地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

御立岬公園が楽しい!海水浴場・キャンプ場・温泉・釣り!春には桜も

御立岬公園は、熊本の南に位置し、海が綺麗なスポットとして人気のある場所になっています。そんな御立岬公園には、海以外にも楽しめる場所がたくさんあるんですよ。そこで今回は、御立岬公園を思いっきり楽しむことができるスポットをアクセス方法と一緒に紹介します。

御立岬公園への行き方は?見出し

御立岬公園は熊本県芦北郡芦北町という地域にあり、車で熊本からであれば熊本ICから九州自動車道鹿児島方面へ約45分で田浦ICに着き、降りて車で5分の場所に御立岬はあります。また鉄道では、肥薩おれんじ鉄道を使ってくることもできます。駅からは20分ほどで到着し、夏の期間は、駅から無料のシャトルバスもあるので是非利用してみてください。

御立岬で大きな魚が釣れる!「海釣りランド」見出し

御立岬内にある「海釣りランド」は、桟橋から釣りが楽しめるスポットです。落下防止の柵がされていたり、桟橋の床に厚めのゴムマットが敷かれていたりと安全に釣りをすることができ、不安な方には無料でライフジャケットのレンタルもしてくれます。

桟橋は、岬から長く突出しているため、防波堤からはなかなか釣ることができないタイやチヌなどの珍しい魚を釣ることができ、大きさも中には50cmから70cmのも大物を釣るあげる時もあります。釣る竿などは、エサもセットになった貸しざおを借りれるので手ぶらで釣りを楽しめますよ。

この海釣りランドの店内では、カップめんなどの軽食類、トイレもあるのでカップルやファミリーで釣りができます。そして近くには、御立岬海水浴場が歩いて数分の場所なので、お父さんは釣りを、お母さんと子供は海水浴をとそれぞれ同時に楽しむことが可能ですよ。

綺麗な青い海が自慢!「御立岬海水浴場」見出し

熊本県内でも海が綺麗なことで有名な「御立岬海水浴場」は、県下最大級の広い砂浜を持ち、海を眺めているだけでも目の保養として素敵な時間を過ごせます。遊泳期間は、少し長めの6月から8月にかけてを設けています。砂浜の上に木陰があり、子供連れでも安心して思いっきり楽しむことができます。

海水浴場へは、駐車場からすぐの場所にあり、トンネルをくぐった先にあります。遊泳期間中は海の家が営業しており、かき氷や軽食などの食べ物がリーズナブルで販売されていますよ。また、シャワー室もトイレの設備も整っているので言うこと無しです。

そして、この御立岬海水浴場ではビーチハウスのレンタルなども行っており、1日貸切のスペースを使うことができます。このほかにも、パラソルやドーム型テント、ビーチチェア、ござなどの休憩グッズからカヤックや浮き輪、幼児用浮き輪などの遊具までレンタルすることができます。

疲れた体を癒す!「御立岬温泉センター」見出し

御立岬公園の中心にあるのが「御立岬温泉センター」で、不知火海を一望することができ、夕方には綺麗な夕日も見ることができます。お湯の成分は少量の塩分を含んでおり、口に含むとしょっぱく、そのお湯は神経痛や筋肉痛によく効くので、海水浴場で泳いだ後などにおすすめで、上がった後の肌は、さっぱりとしていますよ。

温泉は2つの大浴場で造られており、奇数の日と偶数の日によって男湯・女湯が入れ替わる仕組みです。男湯も女湯にも露天風呂があり、どちらからも不知火海を一望することができ、夕方の夕日スポットしても有名で、その風景を目的として温泉に来る方もいるそうです。

この御立岬温泉センターには、マッサージ機や不知火海を目の前にして休憩することができる大展望のバルコニー、芦北の名産品とお風呂上りにピッタリなアイスを販売する売店、メニュー豊富な温泉喫茶などの施設があり充実しています。

特におすすめの場所が、温泉喫茶です。漁師風ピザや、カツカレーなどがある中で、パエリアはとても美味しいです。具材も大きな魚介類がゴロゴロ乗っており、見た目にもあろ鮮やかで味は本格的なものになっています。ぜひ食べてみてくださいね。

早めの春を伝えてくれる!「御立岬公園の桜」見出し

御立岬公園内には、たくさんの桜の木が植えてあります。この桜は、河津桜という種類のもので、通常のソメイヨシノなどの種類は3月末から4月上旬が見頃を迎えますが、河津桜は、2月中旬頃から3月中旬頃が見頃になり、寒桜とも呼ばれている早咲き桜になります。

花の特徴は、ソメイヨシノのよりも桜色が濃く、桃色から淡紅色の間くらいの色をしています。また、開花してから散るまでの期間が長く1ヶ月ほど咲き続けるので、その分長い期間桜を楽しむことができますよ。

この御立岬公園内で特におすすめの桜スポットは、展望台から見る桜で、朝からお昼にかけてはメジロが桜の木の枝に止まっている姿を見ることができ、夜にはライトで照らせれた夜桜を見ることもできます。ちなみに2017年の御立岬公園の桜は3月9日に満開を迎え、現在は葉と桜の花が混ざった姿になっています。

御立岬公園内充実した「キャンプ場」見出し

御立岬公園内にはキャンプ場があるので、たくさん遊んだ後にそのまま宿泊することができます。キャンプ場のタイプはコテージタイプやテントタイプなどいくつかあり値段や設備も異なるのでその内容について紹介します。

マリンハウス

コテージ「マリンハウス」は、御立岬公園の中でも特に見晴らしの良い場所にある宿泊施設です。コテージ内には、トイレやテレビ、キッチンはもちろんキッチン、エアコンなども完備しているので、季節を問わずに快適に過ごすことができます。

ミニログハウス

このミニログハウスは、マリンハウスより少し小さめの簡易宿泊施設になっています。設備は、テレビやトイレ、エアコンなど充実したものになっています。シャワーとお風呂は付いていませんが、徒歩3分ほどのところに御立岬温泉センターがあり、宿泊される方には温泉センターの入浴半額券がもらえるので安心です。

キャンプ場

このキャンプ場は海辺にあり、御立岬海水浴場からとても近い場所になっています。常設テントに泊まることも、持ち込みのテントを張ることもできるので本格的なキャンプの雰囲気を楽しむことができます。

RVパーク

御立岬公園内にある御立岬RVパークは、3台分の駐車スペースが確保してあり、どの車両でも停めることができるので安心して遊びに来れます。パークの中の設備は、トイレや水場、100V専用電源の設備もあり、発電機のご使用も可能です。

恋人達の愛の聖地「シンボルタワー」見出し

御立岬公園といえば、シンボルタワーと言われるほど有名な展望台があります。御立岬公園や海、温泉センターを見渡すことができ、晴れている日は天草諸島までも見ることができるんです。周辺には、つつじも植えられているため、4月から5月は、美しく咲き誇る姿を見ることができます。

シンボルタワーには伝説があり、このシンボルタワーに願いを込めてカギをかけると好きな人と結ばれると言われています。その伝説は有名で、信じる恋人たちが願いを込めてここにカギをかけるようになりました。現在も多くの恋人たちが鍵をかけています。

1日じゃ足りない!「御立岬公園」見出し

御立岬公園には、たくさんの遊べるスポットがあります。子供から大人気のスーパースライダーや、大人も子供も楽しめるゴーカート、大人同士で楽しめるパターゴルフなど種類豊富で1日で足りないくらいです。そのいくつかを紹介します。

爽快感溢れる「ゴーカート」

このゴーカートは、1人乗りと2人乗りがあるので子供と一緒にも楽しむことができますし、小さな子供連れの場合も助手席で抱っこをして乗ることもできます。海に近い場所にあるため、海からの爽快な風を感じながら走ることができますよ。

海まで滑れる!「スーパースライダー」

スーパースライダーは、子供たちから1番人気のスポットになっており、夏休みなどには多くの子供たちが滑っています。キャンプ場のコテージマリンハウスの管理棟から滑ることができ、なんと御立岬海水浴場まで一気に滑ることができるんです。楽しみながら海に行けますね。

御立岬の立ち寄りスポット!「道の駅たのうら」見出し

御立岬にこれから行く方には準備品として、帰りに寄る方は御立岬記念お土産としてとても便利な道の駅になっています。施設は物産館とお食事処があり、物産館の肥後うららには、とれたて野菜や、田浦特産の甘夏とデコポンを使ったゼリーなどがあります。そのほかにも、地元食材を使ったお弁当やお惣菜も揃っています。

その中でもおすすめは、やはり特産の甘夏やデコポンを使った加工品です。デコポンジュースは、普通のミカンジュースに比べて甘みも強く、柑橘の旨味も濃く感じるとこができるものでとてもおすすめですよ。

また、お食事処のたばくまんでは、作り置きメニューの中から好きな小鉢を選んでセルフ方式で取るものと、注文メニューの2種類があります。どちらにも芦北特産の太刀魚を使ったメニューがあり、1番人気のメニューになっています。

気になる御立岬のスポットはありましたか?見出し

今回は、御立岬公園を思いっきり楽しむことができるスポットをアクセス方法と一緒に紹介しました。私も小さいころによく家族と一緒にこの御立岬行っていました。海水浴だけを楽しんだ時もあれば、キャンプ場のコテージを借りて泊まったこともあります。何度行っても楽しめる素敵な場所ですので、ぜひ皆さんも御立岬を訪れてみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2017年4月2日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote