地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

シンガポールグルメおすすめレストランをランキング!名物料理は?

シンガポールグルメおすすめレストランをランキング!名物料理は?

シンガポールは、多くの民族の異なる人々が集まっており、地域によって雰囲気もグルメも異なる国なんです。そんなシンガポールにはたくさんのおすすめのグルメがあります。今回はそんなシンガポールグルメのおすすめレストランをランキングで紹介します。

シンガポールにはグルメがいっぱい!見出し

シンガポールという国は、様々な民族の方が住んでおり、その地域によって異なる文化を持っています。そのためグルメも地域によって違うためシンガポールに行くと色々な国の料理を楽しむことができるんです。ここからは、そんなシンガポールグルメのおすすめレストランを紹介していきます。

シンガポールグルメおすすめレストラン13位見出し

絶品カレー「バナナ リーフ アポロ」

ランキング13位は、「バナナ リーフ アポロ」です。このレストランでは、南インド料理を食べることができる名店で、シンガポールのリトルインディアにお店があります。観光雑誌にも多く掲載されていることもあって地元の方だけではなく、観光客も多く来店しています。このお店では、様々な種類のカレーを楽しむことができますよ。

その中でもおすすめが、「フィッシュヘッドカレー」で何種類ものスパイスが加えられており、その独特な酸味ががたまらなく美味しいです。また名前の通り、魚の頭を使ったカレーで、頭丸ごと入れて煮込んだものになります。インパクト大のカレーですが、一番人気になっています。しかし魚の頭はちょっとという方には、魚の切り身が入ったものもありますので安心してください。

シンガポールグルメおすすめレストラン12位見出し

本格フレンチ料理「レザミ」

ランキング12位は、様々な賞を受賞しているフレンチのレゼミグループのレストラン「レザミ」です。このお店の名前は、フランス語で友達を表し、お店の歴史は20年ほどとまだ浅いですが、ミシュランガイドで2つ星を獲得しており、世界的にも有名なレストランになっています。地元民からも愛されているお店で、観光客からも注目れています。

特にメインの料理として出される「サーモン」は、低温で火をじっくりと通しているのでレアなような柔らかさをもちながらもレアではない技の光るグルメになっています。さらに料理だけではなく、ワインを常時2000銘柄取り揃えているので、ぜひ料理とともに世界各国のワインも味わってみてください。

シンガポールグルメおすすめレストラン11位見出し

スパイシーなグルメ「ブルージンジャー」

ランキング11位は、シンガポール中心部から電車で10分程度のところにあるお洒落なレストラン「ブルージンジャー」です。このお店では、ニョニャというプラナカンの人々の料理で中国食材と東南アジアの香辛料などを使って作った料理を食べることができ、どの料理もスパイシーですが、上品な味に仕上がっているグルメになります。

そんな料理の中でもおすすめが、「クエ パイティー」というもので、小さなカップ状のビスケットのようなカップの中にタケノコや海老が盛られており、日本人でも食べやすい料理になっています。前菜のような感覚で食べることができますので、ぜひまず一品として食べてみてください。

シンガポールグルメおすすめレストラン10位見出し

絶品北京ダック「インペリアル トレジャー」

ランキング10位は、「インペリアル トレジャー スーパー ペキン ダック」です。オーチャードロード沿いにあるデパートパラゴンの5階にレストランが入っており、このお店は、サンペレグリノのアジアのベストレストランベスト50の中で49位、またシンガポールでベスト5に選ばれる名物のあるお店になっています。

そんな人気の名物料理は、「北京ダック」で、1羽あたり68シンガポールドルで提供しており、目の前で北京ダックを裁いてくれます。最初の一口は、そのまま食べ北京ダック本来の味を味わいます。その味は、なんとも言えない旨味が口の中に広がり絶品です。その後からは、薄餅で北京ダックとネギやキュウリ、甜麺醤を挟んで食べます。また違った味でこれも美味しいですよ。

シンガポールグルメおすすめレストラン9位見出し

高級タイ料理「ジム トンプソン」

ランキング9位は、タイ料理を提供するレストラン「ジム トンプソン」です。日本にも支店が進出しているタイ料理の高級レストランで、ここシンガポールでは、オシャレなレストランが集まっているデンプシーヒルの中にあります。その店内の内装はとてもきらびやかで、なんと350万シンガポールドル、日本円で約2億3000万円ものお金をかけて化粧直ししています。

シルクで彩られたデコレーションが飾られていたり、タイのオブジェがいたるところに置かれていたり、天井も15メートルととても高く造られていたりと、全てにおいて高級感あふれるものになっています。そんなとてもオシャレなレストランですが、地元の方というよりは、外国人駐在員の方中心に人気があり、予約がないと入れないほどになっています。

このレストランの料理は、どれも美味しいものばかりで、1つ1つての込んだ料理ばかりですが、その中でも特におすすめのグルメは、「フィッシュケーキ」です。この料理は、大きめの魚の切り身がお皿に飾られており、付け合わせの野菜やソースと一緒に食べます。大きな切り身ですが、その身はふっくらしており、魚の味がしっかりとした料理になっています。

この他にも、シンガポールの名物グルメであるサテーや、上品な味わいが美味しいスズキと野菜のブラックビーンズ炒め、見た目は真っ赤ですがココナッツが効いており辛さよりも旨味が凝縮されたレッドカレーなど、美味しいものがたくさんあるので、ぜひいろいろチャレンジしてみてください。

シンガポールグルメおすすめレストラン8位見出し

名物おじさんが作る「テ タリ ショップ」

ランキング8位は、「テ タリ ショップ」です。このお店は、シンガポール最大のアラブ街の中にある有名なミルクティー専門のお店で、常に行列ができているほど人気のお店になっています。その理由は、名物になっている仙人のようご主人が、高ーいところから注ぐミルクティーを見ることができるからです。そして味も美味しいんです。

このミルクティーは、あつい紅茶の中にコンデンスミルクを入れたもので、日本のミルクティーと比べると甘めの味になっており、暑いシンガポールでは慣れ親しんだ味になっています。値段は、1杯1ドル20セントほどで、温かいものか冷たいものか選択もできます。おすすめは、地元の方はほとんどホットで飲むので同じように飲んではいかがでしょうか。

シンガポールグルメおすすめレストラン7位見出し

地元民の大好物「マリンパレードラクサ」

ランキング7位は、「マリンパレードラクサ」です。このレストランには、マリーナベイエリアから路線バスを使って行くことができ、Roxy Squareの1階に店舗があります。建物の中に店舗が入っているため、大通りからは少しわかりづらいかもしれませんが、お店は、地元の方で賑わっています。

そんなマリンパレードラクサのおすすめシンガポール料理は、名物「カトンラクサ」です。この料理は、海老から出汁をとったスープの中にココナッツミルクを入れて作られたスープで、細かく刻まれている米粉の麺がたっぷり入っています。それを箸ではなく、レンゲで食べるのがカトン式で、食べると口いっぱいにココナッツミルクの味が広がり、とても美味しいです。

シンガポールグルメおすすめレストラン6位見出し

スイーツ好き必見「阿秋甜品」

ランキング6位は、広東系デザート専門店の「阿秋甜品 AH CHEW DESSERTS」です。ブギス駅から徒歩3分ほどのところにあり、お店は人気店なのでお客で溢れています。メニュー表には、50種類以上のスイーツ系のグルメが並んでおり、どれを食べるか迷ってしまうほどあります。その中でおすすめのグルメは、「楊枝甘露」です。

このスイーツは、ヨンジーガムローと読み、定番の中華系のスイーツになっています。その中身は、マンゴーピュレにポメロという柑橘系の果物とタピオカのようなサゴが入っています。このスイーツに0.8シンガポールドルプラスするとバニラアイスクリームをトッピングすることができ、まろやかで絶品なのでおすすめですよ。

シンガポールグルメおすすめレストラン5位見出し

シンガポールの名物朝食「ヤ クン」

ランキング5位は、「ヤ クン」です。このレストランは、カヤトーストをシンガポール国内全域に広めたと言われている老舗のお店で、シンガポールでは、何店舗もチェーン展開している地元の人なら知らない人はいないくらいの人気店です。普段は、定番朝ごはんとして親しまれていますが、ちょっとお腹が空いた時にもおすすめの料理です。

そんなカヤトーストは、卵とココナッツミルク、パンダンリーフを煮込んで作られているジャムでトーストしたパンに塗って食べます。一番メジャーな食べ方は、トーストパンに乗せますが、厚切りのパンを蒸し器に入れ熱々の状態のパンに挟む食べ方も地元の方には親しまれている食べ方になっています。シンガポールの雰囲気を味わいながら食べてみてください。

シンガポールグルメおすすめレストラン4位見出し

滋養もある「松發肉骨茶」

ランキング4位は、「松發肉骨茶」です。このレストランは、シンガポール名物のバクテーの有名店で、ローカルグルメの中でも上位に入ってくるほどの人気のお店で、行列に並ぶのは必須になっています。料金は、バクテー1皿で$7で気軽に食べることができる料金でおすすめの料理ですよ。

そもそもバクテーとは、骨付き豚肉をいろいろな香辛料とたっぷりのにんにくで煮込んでおり、最後にコショウを振りかけたもので、滋養もあり、昔からシンガポールで食べられてきたものです。スープは胡椒が効いいていて、さっぱりはしていますが、独特の香辛料が日本には無い味わいを出しており、とても美味しいですよ。

シンガポールグルメおすすめレストラン3位見出し

「ラウ パ サ サテーストリート」

ランキング3位は、「ラウ パ サ サテーストリート」です。こちらのお店は、レストランという形ではなく、屋台がたくさん並んでいるスポットの中の1店舗になります。以前ドラマのセカンドバージンの中でロケ地になった場所でも有名で、夕方になるとチャイニーズやマレーの屋台と一緒にサテーのお店も並び、連日多くの地元の方や観光客で賑わっています。

そんなお店で食べることができるシンガポールの名物料理は「サテー」です。サテーとは、日本でいう焼き鳥のようなもので、マトンやチキンを串に刺し焼いている料理になります。そして日本の焼き鳥は、塩かタレですが、シンガポールのサテーには、ピーナツソースを付けて食べます。美味しいのか疑問に思われる方もいると思いますが、とてもよく合い美味しいんです。

サテーは、基本1本のみの販売はしておらず、10本単位が基本になっていますが、気になる料金は、1本あたり0.7シンガポールドルととても安いんですよ。地元の方は、サテーのみではなく、いろんな料理を頼んでその時間を楽しんでいます。ぜひラウ パ サ サテーストリートに行った時には、いろいろな屋台にもチャレンジしてみてください。

シンガポールグルメおすすめレストラン2位見出し

海鮮グルメ「ジャンボ シーフード」

ランキング2位は、「ジャンボ シーフード」です。シンガポールにはジャンボシーフードの店舗はいくつかありますが、その中でもおすすめが、クラークキーという街にあるリバーウォーク店です。その理由は、クラークキーの街の中央には大きな川が流れており、それに沿うようにお店が並び、夜にはお店の光によって幻想的な雰囲気が漂います。

そんな雰囲気の中にレストランあり、シンガポールの空気を味わいながら食べることができます。また、ラークキーの地下鉄駅から徒歩5分で着くので利便性も良いですよ。そんなジャンボ シーフードの名物グルメは、「チリクラブ」です。種類はブラックペッパー味とチリソースがあり、どちらもピリ辛ですが、カニが丸ごとで身がプリプリで病みつきになります。

また、チリクラブには、揚げパンをセットで注文することをおすすめします。チリクラブのソースをたっぷりつけて食べると絶品なんですよ。チリクラブは、時価で金額が決まっており、だいたいキロ8000円くらいなので安いものではありませんが、シンガポールに来たら絶対に外せない料理ですよ。そしてこのジャンボ シーフードには、この他にもシーフードのグルメがたくさんあるので頼んでみてください。

シンガポールグルメおすすめレストラン1位見出し

これぞ名物料理「天天海南鶏飯」

ランキング1位は、「天天海南鶏飯」です。シンガポールの名物グルメとして欠かせない料理「チキンライス」が有名なお店で、マックスウェルフードセンターの中にありますが、常に行列の絶えないほど人気になっています。値段は、中サイズで5ドルととても安く地元民にも愛されているグルメですよ。

そんなチキンライスは、美味しいチキンライスとしてよくガイドブックにも掲載されており、味もローカルの人はもちろん日本人の舌に合うものになっています。チキンスープで炊いたご飯が絶妙な旨味を持っており、チキンも柔らかくてとても美味しいです。さらにこのチキンライスの上に掛けるグレービーソースが、さらに料理の味を引き立てます。

決しておしゃれなレストランでの食事とは言えませんが、シンガポールの雰囲気を味わうにはおすすめのスポットですよ。売り切れ次第閉店になってしまいますので、早めの時間に、ぜひ、友人と恋人と行ってみてください。

気になるシンガポールグルメはありましたか?見出し

今回は、シンガポールグルメのおすすめレストランを紹介しました。シンガポールには、シンガポールロウりに他に、中華系の料理、タイ料理、マレーシア料理など様々なものがあります。そのどれも独特ではありますが、美味しいものばかりです。ぜひシンガポールを訪れた際には、たくさんの民族のグルメを味わってみてください。

投稿日: 2017年6月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote