地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ブラジルの首都ブラジリア観光のおすすめは?世界遺産の未来都市の魅力!

ブラジリアのおすすめ観光情報をご紹介!ブラジルの首都であり計画都市として作られた未来都市ブラジリアには個性的な建築や街並みが見所となっています。ブラジリアでしか見ることのできない魅力的で印象的な建物やアートの数々を是非、ご覧ください

ブラジリアおすすめ観光特集見出し

ブラジルの首都として約50年前に作られた計画都市であるブラジリアは、標高1100mの単なる荒野だった土地を開拓して沿岸部との経済格差を減らすために当時の大統領によって発案された都市計画でした。歴史が浅いにも関わらず世界遺産にも登録されたブラジルの首都ブラジリアの観光名所やおすすめのスポットを紹介します。

世界遺産ブラジリアの都市計画見出し

今でも発展を遂げるブラジルの計画都市は上空から見ると飛行場の形をしており、その形には街の発展を願う思いが込められています。世界遺産に選ばれた首都をデザインしたのはルシオ・コスタというブラジルの建築家です。その他にもオスカー・ニーマイヤーによる国会議事堂や聖堂などの現代建築も美しく世界遺産に相応しい場所になっています。

首都ブラジリアは異例の早さで建築や開拓が進みました。ブラジル中西部の広大な荒れ地をわざわざ首都にした理由は諸説ありますが当時の首都であるリオデジャネイロは沿岸部にあったため、戦争が行われる際に海からの攻撃に弱いという側面があったため、これを解消しようとしたのも要因の1つであったようです。

ブラジリアおすすめ観光名所「三権広場」見出し

首都ブラジリアの人気の観光名所と言えば「三権広場」でしょう。ブラジルのニュース番組でも毎朝のように映し出されており首都の象徴的なシンボルになっています。最高裁判所、国会議事堂、大統領府を産法に囲んでいるため三権広場と言う名前が付きました。広場には非常に多くの観光客で賑わっています。

とても大きなブラジル国旗がはためく散見広場には行政を監視するように大統領府を向いているクビチェク大統領の頭像などが印象的で世界遺産に選ばれるのも納得です。中でもブラジリア建設に携わった労働者達に捧げられた「労働戦士の像」は大きな意味を持っています。驚くほどの短期間で世界遺産に選ばれるまで発展した都市の広場は必見です。

住所:Setor_de_Embaixadas_Sul_Brasília,70100-000

ブラジリアおすすめ観光「アルボラーダ宮殿」見出し

ブラジリア観光の中でも名所として有名なのが「アルボラーダ宮殿 」です。大統領官邸であるこちらの建物は三権広場の東側に位置し、パラノア湖畔に面して建設されています。オスカー・ニューマイヤーによって設計されたアルボラーダ宮殿の「アルボラーダ」とはポルトガル語で「夜明け」を意味し「夜明けの宮殿」という新時代のはじまりに相応しい意味を持っています。

非常に洗練されたデザインでモダンアートの美術館のような建物は観光名所としてぴったりで、前面ガラス張りの外観はインパクトがあります。沢山の観光客で賑わいを見せているアルボラーダ宮殿は格好の撮影スポットでもありますので、観光に訪れた際は是非、シャッターを切ってみてください。

住所:Palacio_da_Alvorada-Brasília,DF,70150-000 電話番号:61-3411-4000

ブラジリアおすすめ観光「ブラジリア大聖堂」見出し

個性的なデザインが目を引く「ブラジリア大聖堂」メトロポリタン・カテドラルとも呼ばれるこちらの建物は円形の形をしており、高さは約40mもある巨大建築です。16本の曲線を描く支柱が天に向って伸びており「祈りの手」を表現しています。未来都市に相応しいモダンな建築が観光名所として人気を呼んでいます。

白を基調にしたブラジリア大聖堂の天井部分はグリーンとブルーのステンドグラスでできており、太陽の光で美しく輝きます。天井からは天使のオブジェが吊るされて大聖堂に相応しい雰囲気を醸し出しています。夜はライトアップされて昼間とは異なる美しさを見えせてくれます。

住所:Esplanada_dos_Ministérios_lote_12-Brasília,DF,70050-000 電話番号:61-3224-4073

ブラジリアおすすめ観光「ドン・ボスコ聖堂」見出し

幻想的な美しさが魅力の「ドン・ボスコ聖堂」は、イタリアの聖人ドン・ボスコが1883年に夢で見た記憶を元に建設されました。「南米の大きな湖の傍に鉱物資源の豊かな土地があり、そこにユートピアを作るべし」というお告げのようなメッセージを受けたというエピソードがあり、その話しにインスパイアされたブラジル政府が建設に踏み切りました。

設計を担当したのはカルロス・アウベルト・ナベスという人物でブラジリアの沢山の建築に関わっているオスカー・ニーマイヤーの弟子に当たります。クローディオ・ナベスがデザインしたステンドグラスは観光名所として非常に人気のスポットになっています。幻想的な青い光に包まれる感覚はこの場所ならではの体験と言えますね。

住所:St.de_Habitações_Individuais_Geminadas_Sul_702-Brasília,DF,70297-400 電話番号:61-3223-6542

ブラジリアおすすめ観光「テレビ塔」見出し

三権広場に西側には「テレビ塔」がそびえ立っており、観光名所として賑わっています。高さ224mのテレビ塔は建築家ルシオ・コスタが設計しました。テレビ塔の周辺では、週末になると市場も開かれ、お土産に最適な民芸品やブラジルならではの料理を食べることができます。

テレビ塔の75m地点には展望台があり飛行機の形をしたブラジリアの街並みを一望することができます。規則正しく立てられている建築物の数々を見ると計画都市ということが良く分かります。街並みを撮影するには最適なスポットです。この場所からそれぞれの観光スポットの位置関係を覚えておくと良いでしょう。

住所:Eixo_Monumental,s/n-Jardim_Burle_Marx,Brasília-DF,70297-400 電話番号:61-3214-2764

ブラジリアおすすめ観光「連邦最高裁判所」見出し

三権広場に面して建てられた「連邦最高裁判所」はオスカー・ニーマイヤーによって設計された独特なデザインをもっています。「目隠しの像」と名付けられた石像はギリシャ神話の女神「テミス」がモチーフになったもので、外見や目に見える予断を排除し、公平な目で裁判を行うことを意味しています。

連邦最高裁判所では週末になると裁判所の中を見学できるガイド付きのツアーを開催しています。予約は不要で30分おきに参加できるので、観光に訪れた際は是非、参加してみてください。1960年にリオデジャネイロからブラジリアに移転した特徴的な建築はブラジリア観光の特徴になっています。

住所:Praça_dos_Três_Poderes,Brasília-DF,70175-900 電話番号:61-3217-3000

ブラジリアおすすめ観光「国立図書館」見出し

ブラジリアにある「国立図書館」も観光スポットの1つとして人気の場所となっています。カトリック大聖堂のすぐそばにある、こちらの建物の設計もオスカー・ニーマイヤーによってデザインされたものになっています。図書館の外壁ではパフォーマンスをする人がいたりと賑わいを見せているのが特徴的です。

広大なスペースのブラジリアの敷地の中に沢山の特徴的なデザインの建物がそびえ立つ光景が印象的な都市の中で国立図書館は真四角のデザインで作られているのが面白いですね。非常に大きな図書館を見学するのは非日常的で楽しめるでしょう。ブラジリアならではの空間の使い方が興味深い場所になっています。

住所:Esplanada_dos_Ministérios_2-Brasília,DF,70070-150 電話番号:61-3325-6237

ブラジリアおすすめ観光「国立美術館」見出し

宇宙船のような外観が面白い「ブラジリア国立美術館」です。ブラジリアは非常にアートが盛んな都市として有名です。そんなブラジリアのアートに触れることができる場所では最大の国立美術館の特徴はその外観にあります。丸い球体のような外観のデザインは個性的なブラジリアの街の中でも一際目を引くデザインです。

建物からブラジリアのアートを感じることができる国立美術館内には非常に沢山のアートの数々が展示されており、見学することができます。巨大な球体の中でアートを堪能するという日本では決して体験できないユニークな体験はブラジリア観光の思い出になること間違いなしです。

住所:Setor_Cultural_Sul-Brasília,DF,70297-400 電話番号:61-3325-5220

ブラジリアおすすめ観光「クビチェック橋」見出し

3つのアーチが印象的な「クビチェック橋」はブラジリア観光のお人気スポットとして有名です。アーチの高さは61mと高く、橋自体も1.2kmもの長さがあります。アーチは橋を交差するように交互に掛かっており、非常に印象的な光景に成っています。1950年代に建てられたとは思えない現代的な建築が面白いですね。

夜になるとライトアップされ昼間の印象とはガラッと変わった橋を見ることができます。ブラジリアのシンボル的な存在になっている、こちらの橋には沢山の観光客が訪れて賑わっています。個性的でユニークな橋は格好の撮影スポットになります。橋には歩道もあるので歩いて渡ることも可能です。

住所:Federal territory,70297-400

ブラジリアは個性的な建築の宝庫見出し

世界遺産に登録されている都市ブラジリアには本当に個性的な建物が沢山あります。印象的なデザインの都市は、一つ一つの建物やバランスが計算されていることが分かります。元々は広大な荒れ地がった場所が一変した光景は必見の価値があると言えるでしょう。是非、カメラを忘れずに観光に訪れてみてください。

投稿日: 2017年7月22日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote