ホノルルコーヒーのメニューおすすめまとめ!美味しいフード・ドリンクが満載

2019年6月24日 (2019年9月1日最終更新)

ハワイで生まれた「ホノルルコーヒー」のメニューの数々は、日本にいながらにしてハワイの雰囲気を存分に楽しむことができる人気のカフェです。様々な流行を生み出すハワイという場所で生まれた「ホノルルコーヒー」のおしゃれなメニューから目が離せません!

目次

  1. ホノルルコーヒーとは?
  2. 1:ホノルルコーヒーのおすすめメニュー「パンケーキ編」
  3. 2:ホノルルコーヒーのおすすめメニュー「フード編」
  4. 3:ホノルルコーヒーのおすすめメニュー「ドリンク編」
  5. 4:ホノルルコーヒーのおすすめポイントカード
  6. ホノルルコーヒーのポイントカードは店頭でチャージ!
  7. ホノルルコーヒーでまったりとした時間を過ごそう!

ホノルルコーヒーとは?

日本でもハワイの雰囲気を楽しむことができることで人気の「ホノルルコーヒー」を皆さんはご存知ですか?常夏の国、ハワイに一度訪れたことがある方なら、その緩やかな時間が流れるような気候と空気感を心地よく感じたはずです。ハワイには気軽に行くことはできませんが、今回はハワイの雰囲気満載の「ホノルルコーヒー」の魅力をご紹介いたします!

ハワイアンタイムをお届けするおしゃれなカフェ

今は日本の各地で「ホノルルコーヒー」を楽しむことが出来ますが、元々はハワイのホノルルで1991年に小さなコーヒースタンドとして始まりました。

「ホノルルコーヒー」は、ハワイのコナ州でしか採ることが出来ない希少なコナコーヒーを使用して高品質な美味しいコーヒーメニューを手頃な値段で飲むことができ、ハワイのローカルの人たちに人気となりました。

日本には2012年に初オープン

そしてそのハワイの素敵な「ホノルルコーヒー」は瞬く間に人気となり、ホノルルで6店舗お店を構えたのちに、グアムや台湾、そして2012年には日本にも上陸しました。

それからというもの、ハワイの雰囲気を味わいたい、という方達が「ホノルルコーヒー」へ足しげく通い、美味しいドリンクメニューやコーヒー、そしてパンケーキなどを楽しんでいるのです。

利用しやすいお値段でハワイの雰囲気を満喫できるので人気に!

ハワイというと、多少物価が高いイメージを持つ方も少なくないでしょう。そして「ホノルルコーヒー」もハワイのお店だから値段が高いんじゃ?と感じるかもしれません。

しかし実際は非常にお手頃な値段で様々な美味しいドリンクやフードメニューを楽しむことができるのでおすすめです。

8dd7c9ffc78f3423355b7f77820ed35a sハワイのコナコーヒーはお土産の定番におすすめ!種類や銘柄も豊富! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
定番ハワイ土産の1つでもあるコナコーヒー。ABCストアや免税店などホノルルでも簡単に手に入る...

1:ホノルルコーヒーのおすすめメニュー「パンケーキ編」

まず「ホノルルコーヒー」に行ったら試してみたいおすすめのフードメニューと言えば、「パンケーキ」かもしれません。

本場のハワイで作られたメニューのパンケーキは、日本の物とは一味違います。その魅惑のパンケーキメニューをご紹介いたします。

フルーツレインボーパンケーキ

まずは、「ホノルルコーヒー」でお値段1250円で食べることができる「フルーツレインボーパンケーキ」からご紹介いたします。

「ホノルルコーヒー」のメニューはフードもドリンクもハズレなしですが、こちらのフルーツレインボーパンケーキは、目にも鮮やかなメニューとなっています。

おすすめポイントやメニューの特徴

こちらのメニューのおすすめポイントですが、何と言ってもそのレインボーという名前の通りのカラフルなフルーツです。

美味しいパンケーキの上にたっぷりと乗せられた生クリーム、そしてそれを綺麗に彩るフルーツはまさにレインボーのようで、食べるのが勿体無い可愛らしいメニューです。

コナコーヒークリームパンケーキ

続いておすすめする「ホノルルコーヒー」のパンケーキメニューは、「コナコーヒークリームパンケーキ」です。こちらのお値段は1050円となっています。

コナコーヒーが人気の「ホノルルコーヒー」ですから、パンケーキメニューの中でもこちらが1位2位を争う人気のメニューとなっています。

おすすめポイントやメニューの特徴

こちらはメニュー名の通り、コナコーヒーがクリームに混ぜられており、意外にも甘さ控えめな美味しさです。

たっぷりのコーヒークリームの中には、バニラアイスが隠れています。温かいパンケーキと、ひんやりとしたアイスの組み合わせが魅力的です。

マカダミアナッツクリームパンケーキ

続いて「ホノルルコーヒー」のおすすめパンケーキメニューは、お値段880円とお手頃な「マカダミアナッツクリームパンケーキ」です。

こちらは本場ハワイでも人気のあるメニューで、有名なパンケーキショップでは長蛇の列ができるほど人気のメニューとなっています。

おすすめポイントやメニューの特徴

ホノルルで大人気の「マカダミアナッツクリームパンケーキ」は、「ホノルルコーヒー」でも人気のあるメニューです。

焼きたてのパンケーキにたっぷりとかけられたマカダミアナッツクリームは、見た目よりもあっさりとしていて、最後まで美味しく食べきることが出来ます。

オリジナルパンケーキ ホイップバター&メイプル

続いて、「ホノルルコーヒー」のパンケーキメニューの中で、もっともシンプルな「オリジナルパンケーキ ホイップバター&メイプル」をご紹介いたします。

こちらのお値段は680円と、非常にリーズナブルな値段設定となっています。シンプルなパンケーキが食べたい方にはこちらがおすすめです。

おすすめポイントやメニューの特徴

こちらのおすすめポイントは、何と言っても自分の好みでホイップやバター、メイプルシロップを調節できる所にあります。

あまり甘いものが得意ではない方でも美味しく食べることができる、優しい味わいを楽しめるパンケーキメニューです。

Sen po 285658ハワイのパンケーキが美味しいおすすめの人気店を紹介!日本未上陸店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハワイといえばパンケーキを思い浮かべる人は多いですよね。日本でもパンケーキは未だ根強いブーム...

2:ホノルルコーヒーのおすすめメニュー「フード編」

続いてご紹介するのは、ハワイでも人気のフードメニューです。「ホノルルコーヒー」に訪れれば、日本にいながら、おしゃれなハワイフードを楽しむことも可能です。

魅惑のハワイフードメニューの数々を、ぜひ「ホノルルコーヒー」の美味しいコーヒーと一緒に食べてみてください。

マラサダ

まずはじめにご紹介するのが、「マラサダ」と呼ばれるハワイのローカルフードです。お値段は取り扱い店舗によって異なりますが、おおよそ200円ほどとなっています。

マラサダは、聞き馴染みがないかもしれませんが、簡単にいうとハワイでよく食べられているドーナツです。「ホノルルコーヒー」でも食べることが出来ます。

おすすめポイントやメニューの特徴

マラサダは、もちもちふわふわの生地を発酵させたものをあげたメニューですが、「ホノルルコーヒー」の店内で揚げているので揚げたてを食べることが出来ます。

程よく甘い、もちもち食感のマラサダは美味しいコーヒーとよく合います。ぜひ一緒に食べるのがおすすめです。

アサイボール

続いて「ホノルルコーヒー」でおすすめのフードメニューは、ハワイといえばこれ、と言われるようなメニュー「アサイーボール」です。お値段は900円となっています。

もう日本でもかなり浸透したアサイーボールというメニューですが、ハワイでは当たり前のように朝食として食べられている健康的なフードです。

おすすめポイントやメニューの特徴

「ホノルルコーヒー」で食べることができるアサイーボールは、バナナやグラノーラがトッピングされており、見た目もおしゃれで写真映えします。

そして何より味が美味しいですし、美容や健康に気を使っている方にもおすすめのフードメニューです。

サンドイッチ

続いて「ホノルルコーヒー」のおすすめフードメニューは、手軽に食べることができる「サンドイッチ」です。こちらは各店舗によって数種類用意されていますので、お値段は店頭で確認するのがいいでしょう。

パンに挟まったサンドイッチの具材は、それぞれ美味しさが違いますので、その時の気分で選んでみてください。

おすすめポイントやメニューの特徴

「ホノルルコーヒー」で食べることができるサンドイッチは、少し歯ごたえのあるフランスパンのようなパンが使用されています。

そのパンの間に、ツナやチーズ、卵や野菜などがそれぞれのメニューに使用されており、店内で食べる場合は温めてもらえますのでより一層美味しく食べることができるでしょう。

季節のシフォンケーキ

続いて「ホノルルコーヒー」でおすすめのフードメニューは、「季節のシフォンケーキ」です。こちらはお値段が480円と、非常にお手頃な価格になっています。

メニュー名の通り、季節によって違う味を楽しむことが出来ますので、何度も通ってそれぞれの美味しさを楽しむことが出来ます。

おすすめポイントやメニューの特徴

甘いものが食べたいけど、パンケーキほどボリュームが欲しくない、という方にもおすすめのメニューといえます。

シフォンケーキは生地がふわふわしていますので、見た目よりもあっさりと食べきることが出来ます。

チョコバナナフレンチトースト

人気の「ホノルルコーヒー」では様々な美味しいフードメニューが用意されていますが、こちらの「チョコバナナフレンチトースト」も捨てがたい美味しさです。

チョコレートとバナナ、そしてフレンチトーストの組み合わせは、美味しくないわけがありません。まさに黄金の組み合わせといってもいいでしょう。お値段は1000円です。

おすすめポイントやメニューの特徴

こちらのメニューのおすすめポイントは、しっとりと柔らかいフレンチトーストに、甘さ控えめの生クリームの相性が抜群です。

そしてその組み合わせを彩るのがチョコレートとバナナです。チョコレートのカカオの風味と、バナナのナチュラルな甘さ、全てが美味しく混ざり合うメニューです。

3:ホノルルコーヒーのおすすめメニュー「ドリンク編」

では、最後に「ホノルルーコーヒー」で絶対に外すことが出来ないドリンクメニューをご紹介いたしましょう。

毎回ではなくても、「ホノルルコーヒー」に訪れたら、コナコーヒーを使用したドリンクメニューはぜひ試してみるべきでしょう。

アイスコーヒー

冬でもアイスコーヒー、という方もたまにはいらっしゃいますが、やはりアイスコーヒーが美味しいのは暑い日ではないでしょうか。

もしも暑い日に「ホノルルコーヒー」へ足を運んだら、さっぱりとした美味しいドリンクメニュー「アイスコーヒー」をぜひ頼んでみてください。

おすすめポイントやメニューの特徴

「ホノルルコーヒー」のさっぱりとしたアイスコーヒーは、ドリンクだけでも楽しむことが出来ますが、フードメニューとの相性も抜群です。

食中でも、食後でも美味しく飲むことができるアイスコーヒーは、おすすめのドリンクメニューといって間違いありません。

ナッティハワイアンラテ

続いて「ホノルルコーヒー」で人気のおすすめメニューは、「ナッティハワイアンラテ」です。こちらはSサイズが520円、Mサイズが560円、Lサイズが620円という値段になっています。

エスプレッソを使用したラテの上には、生クリームがたっぷりと乗っていて、甘いものが好きな女性に特に人気があるようです。

おすすめポイントやメニューの特徴

さっぱりとした美味しいアイスラテと、程よく甘い生クリームは絶妙なバランスです。混ぜて飲んでもいいですし、はじめに生クリームを食べるのもおすすめです。

そして、暑い日にはこちらの甘くて冷たいドリンクメニューで一休みするのが最高の贅沢です。ぜひ一度試してみてください。

ダイヤモンドヘッド

続いては、ハワイに訪れたことがある方なら、一度は名前を聞いたことがあるであろう「ダイヤモンドヘッド」という名前がついたドリンクメニューです。

こちらはストロベリー、バナナ、アップルジュースが使用されたスムージードリンクとなっていて、お値段は1サイズで580円となっています。

おすすめポイントやメニューの特徴

こちらはスムージードリンクですので、健康に気を使っている方や、朝ごはんの代わりにさっと栄養を摂りたい方にもおすすめです。

美味しいフルーツばかり使用していますので、飲みやすく爽やかな味を楽しむことが出来ます。

100%コナコーヒーフレンチプレス

続いては、「ホノルルコーヒー」に行ったら、コナコーヒーを味わってみないと始まらない、ということで「100%コナコーヒーフレンチプレス」をおすすめします。

こちらは、「ホノルルコーヒー」自慢のコナコーヒーを自分でプレスするという楽しみも付いてきますので、楽しみながら美味しいコーヒーを飲める800円のメニューです。

おすすめポイントやメニューの特徴

まずこちらのメニューをオーダーすると、砂時計とコーヒーカップ、そしてコーヒープレスが運ばれてきます。

その砂時計の砂が落ち切ったら、自分でプレスしてコーヒーを楽しむというシステムになっています。

マカデミアナッツフレーバーコーヒー

最後におすすめする「ホノルルコーヒー」のドリンクメニューは、「マカデミアナッツフレーバーコーヒー」です。

こちらは、マカデミアナッツの風味がたまらないブラックコーヒーで、Sサイズが380円、Mサイズが400円、そしてLサイズが460円のシンプルなコーヒーです。

おすすめポイントやメニューの特徴

手軽に南国の風味が味わえるコーヒーを飲みたい方は、こちらのマカデミアナッツフレーバーコーヒーを頼むのがおすすめです。

一度ハワイに訪れたことがある方なら、一口飲んだだけであのハワイの情景を思い出すことができるメニューです。

4:ホノルルコーヒーのおすすめポイントカード

様々な魅力がある「ホノルルコーヒー」ですが、そんな「ホノルルコーヒー」にも、実はお得なポイントカードが存在するのです。

おしゃれなカフェだと、あまりそう言ったサービスがないところが多いかもしれませんが、こちらはさすが大型店と言ったところでしょうか。ぜひポイントカードを入手してみましょう。

全店舗共通で使える

まず、「ホノルルコーヒー」のポイントカードのおすすめの点といえば、何と言っても全店舗共通で使用できるということでしょう。

もちろん、ハワイの店舗で使うことは出来ませんが、日本の店舗ならどこでも利用できるというのは嬉しいサービスでしょう。

無料でつくれる

そしてこちらの「ホノルルコーヒー」ポイントカードは、会費が無料という点も忘れてはいけません。

無料で手軽に便利なカードが作れるのですから、作らないという選択肢は選びようがありません。

ポイントがたまる

ハワイ好きにも人気の「ホノルルコーヒー」のポイントカードは、通えば通うほどポイントが溜まっていきます。

そのポイントは、溜まったポイント数によって、オリジナルグッズなどと交換することができるのだそうです。

ホノルルコーヒーのポイントカードは店頭でチャージ!

「ホノルルコーヒー」のポイントカードを作りたい方は、店頭へ足を運んでみてください。カードを無料で手に入れたら、そのまま入金することができ、キャッシュレスで支払いをすることが可能になります。

1000円単位で入金することができますので、よく通うという方は、チャージしておくとお会計がスムーズになっておすすめです。

住所 東京都港区麻布十番2丁目14-2 イデア麻布十番 1階 2階
電話番号 03-3451-1500

ホノルルコーヒーでまったりとした時間を過ごそう!

日本にいながらハワイの雰囲気を味わうことができる「ホノルルコーヒー」は、美味しいハワイのフードやドリンクと、コーヒーを楽しむ事ができるおすすめのお店です。忙しい日常から離れてのんびりとコーヒーを楽しみたい、という日にぜひ立ち寄ってみてください。「ホノルルコーヒー」の美味しいスイーツとコーヒーで身も心もリラックスできます!

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
小鉄

六本木・麻布・青山の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

六本木・麻布・青山の新着のまとめ