モンタナ州おすすめ観光地10選!ロッキー山脈の麓で自然を満喫しよう!

モンタナ州おすすめ観光地10選!ロッキー山脈の麓で自然を満喫しよう!

モンタナ州はアメリカ北西部に位置する壮大な自然が広がる州です。有名なロッキー山脈をはじめとしておすすめの観光地を紹介していきます。紹介されている観光地は写真でも綺麗ですが実際に見ると迫力が全然違います。ぜひモンタナ州に旅行するときの参考になさってください。

記事の目次

  1. 1.モンタナ州は自然豊かな観光地が多い!
  2. 2.モンタナ州の観光地1:イエローストーン国立公園
  3. 3.モンタナ州の観光地2:グレイシャー国立公園
  4. 4.モンタナ州の観光地3:ジャイアント・スプリングス州立公園
  5. 5.モンタナ州の観光地4:ナショナル・バイソン・レンジ
  6. 6.モンタナ州の観光地5:グリズリー & ウルフ・ディスカバリー・センター
  7. 7.モンタナ州の観光地6:モンタナ州立大学ロッキー博物館
  8. 8.モンタナ州の観光地7:C.M.ラッセル・ミュージアム
  9. 9.モンタナ州の観光地8:フラットヘッド湖
  10. 10.モンタナ州の観光地9:ハイライン・トレイル
  11. 11.モンタナ州の観光地10:ルックアウト・パス
  12. 12.自然豊かなモンタナ州に行ってみよう!

モンタナ州は自然豊かな観光地が多い!

アメリカ北西部にあるモンタナ州はワシントンD.C.に隣接しているので、シアトル空港から乗り継ぎで行くことも出来る人気の観光地です。モンタナ州は有名なロッキー山脈をはじめとして、様々な場所で自然を楽しむことが出来ます。今回はおすすめの観光地10選を紹介していきます。

モンタナ州の観光地1:イエローストーン国立公園

モンタナ州で定番なイエローストーン国立公園は外せません。ロッキー山脈の山々も綺麗に見えます。シーズンは5月~10月ですが、中でも7月から9月が緑が生い茂って綺麗なようです。イエローストーンに行く場合はワイオミング州ジャクソンホールまで飛行機で行き、レンタカー等で向かうのがおすすめです!

イエローストーン国立公園で見える山はロッキー山脈の一部です。ロッキー山脈というのは複数の山地が連なっているものを指していて全長4,800km程あるそうです。実際に足を運んでロッキー山脈の壮大さを見に行ってはいかがでしょうか。

イエローストーン国立公園は鮮やかな温泉や間欠泉が有名で、写真とは思えないくらい幻想的な写真を撮ることができます。間欠泉からは一定間隔で50m程の高さまで水が吹き上がるそうです。是非実際に訪れた時はその瞬間を目に焼き付けてきてください。

こんなに色鮮やかな温泉は見たことがないですよね。虹のようなきれいな色合いで実際に見るとかなりの迫力があります。写真でももちろんきれいではありますが、是非実際に見に行ってみましょう。

デビルズタワーはアメリカの不思議スポット!奇妙な景色に圧倒!行き方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
デビルズタワーはアメリカの不思議スポット!奇妙な景色に圧倒!行き方は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカ西部の広い平原にそびえる高さ265mの不思議な岩の塊、それがデビルズタワーです。原住民の聖地でもあるデビルズタワーと、行き方などをご紹介します。遠くからでも目立つその姿は、アメリカ初のナショナルモニュメントにふさわしい堂々たる威容です。

モンタナ州の観光地2:グレイシャー国立公園

グレーシャー国立公園は世界自然遺産にも登録されている自然豊かな公園です。こちらからもロッキー山脈を綺麗に見ることが出来ます。グレーシャー国立公園まで行くにはカリスペル空港まで行き、あとはレンタカーで1時間程のコースが一番運転距離が短く済みおすすめです。

この一枚を見ても自然が綺麗なまま守られているのが分かります。水が綺麗なので鏡の様に映し出されていますね。湖が多い国立公園でもありますので、自分のお気に入りスポットを探しに行ってみましょう。

この国立公園にはこんなに幻想的な1枚が撮れるスポットもあります。迫力もあって、今にも滝の音が聞こえてきそうな一枚ですよね。実際に足を運んで水のせせらぎに癒されてみてはいかがでしょうか。

季節によっても風景が変わるので何度か季節を変えていくのもおすすめです。どの季節に行っても楽しめることは間違いなしですが、自分の好きな風景がいつごろか色々と調べて旅行前に準備しておきましょう!

アメリカのおすすめ国立公園10選!桁違いなスケールの絶景を楽しもう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アメリカのおすすめ国立公園10選!桁違いなスケールの絶景を楽しもう | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
アメリカ合衆国と言えばニューヨークやロサンジェルスなどの有名な観光都市とともに、グランドキャニオンやロッキー山脈など、壮大な大自然を満喫できる国立公園が人気です。そんなアメリカの国立公園のおすすめ10選を集めてみました。

モンタナ州の観光地3:ジャイアント・スプリングス州立公園

自然豊かな公園ですがバードウオッチングや釣りなども楽しめる公園です。イベント等も行っているようなので気になる方は事前に下調べして行ってみましょう。お子さんを連れて行っても必ず楽しめる観光地ですので、お子さんとの思い出作りに行ってみてはいかがでしょうか。滝が多いのでマイナスイオンも浴びれてリラックスできそうです。

この綺麗な環境の中バードウォッチングもできるようです。鳥が好きな方は双眼鏡も持ち歩いてみてはいかがでしょうか。透き通った水に住む魚は動きが良く見えて楽しそうですよね。お子様も喜ぶこと間違いなしです。この綺麗な水を保つためにもポイ捨ては厳禁です。ゴミを見つけたら拾って環境保全に協力しましょう!

モンタナ州の観光地4:ナショナル・バイソン・レンジ

モンタナ州の野生生物保護区です。沢山の動物が保護されているので一生に一度は行ってみたいですね。営業時間なども基本は6時00分から21時30分と決まっているようですので、十分に下調べをして足を運びましょう!

日本の動物園では見ることのできない動物も沢山保護されています。この動物はバッファローにも似ていますがアメリカバイソンという牛です。実際に見たら迫力が凄そうですね。その他にも様々な動物を見ることが出来るので、動物が好きな方は是非訪れて頂きたい観光地です。日本でも馴染み深い鹿もいるようです。季節によっても出会える動物が大きく変わるようです

モンタナ州の観光地5:グリズリー & ウルフ・ディスカバリー・センター

クマとオオカミに特化した動物公園です。有料ですが博物館も併設されているので、勉強になること間違いなしです。モンタナ州に行ったら一度は訪れてみたい場所です。こんなにかわいい表情のオオカミも見れるかもしれません。一匹一匹に名前も付けられていて可愛がられながら保護されているのが伝わります。オオカミも何種類かいるようなので是非実際に見に行ってみてください。

併設された博物館では主にクマ関連の展示物が保管されているようです。シアターで教育用野生動物映画等を流す事も行っているようです。興味のある方はスケジュールを確認してみてはいかがでしょうか。

チャールストン観光!南部の美しい街でアメリカの歴史と自然を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
チャールストン観光!南部の美しい街でアメリカの歴史と自然を堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
聖なる都市と称されるチャールストンは、アメリカの南北戦争の発祥の地として有名です。歴史ある美しい街並が残り、美しい自然に囲まれているので、世界で訪れたい観光都市の第1位や第2位に選ばれています。港湾都市チャールストンの観光情報について、ご紹介します。

モンタナ州の観光地6:モンタナ州立大学ロッキー博物館

モンタナ州にある大きな博物館です。恐竜の骨格標本等も展示されているので子どもを連れて行ったら大喜びしそうですね。実際に過去子どもを連れていくべき博物館にも選ばれている人気の高い博物館です。外に飾られている標本も迫力がありますね。標本だけでも約35,000もの展示をされているそうですよ。一周するだけで恐竜に詳しくなるかもしれないです。

この博物館には赤ちゃんの標本から世界最大のチラノサウルスとトリケラトプスのコレクションまで様々な種類の標本があるそうです。他にもプラネタリウム等もあるようなので、この博物館だけで1日中楽しめそうです。

アメリカ自然史博物館の入場料や時間など徹底解説!プラネタリウムもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アメリカ自然史博物館の入場料や時間など徹底解説!プラネタリウムもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ニューヨークのマンハッタンにあるアメリカ自然史博物館は、ニューヨークの中でも大人気の観光スポットです。映画「ナイトミュージアム」のモデルになったアメリカ自然史博物館のおすすめは恐竜だけではなく、美しい映像を楽しむことができるプラネタリウムもあります。

モンタナ州の観光地7:C.M.ラッセル・ミュージアム

チャールズ・マリオン・ラッセルと他の重要な西洋のアーティストと関連した芸術品を展示している博物館です。絵画を見るのが好きな方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。外観もとてもきれいな博物館です。様々な絵画が展示されていますので、絵に興味のある方も無い方も西洋の絵画を見に行ってみませんか?

ラッセルさんはカウボーイやインディアンの絵画を多く書いていたようで、この博物館には約2,000点もの作品が展示されているようです。一枚絵なのにストーリー性のある魅力的な絵画を見に行ってみてください。

モンタナ州の観光地8:フラットヘッド湖

フラットヘッド湖は面積510.2 km²もある大きな湖です。透明度が高い綺麗な湖は生で見ると癒されること間違いありません。カリスペル空港から車でフラッドヘッド湖に向かうのがおすすめの行き方です。透明度が高すぎてまるで空を飛んでいるような一枚が撮れてしまう綺麗な湖です。写真だとかなり浅く見えますが水深は112m程あるそうです。

フラットヘッド湖は写真でも綺麗ですが、実際に見ると感動もより大きなものになります。モンタナ州に行く際は是非立ち寄ってみてください。実は一部のマニアの間ではモンタナネッシーが出ることでも有名な観光地です。ネッシーは見れなくても透明度の高い中泳いでいる魚も見れそうです。綺麗な自然の中で優雅に過ごす生き物たちを観察してみてください。

南米旅行!サウスアメリカ縦断ルート!おすすめの国や都市を7ヵ所厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
南米旅行!サウスアメリカ縦断ルート!おすすめの国や都市を7ヵ所厳選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
南米を旅行するなら、時間をかけて周遊するのがおすすめです。南米は日本のちょうど裏側にあり、移動距離も長く旅費もかかることから多くの日本人観光客は南米周遊を選ぶのだとか…。そんな南米旅行を計画中の方に役立つ情報や、南米縦断ルートやおすすめ観光都市をお届けします。

モンタナ州の観光地9:ハイライン・トレイル

ハイキング・トレッキングを楽しむことが出来るおすすめスポットです。ハイキングは山頂を目指すのに対し、トレッキングは山歩きの事を指すそうです。麓を歩いているだけでも綺麗な風景に出会えますので、自然や山の好きな方は訪れてみてください。

自然が豊かなので運が良ければ野生の動物にも出会えるかもしれません。ハイキング・トレッキングは様々な気付きや色々な人との出会いを広げてくれるのでとても楽しいですよ。是非壮大な自然を感じながら歩いてみて下さい。

モンタナ州の観光地10:ルックアウト・パス

冬の時期であればスキーを楽しむことが出来るおすすめの場所です。スケジュールはホームページで確認できますので要チェックです。とても綺麗で大きなスキー場ですので、スキー初心者から上級者まで楽しむことが出来ます。グループや個別でレッスンを受けることも可能です。自分のレベルに合わせて安全に楽しくスキーが出来るのがお勧めの理由です。

ルックアウト・パスを滑り慣れているスタッフの方が優しく教えてくださるそうなので、スキー初心者の方も挑戦してみてはいかがでしょうか。壮大な雪山の中スキーを滑れたら気持ちよさそうです。スキーをしていると趣味の同じ人たちとの出会いも多いのでそこも含めて楽しめそうです。

自然豊かなモンタナ州に行ってみよう!

モンタナ州のおすすめ観光地は日本で見ることのできない景色を沢山見ることが出来ます。自分のお気に入りスポットが見つかったらまずは足を運んでみませんか?写真では得られない感動が待っていますよ。写真が綺麗に撮れるスポットも多いのでぜひあなたも想い出の一枚を撮影しに行ってはいかがでしょうか。

アメリカ旅行の持ち物一覧!おすすめから必需品まで!持ち込み制限品も網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
アメリカ旅行の持ち物一覧!おすすめから必需品まで!持ち込み制限品も網羅 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
初めてのアメリカ旅行!でも何を持っていけばいいのかわからないという方に向けておすすめのアイテムから絶対にチェックしてほしい持ち物までまとめました。アメリカ旅行の持ち物についていくつかの部門に分けたので出発前にぜひチェックしてみてください。
めずきだ
ライター

めずきだ

旅行に行った時の楽しみはグルメと景色です!旅行に行った気分になって、楽しみながら記事を作成したいと思ってます。

関連記事

人気記事ランキング

記事はありません。