地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

エミレーツ航空のビジネスクラスの魅力とは?ラウンジから座席に機内食までご紹介!

エミレーツ航空は、「ワールド・ベストエアライン・ベストビジネスクラス」にランクインしている、人気の航空会社です。一度は利用してみたい、エミレーツ航空の豪華でエレガントなビジネスクラスの魅力と、おもてなしをご紹介します。

エミレーツ航空・ビジネスクラスをご紹介見出し

Photo byWikimediaImages

エミレーツ航空の新型ボーイング777は、これまで以上の快適さと高級感あふれる座席シートで、ゆったりとした心地よさを感じて頂けるのではないでしょうか。長時間フライトもビジネスクラスでは幸せなひとときを過ごすことが出来ます。エミレーツ・ビジネスクラスの魅力をご紹介します。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの豪華ラウンジ見出し

世界各国の空港にはエミレーツの専用ラウンジがあります。食事やお酒も楽しめる他にシャワーやスパ、エステなどの設備もありますので、フライト前もこのラウンジでお楽しみ頂けます。ビジネスクラスのお客様は世界各地のエミレーツ・ラウンジを無料でご利用頂けます。もちろん、WI-FI接続ですのでお仕事も心配ありません。

ラウンジ・バー

ラウンジ内は落ち着いた感じで、ゆったりとした大きめのソファでおくつろぎ頂けます。エミレーツのラウンジで頂く食事は評判が良く、ビュフェやアラカルト料理、上質なワインやシャンパン、スイーツなど、きっとご満足頂けるものでしょう。フライト前にアペリティフはいかがですか?

ラウンジ・ソファ

Photo by BillHoller

広い空間にシックなインテリアと大きめのソファ、深く腰をかけて休めますね。まるでホテルのロビーのようです。忙しい毎日を忘れさせてくれます。ビジネスクラスのおもてなしは旅の出発から始まっています。エミレーツのビジネスクラスは期待を裏切りません。

ラウンジ・食事

ラウンジの食事はビュフェもおすすめです。少しずつ選べるのが女性には嬉しいです。もちろんスイーツもホテルのケーキバイキングのようにです。エミレーツのフライトは夜遅めなので、空港に早めに到着したら軽めの食事を済ませることが出来ます。フライト前の時間を有効にお使い頂けると思います。

ドバイ空港内・ラウンジ

Photo by jbj

ドバイ空港内にはどのクラスでも利用できるラウンジがあります。乗継時間がある場合は市内に出ることも出来ますが、気温が高くて外に出るのはちょっと心配などあると思います。有料になりますが気軽に利用できるラウンジがあります。コージャスなドバイ空港内を色々と散策してみて下さいね。

ドバイ国際空港の楽しみ方!乗り継ぎも便利!お土産・免税店なども網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドバイ国際空港の楽しみ方!乗り継ぎも便利!お土産・免税店なども網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界最大規模の大きさを誇るドバイ国際空港での乗り継ぎとなった時、次の便までどのようにして過ごすか悩みますね。せっかくの乗り継ぎ時間を有意義に過ごせるようドバイ国際空港の魅力をご紹介します。免税店でのお土産情報もぜひ参考にしてください。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの座席シート1:上質なレザー見出し

スタイリッシュな座席シートは上質なレザー、スポーツカーの内装をイメージしてデザインされたそうです。この座席シートが心地良いベットになれば疲れも癒されます。777-200LRに装備された新ビジネスクラスでは、2センチ広い座席シートで2席3列となった配列になり、ゆとりのある設計になりました。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの座席シート2:ミニバー見出し

Photo by PYONKO

タッチパネル式のコントローラーと23インチの専用スクリーン、お座席シートには備え付けミニバーが備え付けられています。ワインを飲みながらの映画観賞、またお座席シートを180度フラットベッドにして、ゆっくり横になってご覧頂くことも出来ます。静かな空間で自分だけの時間をお楽しみ頂けます。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの座席シート3:くつろげる空間見出し

ノートパソコンも置けるサイドテーブルでお仕事も可能、Eメール送信ができ時間を効率よくお使い頂けます。お仕事に疲れたら音楽を聴いたり読書をしたりとプライベートな時間も充実出来ます。長時間フライトの疲れを忘れてしまいますね。ぜひ、新ビジネスクラスの座席シートを体験してみて下さい。

エンターテーメント

世界のニュースやスポーツ、TVドラマ、最新作の映画をオンデマンドで楽しめます。世界の音楽やクラッシック、最新のポップなど合わせて3000以上のチャンネルを選べます。機内でどれだけリラックス出来るかも重要で旅先での体力を温存できると思います。エミレーツのビジネスクラスは人間工学を取り入れた最新の座席シートになっています。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの人気のアメニティ見出し

Photo by ColdSleeper

エミレーツのビジネスクラスのアメニティは期待を裏切りません。あの有名ブラントのブルガリとのコラボされた素敵なキットバッグには、ブルガリの新しいフレグランス「オ・パフメ・オー・テ・ブラン」やスキンケア製品が入っています。優しい香につつまれてお休みになって下さい。

アメニティ・キット

最新キットはイタリアのクラシカルなデザインを使用したもので、女性にはブロンズ調、男性にはチャコールグレーのクリームキットが用意されおり、4つのデザインの中からお選び頂けます。どのデザインにしようか迷ってしまいます。ブルガリのアメニティなんて贅沢ですね。他社と比較しても、かなり豪華だと思います。(写真は2017年度)

ANAのアメニティグッズ

他社のビジネスクラスのアメニティを色々と比較してみました。ANAのベッドパッドは、東京西川「エアーサイクロンR」2012年にグットデザイン賞を受賞、快適な寝心地でぐっすり眠れそうです。アメニティキットはナチュラルアポセカリーのオーガニックコスメです。中にはビーラブリーハンドクリーム、ホワイトティフェイシャルミスト、シアナッツ&オレンジのオーガニックリップフォーミュラと歯ブラシセット・アイマスクなどが入っています。

カタール航空のアメニティグッズ

カタール航空ではイタリアの高級ブランドのBRIC'S、Castello Monte Vibiano の2つのブランドと提携、ポーチの中にはスキンケアとカタールオリジナルのアメニティグッズが入っています。ブリックスはマリオ・ブリッコラ氏により設立されたイタリアミラノ北部の高級革製品のブランドです。Castello Monte Vibianoは高級オリーブオイルやコスメを販売している会社です。

エールフランス航空のアメニティグッズ

エールフランス航空のビジネスクラスのアメニティは洗面キットとクラランスのスキンケア入りです。健康美を意識したビジネストラベルキットです。新しくなったキャビンには低刺激性羽毛枕や手触りの良い上質な羽毛布団が取り揃えられています。快適さを追求したスタイリッシュなビジネスクラスです。

エディバト航空のアメニティグッズ

エディバト航空のビジネスクラスのアメニティはカスタマイズされたLUXEシティーガイドとスカラムーシュとファンダンゴのスキンケアキットとなっています。歯磨きセットや靴下とアイマスク、耳栓なとです。オリジナル限定品が期間限定で提供されています。洗練されたビジネスクラスの座席シートは一度は利用してみたい航空会社のひとつです。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの機内食1:美しい盛り付け見出し

Photo by ToastyKen

機内での食事も楽しみのひとつ、ビジネスクラスの機内食は、厳選された食材と地方のスペシャリテを、ロイヤル・ドルトンの食器に美しく盛り付けられています。ロバート・ウェルチのナイフとフォークでお召し上がり下さい。お食事前にアペリティフ少し頂いてから、お好きなワインやお酒と一緒に頂く食事の時間は至福の時、ゆっくりとお楽しみ下さい。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの機内食2:懐石弁当見出し

ビジネスクラスでは本格的な懐石弁当のお食事を頂けます。和食メニューは羽田・成田空港と関西空港からの便で提供されています。ボリュームもあり内容も充実した新しいメニューになっています。お味噌汁が飲みたくなったらやはり和食でしょうか。季節感を感じさせてくれる食事メニューとなっています。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの機内食3:地域メニュー見出し

ビジネスクラスのディナーです。洋食でも地域メニューと地元のお酒を提供されています。機内の食事に合わせた極上ワインをソムリエが厳選、ソムリエお勧めのワインと一緒にお召し上がり下さい。お食事メニューにはオプションでカロリー調整された食事メニューや塩分や糖分を抑えた体にやさしいお食事もお選び頂けます。

ワイン

エミレーツでは世界のワインを楽しめます。フランス、ドイツ、アメリカ、南アフリカ、ニュージーランドの厳選ワインを提供されています。ワインリストには限定ビンテージワインもあるそうです。個性豊かなワインは食事を一層引き立ててくれることでしょう。お好みのワインが見つかりそうです。

スイーツ

ビジネスクラスのデザートです。機内の食事はコース料理と同様にデザートもお食事に合ったものになっています。甘い物がお好きな方には嬉しいものです。季節のデザートやケーキが頂けます。甘い物は食べるとほっとします、長時間フライトの疲れも癒されますね。その他、軽食やスナックなども充実しています。

エールフランス航空の機内食特集!人気のメニューや料金までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
エールフランス航空の機内食特集!人気のメニューや料金までご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海外旅行の始まりは素敵な食事で始めたくありませんか?そんな願いを叶えてくれるのがフランスの航空会社のエールフランスです。エールフランスの機内食は美味しいことで有名で旅行客にとても人気です。今回は、そんなエールフランスの美味しい機内食の種類や料金をご紹介します。

エミレーツ航空・ビジネスクラス機内での過ごし方見出し

Photo by orkneysports

ビジネスクラスのA380型機内には専用ラウンジがあります。55インチの大画面で見るライブイベントは迫力があります。音楽とお酒を楽しむスペースは、ファーストクラスと同じおもてなしです。カクテルやウイスキー、カナッペなどのおつまみも嬉しいです。さすがエミレーツのビジネスクラスですね。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの送迎サービス見出し

Photo by Bazsi1979

ビジネスクラスの無料送迎サービスは、世界70都市以上で利用できます。インターネットからの事前予約は8~12時間前には必要です。空港からご自宅やホテルまで利用出来でるので便利です。大きな荷物でも心配ありません。車の手配は時間が掛かるので、利用者にとっても嬉しいサービスです。

手荷物サービス・手荷物許容量

Photo byStockSnap

エミレーツ航空は他社より、手荷物許容量に余裕がある航空会社です。さらにエミレーツ・スカイワーズの会員であれば、さらに手荷物許容量が優遇される特典があります。また手荷物サービスは、広いドバイ空港ではとても便利です。コンシェルジュサービスや一時預かりは大きな荷物でも心配いりません。便利なサービスを上手く活用して快適な旅にしましょう。

エミレーツ航空・ビジネスクラスで行くメリット見出し

Photo by motox810

エミレーツ・スカイワーズに入会すると、ビジネスクラスではマイレージを効率よく貯めることが出来ます。マイルをためて座席シートのグレードアップにご利用される方が多いようです。座席シートのグレードアップは9000マイルから、スカイワーズ入会は無料、初めての搭乗で最大5000マイルも溜まります。マイルをもっとお得にご利用しませんか?

他社との比較

Photo by orkneysports

国際線の座席シートのグレードアップについて、少し調べてみました。ANAのエコノミークラスとプレミアムエコノミークラスからビジネスクラスへの必要マイルは12000マイルから、JALも同じく12000から(ディスカウント期間中は9000マイル)グレードアップ出来るようです。提携先航空会社のマイルも加算してビジネスクラスやファーストクラスにグレードアップしてみませんか?(上写真はファーストクラス座席)

サーチャージがお得

Photo by PYONKO

エミレーツ航空を選びメリットのひとつに、サーチャージが他社よりお得な所です。ドバイ行き、ヨーロッパ行きは片道7000円、日系航空会社だと片道10500円、少しでもお得な方がうれしいものです。予約時にちょっと比較してみてはいかがでしょうか。航空会社の細かいサービスなども合わせてチェックしてみて下さい。

エミレーツ航空・ビジネスクラスの魅力見出し

Photo by BillHoller

エミレーツのビジネスクラスの魅力は、豪華さと上質なものを取り揃えている所だと思います。アメニティが気に入ったのでビジネスクラスに乗りたいという女性も多いくらいです。リッチなレザーシートの心地よさを体験すると、また利用したくなります。エキゾチックな雰囲気とスタイリッシュな感じが魅力です。非日常的な一日を体感して頂けます。

エミレーツ航空・ビジネスクラスで記念日のお祝い見出し

誕生日や記念日など特別な日にビジネスクラスで旅行へお出掛けになる際は、メッセージを添えた無料のケーキを事前にご注文出来ます。シャンパンでお祝いすれば、大切な方への素敵なプレゼントになるではないでしょうか。大切な日の思い出がひとつ刻まれることでしょう。

エミレーツ航空・ドバイ空港でショッピング見出し

ドバイ空港はとにかく広いです。ドバイでトランジットする方は空港のラウンジをご利用するのも良いし、ホテルで休憩を取られるのも良いと思います。ドバイコネクトと言うサービスをご利用出来ます。(最初に搭乗する接続便までの待ち時間が6時間以上24時間以内の場合)また、ショッピングモールでのお買い物もおもしろいものが見つかるかも知れません。

ドバイ空港・おみやげ

パッチ(Patchi)のチョコレートは日本人好みの甘すぎない高級チョコレートとして有名です。お好きなチョコレートをチョイスして頂けます。それと良くおみやげにもらうのは「なつめ」のドライフルーツです。チョコレートでコーティングしたものやナッツが挟んであったり、日本では見かけない大きななつめです。生食だとりんごのような味です。

ドバイ空港・免税店

Photo by kychan

世界的なハブ空港でもあるドバイ空港、空港施設はほとんどが24時間営業です。日本からの直行便は深夜、早朝に到着することが多いため、免税店でのお買い物を楽しみのひとつです。乗継で利用されるターミナル3は最新の設備が揃っていてショッピングには困りません。ブルガリ、ランコム、グッチ、オメガなど、飛行機に乗り遅れてしまいそうです。

ドバイモールでおすすめレストラン・ショップを紹介!お土産選びにもぴったり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ドバイモールでおすすめレストラン・ショップを紹介!お土産選びにもぴったり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
魅惑の金持ち国家ドバイについて知りたくはありませんか?多くの世界一記録を保有するドバイの名所「ドバイモール」。また、ショッピングには税金がかからない点もポイントアップですよね!そんなドバイモールのおすすめスポット・お土産・注意点などをまとめてみました。

エミレーツ航空・ビジネスクラスで旅に出かけてみませんか?見出し

Photo by andrej_k

エミレーツ航空のビジネスクラスは夜間出発の便が人気です。お仕事帰りに利用できる便利さと午前中に到着する便だと時間を有効活用出来ます。ビジネスクラスではゆっくり休めますし、プライベートが守られます。素敵なおもてなしで癒される事でしょう。エミレーツのビジネスクラスで、旅に出かけてみませんか?

投稿日: 2018年3月7日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote