都井岬観光で野生の馬に会おう!アクセスや宿泊ホテルにランチ情報も!

都井岬観光で野生の馬に会おう!アクセスや宿泊ホテルにランチ情報も!

都井岬(といみさき)をご存知ですか?実はここには、なんと約300年も前から野生の馬が生息しているのです。今回は、一度は行っておきたい都井岬へのアクセス、周辺の観光スポットや宿泊ホテル情報、絶品ご当地ランチ情報まで、全てまとめてご紹介します!

記事の目次

  1. 1.都井岬ってどんなところ?
  2. 2.岬馬(みさきうま)の楽園
  3. 3.都井岬へのアクセスは?
  4. 4.都井岬の人気観光スポットは?
  5. 5.都井岬内の観光と宿泊ならここ!
  6. 6.都井岬からのアクセスがいいホテルは?
  7. 7.都井岬に行ったらこのホテルに泊まりたい!
  8. 8.ランチにおすすめ!「ぶりプリ丼」
  9. 9.ランチにおすすめ!「肉巻きおにぎり」
  10. 10.ランチにおすすめ!「釜揚げうどん」
  11. 11.都井岬で岬馬を堪能しよう!

都井岬ってどんなところ?

都井岬(といみさき)は、南国の宮崎県南部、串間市にある宮崎最南端に位置する岬です。ここでは野生の馬を間近で見ることができます。今回は、そんな都井岬へのアクセスをはじめ、絶景を堪能できる自慢の宿泊ホテルや、食べないと後悔する?!大人気のランチ情報まで、都井岬周辺のチェックしておきたい魅力をたっぷりご紹介します。

岬馬(みさきうま)の楽園

都井岬に棲息する野生の馬は「岬馬(みさきうま)」と呼ばれており、国の天然記念物に指定されています。なぜこの地に馬がいるのかというと、江戸時代にこの地を治めていた藩主が、軍馬を育てるために放牧をしたことが始まりとされています。ほとんど人の手が入らずに約300年もの間、野生の馬が繁殖を繰り返しながら現代に生きています。

岬馬は、1頭のオスと数頭のメス、そしてその仔馬で群れを作りいわゆる「ハーレム」単位で行動します。岬馬の平均寿命は、オスが約14年、メスが約16年と言われています。メスは3歳ごろ初めての出産をし、12歳過ぎごろまでほぼ1年おきに平均5頭から6頭を産みます。仔馬は1歳から2歳になると家族から離れて自分の「ハーレム」を作ります。

人の手が入らずに「野生に戻った馬」と聞くと人への警戒心が強いと思われがちですが、岬馬に関しては警戒心どこか人間への興味さえ示しません。そのためごく近い距離で観察ができます。都井岬へ向かう途中には「駒止の門(こまどめのもん)」があります。自家用車でアクセスする場合は、車400円、バイク100円の協力金が必要です。

岬馬は、古来の日本の馬によく見られるように体は小型で頭は大きく、斜面が多い御崎の地形に適した強い後ろ脚をもっています。昭和28年には、現存する日本在来馬のひとつとして国の天然記念物に指定されました。現在では約80頭が棲息しています。普段は草が豊富な丘で過ごし、冬の寒い時期には断壁近くにある雑木林で越冬します。

住所:宮崎県串間市大字大納 電話番号:0987-72-0479

都井岬へのアクセスは?

宮崎空港からのアクセスは、国道220号と県道448号を経由して車で約1時間50分です。JR串間駅からは、県道448号を経由して約25分です。また、JR串間駅からは、コミュニティバス「よかバス」を利用すると約40分です。集落往復線が200円、市街地循環線が100円、1日フリーパス券は400円です。最寄りのバス停は「都井岬」です。

都井岬の人気観光スポットは?

都井岬ビジターセンターで馬を知ろう!

都井岬の観光スポットの1つに、ジオラマや映像で岬馬の歴史や人との関わりを紹介している都井岬ビジターセンターがあります。ここでは、専門のガイドさんが入館者を対象として無料で野生馬ガイドを実施しています。午前中1回、午後1回の1日2回で電話予約優先となりますので、お出かけ前にぜひチェックして時間を合わせていきましょう。

ビジターセンター前にも、岬馬が草や水を求めてやってきます。運が良ければお出迎えがあるかもしれません。お土産コーナーでは、地元宮崎産のマンゴーや日向夏を使用したジュースやお菓子、都井岬オリジナルのTシャツや手ぬぐいなどもあります。入館料は大人310円、中学生と小学生は200円です。20人以上であれば団体割引もあります。

住所:宮崎県串間市大字大納42-1 電話番号:0987-76-1546

都井岬灯台から太平洋を見よう!

白亜の美しい都井岬灯台は、九州地方で唯一の参観可能な灯台です。昭和4年の竣工以来空襲や災害を経て、現在も航行する船舶の目印として海の安全を担っています。灯台観覧は、大人(中学生以上)200円、子どもは無料です。観光時間は9時から16時30分まで。休みはありませんが、天候によっては閉鎖されている場合もあります。

電話番号:0987-76-1838

都井岬にある亜熱帯樹林「ソテツ」って?

都井岬の南端一帯に、亜熱帯樹林の蘇鉄(ソテツ)が約3000本も自生しています。その景色はまさに壮大です。昭和27年には国の天然記念物に指定されました。かつては救荒(きゅうこう)植物としても利用され、飢饉のときには朱色の大きな種子や幹を水にさらしてデンプンを採り食用にしましたが、有毒成分もあるため究極の非常食といえます。

宮崎県の観光地TOP27!デートにもおすすめスポット・名所丸わかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎県の観光地TOP27!デートにもおすすめスポット・名所丸わかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎県の観光地をランキングで27スポットご紹介します。宮崎県は観光地の宝庫で、至る所に魅力的なスポットがあり、選ぶのに迷うくらいですね。この記事ではデートにおすすめのスポットや名所をご案内しますので、参考にしていただければ幸いです。

都井岬内の観光と宿泊ならここ!

民宿 黄金荘

都井岬での宿泊ならココで間違いなし!の民宿です。アクセスも良く、地元の魚介類を贅沢にふるまい特産品も頂けます。オーナーは岬馬を自然な形で保護する活動をしている団体の会長であるため、都井岬観光についても安心です。新しい建物ではありませんが清潔感があります。1泊2食付6500円から。素泊まりだと3500円と格安です!

住所:宮崎県串間市都井岬黄金荘 電話番号:0987-76-1029

都井岬からのアクセスがいいホテルは?

串間温泉 いこいの里

都井岬がある串間市唯一の温泉ホテルです。JR串間駅から車で10分と好立地にありながらも、日頃のせわしなさから解放される温泉が魅力です。大浴場での無色透明のトロトロとしたお湯は、湯上りのツルツル感も納得の美肌効果の期待大です。宿泊時期によってはバーベキューガーデンも使用でき、都井岬観光にぴったりなホテルです。

住所:宮崎県串間市大字本城987 電話番号:0987-75-2000

都井岬に行ったらこのホテルに泊まりたい!

日南海岸南郷プリンスホテル

都井岬に行ったあとは、ここのホテルに宿泊がおすすめ!日南海岸国定公園の南端のおだやかな渚にたたずむ日南海岸南郷プリンスホテルは、客室、レストラン、ラウンジから雄大な海や緑ゆたかな大島が一望でき、明るく開放的な雰囲気に包まれたリゾートホテルです。結婚記念日などの特別な日に宿泊するカップルが多いのも納得です。

客室から見える景色は、まさに凄然の一言に尽きます。少し早起きしてカーテンを開いてみてください。きっと想像以上の景色が目に飛び込んでくることでしょう。海はとても静かで、波の音を感じながらゆっくりとした時間を過ごせます。窓から見える海はとても澄んでいて、南の島のような綺麗な海とビーチが新しい1日を教えてくれます。

ホテル1階の露天風呂には、海とほぼ同じ目線で入ることができます。誰もいないビーチ、青い空と広い太平洋を独り占めするような雰囲気を味わえます。まわりが海と山に囲まれた場所のため、晴れ渡った日には、ひとつずつ数えることができるほどの星空が広がることもあります。季節を変えて、また訪れたくなる理由の1つです。

ホテル前のビーチでは、毎年ではありませんが、6月頃にアカウミガメの産卵が確認されています。その年々にもよりますが、ホテルスタッフや宿泊客、地元の人が見守る中、例年8月上旬には赤ちゃんが産まれ、壮大な海へ命がけの旅に出ます。ウミガメが産卵に訪れるビーチは、自然ゆたかで綺麗な海の証拠です。

住所:宮崎県日南市南郷町城浦 電話番号:0987-64-2111

ランチにおすすめ!「ぶりプリ丼」

知る人ぞ知る串間市のご当地グルメ「ぶりプリ丼」です。ご飯の上に7から8切れのブリの刺身がのっていて真ん中には温泉卵が鎮座しています。さらに、レタス、トマト、玉ねぎ、茹でたごぼうとサツマイモのトッピングが贅沢な逸品です。ブリは新鮮でやや大きめにカットされているので食べごたえがあります。ランチにおすすめです。

ランチにおすすめ!「肉巻きおにぎり」

Photo by JaggyBoss

肉巻きおにぎりは、宮崎空港やお土産物店でも多くのお店で販売されている宮崎県のご当地グルメです。醤油ベースのタレに浸け込んだ豚肉をご飯に巻いて、オーブンでじっくりと焼いた肉巻きおにぎりは、一口食べたら止まらなくなる美味しさです。まさに、畜産王国宮崎らしい、ちょこっとランチにもおすすめの逸品です。

宮崎お土産人気ランキングTOP27!お菓子・雑貨などのおすすめは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎お土産人気ランキングTOP27!お菓子・雑貨などのおすすめは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎県でおすすめのお土産をランキング形式でご紹介します。宮崎県には定番のお菓子やご当地グルメ、雑貨などがたくさんあります。その中でも外せない宮崎お土産を一挙に公開!宮崎県に訪れた際のお土産選びにぜひ参考にしてみてください。
宮崎グルメ特集!おすすめのご当地特産品から人気の名産まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎グルメ特集!おすすめのご当地特産品から人気の名産まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎は、豊かな自然に囲まれているため、たくさんの見所があり、人気の観光スポットになっています。また、さんさんと降り注ぐ太陽を浴びて育った果物や野菜、珍しいグルメもあります。そこで今回は、宮崎のグルメを特産品から名産品まで一挙に紹介します。

ランチにおすすめ!「釜揚げうどん」

都井岬がある宮崎県の人気ランチで忘れてはいけないのが釜揚げうどんです。テレビでもよく取り上げられている宮崎の釜揚げうどんは、他の地域の麺にくらべてやや細く、のど越しが良いのが特徴です。麺つゆは、鰹節、昆布、いりこ、干しシイタケなどでだしを取り、濃厚で茶褐色をしています。茹でたてもちもちのうどんの味を楽しめます。

宮崎はうどんの聖地だった!おすすめの絶品人気ランキング11! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎はうどんの聖地だった!おすすめの絶品人気ランキング11! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎は知る人ぞ知るうどんの聖地です。意外と知られていませんが地元の方や観光客に人気の宮崎のうどんをまとめて余すことのないようにご紹介していきます。是非、宮崎に観光で行った際には立ち寄ってほしいおすすめのうどんを食べてみてください。

都井岬で岬馬を堪能しよう!

Photo by koji1106

いかがでしたか?今回は都井岬観光にスポットをあて、岬馬や周辺の観光、人気ホテルやご当地ランチ情報までくまなくご紹介しました!人との出会いにプラスして、野生の馬にも出会える都井岬。ぜひ足を運んでみてくださいね。その時は天気や運行状況などの事前チェックをお忘れなく。より良い旅行になりますように。

m_works
ライター

m_works

仕事をする→旅行へ行く→仕事をする→旅行へ行く・・を繰り返すおばちゃん。

関連記事

人気記事ランキング