地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

下頭橋ラーメンの裏メニューとは?濃厚な背脂スープが人気の店をご紹介!

板橋にある「下頭橋ラーメン」は背脂チャッチャ系のこってり豚骨醤油ラーメンが食べられる人気店です。一日限定5食の裏メニュー・背脂100パーセントラーメンは水を一切使わずに背脂のみで作った濃厚な味わいです。人気のラーメン店である下頭橋ラーメンについて紹介します。

下頭橋ラーメンは濃厚な背脂スープが人気の板橋のお店! 見出し

Photo by ivva

東京都板橋区にある「下頭橋(げとばし)ラーメン」は背脂チャッチャ系の濃厚なスープが人気のラーメン店です。2000年代に大流行した環七ラーメン現象を起こした土佐っ子ラーメンの流れをくむお店で、当時の味を楽しめるということで下頭橋ラーメンに通い続けているというファンも多い板橋の名店です。

おいしい裏メニューもご紹介!

下頭橋ラーメンでは「背脂100パーセントラーメン」という裏メニューがあり、そちらも非常に高い人気を誇っています。名前の通り100パーセント背脂が使われているラーメンはなかなか他では見ることがない珍しいメニューでしょう。口コミも多数寄せられており、下頭橋ラーメンにはこの裏メニューを求めて訪れるお客さんも多数います。

背脂チャッチャ系のラーメンがうまい東京の名店特集!おすすめ店はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
背脂チャッチャ系のラーメンがうまい東京の名店特集!おすすめ店はどこ? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京は、全国のありとあらゆるラーメン店が集まるほど、様々なラーメンが存在します。その中でも一大ブームとなった「背脂チャッチャ系」は、現在でも根強い人気を誇るラーメンです。そこで東京で人気の背脂チャッチャ系のお店について名店やおすすめ店をご紹介します。

下頭橋ラーメンってどんなお店? 見出し

まずは、「下頭橋ラーメン」の概要についてご紹介します。板橋にある下頭橋ラーメンは非常に人気が高く、夜遅くまで営業しているということもあり、飲んだ後に寄るという方も多いためどの時間帯でもにぎわっています。長く通い続けている常連さんも多い下頭橋ラーメンとは一体どのようなラーメン店なのでしょう。

環七土佐っ子ラーメンの味を引き継ぐ背脂チャッチャ系

下頭橋ラーメンは、背脂チャッチャ系ラーメンがいただけます。この背脂チャッチャ系ラーメンのお店は現在は店舗数も少なくなってきましたが、80年代中頃から90年代にかけて大ブームとなっていました。その大ブームの火付け役のお店が環七に店を構えていた「土佐っ子ラーメン」です。

当時の土佐っ子ラーメンは深夜でも行列が絶えないほど人気店であり、このブームにのって背脂チャッチャ系のラーメン店が急増しました。

下頭橋ラーメンはその土佐っ子ラーメンで修業した人が開いたラーメン店です。まさに土佐っ子ラーメンの味を引き継いでいる店ということで、下頭橋ラーメンには土佐っ子ラーメン時代のお客さんも訪れています。

「下頭橋ラーメン」の店名の由来

「下頭橋ラーメン」という店名は、土佐っ子ラーメンの初代の屋台が板橋の下頭橋で営業をしていたということに由来しています。土佐っ子ラーメンが下頭橋で屋台として営業をしていた頃から通っている常連さんにも馴染み深い名前であり、下頭橋ラーメンは土佐っ子ラーメンを引き継いでいるということが店名にも表れています。

店内は木のカウンター8席のみ

下頭橋ラーメンはカウンター席が8席だけのこじんまりとしたお店です。カウンターのみなので、ラーメンを作っている姿を見ることができ、特に背脂を入れている姿を見るのは圧巻です。下頭橋ラーメンは席数が少ないため、並んでいることもありますが想像よりも回転が速く、意外とすんなりと入れるといった口コミも多いです。

下頭橋ラーメンのおすすめメニュー 見出し

下頭橋ラーメンではメニューは2種類のみ、ラーメンとチャーシューメンです。お客さんはこのどちらからのメニュー、もしくは裏メニューを注文しています。ドリンクの販売も行っておらず、メニューに関しては非常にいさぎよくシンプルなものとなっており、常連さんも初めてという方も非常にわかりやすいでしょう。

下頭橋ラーメンのメニュー①:ラーメン

下頭橋ラーメンのメニュー、まずは「ラーメン」です。値段は800円です。無料で背脂やネギの増量も可能です。メンマの増量はプラス100円です。

スープは濃いめの味付けで、背脂がたっぷりと浮いています。背脂の甘みがしっかりと感じられ、塩気がきいたタレと背脂でうまくバランスが取れておりおいしいです。麺は中太麺。トッピングはメンマとチャーシュー、ネギ、ゆで卵です。一度食べるとハマってしまう人も続出するラーメンです。

下頭橋ラーメンのメニュー②:チャーシューメン

続いての下頭橋ラーメンのおすすめメニューは「チャーシューメン」で値段は1200円です。チャーシューメンはたっぷりのチャーシューがのっており、中に入っている麺が見えないほどです。

チャーシューは非常に柔らかく煮込まれており、しっかりと味がついているため濃いめのスープにも負けていない味わいで非常においしいです。通常のラーメンもおいしいけれど、お肉もしっかり食べたいという方におすすめのメニューです。

下頭橋ラーメンの裏メニュー「背脂100パーセントラーメン」

下頭橋ラーメンの裏メニューは「背脂100パーセントラーメン」です。こちらはメニューにはのっていないまさに裏メニューですので、注文する際には、ラーメンと一緒に背脂100パーセントでお願いしますと伝えるようにしてください。料金は通常のラーメンと同様です。

この背脂100パーセントラーメンには水は一切使用していません。スープは全て背脂のみで作られており、背脂の中に麺や具材が沈んでいるように見えます。

下頭橋ラーメンの店内はカウンター席のみなので、作っている姿を見ることができます。丼にラーメンのたれを入れた後は、通常であればスープを入れますが、スープではなくひたすら背脂を入れています。丼が背脂で満たされるまで入れて背脂100パーセントラーメンは完成です。

この背脂100パーセントラーメンは、見た目のインパクトもさることながら一口食べてみると背脂の甘さに驚く方が多いです。背脂のみを使っているのでこってりと濃厚かと思いきや、背脂が口の中で溶けていき、背脂自体の甘さを感じることができます。

麺にはたっぷりの背脂がまとわりついており、麺をすすると背脂の味自体もしっかりと感じられます。もともと背脂には甘み成分が含まれているということもあり、背脂100パーセントなので背脂本来の味を楽しむことができます。

この背脂100パーセントラーメンが通常のラーメンと同じ値段でいただけるとは、背脂好きにはたまらないでしょう。ただし、いくらおいしいからと言っても連日食べるのは健康上おすすめできません。ほどほどの頻度で楽しむようにしましょう。

人気の裏メニューは1日限定5食!

裏メニューである背脂100パーセントラーメンですが、一日5食限定となっています。背脂を大量に使用するので限定数となっているのは納得でしょう。5食限定なので週末などには早めになくなってしまうということも考えられます。食べたい方はぜひ早めの訪問がおすすめです。

下頭橋ラーメンの口コミは?見出し

背脂100パーセントラーメンが話題の下頭橋ラーメンですが、実際に行かれた方はどのような感想なのでしょう。下頭橋ラーメンに関しては多数の口コミが寄せられていますのでご紹介します。

裏メニューの背脂100パーセントラーメンに関しては、多くの口コミでおいしいと評判です。見た目のインパクトはさることながら、食べてみると背脂の甘みが感じられてあっという間に食べきれてしまうという方が多いです。

また、通常のラーメンも麺の硬さや背脂の量などの調整が可能なので、スープの味が好きだという方は背脂抜きでという注文をされることもあるようです。初めて下頭橋ラーメンに行かれるという方は背脂を少なめに、などの注文もおすすめです。濃いめの味付けのメンマやチャーシューといったトッピングも美味しいと人気です。

下頭橋ラーメンの店舗情報 見出し

それでは最後に下頭橋ラーメンの店舗基本情報についてご紹介していきましょう。様々なラーメン店がある板橋区。板橋チャーハンも有名であり、ラーメン店で出すチャーハンが人気の地区でもあります。そんな中ラーメンとチャーシューメンだけというシンプルなメニューで勝負をしている下頭橋ラーメンはこってり濃厚なラーメン好きには大人気のお店です。

所在地・問合せ先

まずは下頭橋ラーメンの所在地・問合せ先についてです。下頭橋ラーメンの所在地は「東京都板橋区常盤台3-10-3」です。問合せ先は「03-3967-5957」となっています。ただし、下頭橋ラーメンでは予約はできません。そのため、直接店舗に行って並んで食べるようにしましょう。

営業時間・定休日

Photo byMonoar

続いて、下頭橋ラーメンの営業時間・定休日についてです。下頭橋ラーメンではランチ営業を行っておらず、ディナータイムのみの営業となっています。営業時間は18時から翌日の朝の4時まで、定休日は毎週水曜日です。夜遅い時間まで営業しているので、飲んだ後の〆として食べる方も多いです。

アクセス

Photo by Kentaro Ohno

下頭橋ラーメンのアクセス方法についてです。下頭橋ラーメンは東武東上線「ときわ台」駅から徒歩で10分ほどの場所にあります。また、「中板橋駅」からは17分ほど、「上板橋駅」からは12分ほどです。

車で行かれる場合には、専用の駐車場はありません。そのため、近隣の有料駐車場をご利用ください。

周辺のおすすめ駐車場

Photo by iwazer

下頭橋ラーメンには専用の駐車場がないため、車でのアクセスの際には周辺の有料駐車場を利用することとなります。下頭橋ラーメン周辺にはいくつか有料駐車場がありますのでおすすめの駐車場をご紹介します。

下頭橋ラーメンから最も近い駐車場が「リパーク常盤台3丁目」です。下頭橋ラーメンからは1分ほどの場所にあり、一本中に入った通りにあるコインパーキングです。

また、下頭橋ラーメンから徒歩で3分ほどの場所にあるのが「コインパーク常盤台3丁目」です。どちらの駐車場も収容台数は5台で24時間営業です。

板橋のラーメン屋ランキング10選!おいしいと評判の名店がずらり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
板橋のラーメン屋ランキング10選!おいしいと評判の名店がずらり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人口約55万人が住む板橋区には、ありとあらゆる飲食店が集まっています。中でもラーメンは評判の人気店や有名店が数多く、隠れたラーメン激戦区でもあります。そんな板橋におけるおいしいおすすめのラーメン屋さんをランキングでご紹介します。

下頭橋ラーメンで人気の裏メニューを味わおう!見出し

Photo by 22n

板橋にある下頭橋ラーメンについてご紹介しました。初めて見たという方は誰もが驚くであろう裏メニューの背脂100パーセントラーメンは背脂好きにはたまらないメニューです。背脂の甘さが非常においしいと評判で、意外とスルスルと食べきれてしまう裏メニューがおすすめの下頭橋ラーメンにぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょう。

関連キーワード

投稿日: 2020年1月31日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote