地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

清水公園でキャンプ!バンガローやオートキャンプ場など施設を紹介!

清水公園でキャンプ!バンガローやオートキャンプ場など施設を紹介!

千葉県野田市にある清水公園。とても広く、本格的なアスレチックが楽しめることで有名です。そんな清水公園には、バンガローやオートキャンプなどの施設が充実したキャンプ場があります!都心からもアクセスしやすく、千葉県で人気の清水公園キャンプ場についてご紹介します。

清水公園はどんなところ?見出し

清水公園は、千葉県野田市にある東京ドーム6個分(28万㎡)のとても広い公園です。今回ご紹介するキャンプ場のほかに、フィールドアスレチックや、ポニー牧場、アクアベンチャー、花ファンタジアなどの楽しい施設がたくさんあります。日本さくら名所100選にも選ばれており、桜も有名です。千葉県のみならず、関東でも上位にランクインするほど人気のある公園です。

清水公園キャンプ場はどこにあるの?行き方は?見出し

場所は千葉県野田市です。最寄駅は東武アーバンパークライン(東武野田線)「清水公園駅」です。駅から徒歩10分程度で行けるので、車がなくてもアクセスが可能です。 清水公園キャンプ場 住所:千葉県野田市清水906 電話番号:04-7125-3030

清水公園キャンプ場の駐車場は?見出し

清水公園キャンプ場は、大型の駐車場が完備されています。清水公園には全部で5つの駐車場がありますが、キャンプ場を利用するときは、第3駐車場の利用がおすすめです。第3駐車場には台車もあるので、重い荷物も楽に運べます。

清水公園キャンプ場はどんなキャンプ場?見出し

清水公園キャンプ場は、公園の北西にあり、森林をそのまま生かした緑あふれるキャンプ場です。バンガロー、オートキャンプ場、Dayキャンプエリアがあります。そのほかにも、バーベキュー場やマス釣り場があり、アウトドアを思いきり楽しむことができるキャンプ場です。設備が充実していて用具のレンタルもできるので、手ぶらでキャンプを始めることができます。初心者のかたにおすすめのキャンプ場です。

清水公園のバンガローはどんな施設?見出し

2014年に新築リニューアルされたばかりのバンガロー棟。「つつじ」「さくら」「もみじ」「けやき」の4エリアに分かれています。約8帖のバンガローが合計で34棟あり、1棟の定員は6名です。寝具や食器などの備品はありませんが、すべてレンタルすることができます。キャンプの道具を持っていないかたでも、手ぶらでキャンプを楽しむことができる施設です。バンガローには、エアコンとコンセントが完備されています。

バンガローの利用時間と料金

利用時間はチェックインが13:00、チェクアウトが翌朝10:00です。入場料が1名につき750円(4歳以上)と、場所代として1棟あたり8000円、13000円、16000円、19000円のいずれかがかかります。(季節によって変動)3歳以下は無料ですが、人数にはカウントされます。

清水公園のオートキャンプ場はどんな施設?見出し

マイカーを区画(サイト)に乗り入れることができ、その便利さからとても人気がある施設です。6m×10mの広々としたサイトが特徴で、全部で13区画あります。その広さは、乗用車1台と4人用テント、タープが余裕を持って収まります。

オートキャンプ場の利用時間と料金

チェックインが13:00チェックアウトが翌10:00です。入場料が1名につき750円(4歳以上)と、宿泊料が4000~5000円かかります。定員は6名です。3歳以下は入場料がかかりませんが、人数にはカウントされます。ペットはリードでつなげばOKなので、家族みんなで楽しめます!

清水公園のDayキャンプエリアでできることは?見出し

Dayキャンプとは、キャンプ場に宿泊せず、日帰りでバーベキューなどを楽しむことです。清水公園のDayキャンプ場には区画がないため、カップルでもファミリーでも大人数でも対応可能!コンロや食材などの必要な器具一式は自分で用意する必要がありますが、お気に入りのターブや食器などを持ってきて、自由にバーベキューを楽しむことができます。

Dayキャンプエリアの利用時間と料金

利用時間は時期によって異なります。通常期(2/12~10/31)は9:00~16:00。冬期①(11/1~11/30)は9:00~15:30。冬期②(12/1~2/11)は9:30~15:30です。用具の返却時間は終了時間の30分前です。料金は入場料が1名につき450円(4歳以上)です。定員は150名です。利用者が多数の場合は、場所の調整を行うことがあります。

清水公園のバーベキュー棟はどんな施設?見出し

清水公園のバーベキュー場にはバーベキュー棟が12棟あり、最大で1,000人収容できる大型のバーベキュー施設です。すべて屋根付きで、お天気を気にすることなくバーベキューを楽しむことができます。おすすめは「手ぶらでBBQ」というプラン。食材+入場料+貸炉(+テーブル)がセットで、名前の通り手ぶらでバーベキューが楽しめます。もちろん貸炉のみ借りて、思い思いの食材を持ち寄ることもできます。

バーベキュー棟の利用時間と料金

利用時間は昼の部と夜の部でわかれています。昼の部は通常期(2/12~10/31)は9:00~16:00。冬期 ①(11/1~11/30)は9:00~15:30。冬期②(12/1~2/11)は9:30~15:30です。夜の部は通年17:00~21:30までとなっています。入場料は1名につき450円(4歳以上)です。貸炉料(炉+テーブル+イス、炭、アミのセット)が4100円~4600円です。1テーブルの定員は10名までです。食材セットの料金は別途必要です。

清水公園のマス釣り場は?見出し

自然の石でつくられた釣り堀に、2000尾を超えるニジマスが放流されています。初心者やお子さまでも釣りが楽しめます。釣ったお魚は有料で焼いてもらうこともできますし、バーベキューで自分で調理することも可能です。キャンプやバーベキューの合間にニジマス釣りを楽しんで、釣った魚をみんなで食べるのもよいですね。焼き魚の販売もされているので、釣りをしなくてもおいしいお魚を食べることができます。

マス釣り場の利用時間と料金は?

通常期(2/12~10/31)は9:00~16:00。冬期 ①(11/1~11/30)は9:00~15:30。冬期②(12/1~2/11)は9:30~15:30です。貸し釣り竿を1本200円で借りることができます。釣り上げたニジマスは1尾400円で買い取りになります。1尾100円で下処理をして焼いてもらえます。焼き魚の販売は1尾500円です。

清水公園キャンプ場のトイレやお風呂は?見出し

忘れてはならないのがトイレやお風呂。トイレやお風呂はちゃんとあるのか、屋外にある施設なので、衛生面は大丈夫なのかが気になるところです。清水公園キャンプ場はどのようになっているのか詳しく紹介します。

トイレ

Dayキャンプエリアもオートキャンプ場もトイレはありますが、バンガロー内にトイレはありません。共同のトイレを利用します。オートキャンプ場のトイレは和式が4つあります。簡易トイレですがきちんと清掃が行き届いており綺麗です。

お風呂

Dayキャンプエリアとオートキャンプ場には、残念ながらお風呂もシャワーもありません。しかし、バンガローに併設されているシャワーハウスを5分200円で使うことができます。こちらもきれいに管理されていますので、衛生面は問題ありません。どうしてもお風呂に入りたいときは、最寄りの「七光台温泉」を利用しましょう。清水公園から車で10分ぐらいです。

キャンプ場以外も充実!清水公園のレジャー施設で遊ぼう!見出し

清水公園にはキャンプ場以外にも、フィールド・アスレチック、花ファンタジア、ポニー牧場、アクアベンチャーがあります。キャンプやバーベキューとあわせて遊ぶと、より一層楽しい思い出ができそうな施設ばかりです。そんな各施設の詳細もご紹介していきます。

絶対遊びたい!清水公園のフィールド・アスレチック!見出し

清水公園のフィールド・アスレチックは、冒険コース、ファミリーコース、水上コースの3つのコースがあります。その数なんと100種。国内最大級で、千葉県内のみならず、関東全体で見てもでも人気があります。

イカダの上を走るコースはとてもスリルがあります!もし水に落ちても、シャワールームと更衣室があるので大丈夫です。着替えを多めに用意すれば思いっきり遊べますね。コインランドリーも完備されています。利用料金は、中学生以上1000円、小学生700円、シルバー(65歳以上)500円、4歳以上200円です。

花ファンタジアはどんなところ?見出し

7万㎡の広大な敷地に、イングリッシュガーデン、ローズガーデン、ロックガーデン、ボタン園、藤棚、ボーダーガーデン、ハス・スイレン、熱帯植物が展示されている「温室」があります。植物の種類は約700種類にもおよびます。料金は大人300~800円、小中学生無料~300円、シルバー(65歳以上)250~750円(季節により変動)です。

ポニー牧場ではどんなことができる?見出し

ポニー牧場には、ポニーをはじめサラブレッド、ヤギ、うさぎなどのお子さまに人気のある動物がたくさんいます。また、小さなお子さまでも安心して遊べる遊具もあります。小さなお子さまがいらっしゃるかたは、アスレチックよりもポニー牧場のほうが楽しめそうです。

もちろん、乗馬体験もできます。料金は大人450円(中学生以上)、子ども400円(4歳以上)、シルバー250円(65歳以上)です。乗馬をされるかたは、乗馬料400円(1回)と、お得な回数券(6回分)1800円があります。

アクアベンチャーで遊ぼう!見出し

アクアベンチャーは世界初の噴水迷路です。噴水が行く手を阻み、進もうと思ってもなかなか進めず、とてもスリルのある迷路です。水のコースを抜けるとさらなる迷路が待ち構えています。

この迷路は立体迷路と平面迷路の二部構成になっています。定期的にコースが変えられているそうで、何回行ってもても楽しめそうです。料金は大人650円(中学生以上)、子ども550円(4歳以上)、シルバー250円(65歳以上)、ファミリーセット1000円(大人+子ども各1名)です。

キャンプ場も公園も!遊びつくせる清水公園!見出し

都心からアクセスしやすい千葉県野田市に、こんな充実したキャンプ場があるなんて驚きですよね。初心者のかたにおすすめなので、この夏初めてのキャンプをしてみてはいかがですか?公園の遊具や花ファンタジアもとても充実しているので、夏だけとは言わず、年間を通して訪れたいですね。

もっと千葉の情報を知りたいアナタヘ!

清水公園に行こう!アクセスや豊富なイベントにお花見情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
清水公園に行こう!アクセスや豊富なイベントにお花見情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県野田市にある清水公園。園内には約2000本もの桜の木があり、駅からのアクセスもよく、千葉県の桜の名所100選にも選ばれました。広い園内にはフィールドアスレチックなどの様々な施設があります。今日はそんな清水公園のアクセスや人気スポットについてご紹介します。
千葉でアスレチックがおすすめの公園!子供も大人も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
千葉でアスレチックがおすすめの公園!子供も大人も楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
千葉県には有名テーマパークや牧場など子供が楽しめるスポットが沢山あります。今回は、大人も一緒に楽しめる千葉県内のアスレチックがあるおすすめの公園を紹介させて頂きます。一緒になって汗を流しながら進むアスレチックはきっと親子を満足させてくれますよ!

関連キーワード

投稿日: 2017年4月16日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote