地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

京都るり渓のグランピングならGRAX!口コミ・料金・待ち時間をまとめて紹介

京都のるり渓にあるGRAXは手軽にグランピングを楽しめる施設です。グランピングでアウトドアを満喫するだけでなく、るり渓温泉を楽しんだり、自然に触れ合ったり、家族全員で楽しめる施設です。アウトドア初心者も、るり渓で今話題のグランピングを体験してみましょう。

京都るり渓でグランピングを楽しもう!見出し

Photo by Camping Holidays

今話題になっている豪華なキャンプ「グランピング」を京都で楽しめるスポットが人気を集めています。京都るり渓にある「GRAX」はグランピングやキャンプの初心者でも、予約をするだけで気軽にグランピングを楽しめる口コミでも評判の施設です。グランピングだけでなく、温泉などのアクティビティも楽しめるGRAXの魅力をご紹介します。

グランピングとキャンプとの違いとは?見出し

Photo bybhossfeld

グランピングとは「glamolous」と「camping」との造語であり、直訳すると「魅力的なキャンプ」という意味になります。

キャンプは初心者には難しいイメージがありますが、グランピングは、初心者でも豪華で設備が整った宿泊施設で自然を満喫することができます。

欧米では2000年ごろから広まり、日本では2015年ごろから取り入れられて、少しずつ全国にグランピングができる施設が増えています。

グランピングのおすすめ施設は?人気の贅沢なキャンプを国内で体験! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グランピングのおすすめ施設は?人気の贅沢なキャンプを国内で体験! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今国内で人気がある贅沢なキャンプ「グランピング」。普段のキャンプとは異なった施設で、手ぶらで気軽に楽しめ、大自然の中贅沢な時間を過ごすことができます。今回は国内にある1度は足を運んでほしいおすすめのグランピング施設をどんどん紹介していきます。

グランピングで楽しめること見出し

Photo byangela0716

グランピングは、わずらわしい準備が必要なく、予約だけで気軽にキャンプの楽しめるということです。グランピングをすることで、キャンプの楽しさも体験することができます。

キャンプの楽しみは、自然と触れ合うということ、自然の中でバーベキューなど自炊の料理でワイワイと楽しめること、たき火を囲んで仲間と語り合えることなどがあります。

グランピングは、一部の人の楽しみであったキャンプを誰もが楽しめるようにしたものです。キャンプをより多くの人たちに身近なことにしたものが、グランピングであると言えるでしょう。

GRAXがある京都るり渓とは?見出し

Photo by merec0

るり渓は京都府南丹市の景勝地で、渓谷上部の通天湖から流れる清流が光の反射で瑠璃色に輝いたことが名前の由来とされています。

紅葉の名所としても知られていて大阪や京都からの行楽客も多く訪れるスポットでした。近年はるり渓温泉の大規模なホテルやグランピング施設の登場で、より多くの人が訪れるようになりました。

京都るり渓でグランピングができるGRAXとは?見出し

Photo byskeeze

「GRAX」は「京都るり渓温泉」にあるグランピングができる口コミでも評判のキャンプ施設です。設備の整った宿泊施設でバーベキューや温泉をリーズナブルな料金で楽しむことができます。

バーベキューに必要な道具や食材もほとんど揃っているので、予約を入れるだけで手ぶらでもアウトドアが楽しめます。歩いてすぐのところに滝や渓谷があり、きれいな空気の中で自然と触れ合って過ごすことができます。

住所 京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
電話番号 0771-65-5001

るり渓グランピングGRAXへのアクセス見出し

Photo by merec0

京都るり渓GRAXへのアクセスは車が便利ですが、電車やバスを利用しても行くことができます。大阪方面から電車とバスを利用するには、能勢電鉄の日生中央駅で下車します。

日生中央駅から約40分程でるり渓に到着します。京都方面からはJR園部駅で下車して、直行バスで約30分でるり渓に到着です。どちらもバスの本数が少ないので、事前に発車時間を確認しておきましょう。

大阪方面から車でるり渓GRAXへアクセスするには、阪神高速池田木部IC第2出口を出て、国道173号線を福知山方面へ走り「はらがたわトンネル」を超えてしばらく走ると到着します。広い駐車場も完備されています。

グランピングを京都で楽しもう!日帰りでも楽しめるスポットや予約方法もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
グランピングを京都で楽しもう!日帰りでも楽しめるスポットや予約方法もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
みなさんは今海外で話題のグランピングをご存じでしょうか?日本でも数年前から人気が高まってきています。そんなグランピングを京都で楽しむ事が出来ます。そこで京都で日帰りでも楽しめる人気のおすすめスポットや予約方法、料金などをご紹介します。

るり渓グランピングへ行くときの持ち物は不要?見出し

Photo by vastateparksstaff

キャンプに行くときは、テントやバーベキューの道具、食材など持ち物の量が多くなってしまうことが多いです。キャンプ場は場所の提供を受けるだけであり、そこでどう過ごすかはグループによって違うためです。グランピング施設には、どういうものが揃っているのか、本当に手ぶらで行けるのかを考えてみましょう。

グランピングは手ぶらでOK

Photo by Okedesigner

グランピングはテントなど、わずらわしい持ち物がなくてもキャンプを楽しめるのが大きな魅力です。テントは上手に設置できる人がいないと、テントを張るだけで時間がかかってしまいます。

キャンプ場は基本的には自然の中にあることが多く、近くに買い物をする場所がないことがあります。そのため、車にキャンプのための持ち物をたくさん詰め込んで出かけなくてはいけません。

GRAXでは宿泊施設やバーベキュー道具、食材など、キャンプに必要なものはほぼすべてそろっていますので、着替えなど個人的に必要な持ち物だけを持って行けばアウトドア体験をすることができます。

テントの中の設備が完備

Photo by .angels.

テントは自分たちで設置する必要はなく、もともと設置しているテントやキャビンの中から好きなタイプの宿泊施設を選択します。

テントの中には冷蔵庫やソファ、ベッドが備えられていて、まるで豪華ホテルの部屋のようにゆったりと過ごすことができます。料金もホテルに宿泊するよりもリーズナブルです。

バーベキュー道具も食材も完備

Photo by Jun Seita

キャンプの持ち物の中でもバーベキューの道具や食材、食器などはかさばって大変ですが、GRAXでは各キャンプサイトにバーベキューができる設備を完備しています。肉や地元野菜、炭なども用意されています。

焚き火台も設置してあるので、敷地内のショップで串巻きパンやマシュマロを買って、みんなで食べながら語り合うというアウトドアならではの楽しみ方もお手軽にできます。

グランピングに行くときに忘れたくない持ち物見出し

Photo bytrinhkien91

グランピングに行くときには、わずらわしい持ち物は不用で手ぶらでも行くことはできます。しかしできれば忘れたくない持ち物もあります。それはカメラです。

カメラはスマートフォンでもデジカメでも、どちらでも良いのですが、できれば動画も撮影できるものがおすすめです。きれいな景色や料理など、いろいろと撮影して思い出にしましょう。

昼間は暑くても夜は冷えるという口コミが多いので、夏でも上に羽織るものは必須です。またスマートフォンがバッテリー切れにならないようにモバイルバッテリーも忘れないように持って行くようにしましょう。

るり渓グランピングGRAXの利用料金見出し

Photo byFree-Photos

GRAXの利用料金は、宿泊施設と食事のセットになったものです。食事は夕食と朝食が付いていて、食材の持ち込みはできません。

利用料金は利用する時期とテントの種類によって大きく変わってきます。利用料金を安くするコツは、なるべく多くの人数で、繁忙期ではない時期に一番利用料金が安いテントに宿泊することです。

予約をするときに、行きたい日程がどれ位の料金になるのかを確認しておくことが必要です。宿泊施設の数が限られるので、いくつか日程と宿泊施設に幅を持たせておくことが大切です。

るり渓グランピングGRAXは予約が必要?見出し

Photo by j0shuadcampbell

るり渓GRAXにグランピングに行くときには、まず予約を入れておくようにしましょう。時期によっては混雑することもあり、テントなどの宿泊施設の数も限られていますので、必ず予約を入れてから日程を調節するようにしましょう。

GRAXの予約は公式サイトで行うことができます。公式サイトでは空室がある日を確認しながら予約を入れることができますので、予定を立てやすいです。数か月前から予約を入れることができますので、早めに予約をしておくのが、好きなタイプのテントに泊まれるコツです。

るり渓グランピングの魅力見出し

Photo bydbreen

GRAXがある京都府南丹市のるり渓は、標高約500メートルの場所にあり避暑地としても知られるリゾート地です。特に夏などには、GRAXがオープンする前から多くの人が訪れるスポットでした。自然も豊かでたくさんの楽しみがある、るり渓GRAXでのグランピングの魅力をご紹介します。

選べる宿泊施設

Photo by gruntzooki

GRAXでの宿泊はテントだけでなく、トレーラーハウスやキャビンと呼ばれるバンガローを選択することもできます。トレーラーハウスとキャビンはエアコン完備です。

テントにも寒い時期には電気カーペットやコタツが置かれているので安心です。それぞれのキャンプサイトではハンモックでくつろぐことができ、バーベキューも楽しむことができます。

「デラックスキャビン」は2階建てになっていて、大人数の宿泊も安心です。小さい子供かやシニア世代がいるグループでも安心して宿泊できます。

自然と触れ合える

Photo by merec0

GRAXから徒歩すぐのところに、自然に触れられる場所があり、子供たちと散策をするのにぴったりです。夏には川遊びもできます。水が澄んでいるので天然記念物のオオサンショウウオの姿も見れるかもしれません。

Photo by merec0

滝や渓流など、都会では味わえないような自然の触れられる他、施設内では夏季限定の特別スペース「カブトムシ広場」が開催されます。近くの「るり渓やぎ農園」ではヤギと触れ合うこともできます。

空気の良い高原でゴルフを楽しみたい人には「るり渓ゴルフクラブ」などゴルフ場もあります。キャンプ場内だけでなく、周辺にも自然と触れ合えるスポットが多く、家族誰もが楽しめることでしょう。

温泉を楽しめる

Photo by Yasuo Kida

GTAXのテントやキャビン、トレーラーハウスにはお風呂は付いていませんが、敷地内の「るり渓温泉」を利用することができます。「るり渓温泉」は一日中でも楽しめるほど施設が充実した温泉施設です。

通常の大浴場の他にも水着で入る露天風呂や温泉プール、館内着で利用する「ランタンハウス」などの施設があります。

温泉内の施設「ランタンハウス」はグランピングをイメージするテントやテント型ハンモックなどがあり、岩盤浴や酵素浴、フィッシュセラピーなど、雨天でも楽しめるスペースになっています。

おいしい料理

Photo by Osamu Iwasaki

GRAXでは食べることも楽しみの一つです。GRAXには食べ物の持ち込みはできませんが、施設内ではいろいろな食べ物がありますので、困ることはありません。

朝食には自分でホットサンドやハンバーガーを作ることができます。夕食の楽しみはバーベキューですが、冬にグランピングをする場合はプデチゲ鍋やとりすき鍋などの鍋物になります。

和食党の人には施設内の和食レストラン「ゆすら庵」でうどんや丼物、お寿司やお刺身などを食べることもできます。施設内のカフェ「ガーデンズ」にも焼きたてパンやスイーツなどがあります。

星空やライトアップが美しい

Photo byFree-Photos

京都るり渓は空気が澄んだ場所にあるので、夜になると満点の星空が輝き、都会では見れない光景を楽しむことができます。

GRAXの施設内は夜になるとライトアップされ、それだけでもきれいですが、一年中行われるイルミネーション「京都イルミネーション シナスタジアヒルズ るり渓温泉」というイベントも日没から22時まで開催されています。

京都のキャンプ場21選!無料やコテージ・温泉付きなど魅力的な場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都のキャンプ場21選!無料やコテージ・温泉付きなど魅力的な場所は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都は歴史的な観光地が多く、国内外から多くの観光客が訪れます。そんな京都には自然豊かなキャンプ場が多数あり、日帰りバーベキューからコテージ宿泊など、多様な楽しみ方ができます。京都のおすすめのキャンプ場21選をまとめました。

るり渓グランピングGRAXの口コミ見出し

Photo by kjerdvig

るり渓の口コミは特にキャンプ初心者や家族連れに好評です。「施設が充実している。」、「料金がリーズナブル。」という口コミも多いです。

「アウトドア料理が簡単に作れる。」「野菜食べ放題がよかった。」など食事の関しての口コミも多く、食材やレストランが充実していることが伺えます。

「野生のシカと出会えた。」「空気がおいしい。」など自然に関する口コミもあります。「コスパが良い。」「リーズナブル」という料金に関する口コミも多いです。

「昼間は暑くても夜は冷える。」という口コミも多いので、行く日程や持ち物を準備するときにも、大いに口コミを利用するようにしましょう。

るり渓GRAXに行くときの注意事項見出し

Photo byMrsBrown

GRAXでグランピングを楽しむには、いくつか注意事項がありますので、出かける前に確認しておくようにしましょう。グランピングは通常のキャンプとはいくつかの違いがありますのでキャンプに慣れている人も確認しておいてください。

GRAXはテントを手ぶらで行けることが魅力の一つですが、逆にテントの持ち込みや食材の持ち込みができませんので、注意が必要です。

通常のキャンプならペットと一緒に宿泊できますが、GRAXではペットと一緒に宿泊することができません。またGRAXでは日帰りでグランピングをすることができませんので、注意しましょう。

GRAXがさらにグレードアップした「GRAX HARARE 京都るり渓」見出し

Photo by yikkiyeung

るり渓温泉内にはGRAXがよりバージョンアップした施設「GRAX HANARE」があります。グループごとにヴィラに滞在し、それぞれの過ごし方でアウトドアを満喫するリゾート施設です。

ヴィラを一棟貸しするスタイルなので、テントなど大きい持ち物を持って行く必要もなく、テントに滞在するわけでもありません。テントはデッキに設けてありますので、アウトドア気分も満喫できます。

「GRAX HANARE」にはお風呂も付いてますので、グランピングよりをバージョンアップさせたリゾートですが、少し割高の料金ながらも、アウトドア初心者でも気軽にアウトドア気分を味わうことができる施設です。

楽しさいっぱいのるり渓グランピングを体験してみよう!見出し

Photo by soob

京都るり渓にあるグランピング施設「GRAX」は、わずらわしい持ち物が必要なく、予約一つで手軽にキャンプが体験できるスポットです。施設内には温泉や自然と触れ合える場所もあり、ファミリーやグループで休日を過ごすには最適な場所です。キャンプをしたことがないという人も、GRAXのグランピングでアウトドア体験してみましょう。

投稿日: 2019年2月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote