地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

韓国・鎮海観光!桜の名所で有名!軍港祭は見どころ満載でおすすめ!

韓国・鎮海観光!桜の名所で有名!軍港祭は見どころ満載でおすすめ!

韓国の観光地といえばソウルや釜山が挙げられますが、それだけではありません。韓国南部の「鎮海(チネ)」という地名を聞いたことはありますか?鎮海は韓国一の桜の名所として有名で、毎年多くの観光客で賑わいます。今回は鎮海と見所満載の桜祭「軍港祭」についてご紹介します。

韓国の桜の名所「鎮海」に行こう見出し

韓国の観光スポットといえば、大都会の首都ソウルに、続く第二の都市釜山。ですが、おすすめはそれだけではありません。韓国南部に位置する「鎮海(チネ)」という地名を聞いたことはありますか?鎮海は韓国一の桜の名所として有名で、毎年多くの観光客で賑わいます。今回は桜の名所である鎮海と見所満載の軍港祭についてご紹介します。

桜の名所で有名な「鎮海」とは?見出し

鎮海区は韓国海軍の軍港がある「海軍の町」としても知られていますが、春になると街中に植えられた約34万本の桜が一斉に咲き乱れる桜の名所として、韓国全土でも有名なスポットです。毎年春、桜の時期になると、海軍と桜を合わせた祭である「軍港祭」が開催されます。この軍港祭を目的に、国内外から多くの観光客が鎮海区を訪れます。

実はこの鎮海という地域には日韓の深い歴史が刻まれていました。鎮海は昔、日本軍の海軍基地として栄えた港町でした。日本統治時代、鎮海では日本人によって多くの桜が植えられ、観光地や憩いの場となっていたといいます。そして独立後、韓国では日本の象徴である桜をタブーとし、その風潮からほとんどの桜が切り倒されてしまったのです。

鎮海は韓国一の桜の名所見出し

しかし1962年、韓国のある植物学者が鎮海に植えられていた桜の原生地を日本ではなく済州島であるとしたことをきっかけに、再び桜を植えようとする運動が始まりました。その後、鎮海市全体におよそ22万本の桜が植えられ、鎮海は韓国一の桜の名所となりました。今では国内外から観光客が訪れる韓国の代表的な観光スポットのひとつです。

毎年春になると、韓国一といわれるその素晴らしい桜を見るために国内外から多くの観光客が鎮海へ足を運びます。また、鎮海では桜の見頃のピークになると韓国最大の桜のお祭りである「軍港祭」が開かれます。小さな町が一斉に咲き乱れる22万本の桜で彩られる姿は圧巻。言葉が出ないほどの素晴らしさで、訪れる人々の心を惹きつけます。

注目!鎮海の桜祭「軍港祭」とは?見出し

「軍港祭」は毎年春、桜の名所である鎮海で開催される韓国最大の桜のお祭りです。2017年時点で55回目を迎えた伝統あるお祭りです。韓国観光100選のひとつに数えられるほどその知名度は高く、22万本の桜が一斉に咲き誇る姿は訪れる人々を魅了します。軍港祭には毎年、韓国内外から200万人を超える観光客が集まります。

軍港祭のイベント期間中は、桜の名所として知られる海軍士官学校が一般開放されます。普段立ち入ることができないため、ぜひこの機会をお見逃しなく。その他にも、盛大な軍楽儀仗フェスティバルや花火ショーなど多彩なプログラムも用意されており見所が満載です。見応えたっぷりで是非一度は訪れてほしいおすすめのイベントです。

鎮海「軍港祭」の見どころはここ!見出し

軍港祭でのおすすめスポットのひとつがこちら。イベント中の期間限定で桜のテーマ駅として運営される「慶和(キョンファ)駅」です。約800メートルにもおよぶ美しい桜のトンネルが特徴です。鉄道と線路、桜の組み合わせはまるで絵のようで、その可愛さからSNSで人気が急上昇。この景色を写真に収めようと多くの観光客が訪れます。

「鎮海内水面環境生態公園」も鎮海で有名な桜の名所のひとつです。鎮海内水面環境生態公園は、澄み切った水の遊水池とその周辺で美しく咲いた桜が調和をなしているのが特徴。桜の花びらが水面に舞い散る様子や、水面に反射した桜の木々が美しく観光客からの人気を集めています。のどかな自然を感じることができるおすすめスポットです。

「余佐川光祭り」も軍港祭で絶対欠かせないおすすめスポットです。余佐川光祭りとは鎮海一の桜の名所である「余佐川」とロマンス橋を会場として、ルミナリエとレーザーで華やかで幻想的な空間を演出する夜間イベントです。昼間の顔とはまた違った、優美でロマンチックな雰囲気を感じることができます。

「ロマンス橋」で見ることのできるカラフルなアートな姿も必見です。ロマンス橋が掛かるこの余佐川は、ドラマ「ロマンス」で軍港祭を見物しに訪れた二人の主人公が初めて出逢った橋があるシーンで使われ、それをきっかけに「ロマンス橋」と呼ばれるようになりました。ドラマファンを中心に観光スポットとして人気があるんですよ。

そして軍港祭最大のイベントといえば「鎮海軍楽儀仗フェスティバル」。鎮海軍楽儀仗フェスティバルは、軍港祭を見に来た人々が最も心待ちにしているイベントといっても過言ではありません。陸軍、海軍、空軍、海兵隊所属の軍楽隊・儀仗隊が演奏しながら鎮海の町を練り歩きます。入隊中の芸能人に会えることもあるんだそうですよ。

「束川(ソクチョン)港マルチメディア海上花火ショー」も軍港祭の見どころのひとつ。軍港祭の開幕日に、午後8時から20分の間、束川港で鮮やかな花火が打ち上げられます。美しく光り輝く夜桜とともに、夜空を彩る幻想的な花火を眺めるのはいかがでしょうか。とっても贅沢ですよね。美しい想い出になること間違いなしです。

鎮海で夜桜!美しい桜のライトアップ見出し

Photo by sayo-ts

桜の季節、お花見の醍醐味のひとつに「夜桜」が挙げられるかと思います。ここ鎮海の桜並木も夜になると一斉にライトアップが施されます、昼に見る可愛らしい姿とは一変し、優美な顔を見せてくれます。幻想的で美しいその姿は見る人々を癒しで包んでくれます。ロマンチックな雰囲気で、カップルが多く集まります。

釜山の夜景がきれいすぎる!デートにおすすめのバーやカフェなどのスポットも紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
釜山の夜景がきれいすぎる!デートにおすすめのバーやカフェなどのスポットも紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
韓国は夜景が美しい観光名所がたくさんあるとして有名な場所ですが、中でも釜山には美しい夜景を見られるスポットがとても豊富にあります。韓国へ行ったならぜひ周りたい、釜山の夜景スポットやデートにもおすすめの観光スポット、カフェやバーなどについてご紹介いたします。

鎮海ならではの桜スイーツを楽しもう見出し

鎮海に行ったら外せないのが桜スイーツです。鎮海区では桜をモチーフとしたお菓子がたくさん売られていますが、中でも特に大人気なのがこちら「桜パン」です。桜パンは鎮海区にあるベーカリー「ミジン菓子店」で製造、販売されています。桜の形のスポンジ生地に桜色のあんと桜シロップが入っており、ほんのり桜味の風味が特徴です。

桜シッケも販売されています。シッケとは韓国伝統の飲み物で、お米の粒の入った甘いジュースのようなもの。韓国人にとっては小さい頃から慣れ親しんだ懐かしい味だといいます。ほんのり桜の味がきいていて、さっぱりしていて飲みやすくとっても美味しいんですよ。韓国でも鎮海区でしか飲めない味をぜひ試してみてくださいね。

釜山で女子旅を満喫しよう!インスタ映えするおしゃれなスポットもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
釜山で女子旅を満喫しよう!インスタ映えするおしゃれなスポットもご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本人観光客にも人気の釜山は、韓国を代表する人気スポットです。今回はそんな釜山にある女子旅におすすめのスポットをたっぷりご紹介します。釜山には、インスタ映え抜群の女子旅にかかせないおしゃれなスポットや、釜山ならではのおすすめ観光スポットがたくさんあります。

鎮海区一帯に並ぶ屋台も見逃せない見出し

韓国では日本同様、桜の時期に桜を見に行く文化はあるものの、日本のように桜の木の下でお酒を飲んだりする「お花見」の文化はありません。その代わりに、イベント期間中は鎮海区一帯に数多くの屋台がずらりと軒を連ねます。もちろん韓国にしかない料理もたくさん。韓国は屋台文化があるだけあって、美味しいものがたくさん売られています。

屋台グルメを楽しみながら桜を楽しむのもいいですが、桜を楽しんだあとにじっくりと屋台グルメの食べ歩きをするのもいいかもしれません。外で食べると美味しさは更にアップしますよね。屋台では基本的にクレジットカードが使えないので、鎮海区に行く際には現金を持っていくことをおすすめします。

釜山グルメ特集!スイーツや軽食まで人気のおすすめ情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
釜山グルメ特集!スイーツや軽食まで人気のおすすめ情報あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
韓国第2の都市釜山は観光、買い物だけでなくグルメ巡りを目的として訪れる人がたくさんいます。直行便で約2時間で到着するので、週末弾丸旅行としても人気のスポットです。今回はそんな釜山のグルメをご紹介します。B級グルメ、スイーツ、軽食などぜひご参考にしてください!

鎮海へのアクセス方法はこちら見出し

鎮海へのアクセス方法はこちら。日本から鎮海に直接行くことはできないため、ソウルまたは釜山を経由する必要があります。距離的には釜山が圧倒的に近いので、釜山からのアクセスがおすすめです。釜山西部バスターミナルまたは下端駅1番出口付近から市外バスで約1時間、ソウルの南部ターミナルからだと高速バスで約4時間20分で到着です。

鎮海行きのシャトルバスなども運行されていますが、異国で言葉の壁もあり、やはり現地の交通機関を乗り継いで行くのは不安かと思います。でもご安心ください。鎮海の桜のお祭り、軍港祭は日本でも知る人が少なくないイベントで、韓国の春の観光スポットとして注目されており、日本発の鎮海ツアーなども販売されています。

春に鎮海の桜を見に行こう見出し

Photo by houroumono

いかがでしたか?今回は桜の名所として有名な鎮海と、韓国最大の桜のお祭りである軍港祭についてご紹介しました。韓国一の桜の名所というだけあって、規模も大きく圧倒的な美しさです。軍港祭も見所が満載で魅力がたくさん詰まっています。次の春は、韓国の鎮海で韓国最高のお花見を楽しんでみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2017年7月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote