地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

荻窪の人気カレー店まとめ!スパイスが効いたインドカリーも人気!

荻窪はラーメンで有名ですが、実はカレーも名店が揃ってます。ナンが美味しいインドカレーからこだわりの欧風カレーまで、スパイスにこだわった美味しいお店がいっぱいあります。ランチにもおすすめの荻窪の人気カレー店をご紹介しています。

荻窪はカレーが美味しい!見出し

荻窪にはカレーの名店が揃っているのをご存知ですか。各メディアで取り上げられるような名店が多く、カレー日本一に選ばれたお店も荻窪にあるのです。スパイスの効いたカレーは医食同源の薬膳料理でもあり、日本人のソウルフードの一つでもあります。そんな奥深いカレーがいろいろ楽しめる、荻窪のカレー人気店をご紹介します。

荻窪のカレー人気店「タマーム」見出し

荻窪駅北口から徒歩3分のところにあるのが、インド・ネパール料理店「タマーム」です。こちらではリーズナブルに、焼きたてのナンが美味しいインドカレーがいただけます。ナンは程よい火加減で中がモチモチしすぎず、カレーの味を引き立てます。チーズがぎっしり入ったチーズナンをつまみながらのビールも美味です。

ランチメニューはなんと680円からです。サラダとラッシーとナンまたはライスがついて、カレーは日替わり・ベジタブル・チキン・マトン・キーマの中から選べます。カレーの辛さは1から5倍まで無料で調整可。ランチタイムは11時30分から17時までなので、ランチを食べ損ねた時にもおすすめです。営業時間は11時30分から23時30分まで。

住所:東京都杉並区上荻1-5-11 電話番号:03-3220-5661

荻窪のカレー人気店「ケンタ」見出し

インド・ネパール料理屋の「ケンタ」は、荻窪駅北口から徒歩4分の商店街の中にある小さなお店です。カウンター席があるので、ひとりで気軽に入れるのも魅力です。本格的なインドカレーとネパール料理が楽しめるこちらでは、ネパール風蒸し餃子「モモ」も人気です。お料理のテイクアウトができるのも便利です。

「ケンタ」のランチメニューは680円から、カレーにナンまたはライスとサラダなどが付きます。焼きたてのナンはプレートからはみ出るほどの大きさで、さらにナンやライスはおかわり1回無料!ランチタイムは11時から16時までなので、遅めのランチでも利用できます。営業時間は11時から23時まで、年中無休です。

住所:東京都杉並区天沼3-4-11 電話番号:03-6762-3121

荻窪のカレー人気店「SITA」見出し

インドカレーのお店が割と多い荻窪に「SITA」は2016年オープンしました。吉祥寺の人気インド料理店「SITAL」の姉妹店です。国産の野菜にこだわり、メニューによって50種類ものスパイスを使い分けています。コースメニューが充実しているのも魅力で、ベジタリアンのコースもあります。

ランチメニューは780円から、カレー2種(豆・チキン)にナンとライスにサラダとラッシー又は烏龍茶付き。おすすめはレディーススペシャルランチセットです。選べるカレー2種にチーズナン・サラダ・チキンティッカ・ドリンクがついて980円。ランチタイムは11時から15時30分(土日は16時)、ディナーは17時(土日は16時)から23時30分まで。

住所:東京都杉並区天沼3-11-3 モアビル1F 電話番号:050-5593-1096

荻窪のカレー人気店「ナタラジ荻窪店」見出し

心と体に優しい自然派インド料理店「ナタラジ」は、荻窪店の他に都内に3店舗と長野に蓼科店があります。自家農園のオーガニック野菜を使い、素材は全て植物性にこだわっています。化学調味料・保存料・食品添加物等は一切使用していません。日本のインド料理店には珍しく、完全ベジタリアンのお店で、ビーガンにも対応しています。

ベジタリアン以外の人にもおすすめなのが、平日ランチブッフェです。4種の日替わりカレーやサラダ、天然酵母ナン2種とターメリックライス、コーヒー・紅茶にデザートが食べ放題で980円!心と体が優しいカレーに満たされます。平日ランチブッフェは11時30分から15時まで、営業時間は11時30分から23時まで。荻窪駅南口から徒歩1分です。

住所:東京都杉並区荻窪5-30-6 電話番号:03-3398-5108

荻窪のカレー人気店「新宿中村屋インドカリーの店」見出し

名店・中村屋の純印度式カリーがいただけるのが「新宿中村屋インドカリーの店 ルミネ荻窪店」です。昭和初期のカレーライスといえば、イギリス経由の小麦粉を使った欧風カレーのみ。これに対してインドカレーを日本に伝えるべく作ったのが中村屋の純印度式カリーです。人気の新宿中村屋伝統のインドカリー(チキン)がおすすめです。

スペシャルカリーはチキンの他、ビーフカリーや海老とマッシュルームのカリーがあります。その他にも野菜カリーやキーマカリーやココナッツカリーなどのメニューもあります。綺麗な店内はティータイムにもおすすめで、パフェやあんみつなどのスイーツもあります。営業時間は11時から21時30分、荻窪駅直結のルミネ5Fにあるので便利です。

住所:東京都杉並区上荻1-7-1 ルミネ荻窪店5F 電話番号:03-5335-5423

荻窪のカレー人気店「カレー屋3時まで。」見出し

荻窪駅北口から徒歩5分の「カレー屋3時まで。」は、その名の通り営業時間が11時から15時までのお店で、夜はバーとして営業しています。王道のカレーライスがいただける、早くて安くておすすめのお店です。メニューはとてもシンプルで、カレーライス並盛650円・大盛750円・特盛850円です。ソーセージやハンバーグ、チーズなど追加もできます。

2017年9月から「カレー屋3時まで。」は、1Fの「中華屋啓ちゃん」と統一され、15時以降も営業されるとのこと。夜の時間に2Fの「Bar Soar」でもカレーを食べられるそうです。甘いけどスパイシーなルーとボリューム満点な安定・安心のカレーライスがいつでも気軽に食べられます。

住所:東京都杉並区天沼3-31-35 2F 電話番号:03-3393-2922

荻窪のカレー人気店「すぱいす」見出し

荻窪にあるカレーの名店の中でも有名なのが「すぱいす」です。雑誌等にもよく取り上げられ、お店のレトルトカレーも販売されてます。荻窪駅西口から徒歩2分位の商店街の中にあります。こちらは絶妙にスパイスが効いたインド風カリーライスのお店で、15種類ものカレーメニューがあります。カレーの辛さは8段階から選ぶことができます。

「すぱいす」でのおすすめは「骨付きチキンカリー 972円」。サラサラとしたスープカリーにチキンが2本入っていて、何種類ものブレンドされたスパイスの香りが口の中で広がります。季節限定の「極上のかきと日本ほうれん草のカリー」も人気です。営業時間はランチ11時30分から14時30分まで、ディナー17時30分から21時まで、日曜定休。

住所:東京都杉並区荻窪5-16-20 電話番号:03-5397-3813

荻窪のカレー人気店「吉田カレー」見出し

「吉田カレー」は素材へこだわり、食物繊維とコラーゲンたっぷりのカレーの名店です。入り口のシャッターが半分閉まっていたり、階段の壁に貼られた数々の注意書きなど、お店が見つけにくくて入りづらいことでも有名です。店内は8席のみで、並んで待ってたら途中で売り切れたということもあります。中学生以下は入店不可です。

メニューは、カレー(甘口・辛口)でライス200g/700円・300g/800円・400g/900円です。甘口と辛口のミックスも可能。トッピングはキーマがおすすめで、国産豚の煮込みも人気です。営業時間は、ランチ11時30から14時まで、ディナー17時30分から20時まで。定休日は水・木・日・祝日です。

住所:東京都杉並区天沼3-8-2 2F 電話番号:非公開

荻窪のカレー人気店「トマト」見出し

欧風カレー&シチュー専門店「トマト」は、荻窪駅南口から徒歩5分の住宅街にあります。超人気で行列必須の欧風カレーの名店です。30種類以上のスパイスを使って1週間かけて作るカレーは絶品です。特に人気なのは「和牛ビーフジャワカレー 2300円」「ビーフタンカレー 3000円」などで、野菜をトッピングするのがおすすめ。

「トマト」は某グルメサイトで日本一美味しいカレー店に選ばれました。ランチでも2000円から3000円位かかりますが、食べれば納得のここにしかない最高のカレーを味わうことができます。営業時間は、ランチ11時30分から13時30分(売り切れ次第終了)、ディナー18時30分から20時30分(売り切れ次第終了)です。定休日は水・木。

住所:東京都杉並区荻窪5-20-7 電話番号:03-3393-3262

荻窪に行ってカレーを食べよう見出し

昔ながらのカレーライス、スパイス香るインドカレー、濃くと深みとスパイスの欧風カレーなど、荻窪には食べたいカレーが揃ってます。無性にカレーが食べたくなる時がありませんか。そんな時は荻窪のカレーの名店を訪れてみてください。こだわりの美味しいカレーとスパイスの香りに包まれ、心と体が幸せになることでしょう。

投稿日: 2017年9月2日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote