地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

大川村観光は謝肉祭で盛り上がる!大川黒牛・はちきん地鶏で大満足!

大川村観光は謝肉祭で盛り上がる!大川黒牛・はちきん地鶏で大満足!

高知県の大川村で年に一度開催される大川村謝肉祭。謝肉祭は毎年11月3日に行われ、県内随一の人気イベントなんです。自然豊かな環境で育て上げた、大川村特産のはちきん地鶏と大川黒牛をお腹いっぱい楽しむことができます。そんな大川村謝肉祭の魅力をご紹介します。

大川村の謝肉祭とは?見出し

高知県の大川村で毎年11月3日、文化の日に開催されるイベントです。完全予約制の1500人限定のBBQで、毎年チケット発売の4日後には完売してしまうという人気ぶり。地元の方はもちろん、県外からも人が押し寄せる大川村の人気観光イベントなんです。謝肉祭で味わうことのできる大川村の特産品とステージで行われる催し物だけでなく、大川村の観光スポットについてもご紹介します。

高知県嶺北・大川村ってどんなところ?見出し

高知県の最北端に位置し、周囲を1000m以上の山々に囲まれている村。自然豊かな高知県の中でも特に、手つかずの自然が残っています。日本全国の離島を除いて最も人口が少なく、現在の人口は約500人です。独特な地形と気候を活かした畜産や農業も行われていて、特に大川村特産のはちきん地鶏と大川黒牛が有名なんです。

謝肉祭で食べられる!焼肉まんぷくセット見出し

謝肉祭の目玉といえばやっぱりお肉ですよね!当日引き換え時間になると、焼肉まんぷくセットを受け取れます。セットの内容は、大川村特産の大川黒牛・はちきん地鶏・野菜・焼肉のたれ「謝肉祭」・竹食器です。お肉は一人前の量がとてもボリューミーでお腹いっぱい堪能することができます。

焼肉のたれ「謝肉祭」は、地元のおばちゃん達が選び抜いて完成した手作りのたれです。甘口で味噌がきいたコクのある味付けで、大人から子供まで美味しく頂けます。

焼肉だけでなく色々な調理活用法もあります。地元の方にも愛されている、万能の美味しいたれなんです!

謝肉祭もう一つのメイン。地酒飲み放題!見出し

なんと焼肉まんぷくセットにプラスして、大人は地酒が飲み放題です。宴会の行事として村長の挨拶が行われたあと、鏡開きでは嶺北地域の地酒「桂月」の樽酒が振る舞われます。毎年個数限定で桂月の刻印入りの枡も配られるのですが、枡で飲む地酒はまた別格の美味しさになるでしょう。

樽酒がなくなってからは、2合瓶に入った地酒が飲み放題です。まんぷくセットで一緒にもらえる竹の器はたれ用だけでなく、お猪口もついているので枡をゲットできなかった方も竹のお猪口で雰囲気も味わうことができます。桂月は、まろやかな口当たりでほんのりとした深みのある味わいの日本酒です。

普段日本酒を飲まない方も飲みやすく美味しいお酒です。さらに、自然に囲まれた場所で美味しいお肉と一緒に頂くと、ついつい飲み過ぎてしまいそうですね。

謝肉祭のメイン!大川村のはちきん地鶏見出し

高知県大川村の緑が豊かな場所で、のびのびと大切に育てられたはちきん地鶏。高知県の特産ブランド鶏です。餌箱やヒナサークルなどを大川村の木材で作り、自然と共存した飼育環境作りがされています。

はちきん地鶏は軍鶏の血が入っているので、脂肪が少なく身のしまった味わい深さがあります。冷凍してもドリップが少なく、アミノ酸などのうま味が失われにくいんです。もも肉はプリプリの歯ごたえで一度食べたら病みつきです!皮をパリッと焼いて、塩で頂くのがおすすめです。

ちなみに「はちきん」とは、高知県で女性の性質を表す特徴的な言葉です。男勝りな女性を意味します。大川村では男性にも負けない元気なおばちゃんがたくさんいます。そんな土佐の女性を表す言葉「はちきん」と「地鶏」を組み合わせて、はちきん地鶏と命名されました。

謝肉祭のメイン!大川村の大川黒牛見出し

謝肉祭でのメイン!大川村の大川黒牛です。はちきん地鶏と同じく、なかなか村の外では食べることのできない幻の黒牛と言われています。大川黒牛は、年間50頭しか出荷されないんです。小規模生産にすることできめ細やかな品質管理ができるようになり、上質の大川黒牛を生み出しています。

空気も水も清らかな大川村の自然環境は、人だけでなく牛にとってもとても良い環境です。一頭一頭に惜しみなく愛情を注いで育てられています。ちなみに、大川黒牛は高知県の全農こうち肉牛枝肉共励会で最優秀賞や優秀賞など受賞歴が多数あるんです。

そんな大切に育てられた大川黒牛は、見事な霜降り具合で焼くと適度に脂がとけだします。口に入れた途端に肉汁が広がり、あっという間にとろけます。BBQで美味しく頂くコツは、表面をさっと炙る程度で焼き過ぎないことです!一口食べるたびに至福なひと時となるでしょう。

是非、謝肉祭に参加して大川黒牛を堪能してください!以前は謝肉祭で黒牛の丸焼きもしていたんです。中まで加熱するために弱火で一晩かけて焼いていました。現在は衛生面の問題もありやっていないのですが、大川黒牛の丸焼きもどんなものか気になりますね。

謝肉祭で味わえる大川村の特産品見出し

謝肉祭では、焼肉まんぷくセットの他に様々な大川村の特産品や食べ物が販売されています。おにぎりやおでんの他に、地元野菜や山菜・手作りこんにゃくや豆腐を使った田楽・ちくわパン・アメゴの塩焼きなどがあります。ちくわパンは自分で焼くので、子供も楽しみながら食べることができますね。アメゴは渓流の女王と呼ばれる川魚です。アメゴという呼び名は高知県独特で、一般的にはアマゴと呼びます。

その他に大川村名物といえば、かりんとうと玉緑茶があります。かりんとうは自然な甘さと、ほうれん草や人参など7種類の味が楽しめます。山地が土地の半分を占める大川村では、その地形と気候を活かして古くからお茶の栽培が盛んに行われてきました。中でも大川村の特産品が玉緑茶で、名前の通りくるくると巻かれたお茶なんです。観光で謝肉祭に参加した際は、お土産に購入するのもいいですね。

謝肉祭で披露される大川村伝統の踊り見出し

毎年謝肉祭では、様々な催し物がステージ上で披露されます。代表的なのが、大川村伝統の花取り太刀踊り。高知県無形文化財の指定を受けた踊りで、「日本刀を手にした男子の踊り」「なぎ刀を持った女子のなぎ刀踊り」「手踊り」の3つを総称して「花取り太刀踊り」と言います。この踊りは、江戸時代に豪族が土地を守り豊作や疫病退治を願って始められたものだそうです。迫力のある踊りを、是非本場の大川村で見てほしいです!

そしてお祭りのハイライトと言えば、丸太投げ!定位置から丸太を投げ飛んだ距離を競う、というとてもシンプルなゲームです。単純なゲームだからか、毎年とても盛り上がるんです!ステージ上にあるチャンピオンの席は、記録が更新されるたびに人が入れ替わります。チャンピオンの席を奪おうと皆さんが大奮闘する姿に、ギャラリーも集まり大盛り上がりです。

その他にも盛り上がるのが、バンドによる昭和歌謡曲の演奏です。老若男女問わず皆さんが、ステージに上がりノリノリでダンスをします。地元の方も観光で来られた方も、一緒に踊って仲良くなることができます!とても素敵な交流ですね。

大川村の観光スポット見出し

謝肉祭だけ満喫するのもいいかもしれませんが、せっかくなので大川村にしかない自然も観光しないと勿体ないです!大川村には自然が織りなす芸術がたくさんあります。大座礼山の山頂付近には、樹齢約600年と言われるブナの巨木があり、見る人の心を豊かにしてくれます。大川村にはブナの地、樹齢1000年以上のカツラの木など数々の巨木がひっそりと残されています。

大川村といえば、早明浦(さめうら)ダムと小金滝も観光スポットとして有名です。県道沿いに位置する小金滝は、天高くに険しく切り立った岩壁から流れ落ちる水が美しい滝です。落差90~100mを誇り四国で最大級の滝になります。自然王国と呼ばれる白滝の里では、山の急斜面を活かしたローラースライダーなどがあり大自然をフィールドに思いっきり楽しめます。謝肉祭の会場も白滝の里なので、子供連れの方もすぐ近くで遊ばせることができますね。

大川村の謝肉祭は楽しい事がたくさん!見出し

大川村観光の謝肉祭は、とても楽しくて美味しいイベントです。是非、大川村特産の大川黒牛・はちきん地鶏・地酒などお腹いっぱいに堪能してほしいです。大自然に囲まれた大川村で、盛り上がる催し物や美味しいご馳走でリフレッシュしてみませんか?

毎年チケットは、8月中旬に発売されます。参加費は大人5,000円の子供3,000円です。プレミアムチケットと呼ばれるぐらい発売してからすぐ売り切れてしまうので、謝肉祭に参加したい!という方は大川村のホームページでチェックを忘れずに!謝肉祭と大川村の観光を楽しんでくださいね。

高知県の観光スポットランキング!おすすめのモデルコース!グルメ情報あり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知県の観光スポットランキング!おすすめのモデルコース!グルメ情報あり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県は自然豊かな観光スポットが目白押しです。もちろん、土佐の郷土料理やB級グルメも美味しいものぞろい。実はあまり知られていない高知の人気観光ランキングスポットはもちろん、子供から大人まで満喫できる魅力いっぱいのスポットとグルメ情報満載でお届けします!
高知の旅行ガイド!カップルや子連れにオススメ(おすすめ)!プラン提案! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知の旅行ガイド!カップルや子連れにオススメ(おすすめ)!プラン提案! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知への旅行となると「坂本龍馬」は外せないカップルにも、子連れだからみんなで楽しめる旅行をという方にもこんな見どころの高知旅行はいかがでしすか?カップルで景色に癒され、子連れで遊んで楽しい思い出!おすすめスポットを集めてみました。よさこい祭りも忘れてませんよ!
高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大自然に囲まれ、個性豊かなグルメの国として知られる高知には、かつおのタタキや皿鉢料理などの独特な郷土料理がたくさんあります。海と山、そして清流という自然環境が生んだ高知のグルメ情報やおすすめランチ情報をさっそく紹介してまいりましょう。

関連キーワード

投稿日: 2017年3月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote