地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

沙沙貴神社(滋賀)のご利益や御朱印は?なんじゃもんじゃについてもご紹介!

滋賀県には全国の佐々木さんに嬉しい神社「沙沙貴神社」という一風変わった神社があります。こちらの神社は日本全国に沢山いる「佐々木」という苗字の発祥の地と言われています。今回はそんな「沙沙貴神社」の見どころや御朱印などご紹介いたします!

沙沙貴神社は滋賀の人気のパワースポット!見出し

Photo by s.sawada

滋賀県の「沙沙貴神社」は、あまり知名度が高い神社ではありません。しかし、日本全国の佐々木という苗字を持つ方達のルーツとなる貴重な神社と言われています。また、あまり聞いた事のない「なんじゃもんじゃ」や「うらしま草」といった珍しい花が咲く事でも人気です。ではそんな「沙沙貴神社」の人気の秘密や、御朱印、お守りなどをご紹介いたします!

佐佐木源氏発祥の地として全国の佐々木さんから信仰を集める古社

滋賀県の「沙沙貴神社」がある地域は、古くは「沙沙貴郷」や「佐々木庄」という名称が付けられたそうです。

この地にゆかりのある「宇多源氏」「佐佐木源氏」とは、佐々木定綱が鎌倉時代初頭に活躍してから、織田信長に追われるまで、守護として近江國を400年もの間支配していた一族なのだそうです。

その「宇多源氏」「佐佐木源氏」の名前の流れを汲む苗字は220あまりもあるそうです。ですので、日本の佐々木さんという苗字の方からの信仰はもちろんですが、多くの方から信仰を集めている古社なのです。

滋賀の神社で有名なパワースポットといえば?御朱印集めも出来るスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
滋賀の神社で有名なパワースポットといえば?御朱印集めも出来るスポットを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
滋賀県といえば、有名な琵琶湖ばかりがフィーチャーされがちですが、実は神社などのパワースポットが多い県でもあります。今回はそんな滋賀県のパワースポットと言われる神社とそのご利益や、御朱印などについて紹介いたします。滋賀県観光の参考になさってください。

沙沙貴神社の見どころ見出し

では、佐々木という苗字の発祥の地と言われる滋賀県の「沙沙貴神社」には、どんな魅力が隠されているのでしょうか。

ご利益はもちろんですが、日本全国でもレアプランツと言われている「なんじゃもんじゃ」や絶滅危惧種と言われている「うらしま草」などを見ることができる場所としても人気です。

佐々木大明神として祀られている四座五柱の神々

Photo by 丹波写眞 Tamba photo

滋賀県の「沙沙貴神社」には、「四座五柱」という神様たちを、佐々木大明神として祀っているのだそうです。

その神様は、「少彦名神」(すくなひこなのかみ)という産土(うぶすな)の神様と、「大毘古神」(おおひこのかみ)という沙沙貴山君の祖神が祀られています。

そして「仁徳天皇」(おおささきのすめらみこと)と呼ばれる「沙沙貴神社」の地に所縁の深い祭神が祀られており、最後に「宇多天皇」(うだのすめらみこと)と「敦實親王」(あつみのみこ)呼ばれる宇多源氏の祖神が祀られているのです。

「なんじゃもんじゃ」や「うらしま草」などの珍しい花

Photo by potaufeu

滋賀県の「沙沙貴神社」には、ご利益を与えてくれる神様以外にも、見どころのあるスポットが存在します。

実は日本でもほとんど目にすることができない「なんじゃもんじゃ」という不思議な名前の植物を見ることができる場所でもあるのです。

「なんじゃもんじゃ」は4月から5月にかけて美しい真っ白な花を咲かせます。そしてこの「なんじゃもんじゃ」は国の天然記念物にも指定されているのだそうです。

「なんじゃもんじゃ」は特に愛知や岐阜、そして長崎県に自生する珍木と言われています。もしもこの季節に「沙沙貴神社」へ足を運ぶ際には、ぜひ美しく花を咲かせる「なんじゃもんじゃ」の花を堪能してください。

また、滋賀県の「沙沙貴神社」は、絶滅危惧種と言われている「うらしま草」を見ることができる場所でもあります。

「うらしま草」は、「なんじゃもんじゃ」が花を咲かせる少し前に開花するのだそうです。その不思議な花は浦島太郎が釣り糸を垂らしている様子をイメージして名付けられたのだそうです。

縁結びのパワースポット「出逢の椙檜」

滋賀県の人気パワースポットでもある「沙沙貴神社」は、縁結びのご利益があるという事でも人気があります。

「出逢の椙檜」と呼ばれるその場所には、「椙」(すぎ)の木と「檜」(ひのき)の木がまるで寄り添うかのように立っています。

その寄り添う二本の木の前には、「男石」と「女石」と呼ばれる石が置いてあり、その間にはロープが敷かれています。

男性は「男石」から、女性は「女石」から目をつぶって上手に渡ることが出来たなら、良縁に恵まれるというご利益があるのだそうです。

子宝に恵まれるパワースポット「またげ石」

Photo by zappowbang

続いての、滋賀県の「沙沙貴神社」で得られるご利益ですが、子宝に恵まれるという「またげ石」という石が「沙沙貴神社」にはあるのです。

こちらは夫婦揃って祈願した方達のみがまたぐことができるのだそうです。もしも子宝のご利益をいただきたいという方は、ご夫婦で祈願をして、「またげ石」をまたいでみるのがおすすめです。

「乃木将軍御手植の松」と「乃木さんのお言葉」

Photo by zunsanzunsan

滋賀県の「沙沙貴神社」には、美しく立派な松が植えられています。その松は、明治39年に「乃木希典将軍」が自ら植えた松なのだそうです。

乃木希典将軍と静子夫人は、「沙沙貴神社」を深く崇敬していたのだそうです。そして「乃木将軍御手植の松」を植樹した際に、安土小学校の児童たちに優しい言葉でお話をされたのだそうです。

その内容が「乃木さんのお言葉」という記念碑として建てられています。もしも「沙沙貴神社」へ訪れたら、これらも見逃さずに見るのがおすすめです。

本殿の裏の「干支の庭」もおすすめ!見出し

本殿の裏側にある「干支の庭」と呼ばれる庭には、十二支の像が並べられています。そのどれもがほんわかとした雰囲気で、みているだけで和むことができるでしょう。

それぞれの像の隣には、解説も書いてありますので、その内容もぜひ読んでみてください。きっと温かい気持ちになれるはずです。

沙沙貴神社の御朱印とお守り見出し

続いては、滋賀県「沙沙貴神社」に訪れた際に、ぜひいただきたい御朱印や、購入したいお守りについてご紹介いたします。

「沙沙貴神社」には、沢山の種類のお守りが揃っていますので、ぜひお土産などにもお守りを買うのがおすすめです。

沙沙貴神社の御朱印

全国の佐々木さんに愛されている「沙沙貴神社」の御朱印は、楼門に掛かる扁額の文字が使用されています。

シンプルですがご利益のありそうな文字で書かれた御朱印には、「四ツ目」と言われる平四つ目結紋の印が押されています。

沙沙貴神社のオリジナル御朱印帳

そして、「沙沙貴神社」の御朱印をいただく際に、一緒に手に入れたい物として、「沙沙貴神社」のオリジナルの御朱印帳があります。

こちらの御朱印帳はとてもシンプルで、平四つ目結紋が入っています。サイズは16cm×11cmで、お値段は1500円となっているようです。

沙沙貴神社のお守り

滋賀県の「沙沙貴神社」では、御朱印はもちろん人気がありますが、お守りも様々な種類があり人気があります。

平四つ目結紋が入ったお守りはもちろん、なんじゃもんじゃがデザインされた、可愛らしいお守りもありますので、気に入ったものを購入してみてください。

沙沙貴神社へのアクセス見出し

Photo byFree-Photos

続いては、滋賀県の「沙沙貴神社」へアクセスする際に必要になる情報をご紹介いたします。特に遠方からのアクセスされる方はチェックみましょう。

車でのアクセスはもちろんですが、電車でのアクセスも可能です。ご自分の便利な方法でアクセスしてみてください。

電車を利用の場合

Photo by drc1948

まずは電車でのアクセス方法をご紹介いたします。滋賀県の「沙沙貴神社」へ行くには、JR琵琶湖線に乗車して、安土駅で下車してください。

そこから徒歩で約15分くらいかかります。もしも歩きたくないという方は、タクシーを拾うといいでしょう。または、レンタサイクルなどを借りても旅が楽しくなるかもしれません。

車を利用の場合

Photo by danielcgold

また、滋賀県「沙沙貴神社」まで車でアクセスする場合は、名神高速道路を利用して、竜王インターチェンジで降りるのがおすすめです。

そこから約20分でアクセスすることが出来ます。また、彦根インターチェンジで降りた場合は、そこから約40分ほどかかります。

駐車場

Photo by nickb

そして、車でアクセスした場合は、駐車場が必ず必要になりますが、滋賀県「沙沙貴神社」には、専用の駐車場が用意されています。

普通車を40台ほど停めることができる広い駐車場ですので、安心して車でアクセスすることができるでしょう。

住所 滋賀県近江八幡市安土町常楽寺一番地
電話番号 0748-46-3564

沙沙貴神社に参拝してご利益をいただこう!見出し

Photo by bjimmy934

全国に沢山いる佐々木さんという方は、ぜひ滋賀県の「沙沙貴神社」に足を運んでみるのがおすすめです。自分の苗字のルーツとなるこの神社に訪れたなら、きっと今までにないパワーを受けることができるはずです。また、花が咲く時期に訪れれば、美しい風景も楽しむことが出来ます。機会があれば参拝してご利益をいただきましょう!

関連キーワード

投稿日: 2019年11月26日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote