地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

周防大島の海釣りポイントおすすめ紹介!家族連れでも楽しめる魚釣り!

山口県にある周防大島は30の島からなる諸島で、本島の屋代島をはじめ各所に優良な釣り場があります。瀬戸内海の中でも3番目の大きさを持つ周防大島のおすすめの釣りポイントと釣り物を、ご家族連れでも楽しめる場所を選んでご紹介して行こうと思います。

周防大島ってどんなところ?見出し

山口県に属する屋代島を本島に持つ30の島からなる瀬戸内海の諸島です。30のうち5つは有人島で、25が無人島です。全体で周防大島町を形成しています。山口県本土とは大島大橋で繋がっており、特に足場の良い釣り場が多い事から九州や山陰、関西などからも家族連れでの釣行客が目立ちます。

周防大島・入り口の釣り場:椋野港(むくのこう)見出し

山口県側から橋を渡り周防大島に入って左折をすればすぐに椋野港に到着します。ここは釣り場が広く、小さなお子さんを含む家族連れでも安心して釣りが出来る場所なのでトップに選びました。サビキでアジやウルメイワシがちょこちょこヒットします。イワシが居るという事はイカにも期待が持てます。家族連れののんびり釣行におすすめ。

ウルメイワシ

椋野漁港によく回ってくるウルメイワシは、メザシや丸干しがおすすめです。マイワシやカタクチイワシなどに比べて脂が少ないので加工に向いています。もちろん獲れたては刺身もうまいですが、傷みが早いのでお気を付け下さい。波止で釣ったものをすぐにさばいて海水で洗って干しておけば帰るまでに干物ができています。猫に注意!

周防大島・尻尾の真ん中の釣り場:片添港(かたぞえこう)見出し

Photo byPublicDomainPictures

周防大島の本島、屋代島は「金魚」の形の島とよく言われます。金魚の尻ビレの真ん中辺りに位置するのが片添港です。大島大橋から車で約30分。足場の良い、家族連れフィッシングに最適の漁港です。簡単なサビキ仕掛けを持ってアジを狙います。海で魚釣りを楽しんだ後のお楽しみはすぐ裏の「湯遊館」の温泉です。家族連れにおすすめです。

アジ

冷凍アミコマセをひと塊買って、カゴ付きのサビキ仕掛けを投入。口が柔らかいワリに筋肉質のアジは乱暴に抜きあげてはいけません。暴れさせないようにスッと海から抜きあげて下さい。釣り上げたらすぐにエラ裏に刃を入れて血抜きをして、一日寝かせてからお刺身にしましょう。弾力のある甘いお刺身が楽しめます。タタキもおすすめです。

周防大島・尻尾の先っぽの釣り場:伊保田(いほた)見出し

前述の金魚のたとえで説明させて頂きますと、尾ビレの先っぽ全体が「伊保田」になります。ここはフェリーの発着場がある港と横に広がる砂浜が特徴の釣り場です。キス釣りの天秤仕掛けを砂浜で遠投しておいて、鈴の鳴るのを待っている間にお子さんと海で遊ぶ、などという楽しみ方もできます。愛媛側からフェリーで来るのもおすすめです。

キス

海釣りの女王と呼ばれるキス。その魚体の美しさには脱帽です。何と言っても天ぷらがおすすめの食べ方ですが、魚屋さんで買うのと違い、釣り物は大きさがバラバラです。大きい魚は刺身、中型は天ぷらが美味しいのですが、小さいものはためしに遠火でじっくり白焼きにしてみて下さい。それをおダシでさっと煮ると上品な一品になります。

周防大島・橋を渡って行く釣り場:沖家室・おきかむろ(沖家室島)見出し

屋代島の南東の端に「沖家室大橋」があります。1983年に開通したこの橋のおかげで沖家室島に渡ることができます。山が海ギリギリまで迫るこの島には平地があまりありません。人口も約200人と少ないこの島も、昔は鯛の一本釣りの聖地でした。今でも島の各所ではチヌ(クロダイ)の良釣り場が点在しています。

チヌ

沖家室島はメバルが結構有名なのですが、やはりせっかく遠征するのならグレ・チヌを狙いたいところです。釣り方はヘチ探りも良いのですが、フカセ釣りがおすすめです。小さな島なので海の状態で釣り場の移動がすばやくできるのも良いところです。時々真鯛が回る事もありますから気を引き締めてウキを睨んで下さい。

周防大島・潮通しの良い南側の釣り場:出井(いずい)見出し

この出井は周防大島の一番南に位置していて、周防灘や伊予灘の潮の影響を受けやすいため、魚種が豊富で様々なタイプの釣り人がやってきます。ショアジギングなどアクティブにする釣り師もいますが、家族連れはのんびりサヨリ釣りなどいかがでしょうか?近くに30年続くバラ園のハウスがあり、その気候の良さを証明しています。

サヨリ

刺身はもちろん、寿司ネタでも最高のサヨリ。出井では30センチ前後の食べごろサイズの物がよく揚がります。アミエビを付け餌にしてのウキ釣りが良いようですが、五目釣りではなくサヨリだけを狙うのであればハンペン釣りをおすすめします。ストローでハンペンに穴を開けてストローの中に入ってきたハンペンを餌にします。面白いですよ。

周防大島・伊保田の風裏の釣り場:日向泊(ひゅうがどまり)見出し

北の風が吹き海が荒れ、伊保田が釣りにくい時はこちらに回ってみましょう。潮通しがよく、青物狙いができる釣り場が幾つかあります。波止より岩場からのショアジギングのほうが成果が上がっているようなので、ちょっと家族連れには不向きかもしれませんが、青物系の魚は「ジアイ」がありますから、それ以外は家族サービスをして下さい。

青物

晴れていれば向かいの由利島(ダッシュ島)まで望める日向泊。ここはブリやハマチの一級ポイントです。ゴンとアタリがあってから取り込むまでの間は釣り人にとって至福の時間です。3キロ以上のクラスを一匹あげればその日の夕食はどんなお金持ちにもまねのできない最高の晩餐になります。時には真鯛が掛かる事もある釣り場です。

周防大島・賑わいのある集落の釣り場:安下庄(あげのしょう)見出し

こちらは港自体が広く、釣りのポイントが点在しています。近くに商店街などがあることからトイレや買い物に困る事の無い釣り場です。波止の先端にある常夜灯周りがアジやメバルの数釣りのポイントになりますが、テトラ周りの穴釣りでのメバル狙いが有望です。近くに「マリンアイテムショップ」という釣具屋さんがあるのも安心です。

メバル

春を告げる魚と言われているメバルですが、実は「目春」とは書きません。本名は「眼張」です。張り出した大きな目玉がその名の由来になっています。メバルが手に入ったら煮つけ一択なのですが、大きい物はぜひ刺身も試してみて下さい。アラで味噌汁。ああ、もう釣らずにはいられません。

周防大島・釣り以外のお楽しみ見出し

日本有数の泉質

最後にご紹介した安下庄にある「竜崎温泉」では毎月26日に「ふろの日」ということで入浴料無料で温泉が提供されています。ご家族で釣りに来たついでに温泉で体を温めてお帰りになるのも良いのではないでしょうか。画像の「潮風の湯」は日本でも屈指の良泉質を誇り、セピア色のお湯に感動して下さい。

お風呂上りにキュッと一杯

最近関東でもじわじわ名前が浸透しつつある佐賀県の友枡飲料の名物のサイダーがこちらで味わえます。その名も「湯あがり堂サイダー」。100㏄弱の飲みきりサイズですが、これがうまい。関東では同社の「スワンサイダー」が時々手に入りますが、一番有名なのは「こどもびいる」でしょう。湯上りに腰に手を当ててどうぞ。

周防大島の観光スポット厳選7選!グルメやホテル・お土産情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
周防大島の観光スポット厳選7選!グルメやホテル・お土産情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山口県の南東部にある周防大島は、瀬戸内海に浮かぶ島。温暖な気候でみかんの名産地として知られるほか、豊富な海産物や豊かな温泉など観光地としてドライブやサイクリングにもおすすめです。周防大島でのおすすめ観光スポットや地元グルメをご紹介します。

周防大島・釣り以外の名物見出し

みかん鍋

周防大島は漁業や釣りを含む観光だけの島ではありません。せっかく家族連れで釣りに行くならご当地の名物も堪能したいものです。おすすめは「みかん鍋」。山口大島みかんの名称で親しまれているこの温州みかんは、その総生産量の8割が周防大島で生産されています。産まれるべくして産まれた爽やかなみかん鍋を味わってみて下さい。

締めの雑炊

入る具材や作り方など、いろいろな縛り(定義)でがんじがらめにした名物鍋の絶品締めは「みかん雑炊」。遊び心と味の両立に成功したこの鍋は、一度は食べる価値があります。釣行前に食べ方や食べられる場所などの情報を集めたい方の為に、下記に問合せ先を載せておきます。 周防大島鍋奉行会 周防大島町久賀4316 TEL 0820-72-2134

みかん鍋は周防大島名物!おいしい食べ方は?お取り寄せも!インパクト抜群! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
みかん鍋は周防大島名物!おいしい食べ方は?お取り寄せも!インパクト抜群! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
最近珍しい鍋が流行っていますが、みかんが丸ごと浮いている「みかん鍋」をご存知でしょうか?みかんの島とも呼ばれる周防大島の名物で、丸ごとみかんの入った鍋のことなんです。インパクトのある見た目とは裏腹に美味しいと噂なんですよ!今回はそんなみかん鍋をご紹介します。

周防大島・瀬戸内のハワイへ家族連れで見出し

ドレスコードはアロハ!

1885年から10年間で約4000人の移民をハワイへ送り込んだ周防大島は、1963年6月にハワイ州カウアイ島との姉妹縁組締結をしました。そのために毎年6月から8月の間、アロハビズと銘打ってアロハを正装と定めています。その間アロハで観光をすると種々のサービスが受けられるとの事なので、ぜひその間の釣行はアロハでキメて下さい。

新しい楽しみも

ハワイとの姉妹縁組締結をしているだけあって、新しいグルメもアメリカンな雰囲気がタップリです。画像は行列を覚悟しなければ食べられない「ギャングステーキ丼」です。釣りでお腹をペコペコにしてレアステーキのタップリ乗った丼をかきこむ。この時ばかりは釣果は忘れてお肉に向き合いましょう。お店の情報を載せておきます。 店名:アロハオレンジ 住所:山口県大島郡周防大島町大字久賀7270 電話:0820-72-2860

アロハオレンジ(周防大島)のギャング丼を食べよう!営業時間やアクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アロハオレンジ(周防大島)のギャング丼を食べよう!営業時間やアクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山口県の周防大島にある『アロハオレンジ』はど迫力な見た目が特徴の絶品"ギャング丼"を食べられるハワイアンレストランです。丼ぶりにステーキを敷き詰めた『アロハオレンジ』の"ギャング丼"は味が良いのはもちろん、見た目が衝撃的なのでインスタ映えにもぴったりです。

周防大島で釣り三昧、遊び三昧!見出し

いかがでしたでしょうか。周防大島でのファミリーフィッシングの魅力が少しでも伝われば幸いと記事を書きましたが、周防大島にいわゆる「離島」の寂寥感はありません。明るい太陽と魅力的な海を相手にご家族でのんびりと釣りを楽しんだり温泉に浸かったり、釣行をエンジョイして下さい。ありがとうございました。

関連キーワード

投稿日: 2017年4月22日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote