地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

フィリピンのリゾートアイランド7選!絶景ビーチはセブ島だけじゃない!

フィリピンで有名なリゾート島と言えばやはりセブ島です。でもフィリピンには多くの島があり、セブ島以外にもいいリゾート地である島が多くあります。そんなフィリピンのリゾート島を厳選し、セブ島に関する情報も少し挟み込み、ご紹介します。

セブ島以外のフィリピンのリゾートを楽しもう!見出し

フィリピンのリゾートアイランドをお送りします。リゾートビーチが充実した島はもちろん南国リゾートのメインアクティビティであるダイビングなどの情報に、他の観光情報を交えてお送りします。さらには見逃せないセブ島に関する情報も挟み込み、フィリピンのリゾートをご紹介します。

フィリピンのおすすめリゾート島:1見出し

パラワン島

南東にあり、フィリピン最後の秘境と言われる豊かな自然があるため、その自然を活かしたリゾート地になっており、きれいな白い砂浜の絵に描いたようなリゾートビーチもあります。また世界遺産が2つもあるためエコツーリズムが盛んに行われており、リゾートビーチ以外にも見どころ満載になっています。

フィリピンのなかでもマリンスポーツなどのアクティビティがかなり充実しているリゾート地で世界遺産(自然)に登録されているプエルト・プリンセサ地下河川国立公園があり、洞窟内を流れる川で航行可能なものでは世界最長で、ボートでの鍾乳洞クルーズで絶景が楽しめるようになっていておすすめです。

夕方になれば最高の日没を楽しめ美しい景色も相まって夕方にしかない絶景を演出してくれます。そして絶景を演出した沖に出れば美しいサンゴ礁のトゥバタハリーフがあります。トゥバタハリーフはトゥバタハ岩礁自然公園として世界遺産(自然)に登録されており、ダイビングで豊かなサンゴ礁が楽しめます。

他にも島内には絶景があるためホテルが立ち並ぶ高級リゾート地としても有名で、素敵なホテルが多くあります。水上コテージ様式の客室がある小さな入り江にある隠れ家のようなものに、フィリピンの建築様式を用いた建物が岸壁を背に建つものなど泊まりたいリゾートホテルがたくさんあります。

フィリピンのおすすめリゾート島:2見出し

カオハガン島

セブ島の東のボホール島との間にある島です。1991年に日本人の崎山克彦氏が島を購入し、地域振興とエコロジー重視のアグリツーリズムを実践しています。フィリピンの他のリゾート地とは一線を画する趣きが楽しめ、快適に都会の生活を忘れられるものになっており、人気のリゾート地になっています。

島はすぐ北にあるオランゴ島なども包む形になるオランゴサンゴ礁の中にあり、豊かな自然と自然が生み出す絶景を楽しめるため人気です。維持のために自治体や大学などの協力を得たカオハガン島熱帯珊瑚礁保護区を設立し、本格的な保護を行った豊かなサンゴ礁へのツアーが行われています。

地域振興を図るアグリツーリズムのため、島民との交流のプログラムもおすすめで、オーナーが日本人のためにサポートが痒い所に手が届くものになっています。スタディツアーのような本格的なものからココナツオイルづくりや自然素材を使ったグッズ作りなどのような軽いものまであります。

フィリピンのおすすめリゾート島:3見出し

ボホール島

マレーシアの東部、セブ島の東にある有名なリゾート地になっている島です。島の半分が大理石でおおわれている全体的に丘の多い地形になっています。海岸はパウダー状の砂の白いリゾートビーチが美しく人気があります。またフィリピンでも有名なダイビングスポットであるため、ダイバーが訪れます。

ダイビングポイントとして有名なのは西のボホール海峡と東のカニガオ海峡に、南のミンダナオ海と北のカモテス海という絶好の位置に面しているからです。近くには魚が壁のように群れを作る絶景ギンガメアジ・バラクーダトルネードが見れるポイントのバリカサグ島に近いことも理由のようです。

ボホール島にはリゾート地らしく他にもみどころが多くあり、島に生息する世界最小のメガネザルであるターシャがいます。保護されているセンターではくりくりした目の人形やぬいぐるみのようなターシャが見られます。ターシャはスターウォーズのヨーダやグレムリンのギズモのモデルになったと言われています。

島には地盤の隆起などによって生まれたチョコレートヒルの絶景やフィリピン最古の教会でサンゴ礁を利用した石造りであるバクラヨン教会があります。またおすすめなのがロボック川クルーズで、屋形船に乗り、上流のブサイ滝まで行くもので風景とショーにフィリピン料理を楽しめ、リゾート感満載です。

フィリピンのおすすめリゾート島:4見出し

バングラオ島

ボホール島と橋2つでつながった小島で1.5kmも白い砂浜が続くアロナビーチというリゾートビーチを中心にホテルが建ち並びます。またダイビングとシュノーケリングができるリゾート地になっているため、多くの人が来ます。またヨーロッパ系の人が多く日本人率が低いため、海外的に来た感覚が欲しい人におすすめです。

アロナビーチにあるホテルはヨーロッパ系の人が多いため、立派なホテルが立ち並んでいます。その為リゾートビーチや南国の風を浴びてゆっくり過ごしたり人におすすめです。またアローナビーチにはシュノーケリングポイントがあるので、ダイビングまではという方にもおすすめの場所になっています。

ダイビングのポイントであるバリカサグ島へもアローナビーチからボートで行けます。バングラオ島が観光名所も多くあるボホール島と違ってリゾート地化に特化した島のため、フィリピンのリゾート地の島ならではの夕日や朝日を作り出す絶景を見ることができます。またプールの外枠が無いかのように見えるインフィニティプールなどからこの素敵な景色を見ることができます。

フィリピンのおすすめリゾート島:5見出し

ネグロス島&アポ島

ネグロス島はセブ島の西にある大きな島で、産業が発達しているので道などがきれいになっています。ネグロス島でのリゾート地と言えば、南側にあるドマゲッティで、高級リゾート地ダーウィンがあることでも有名です。そのため治安が比較的いいのもおすすめの理由です。

街には公共のビーチが4つあり、リゾートビーチは8以上あります。対岸にはダイビングポイントとして名高いアポ島があるので、そのダイビングスポットの質は折り紙つきになっています。ダーウィンのものはとくにおすすめで、サービスもいいので特におすすめです。ホテルの中には受賞歴のあるものもあり、こちらもおすすめです。

向かいには見どころ満載のダイビングポイントがあることで有名なアポ島には、ボートなどで簡単に行けるようになっています。アポ島はギンガメアジ(鯵)の群れであるトルネードや沈没船などにいる生物などやサンゴ礁とクマノミなどの共生生物などの好ダイビングポイントあふれる島です。

フィリピンのおすすめリゾート島:6見出し

シキホール島

セブ島とバンガオ島のすぐ南にある島で、黒魔術の島としてフィリピンでは有名で、今でも薬草の調合などによる民間療法が行われています。ヨーロッパを中心に観光客や永住者が多い島です。リゾートビーチ的なものでは世界的に有名なリゾートホテルのココ・グローブ・ビーチ・リゾートのものがあります。

ココ・グローブのリゾートビーチは丁寧な手入れによって管理がされており、おすすめです。全体的に大型の開発がされておらず、リゾートホテルが点在する感じで比較的安く済むことから長期滞在向けの島になっています。オーナーの多くは欧米人ですが、中には日本人のものなどもあります。

ボホール島やセブ島に、ダイビングポイントのバリカサック島などへのアクセスも良好です。現地の雰囲気と手つかずの自然が残るリゾート地で、プライベートビーチぽい小さなものや滝などもある南国感のある一味違った雰囲気を味わえるものになっています。ダイバーやゆっくりしたい人や長期滞在向けで、バックパッカー向けの宿泊施設もあります。

フィリピンのおすすめリゾート島:7見出し

コロン島

南東にあり、最初にご紹介したパラワン島の北にある島です。きれいなエメラルドグリーンの海が印象的な島で、太平洋戦争中は激戦地だったため、その時に沈められた日本船が絶好のダイビングポイントになっており、ダイバーが多く訪れる島でもあります。

きれいなリゾートビーチからの夕日などの絶景が楽しめるリゾートビーチも魅力ですが、天然温泉やのエメラルドグリーンの湖に断崖絶壁の山が生えたようなカヤンガン湖など絶景スポットも見どころとなっています。またこの島には温泉があり、ダイビングやシュノーケリングの後におすすめです。

まだあるフィリピンのリゾート島!見出し

セブ島も楽しめるマクタン島

セブ島以外の所でも楽しみたいがセブ島も堪能したいという人向けの島です。セブ島の隣にあり、2本の橋でつながっているため、タクシーなどで行き来できます。セブ島の近くにあるため、ビーチやホテルに娯楽施設などが充実しており、こちらもおすすめです。

さあフィリピンのリゾート地へ!見出し

以上、フィリピンのリゾート島を厳選し、観光情報とちょっとした情報も交えてご紹介しました。いかがだったでしょうか。読んで今度の休みに行こうかなと思っていただけたら幸いです。くれぐれも治安情報はお調べの上お出かけ願います。最後までお読みいただきありがとうございました。

フィリピンの観光スポットを特選!世界遺産やおすすめの島もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フィリピンの観光スポットを特選!世界遺産やおすすめの島もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フィリピンは豊かな自然に恵まれた観光スポットあふれる場所であるだけでなく、スペイン統治時代の古い建物が残る文化的観光名所もある場所です。そんなフィリピンの観光スポットを世界遺産を中心におすすめの島を交えて観光に必要な情報も少し加えてご紹介します。
フィリピンのお土産特集!雑貨やコスメなど女子に人気の商品もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
フィリピンのお土産特集!雑貨やコスメなど女子に人気の商品もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
フィリピンには数多くの島があり、その数は100を超えます。様々なマリンスポーツのメッカとしても人気です。フィリピンを満喫し、帰る頃になると気になって来るのがお土産の事です。今回はフィリピンのお土産を、お菓子から可愛い雑貨・コスメまで全部で20点ご紹介します。
投稿日: 2017年6月26日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote