地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

パーム・ジュメイラのホテルがおすすめ!ドバイの人工島で極上の休日を満喫!

世界的有名人やハリウッドスターの別荘、豪華なホテルが立ち並ぶセレブの街パーム・ジュメイラ。上から見るとヤシの木の形をしており、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?今回は、パーム・ジュメイラのおすすめなホテルやドバイの観光地をご紹介します。

とても豪華な島、パーム・ジュメイラとは・・・見出し

パーム・ジュメイラは、アラブ首長国連邦のドバイ政府所有の企業であるナキールが作ったペルシア湾の人工島で、観光地・別荘地として開発された島です。「パーム・アイランド」にある3つの島の1つで、この3つの島の中でも最小の島で、また最初に作られた島でもあります。今回はそんなパーム・ジュメイラのアクセス方法やドバイの観光地をご紹介します。

パーム・ジュメイラの内部見出し

このパームジュ・メイラはという島は名前の通り「パーム(ヤシ)」ヤシの木の様な形をしていて、防波堤には海の生物が住み着く様に天然の岩石が使われています。島の中にはビーチやマリーナ、レストランや、カフェなどがある他、30件以上ものホテルが立ち並んでいます。

パーム・ジュメイラへのアクセス見出し

パーム・ジュメイラへのアクセス方法としては、メトロがオススメです。まずメトロの「ドバイ・マリーナ駅」は行きその後「ドバイ・マリーナ・トラム駅」から「ジュメイラ・パーム・トラム駅」まで向かいます。そしてそこから出ているモノレールに乗ると「アトランティス・ザ・パーム」まで行くことができます。モノレールは終点駅しかない為、何も心配せずにゆっくりと乗って入られます。

ドバイ国際空港の楽しみ方!乗り継ぎも便利!お土産・免税店なども網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドバイ国際空港の楽しみ方!乗り継ぎも便利!お土産・免税店なども網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界最大規模の大きさを誇るドバイ国際空港での乗り継ぎとなった時、次の便までどのようにして過ごすか悩みますね。せっかくの乗り継ぎ時間を有意義に過ごせるようドバイ国際空港の魅力をご紹介します。免税店でのお土産情報もぜひ参考にしてください。

パーム・ジュメイラのおすすめホテル1:ザ・ワン・アンド・オンリー・ザ・パーム・ホテル見出し

パーム・ジュメイラに立ち並ぶ高級ホテルの1つで、三方が海に囲まれているのでホテル内に450メートルもの大きなプライベートビーチがあります。外観はスペインのアランブラ宮殿風の建物で、ロービーはもちろんお部屋もとても豪華な内装になっています。

また、お子様に対してのサービスも充実しており、4歳から11歳までのお子様を対象に、マリンスポーツのレッスンが受けられたり、ラクダに乗ったりなど貴重な経験をすることができます。さらに、ベビーシッターサービスもあるため、お子様達だけで楽しむこともできます。

パーム・ジュメイラのおすすめホテル2:アナンタラ・ドバイ・ザ・パーム・リゾート&スパ見出し

パーム・ジュメイラ内にある静けさと豪華さが見事に融合されたホテルで、心身ともにリラックスでき、とても贅沢な時間を過ごすことができます。お部屋は本格的なアジア風デザインとなっており、とても美しいビーチに面しています。

パーム・ジュメイラのおすすめホテル3:ウォルドーフ・アストリア・ドバイ・パーム・ジュメイラ見出し

2014年にパーム・ジュメイラにオープンし、2015年にトリップアドバイザーの優秀賞を受賞したホテルです。ホテルの敷地内にある200メートルものプライベートビーチは、波も常に穏やかで小さなお子様でも安心して楽しむことができます。

パーム・ジュメイラのおすすめホテル4:アトランティス・ザ・パーム見出し

パーム・ジュメイラ内にあり、あの伝説の大陸「アトランティス」をモデルとしたとても素敵なホテルです。部屋の窓やベットルームから泳ぐ魚を眺めることのできるとても豪華なスイートルームやレストランがあり、、まるで水中にいるかの様なエンターテイメントホテルとなっています。

パーム・ジュメイラのおすすめホテル5:ジュメイラ・ザビール・サライ見出し

パーム・ジュメイラのウェストクレッセントに位置する最も高級で豪華なリゾートホテルです。天井の高い客室は、パーケットフロアでオスマン帝国をテーマに作られています。

パーム・ジュメイラ以外にもたくさんの世界一!見出し

ドバイには、世界一大きな人工島「パーム・ジュメイラ」をはじめ世界一高い建造物「ブルジュ・ハリファ」や世界一大きな水槽がある世界一大規模なショッピングモール「ドバイ・モール」など世界一広い様々な世界一が存在します。どれもとても豪華で素敵な場所なので、ドバイを訪れた際はぜひ足を運んで見て下さい。

ドバイのおすすめ観光スポット見出し

ドバイ・メトロ

あまり知られててはいませんが、ドバイのメトロは日本の企業によって作られたもので、まさに日本の鉄道技術の結晶とも言える乗り物です。全自動運転で、車両頭部に運転席が付いていないので、前展望を楽しむことができます。乗っているだけで観光している気分になれるとても楽しい乗り物です。

ドバイ・メトロの魅力に迫る!地下鉄路線図を片手に観光を楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドバイ・メトロの魅力に迫る!地下鉄路線図を片手に観光を楽しもう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アラブ首長国連邦のドバイには中東では珍しい地下鉄が走っています。ドバイメトロといわれるこの地下鉄、レッドラインとグリーンラインの2路線があります。メトロは人気の観光スポットを通るので観光客の移動手段としても便利です。ドバイメトロの乗り方や沿線をご紹介します。

世界一美しいスターバックス

イブン・バトゥータ・モールのペルシャコート内にあるスターバックスで、イスタンブールのブルーモスクの様に美しい内装となっています。このモールはアラブの偉大な探検家であるイブン・バトゥータをコンセプトに設計されているので、マールでテーマパークの様な豪華な造りです。

ドバイ・ファウンテン

ドバイの超高層ビル街であるダウンタウン・ブルジュ・ハリファ地区にあり2009年5月にオープンした世界最大の噴水です。アメリカ・ラスベガスにあるホテル・ベラジーオの噴水をすべての点で上回るとされており、1回の噴水の上演時間は5分ほどです。

ドバイ博物館

1787年に建造されたアル・ファヒディ砦の一部を利用したもので、ドバイで最も古い建物の中にあり、昔の人々の生活の様子や砂漠やオアシスでのヒビなど、ドバイの歴史を知ることができます。また、野外には大きなダウ船が展示されており、現在は年間で100万人もの人が訪れています。

ジュメイラ・モスク

ジュメイラ地区にあるモスクで、ファーイティマ朝時代の様式で建てられたイスラム教の礼拝堂でとても広く、約1200人もの人が同時に礼拝することができます。中央の大ドームと2本のミナレットが特徴的で、ドバイで最も美しいモスクとも言われています。モスクの内部はツアーのみでしか見ることができないので、ぜひ参加してみてください。

アクセス方法として便利な水上タクシー

ドバイの道路交通局が富裕層やビジネルマン向けに用意したもので、地元の人々や観光客の足として利用されています。アトランティスホテルやドバイ・マリーナなどのアクセス方法としても便利です。船は決まった時間ではなく、人数が集まれば出発するので待ち時間もあまり無く、片道は日本円で約30円ほどです。

アル・ファヒディ歴史地区

クリークのパール・ドバイ側、オールド・ドバイの一角にあり、歴史的建造物を保護している地区で、ドバイの街はここからはじまったと言われています。また、前にご紹介した「ドバイ博物館」もここの地区にあります。

7つ星ホテル!ブルジュ・アル・アラブ

ドバイにある7つ星ホテルで、世界唯一の最高ランクホテルとされています。全202室、全てが二階構造でさらに全てスイートルーム仕様という豪華さです。また、各階にコンシェルジュが居るため困ったことがあればいつでも対応してくれます。

室内プールや27階にあるレストランからの景色も格別ですし、地下にはなんと水槽付きのレストランもあります。基本的に宿泊される方やレストランで予約をしている方でないと島に入ることはできませんが、宿泊されない方もぜひレストランで普段は経験できない様な素敵なひと時を過ごしてみてください。

5つ星ホテル敷地内!ワイルド・ワディ・ウォーターパーク

ドバイの5つ星ホテル「ジュメイラ・ビーチ・ホテル」に隣接するウォーター・アミューズメントパークです。面積は約5万平方メートルと広く、施設内にはたくさんのアトラクションがあるので、お子様だけではなく、大人も楽しむことができます。

お子様連れならここがおすすめ!見出し

アクアベンチャー・ウォーターパーク

世界最大の人口島「パーム・ジュメイラ」にあるアトランティス・ザ・パーム・ホテルの敷地内にあるウォーターパークで、スリル満点のアトラクションやお子様向けの刺激の少ないアトラクションがあります。ドバイの繁華街から車で約30分なので、アクセスとしてはタクシーが便利です。

ドバイ・モール

2008年10月30日に世界最大のショッピングモールとして開業した、ドバイのショッピングセンターで、1200店舗ものお店が入っている他、33,000匹もの水生動物を飼育している水族館やアイススケートリンク、世界最大の屋内スキー場もあるので小さなお子様も十分に楽しむことができます。

イブン・バトゥータ・モール

アラブの探検家イブン・バトゥータが実際に行ったとされる、アンダルシア、チュニジア、エジプト、ペルシャ、インド、中国の6つのエリアからなるショッピングモールで、それぞれ違った内装や雰囲気を味わうことができるので、ショッピングモールというより1つのテーマパークの様な場所です。アクセスも駅から歩いて数分なのでとても行きやすい場所にあります。

パーム・ジュメイラだけじゃない!絶対に見逃せない夜景スポット見出し

アット・ザ・トップ

世界最候補の超高層ビル「ブルジュ・ハリファ」にある展望台で、ビル自体の地上からの高さは828メートルもあり、展望台である「アット・ザ・トップ」は124階の地上から高さ442メートルの所にあります。入場券は30分単位の時間指定で前売り券がおすすめです。普通のチケットが売り切れてしまった場合でも入場できるチケットもありますが、約4倍(約1万円)します。

パーム・ジュメイラで豪華なひと時をお過ごしください。見出し

いかがでしたか?アクセスも比較的簡単で小さなお子様がいらっしゃる方でも十分楽しめる国ドバイ。家族旅行だけでは無く、自分への日頃のご褒美にもオススメです。そこへ行こうか悩まれている方は是非一度パーム・ジュメイラでゆったりとした豪華なひと時をお過ごしください。

ドバイの治安は日本よりも上?中東を安全に観光するための注意点を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドバイの治安は日本よりも上?中東を安全に観光するための注意点を調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ドバイ観光は人気ですが、気になるのが治安ですよね。特に中東は安全なおすすめののか、観光地は日本より安全ともいわれます。比較的安全なドバイですが、今記事では治安や安全に関する情報や、観光の方法をご紹介します。ぜひ、旅先ドバイでは安全で楽しい観光をされてください。
投稿日: 2017年9月4日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote