宮崎のモアイ像はジンクスが!ここにある意味は?場所とアクセスを紹介!

宮崎のモアイ像はジンクスが!ここにある意味は?場所とアクセスを紹介!

イースター島のモアイ像は有名ですね。パワースポットの一つと言われているモアイ像、一度は訪れてみたいけど海外まで行くのは大変…という方も多いのではないでしょうか。実は、本家認定の復刻モアイ像が宮崎県にあるのです!今回は、宮崎のモアイ像についてご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.宮崎県ってどんな場所?
  2. 2.モアイ像の起源ってなに?
  3. 3.モアイ像の意味は何?
  4. 4.モアイ像は日本国内宮崎県にもある!
  5. 5.イースター島から宮崎へモアイ像が来た意味
  6. 6.宮崎県サンメッセ日南のモアイ像は?
  7. 7.モアイ像(宮崎県日南市)の意味・ジンクス
  8. 8.宮崎のモアイ像までのアクセス方法
  9. 9.モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ(1)日南海岸モ・アイ嵐の湯
  10. 10.モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ(2)モアイ岬牧場・ふれあい牧場
  11. 11.モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ(3)センタープラザ・天空の塔
  12. 12.モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ⑷南洋レストランnoa・noa
  13. 13.宮崎にはモアイ像のほか有名な場所がたくさん!

宮崎県ってどんな場所?

九州の中でも南国の気候に近い、宮崎県。海が綺麗で、青島や木崎浜などサーフィン好きな方には、有名な海岸がたくさんあります。また、チキン南蛮や肉巻きおにぎりと、B級グルメフェスでも上位に入る郷土料理は有名ですね。そんな宮崎県に、世界的にも有名なパワースポット「モアイ像」があるんです!

宮崎県の観光地TOP27!デートにもおすすめスポット・名所丸わかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎県の観光地TOP27!デートにもおすすめスポット・名所丸わかり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎県の観光地をランキングで27スポットご紹介します。宮崎県は観光地の宝庫で、至る所に魅力的なスポットがあり、選ぶのに迷うくらいですね。この記事ではデートにおすすめのスポットや名所をご案内しますので、参考にしていただければ幸いです。

モアイ像の起源ってなに?

Photo by toshifukuoka

そもそもモアイ像とは、なんでしょうか?モアイ像の見た目は、人の顔の形に彫刻された石像で、「世界の最果て」とも言われるイースター島にその本家はあり、約1000体ほども並んでいるのです!イースター島のモアイ像は、平均して大きさ約3.5m、重量20トンもあると言われています。

イースター島のモアイ像の中で最大級のものは、大きさ20メートル・重量90トンもあるんだとか・・・。かなり巨大でですね!そこまで巨大な石像をどうやって、イースター島まで運んだのか、また人の顔の形に彫刻したのかは、現在でも解明されていなく、奇談・都市伝説の一つとしても有名です。

モアイ像の意味は何?

モアイ像には、意味・語源や建造方法・目的など様々な謎が残っています。そんな中、多くの考古学者が研究して来た結果、モアイの足元に人骨が多く発見されたことから、モアイ像は墓碑として建てられたという説が有力になっています。イースター島のモアイの中には、サンゴ質の目がつけられたものも造られたことがあるんだとか・・・。

モアイの言葉の意味も多くあり、断定はされていませんが、有力な説では「モ」は未来、「アイ」は生きるという意味で、「未来に生きる」というメッセージの込められたものと考えられています。祖先を祀りながら、家族の未来を思って造られたものと思うと、よりモアイへの想いが強くなりますね。

モアイ像は日本国内宮崎県にもある!

モアイの意味・解釈は人それぞれです。現在では奇談・都市伝説好きな人にはたまらない、モアイ像。世界の最果てまでいかなくても、宮崎県で見ることができたのです。サーフィンでも人気の海岸、青島近くの「サンメッセ日南」に、モアイ像7体があります。宮崎のこのモアイ像たちは世界で唯一、本家・イースター島の長老会の許可を得て、復刻されたものと言われています。

イースター島から宮崎へモアイ像が来た意味

イースター島のモアイ像は、長い歴史の中、地域の抗争や自然災害で多くの被害を蓄積してきました。そんな状況を、テレビ番組で見た日本のクレーン企業・株式会社タダノが、モアイの修復プロジェクトを名乗り出ました。これを発端に、飛鳥建設(奈良国立文化研究所)も参加し、イースター島のモアイ修復委員会が結成されるようになりました。

モアイ修復委員会のほか、チリ大学イースター島博物館など多くの人々の協力を得て、3年の月日をかけながら、モアイ15体を修復していきました。この、プロジェクトをきっかけにして、モアイのある「ラパヌイ国立公園」は、ユネスコ世界遺産に登録されるようになったのです。

こうして、株式会社タダノの修復プロジェクトを発端に、まず3体のモアイ像が宮崎に飾られるようになりました。株式会社タダノが、現在のサンメッセ日南にゆかりがあったこともあり、モアイ像の復刻の場所に選ばれたのは、イースター島をも彷彿させるような南国情緒あふれる日南海岸でした。

宮崎県サンメッセ日南のモアイ像は?

宮崎のモアイ像は、現在7対が1列に並んでおり、大きさは約5.5メートルにも及びます。迫力ある宮崎のモアイは、イースター島のモアイとほぼ同じ大きさなんです。また、長く多くの人に愛されるように、自然災害にも強く作られています。海岸・水平線を背にして建立されている、宮崎のモアイの1500キロメートル先には、イースター島があって同じようにモアイが並んでいるのです。

モアイ像(宮崎県日南市)の意味・ジンクス

宮崎県サンメッセ日南施設内にある、7体のモアイ像にはそれぞれ、ジンクスがあります。左のモアイから順番に、仕事運・健康運・恋愛運・旅行運・結婚運・金運・学力アップ運のジンクスが・・・。このジンクスを元に観光客のほか、元気をつけたい人も多く訪れる場所になっています。

Photo by toshifukuoka

宮崎のモアイのジンクスは、女性を筆頭に広まって行き、高めたい運のモアイに触ると運気アップすると言われています。宮崎のモアイ像を訪れた際は、ジンクスも考え、ご自分の高めたい運のモアイ像をぎゅっと抱きしめてみてはいかがでしょうか。地元でもこのジンクスは有名で、パワースポットとしても人気です。

宮崎のモアイ像までのアクセス方法

電車でのアクセス

Photo by yoppy

JR九州(日南線)伊比井駅で下車します。約5分ほど徒歩で進むと、伊比井バス停があります。伊比井バス停から油津方面行きへ乗り、「サンメッセ日南」停で下車してください。料金は440円で到着します。油津駅からアクセスする場合は、油津駅前バスセンターから、空港・宮崎駅方面行きのバスに乗り、「サンメッセ日南」停で下車してください。(2017年5月現在)

バスでのアクセス

宮崎交通を利用できます。宮崎駅から飫肥もしくは油津駅前行きに乗車してください。約80分ほど乗車していると、「サンメッセ日南」停に到着します。料金は宮崎駅から1420円です。宮崎空港からアクセスする場合の料金は、1270円です。(2017年5月現在)

車でのアクセス

Photo by hageatama

九州自動車道・宮崎インターチェンジから国道220号沿いを進みます。宮崎インターチェンジから約32キロメートルほどで渋滞がなければ、40分から50分ほどで到着します。宮崎市内からアクセスする場合、約40キロメートルほどで、1時間弱で到着します。国道220号を通りながら、日南海岸の美しい眺望も堪能できるので、ドライブにも人気の通りです。

【住所】〒887-0101 宮崎県日南市大字宮浦2650 【電話】 0987-29-1900

モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ(1)日南海岸モ・アイ嵐の湯

絶景の場所・日南海岸に位置するサンメッセ日南には、モアイはもちろんのこと、他にも見どころはたくさんあります。入り口を入ってすぐ目にするのが、「モ・アイ嵐の湯」。自然豊かな日南海岸の中で、岩盤浴を堪能できます。ミネラルたっぷりの玉砂利石の上に横たわれば、身体の芯から温まり、じっくりじんわりとデトックスできます。

日南海岸は、年中通して気候の良い南国気候に近い地域です。「モ・アイ嵐の湯」を出ると、目の前に広がる水平線と暖かい太陽のあかりに包まれます。日常の喧騒から離れたこの場所では、身体もココロもデトックスして、新しいエネルギーが満ちてくるのを感じられるはず!

モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ(2)モアイ岬牧場・ふれあい牧場

サンメッセ日南内に、広い動物舎・牧場があります。この牧場では、やぎ・牛・羊など約10種類の動物たちと触れ合うことができます。暖かい宮崎の気候の中、のんびりゆったりと生活している動物たちを眺めると、のどかな気分になり癒されますね。家族での旅行や、お子様と一緒でも楽しめる動物舎です。

広いサンメッセ日南の施設内では、カートを借りて様々な場所にアクセスすることもできます。徒歩でゆっくり敷地内を巡るか、カートで全ての場所を見て回るのかはあなた次第!カートは5人乗りのものが、30分コースを1000円でレンタルすることができます。ベビーカーの貸し出しのほか、授乳質も完備しているので、小さいお子様連れでも安心していけます。

モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ(3)センタープラザ・天空の塔

サンメッセ日南の真ん中の場所にあるセンタープラザに、そびえ立つのは天空の塔。南米チリの町並みを彷彿させるような建物の周りには、モアイに関係する資料も展示されています。他にも世界の蝶や昆虫が展示されている「世界昆虫館」や、「カラクリ時計」など多くの見どころがあり、楽しめます。

モアイ像以外にも!宮崎サンメッセ日南の見どころ⑷南洋レストランnoa・noa

サンメッセ日南の中腹にある、「南洋レストランnoa・noa」では、南洋風のグルメも楽しめます。宮崎のご当地グルメ、チキン南蛮や地頭鶏のセットメニューもあり大人気!「南洋レストランnoa・noa」からは、美しく広がる宮崎の海も堪能できます。屋内バーベキューもでき、大人数の旅行の際にもオススメのレストランです。

宮崎にはモアイ像のほか有名な場所がたくさん!

Photo by Kentaro Ohno

世界の七大奇談・都市伝説としても有名なモアイ像。イースター島まで行くのはなかなか難しいですが、宮崎の日南海岸であれば、自分へのご褒美に訪れやすいですね!宮崎のモアイ像には、復興に関わった多くの人の暖かい想いが詰まっています。そんな歴史を感じながら、ご自分の高めたい運とのジンクスがあるモアイ像をしっかり触ってきましょう!

宮崎県についてもっと知りたい方はこちら

宮崎科学技術館の巨大プラネタリウムを家族で楽しむ!料金や営業時間も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎科学技術館の巨大プラネタリウムを家族で楽しむ!料金や営業時間も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ひときわ目を引く巨大な銀色のドーム。一見すると、まるでガスタンクのようですが、これこそが宮崎科学技術館の誇る世界最大級のプラネタリウム!遊びながら科学を体験できる展示物やイベントも盛りだくさん!そんな宮崎科学技術館の魅力を紹介します。
高千穂に宿泊するならココ!高千穂峡周辺おすすめの宿紹介!人気の温泉も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高千穂に宿泊するならココ!高千穂峡周辺おすすめの宿紹介!人気の温泉も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎県にある神が住まう町と呼ばれている「高千穂」で人気の観光場所が高千穂峡になります。そんな自然と共に生きている高千穂峡周辺にある、人気の宿泊先をお伝えしていきます。人気の温泉施設も紹介していくので、あなたの旅のスタイルにあった宿泊先を見つけにいきませんか。
宮崎の神社を巡り人気の御朱印集め!有名なパワースポットもあり!のイメージ
宮崎の神社を巡り人気の御朱印集め!有名なパワースポットもあり!
宮崎には神社が数多くあるのをご存知でしょうか?近くには有名なパワースポットもありますので、合わせてご紹介していきます。宮崎の神社を巡り、最近流行の御朱印集めなどいかがでしょうか?宮崎神社巡りで、身も心もリフレッシュできること間違いなしですよ!
宮崎はチキン南蛮発祥の地!おすすめで美味しい人気ランキング11! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎はチキン南蛮発祥の地!おすすめで美味しい人気ランキング11! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
チキン南蛮の発祥の地としても知られる宮崎ですが、そのルーツをご存知ですか?スーパーなどでもよく見かけるのは、タルタルソースがかかったチキン南蛮ですが、実は元祖チキン南蛮は…気になるチキン南蛮の歴史にも触れながら、宮崎で人気のチキン南蛮のお店をご紹介します。
niroak
ライター

niroak

関連記事

人気記事ランキング