地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

京都府北部「海の京都」の絶品グルメや人気絶景スポットを一挙にご紹介!

京都府北部「海の京都」エリアは、絶品グルメや絶景が楽しめるおすすめの観光スポット。一見京都のイメージにはない海をメインにした観光が楽しめます。シーカヤックやサイクリング(e-bike)など、海を満喫する体験も人気の海の京都の観光について詳しくご紹介します。

「海の京都」はどんなところ?見出し

「海の京都」とは、日本海に面する京都府北部の7市町(宮津市、京丹後市、舞鶴市、福知山市、綾部市、伊根町、与謝野町)で構成するエリアです。

古くは大陸からの玄関口として栄えた歴史深い地域で、日本三景「天橋立」や「伊根の舟屋群」など、ここでしか見ることのできない風景や新鮮な海の幸などのグルメ、SUPやシーカヤックなどのアクティビティも楽しめるエリアです。今回は、そんな「海の京都」についてたっぷりご紹介します。

「海の京都」のおすすめ絶景・観光スポット見出し

「海の京都」には日本三景である天橋立をはじめ、話題になっているおすすめのスポットがあります。絶景と歴史的建造物を楽しみに、足を運んでみてはいかがでしょう。

観光に行ったら、ぜひ足を運んでおきたい、おすすめ絶景・観光スポット4選をご紹介します。要チェックです!

日本三景 天橋立

天橋立は、日本三景にも数えられる海の京都最大の観光地です。

天橋立を眼下に望む天橋立傘松公園からの景色は絶景。天橋立を逆さに見る「股のぞき」もぜひお試しください。そのほか遊園地「天橋立ビューランド」や遊覧船・ケーブルカー・SUP体験なども楽しめます。

福知山城

福知山城は、NHK大河ドラマ「麒麟が来る」の主人公・明智光秀の居城として知られています。石垣の一部に寺院の石塔などがそのまま使われているのが珍しくぜひ探してみてください。

大河ドラマ企画展示などをしている「福知山光秀ミュージアム」は2021年1月11日まで開館しています。入館料は大人500円(子ども250円)、福知山城と併せての入場料金は大人700円(子ども300円)です。

住所 京都府福知山市字内記5番地
電話番号 0773-23-9564

舞鶴赤れんがパーク

舞鶴赤れんがパークは、7棟の赤れんが建築が連なる倉庫群を改装した施設で、建物は重要文化財に指定されています。

カフェや展示施設が入る棟や舞鶴市のお土産を販売する棟などがあります。外観見学は自由、館内は9時から17時までの営業で年中無休(年末年始を除く)です。

住所 京都府舞鶴市北吸1039-13
電話番号 0773-66-1096

金引の滝

京都府北部の金引の滝は、高さ約40メートル、幅約20メートルの日本の滝100選のひとつです。

夏場は特に涼を求めてたくさんの方が訪れる人気のスポットで、水は左右に流れて落ち、右側は「男滝」、左側は「女滝」と呼ばれています。

住所 京都府宮津市滝馬
電話番号

「海の京都」のグルメ・特産品見出し

「海の京都」エリアには京都市とは一味違った美味しいグルメや特産品があります。京都のもう一つの顔を感じることができるおすすめのグルメをご紹介しましょう。

ランチやディナーで楽しみたい珍しいグルメやお土産にピッタリの特産品もあるので、ぜひチェックしてください。

マイヅルプリン

マイヅルプリンは、コクのある風味とほろ苦いカラメルとの相性抜群のおすすめグルメです。

赤れんが倉庫が描かれたガラス容器どこかレトロな雰囲気で、とてもいい感じです。お土産にもぜひおすすめです。

京都丹後クラフトビ-ル

Photo byharassevarg

京都府北部の特産品、京都丹後クラフトビールは、丹後王国「食のみやこ」で製造される自慢のクラフトビールです。

自家製のソーセージとの相性抜群で、個性的な味わいの7種類で展開されています。ギフトセットなどもあり、お土産にぜひおすすめです。

新鮮な海の幸

「海の京都」エリアの海の幸の代表格といえばブランドズワイガニ「間人ガニ」や「丹後とり貝」。

その新鮮さと水揚げ量の少なさ、徹底した品質管理から幻のブランドガニと言われる間人ガニは温泉旅館などで楽しむことができます。また、丹後とり貝は大きく肉厚で深い甘みが特徴。6月頃から、エリア内の飲食店でいただくことができます。

丹後コシヒカリ

Photo by coniferconifer

米どころでもある海の京都エリアで収穫される丹後コシヒカリは、昼夜の温度差を利用して栽培されたつやと粘りと甘みの強いお米です。
 

人気の体験プログラム見出し

Photo byDidgeman

海の京都エリアには、海を満喫する体験が沢山あります。海に関する人気の体験と、伝統的な絹織物「ちりめん」に関する体験をご紹介します。京都でたっぷり海と文化を楽しんでみてはいかがでしょう。体験料金などもご紹介します。

絶景ポイント巡りに最適な「e-bike」レンタル

海の京都エリアでは、高級なロードバイクと同じフレームやパーツを使ったスポーツモデルの電動アシスト自転車e-BIKE(イーバイク)をレンタルしています。海の京都の絶景やグルメ巡りにおすすめです。

e-BIKEレンタルは、原則要予約で1日2000円、乗り捨て料金はプラス1000円(YPJシリーズ、GIANT指定の場合は+1,000円)です。また、e-BIKEガイド付きツアーも原則要予約で、天橋立聖地と暮らしガイドツアー は1人5000円(2~3時間ガイド付き、1日e-BIKEレンタル込み)、 中学生以下は2500円です。

電話番号 0772-32-0127
問い合わせ 京都海道

シーカヤックで行くプライベートビーチツアー

シーカヤックで行くプライベートビーチツアーは、海の上から絶景を楽しめるツアーです。プライベートビーチ上陸後は、シュノーケリングや磯遊びなども楽しめ、弁当持参でピクニックも満喫できます。体験は中学生以上が7700円、子供6600円で、所要時間は約2時間です。

電話番号 0772-68-1355
問い合わせ 海の京都DMOツアーセンター

ちりめん街道

丹後地域は、300年の歴史を誇る絹織物「丹後ちりめん」の日本最大の白生地生産地です。

与謝野町の「ちりめん街道」は、江戸時代から昭和初期にかけて栄えた丹後ちりめんの隆盛を極めた当時の街並みが残る街道で、織物工場やお店などまち歩きをゆっくり楽しむことができます。

「海の京都」へのアクセス方法見出し

Photo by Kentaro Ohno

海の京都へのアクセスは、電車や車でアクセス。車の場合は京都、大阪方面から1〜2時間程度。

電車の場合は京都・大阪方面からのJRまたは丹鉄で1〜3時間程度です。

京都府北部「海の京都」は海が魅力的なエリア!見出し

いかがでしたでしょうか。京都府北部の海の京都エリアは、京都の新たな一面が楽しめるおすすめのスポットです。京都の海の魅力をたっぷり堪能することができ、美味しいグルメも満喫できます。サイクリングやドライブが心地よい時期に、ぜひ家族や友人、恋人と「海の京都」の観光を楽しんでみてはいかがでしょう。

京都府北部 もうひとつの京都を旅する|海の京都観光圏
京都府北部「もうひとつの京都を旅する」海の京都観光圏(京丹後、天橋立、伊根、与謝野、舞鶴、福知山、綾部)オフィシャルサイトです。新型コロナウイルス関連情報と地域内の飲食店舗によるテイクアウト(持ち帰り)応援情報も掲載中。

関連キーワード

投稿日: 2020年6月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote