、全国でも珍しく四角い形をしています。簡単に持ち運びできるように街並みのような四角の形にしたと言われる丁字麩。高たんぱく・低カロリーな食材としてお土産にもぜひおすすめです。

近江八幡市の体験見出し

Photo by A_CUVE

近江八幡市では情緒あふれる体験を堪能することができます。歴史好きや建築に興味のある人にはたまらない体験の数々は、ぜひチェック!

歴史と共に楽しめる水郷めぐり、八幡堀りめぐりを代表とした近江八幡市のおすすめの体験を4つご紹介します。

水郷めぐり

近江八幡市では、水郷めぐりを楽しむことができます。西の湖を中心とした水郷地帯は、「春色 安土八幡の水郷」として琵琶湖八景の一つに数えられ、群生するヨシの中をカイツブリやヨシキリなどのさえずりとともに楽しむことができます。

春夏秋冬の情緒を五感で味わうことができ、都会の喧騒を忘れてのんびりとしたひとときを過ごせると、多くの人に喜ばれているおすすめの体験です。近年では、ヨシが果たす水質浄化や生態系の面からもその重要性が注目され、平成18年1月、当地域は全国初の重要文化的景観に選ばれました。

平成20年10月に、ラムサール条約湿地として西の湖と長命寺川が登録され、平成21年1月には、「白王・円山」が日本の里100選に選ばれるなど、その貴重な水環境は国内外から高く評価されています。日本の原風景ともいえるこの雄大な自然は、「日本一の水郷」として、人々の心にふるさとの温かさをもたらし、癒しの世界へと誘ってくれます。

八幡堀めぐり

近江八幡のまちが発展した理由のひとつに、観光にもおすすめの八幡堀存在があり、近江八幡市の体験ではそんな八幡堀めぐりを楽しむこともできます。

本来城を防御するために存在する堀ですが、豊臣秀次は、この八幡堀を運河として利用することを考え、琵琶湖を往来する船をすべて八幡の町に寄港させた歴史があります。

八幡山城下はかつての安土と同じく、楽市楽座を取り入れていたので、商人の町として大いに活気づき多くの商人が八幡の町から全国へと旅立ち、その原動力となったのが八幡堀と言えるでしょう。

昭和30年頃の高度経済成長期には、人々の生活は変化し、次第に八幡彫りに対する市民の関心も薄らぎドブ川のようになった八幡堀は埋め立ての計画も持ち上がりますが、「八幡堀は埋めた瞬間から後悔が始まる」の合言葉により、市民が立ち上がり、清掃活動に取組み次第にかつての姿を取り戻すようになりました。

今日まで、各種団体による清掃活動が続けられ、現在は写真や絵画の愛好家などが数多く訪れたり、時代劇のロケ地としても頻繁に活用されるなど、市民の憩いの場、近江八幡の代表的観光地に位置づけられています。

かわらミュージアム

近江八幡市には、国内でも珍しい瓦専門の展示館があります。近江八幡の地場産業である八幡瓦を中心に世界の瓦などを紹介していて、ミュージアムそのものにも瓦の魅力が活かされ、趣きある建物となっています。

瓦粘土を使った体験教室(要予約)も開催しているのでぜひおすすめ!かわらミュージアムの営業時間は9時から17時で月曜日と年末年始、祝日の翌日が定休日ですが、4、5、10、11月は無休です。

住所 滋賀県近江八幡市多賀町738-2
電話番号 0748-33-8567

ヴォーリズ記念館

和の文化が色濃く残る近江八幡ですが、まちの中には異国情緒ある洋風建築が数多くあります。それらの建築の設計を手がけたのが、明治38年、滋賀県立商業学校(現八幡商業高校)に英語教師として来日したウィリアム・メレル・ヴォーリズです。

ヴォーリズは来日後、熱心なキリスト教伝道活動を行うとともに、「建物の風格は、人間と同じくその外見よりもむしろその内容にある」との信条で、全国で約1600に及ぶ建築設計に携わりました。

Photo by Ryosuke Yagi

メンソレータム(現メンターム)を日本に輸入した人物でもあり、当時不治の病として恐れられた結核治療を目的とした近江サナトリアム(現ヴォーリズ記念病院)の建設、さらには、市内の子どもたちの教育の場として、図書館や近江兄弟社学園の設立など、多岐にわたる社会貢献事業を展開しました。

「近江八幡は世界の中心」との思いで、近江八幡のまちを深く愛したヴォーリズの軌跡と精神は、今もこの地で生き続け、ヴォーリズ記念館ではそんな偉大な功績を残したヴォーリズについて深く知ることができます。

ヴォーリズ記念館は予約制で入館料金は一般が400円、高校生以下は無料です。定休日は月曜日と祝日、その他不定休です。

近江八幡市へのアクセス見出し

Photo by rail02000

滋賀県近江八幡市へのアクセス方法は、車の場合、東京・名古屋方面からなら名新高速道路彦根ICから約30分程、大阪・京都方面から名神高速道路竜王ICから約20分程です。

また、関西国際空港からはJR特急はるかを利用して約1時間15分程。東京駅からは東海道新幹線で米原駅まで約2時間15分、米原駅から東海道本線で約20分程です。

近江八幡市は歴史が魅力な町!見出し

Photo by Kentaro Ohno

いかがでしたでしょうか。近江八幡市は歴史が魅力の観光に最適な街です。日本独自の文化はもちろん、ヴォーリズの影響を受けた西洋的な建築物など異国情緒あふれる雰囲気を楽しむことができます。琵琶湖の美しい景色と共にぜひ近江八幡市を訪れてみてはいかがでしょう。

(一社)近江八幡観光物産協会 | 滋賀県近江八幡市の観光物産情報サイト。-水郷と古き商家のたたずまい- 近江八幡
(一社)近江八幡観光物産協会 | 滋賀県近江八幡市の観光物産情報サイト。-水郷と古き商家のたたずまい- 近江八幡

関連キーワード

投稿日: 2020年5月29日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote