足摺岬の観光コース・宿泊ガイド!アクセス・灯台・グルメ情報あり!

2017年3月5日 (2019年5月12日最終更新)

高知県の足摺岬は四国最南端の観光スポットです。どこまでも雄大な自然を海の景観で感じることができるスポットとして四国の中でも有数の海岸観光スポットでもあります。そこで今回は足摺岬の海と自然にあふれた観光スポットとしての魅力を紹介します。

目次

  1. 足摺岬観光のアクセス方法とは
  2. 高知観光の空の玄関口といえば高知龍馬空港
  3. 足摺岬観光へのアクセスはフェリーで優雅に
  4. 高知旅行に行くにもやっぱり自家用車
  5. 高知についてからの足摺岬へのアクセス
  6. 観光スポット「足摺岬灯台」
  7. 足摺岬灯台のすぐそばの観光スポット「金剛福寺」
  8. 足摺岬での宿泊
  9. 足摺岬観光でぜひ味わいたい海のグルメ
  10. 海の幸だけじゃない高知県グルメ
  11. 足摺岬で観光する際には海と陸の観光スポットがいっぱい!

足摺岬観光のアクセス方法とは

17126116 1809135966007031 8493885147437858816 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
catamuron

旅行をしよう、観光をしようということになると当然ながらどのようにそこにアクセスするのかということが気になるでしょう。足摺岬へ観光に行こうとするならばはまは高知へ行かねばなりません。いろいろな高知へのアクセス方法をまずは知っておきましょう。ここでは3つ紹介します。それではどうぞ。

高知観光の空の玄関口といえば高知龍馬空港

12328483 975479025855316 428979497 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
cielm_van

飛行機で高知に行くならここ、高知龍馬空港です。羽田空港や伊丹空港や名古屋空港や福岡空港などから高知にアクセスできる空の玄関口です。ここで空港グルメを食べてよし。空港付近に宿泊してゆったり高知を観光してよしの起点となる場所です。空弁を食べるなんて言うのもいい高知のグルメ経験になるかもしれませんね。飛行機で移動することによって現地での時間がいっぱい取れるから現地の時間を重視したい人におすすめです。

20590274 1759656091010490 8667185256765325312 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
elephantstone69

ごらんのとおり坂本龍馬もお出迎えしてくれます。高知に来たという実感がわきますね。坂本龍馬空港にはこのように坂本龍馬がいろいろな姿で待機しており、いろいろな場所で記念撮影をしたりすることができます。一足先に旅をした実感を感じることができますね。

足摺岬観光へのアクセスはフェリーで優雅に

17126927 291119244640330 1139151457203781632 n
unagiguruguru

高知にアクセスする方法にはフェリーも存在します。高知に旅行する際に足摺岬から海を眺めるのはとてもよいのですが、海の方から高知を眺めるのもとても美しい風景が楽しめるのです。移動しながら雄大な自然を楽しめるのがフェリー旅行のいい点ですね。移動も旅行の一部だと考える方、ぜひご検討ください。

高知旅行に行くにもやっぱり自家用車

17075906 1895431824024749 5104148231307132928 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
e46_greenman

明石海峡大橋です。大阪方面から車で四国に上陸しようと思うのであればこのルートがいいでしょう。日本最大のつり橋という日本の技術力を堪能しながら車を運転することによって旅の思い出が一つ増えることは間違いなしです。ドライブしながらの旅行のいいところはドライブの最中にいろいろなスポットをおとずれてそのたびに旅を感じることができることでしょうね。

17076406 448477392210464 7303848588453347328 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
irodori_11

瀬戸大橋です。車で四国に上陸しようとしたのであればこのようなルートも存在します。色々なドライブを楽しむことが何度も旅をすることのコツですよ。様々な風景を楽しむことが旅のいろどりをどんどん増していくのですからね。もちろん高知に入ってからもドライブを楽しむことができます。

17126697 1858608147715823 3046537521300242432 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
makoto_gonben_ni_heisei_no_sei

高知に行くにしても自動車でドライブをたのしみつつできれば旅の楽しみも2倍以上に増えますよね。自動車で四国に乗り込んでいくことによってレンタカーなどを借りる必要もありませんし、途中途中の四国の観光スポットも一緒に楽しむことができます。四国を全部満喫したいならぜひ自家用車での旅行をオススメします。

高知についてからの足摺岬へのアクセス

高知についてから足摺岬に向かうにはいくつかの方法があります。しかし一番優れているのはやはりレンタカーではないでしょうか。アクセスを考えると一番小回りが利きますので観光にぴったりです。朝の観光も昼の観光も夜の観光も好きなようにできるのができるのがうれしいですね。

17125920 237687966696633 347100784208379904 n
anytmwmn

四国旅行では電車を利用していくこともできます。電車を使うことによって現地の人々と同じツールを使って移動することができるので人々との距離が近い旅行になるのが特徴でしょう。旅行の醍醐味はゆったりと移動することにある、といった方はぜひどうぞ。

観光スポット「足摺岬灯台」

13285430 1557927651178456 1784084210 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kakasi60

足摺岬は270度以上を海に囲まれており海を見渡す立地になっています。その立地によって古来より海を照らす灯台として足摺岬灯台という観光スポットがあります。足摺宇和海国立公園に指定されており、太平洋を見る場所として素晴らしいです。またこの足摺岬灯台は日本の灯台50選にも選ばれておりその美しさは折り紙付き。青い海に白い灯台がじつに美しいのでぜひ旅行でみんなに味わっていただきたい素晴らしい観光スポットです。

15253066 1907381089485521 919217937301110784 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yoko725asa

夕暮れの足摺岬です。先ほどとは違って赤い夕日の光が入っていることによってまた違った美しい風景を楽しむことができます。白い灯台、青い海、赤い夕陽に照らされた足摺岬の風景はとても幻想的ですね。夕方に足摺岬を観光する際にはぜひともこの景色をお楽しみください。

16788849 1096448500478284 8131639101657972736 n
da_da1212

夜の足摺岬灯台です。足摺岬は夜空に輝く星の美しさを味わうにはこの上ない場所でしょう。灯台の海を照らす光と星空の星の美しさは灯台と雄大な自然が交差する足摺岬で見るのが一番よいのではないでしょうか。神秘的なこの雰囲気を見れば旅の疲れもどこかに飛んで行ってしまいそうですね。

色々な角度で足摺岬灯台を見ることによって様々な景色を楽しむことがを見ることができます。あなたの好きな足摺岬灯台の風景を旅行先で自分で見つけることができればその旅行は旅行としてすばらしいものになるでしょう。朝、昼、夕方、夜のどの足摺岬が美しいと思ったか、それによっていつ足摺岬を観光するかを選ぶのに役に立つと思います。

17077621 633852886817299 4760689059674718208 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
junpei_go

足摺岬そばにあるジョン万次郎像です。彼は足摺岬のそばで漁師をしていたこともあり、足摺岬に像が立っております。彼は幕末の土佐藩出身の存在として活躍した偉人です。坂本龍馬や幕末の土佐藩に興味ある場合は歴史も楽しめる人はぜひ!

足摺岬灯台のすぐそばの観光スポット「金剛福寺」

16908824 845389228933434 2632008147136413696 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chisatoo28

みなさんが足摺岬灯台を観光する際にはぜひとも訪れてほしい場所があります。四国八十八か所巡りのひとつ、金剛福寺が足摺岬のすぐそばにあるのです。足摺岬まできたならぜひ足をのばしてみるといいのではないでしょうか。

金剛福寺は土佐の荒波の傍の山奥にあるので霊験あらたか。足摺岬に観光に来た皆さんもぜひそのご利益にあやかりましょう。この高知観光、足摺岬観光の安全を祈っておけば安心できますね。

足摺岬での宿泊

13525589 1091260530954670 734808888 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
anonymous_backlash

昼の間にホテルから見える夜景です。これもとても美しいですね。宿泊先で一休みするさいにもいい風景を見れば心が休まりますよね。青い空と白い雲のコントラストが美しいです。

13745088 1060885723965806 1461166688 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
saitamomojiro

夕焼けになると赤い光が海に光って幻想的な風景が楽しめます。足摺岬のそばに宿泊すればホテルからも足摺岬の風景が楽しめます。この風景をホテルからゆったりと見ながら休息したい方は宿泊にはぜひ足摺岬のそばをお勧めします。観光に余裕を持つのは大事ですよ。

足摺岬観光でぜひ味わいたい海のグルメ

足摺岬の周辺で宿泊する際に気になるのはやっぱり足摺岬周辺でのグルメでしょう。足摺岬で味わえる海のグルメと陸のグルメの両方をいっぱい味わっていきましょう。

16789222 328485127547144 546301053864247296 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chie_hottiecat

やっぱり高知で一番有名であるグルメといえばカツオのたたきですね。日本のどこでも食べられるといっても本場でたべるカツオのたたきはまさに絶品。あまりにも新鮮で踊りだしそうなカツオをぜひ味わってみましょう。

16584938 249678442150860 5989819678002774016 n
haru.and.natsu.865

そのカツオのたたきの食べ方の中でもこのカツオのたたき丼は高知県ならでものグルメといえるでしょう。カツオをぜいたくにたたき、フライなどのいろいろな食べ方を一気に味わうことができます。どれから食べようか迷ってしまいますね。もちろんどれも新鮮でおいしいですよ。

16465417 1882241535323788 3007429559147560960 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
toooruchin0105

高知県といえばカツオが有名ですが、クジラやサバもまたよく取られる魚です。そこで、高知県でのサバの寿司などをいただくのもいいでしょう。サバは新鮮でないといけませんからこういう寿司は旅行に行ってこそあじわいたいですよね。

海の幸だけじゃない高知県グルメ

16123949 1888425131401837 5683343469028835328 n
m.abebebe

高知県はゆずの名産地でもあるので、ゆずを使ったグルメも紹介いたしましょう。これははちみつとゆずを使ったゆずドリンクというご当地グルメです。自然食ということで体によいこと請け合いです。体の内側から美しくなりましょう。

12120493 1020781991321269 870319478 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mikaly_hills

高知ではトマトの生産もさかんに行われています。高知ではトマトサミットなども行われているほどのトマトの有名な地域です。高知の新鮮なトマトをぜひ本場で味わうことによってどんどん健康になりましょう。甘くてそのままいただいてもおいしいんですよ。

足摺岬で観光する際には海と陸の観光スポットがいっぱい!

13734426 635323856624171 796267641 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
miki_5296

高知の観光地として足摺岬はとても素晴らしい場所です。高知に向かうまでの道々でのドライブや海旅の素晴らしい風景。灯台の風景や霊験あらたかな神社の存在、宿泊するにあたっての素晴らしいグルメの存在などなど、いくらでも楽しむことができる素晴らしい観光をぜひお楽しみください。高知県と足摺岬にようこそ!

Bphoto01高知県の観光スポットランキング!おすすめのモデルコース!グルメ情報あり | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県は自然豊かな観光スポットが目白押しです。もちろん、土佐の郷土料理やB級グルメも美味しい...
Large 277582 2高知のお土産おすすめランキングは?お菓子・酒・つまみ・雑貨屋が人気! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
高知県は自然が豊かで、美味しい食材が多いと人気のスポットです。お土産もついつい買いすぎてしま...
Foomoojh000109076 1高知のグルメ!郷土料理の名物は?おすすめ土佐料理かつお・ランチなど | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大自然に囲まれ、個性豊かなグルメの国として知られる高知には、かつおのタタキや皿鉢料理などの独...

関連記事

Missing
この記事のライター
堀内 博士

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する