岩国城で歴史に触れよう!アクセスにはロープウェイが人気の観光地!

2017年4月26日 (2020年9月6日最終更新)

山口県岩国市のある岩国城は日本三名橋である錦帯橋のすぐ近く、ロープウェイで山を登ったところにあります。岩国城とその周辺は、江戸時代からの歴史を感じさせる武家屋敷、広大な吉香公園など見どころはいっぱいです。こちらでは岩国城と周辺の情報をまとめてみました。

目次

  1. 岩国城は歴史ある観光スポット
  2. 岩国城の歴史とは?
  3. 岩国城への観光アクセスはロープウェイで!
  4. 岩国城のロープウェイにはお得チケットが!
  5. 岩国城の観光スポット1「岩国城天守」
  6. 岩国城の観光スポット2「石垣」
  7. 岩国城の観光スポット3「錦帯橋」
  8. 岩国城の観光スポット4「吉香公園」
  9. 岩国城の観光スポット5「錦雲閣」
  10. 岩国城の観光スポット6「目加田家住宅」
  11. 岩国城の観光スポット7「吉香神社」
  12. 岩国城の観光スポット8「紅葉谷公園」
  13. 岩国城の観光スポット9「六角亭」
  14. 岩国城の観光スポット10「吉川家墓所」
  15. 岩国城へのアクセス方法は?
  16. 岩国城で歴史を感じよう!

岩国城は歴史ある観光スポット

18011674 1421201141273998 8215349667819421696 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
hmmarchan

山口県岩国市にある岩国城は、吉香公園(きっこうこうえん)の中にある城跡で、昭和に入ってから復元された天守や、平成に入ってから発掘された石垣、空堀の遺構などが残る、歴史ファンにとってはとても魅力的な人気のある観光地です。そんな岩国城についてご紹介します。

Img 35231山口県観光スポット厳選10選!自然豊かなおすすめ絶景スポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史的な名所で知られる山口県。観光で訪れる人も多い県ですが、山口県には数々の自然が作り出した...

岩国城の歴史とは?

岩国城の歴史は、慶長5年(1608年)に、初代岩国領主・吉川広家によって建てられました。関ヶ原の戦いで敗れた毛利輝元が広島城から萩城に移封になった際に、吉川広家も出雲・富田から岩国に封じられました。

慶長6年(1601年)に岩国城の建城が始められ、慶長7年に平時の住居となる「土居」が麓に建てられ、土居の完成後に戦時の城となる「横山城(岩国城)」が、横山山頂に建てられました。最終的に完成したのは慶長13年と、建城開始からおよそ8年後のことでした。

17437618 761439517368091 4771079856874061824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
pieromegane

岩国城は、周りを流れる錦川を天然の外堀として利用し、標高約200mの城山に造られました。本丸には4重6階の桃山風南蛮造りの天守が造られました。しかし、完成からわずか7年後に、幕府の「一国一城令」によって廃城となり取り壊されました。

岩国城への観光アクセスはロープウェイで!

17439319 591959764341820 2691572394274848768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
odigojp

錦帯橋から徒歩10分ほどのところに、岩国城までアクセス用にロープウェイの乗り場があります。ロープウェイは、吉香公園から標高約200mの城山山頂まで約3分、30人乗りのゴンドラで登ります。ロープウェイからは錦帯橋や錦川、瀬戸内海の絶景を眺めることが出来るので人気があります。

ロープウェイで山頂駅に着くと、岩国城には徒歩で10分です。岩国城までアクセスは、舗装された歩きやすい広い道路と、舗装された道と並行する山道とがあります。山道の方だと石垣なども見れるので、行きと帰りで違うルートを取るのも面白いかもしれません。

12107402 900347620019045 1805724820 n
kouukyu

ロープウェイ山頂駅の前にある公園「おもしろパーク」では灯台のような形をしたからくり時計があり、毎時15・35・55分に錦帯橋の鵜飼の人形が現れて、テーマ音楽が流れます。ロープウェイは平時は15分ごと、観光客が多い時期にはさらに短い間隔で運行しています。

岩国城のロープウェイにはお得チケットが!

11421804 905506922828544 1509319917 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
taka.c0004

ロープウェイの運行時間は9:00~17:00で、15分間隔で運行していますが、元旦には早朝6:30から運行します。料金は大人は550円、小学生は250円(どちらも往復)ですが、「錦帯橋・ロープウェイ往復・岩国城」のセット券だと、大人940円、小学生450円と、かなりお得な設定になっています。

岩国城の観光スポット1「岩国城天守」

17881339 1831961337068776 4058657052912779264 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
darrellnhoney

現在、見ることができる天守閣は、昭和37年(1962年)に「天守構造図」という絵図をもとに復元されたものです。復元の際には歴史的な事実より麓からの眺めを重視して、本来の本丸の場所から約50mほど南側に移されました。

17819293 1961769757385078 8342193143130619904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yu_ki_bery

現在では展望台になっている岩国城の天守は、城下町、錦帯橋、岩国市内だけではなく、遠く宮古島などの瀬戸内海の島々も見渡すことがでる人気絶景スポットです。天守閣のなかには刀剣や武具甲冑、錦帯橋の精密模型などが展示されています。

17265312 1378226828904405 8893766741797109760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
aberee5617

岩国城のロープウェイ山頂駅から岩国城に向かう途中、大釣井(おおつるい)という大きな井戸があります。岩国城築城と同時に作られた井戸で、敵に包囲されたり落城の危機にさらされた際の非常口であり、武器弾薬庫が収納されていたとされます。

岩国城の観光スポット2「石垣」

35998518 1237370323066240 8245754591711330304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
skyagya

岩国城の東側には、「一国一城令」によって岩国城が取り壊された際に、麓にある藩主の居館あって取り壊すのは危険として、取り壊しを免れた石垣があります。古式穴太積という造りで、大きい石を重ねた間に小さい石を隙間なく詰め込んであります。

岩国城の観光スポット3「錦帯橋」

18162003 403631170007306 7350322578432458752 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
fumi17fumi

錦帯橋は日本三名橋の一つで、国指定の名勝でもある木造橋です。延宝元年(1673年)に岩国3大領主・吉川広嘉によって、錦帯橋の原型となる橋を架けましたが、すぐに流失してしまい、翌年んに改良を加えて建設されました。

18013736 1783592231954257 4665760554332192768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
saki.kenji

昭和25年(1950年)の台風29号の洪水で流出するまで、276年間も川の流れに耐えました。川幅約200mの錦川に架けられた、他に例を見ない5つに連なった反り橋は、岩国の大きな見どころの一つです。

錦帯橋は、巻きガネと鎹(かすがい)を使った組木の技術で作られていて、釘は1本も使われていません。桜の名所としても人気で、吉香公園とともに日本桜名所100選にも選出されています。入場料(通行料ではないので往復)は、大人300円、小学生が150円です。

19岩国錦帯橋は桜の名所としても人気の観光地!アクセス、料金は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岩国市を流れる錦川に架かった木造りのアーチ橋「錦帯橋」は、日本三名橋に数えられるほか、桜の名...

岩国城の観光スポット4「吉香公園」

17586809 1997356327152180 7247690692762271744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chies_home

吉香公園の歴史は、旧岩国藩主吉川家の居館の跡地で、旧制岩国中学校から山口県立岩国高等学校として利用されていた場所です。昭和43年に岩国高等学校が移転してのに伴って公園として利用されるようになりました。岩国城も、実際にはこの公園内にあります。

18014030 1157143034394139 2888630656366018560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
miho.022

吉香公園の広大な敷地の中には、中級武家屋敷の様式を残す国の重要文化財である目加田家旧宅、吉香神社、吉川家墓所など、岩国城にゆかりのある歴史スポットや、明治時代の校舎を利用して作られた岩国高校記念館などがあります。春は桜、秋は紅葉で人気の観光スポットです。

岩国城の観光スポット5「錦雲閣」

16790197 1889647847938504 3004600507139358720 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yusa777

錦雲閣(きんうんかく)は、旧岩国藩主吉川家の居館跡が吉香公園として開放された際に、旧藩時代の矢倉に似せて造られた吉香神社の境内にある絵馬堂です。吉香公園のお堀に面して建っており、岩国市の登録有形文化財です。

30926812 239641416593152 4518874927666823168 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kintaikyo

桟瓦葺の楼閣風建築で、正面には芦野文亀が描いた、中国での疫病神から守護をするという「鍾馗(しょうき)」という道教の神の絵がかがげられています。鍾馗は疱瘡にに対するお守りとされていました。

岩国城の観光スポット6「目加田家住宅」

17932383 635843893279690 9001797268214382592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tosasatumaaki

目加田家住宅(めかたけじゅうたく)は旧岩国藩主吉川家に仕えた中堅藩士・目加田家の武家屋敷で、江戸時代中期に建てられたとされています。錦川の氾濫・冠水に備えてか武家屋敷には珍しい2階建てですが、表通りに面する側には2階の窓がないため平屋建てに見えます。歴史ファンには見逃せない、人気のある観光スポットです。

17881467 1109063279198834 6173982068859469824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tosasatumaaki

入母屋造りで屋根には両袖瓦という、岩国独特の瓦が葺かれています。表通りに面する2階の窓がないのは、藩主や上級武士が表通りを通る際に、見下ろすことがないようにと配慮されたためだと言われています。国の重要文化財にも指定されています。

岩国城の観光スポット7「吉香神社」

17931937 414086095621883 1336029352143355904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
cherry_iwakuni

吉香神社は明治17年(1884年)に旧岩国藩主居館跡に建立されました。本殿・拝殿・神門は建造当時の形が保たれており、同じ時期の建築で残っているものは珍しく、昭和63年(1988年)に県の有形文化財に、平成16年(2004年)には国の重要文化財に指定されました。

14582433 176725212775865 7060277655907598336 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kz_719

吉香神社の本殿の横にはエンジュの大木があり、この高さ25mの大木は山口県の天然記念物に指定されています。夏には黄白色の小さな花をつけるエンジュは、各地の公園や街路樹として植えられていますが、ここまで大きなものは珍しいそうです。

岩国城の観光スポット8「紅葉谷公園」

17127295 430785130608476 4166761762005188608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
og7.phot

紅葉谷公園は古くから寺院が集まっていた地域で、大正時代に寺院庭園を公園として解放されました。公園の中に居は六角堂、枯山水公園のある永興寺などの見どころがあります。名前からもわかる通り、紅葉の美しさで人気のスポットです。

岩国城の観光スポット9「六角亭」

14606960 338261773211445 1243902943594283008 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
umamon.tikaku_iwakuni

六角亭は、紅葉谷公園の一角に建っている建物で、岩国出身の元朝鮮総督・長谷川好道元帥が、朝鮮から寄贈されたものを大正7年(1918年)に今の場所に移築しました。錦帯橋から徒歩で約10分の場所にあります。

岩国城の観光スポット10「吉川家墓所」

12479553 1711415412421948 1730822537 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
powderrichman

吉川家墓所は、紅葉谷公園の入り口付近にある、初代広家から6代経永を除く12代経幹までの当主や一族の墓所です。墓所は広家の死後に入り口近くから作られ、51基の墓が並んでいます。広家の墓のそばにある「みみずくの手水鉢」は、広島藩の茶人・上田宗箇から贈られたものです。

岩国城へのアクセス方法は?

18014040 1810430132611483 8820961355298242560 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ntakas

岩国城へのアクセスは、JR岩国駅から「錦帯橋行き」で約20分、タクシーを利用すると約15分かかります。車でのアクセスは、山陽自動車道の岩国ICから10分ほどで到着します。錦帯橋に駐車場があり、そこから岩国城へのアクセス用のロープウェイ乗り場まで徒歩で10分ほどです。

岩国城で歴史を感じよう!

17881234 157349568125261 8558167897187287040 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
_fukuchan_

岩国市は、岩国城や、その周辺の神社・公園・武家屋敷など、歴史を感じることができる観光スポットが数多くあります。広大な吉香公園のなかには、こちらでは紹介しきれないスポットもあり、見どころは尽きません。錦帯橋やロープウェイ、岩国城天守からの絶景なども見逃せません。

関連記事

Noimage
この記事のライター
patandjessthecat

岩国・錦帯橋・柳井の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

岩国・錦帯橋・柳井の新着のまとめ