地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ツッカベッカライカヤヌマの人気商品!クッキーやザッハトルテもおすすめ!

ツッカベッカライカヤヌマの人気商品!クッキーやザッハトルテもおすすめ!
投稿日: 2018年3月14日最終更新日: 2020年10月8日

ツッカベッカライカヤヌマは赤坂にある大人気のお菓子屋さんです。クッキーやザッハトルテ、ケーキなど様々なスイーツが取り揃えられています。本場オーストリアでも認められた栢沼さんのお菓子を食べられるのはここだけです。そんなツッカベッカライカヤヌマをご紹介します。

大人気の洋菓子店ツッカベッカライカヤヌマ見出し

Photo by karinckarinc

赤坂にある大人気の洋菓子店といえば「ツッカベッカライカヤヌマ」です。ツッカベッカライカヤヌマでは、一番人気のクッキーをはじめザッハトルテやケーキなど様々なスイーツが取りそろえられています。ツッカベッカライカヤヌマのクッキーは世界一のクッキーと称する人もいるほどのおいしさです。そんなツッカベッカライカヤヌマについてご紹介します。

ツッカベッカライカヤヌマの栢沼さんがすごすぎる見出し

Photo by t-mizo

ツッカベッカライカヤヌマの「カヌヤマ」は、こちらのオーナーである栢沼さんのお名前からきています。この栢沼さんがすごすぎる人なのです。栢沼さんはお菓子の本場オーストリアで長年修行を積まれたお菓子職人です。1982年には、外国人ではじめてオーストリアの国家公認資格である「コンディトールマイスター」を取得しています。

Photo by t-mizo

コンディトールマイスターとは、オーストリアのお菓子職人の中でも最高位の資格で、外国人でこの資格を取得した人は栢沼さんがはじめてだそうです。コンディトールマイスターを取得するには、実務経験を7年経た熟練のお菓子職人に限ります。さらに驚きなのは、この資格を取得する為の試験は生涯に一度しか受けることができないということです。

Photo by yto

どれだけ難しい資格かおわかりいただけたと思います。そんな難しい資格を見事取得した栢沼さんですが、2011年にはさらにすごいものを受賞しています。それは、オーストリアの功労金賞です。オーストリアの本場の味を日本で広めた功績を認められての受賞でした。栢沼さんが作るスイーツはどれも本場オーストリアの深みある上品な仕上がりです。

ツッカベッカライカヤヌマの店舗と営業時間見出し

Photo by hiropiro.

ツッカベッカライカヤヌマの店舗は一つしかありません。場所は銀座線と南北線の溜池山王駅です。9番出口から徒歩2分のところにあります。外堀通りの1本向こうの小さな路地にあるので、はじめて行く人は迷いやすいかもしれません。そんなときはお店の前に掲げてある大きなオーストラリアの国旗を目印にしてください。

Photo by 羽諾

お店は白いビルの一階に入っています。入り口は黒く高級感漂う外装です。そこに大きなオーストリアの国旗が掲げてあるので、見たらすぐにわかるはずです。オーストラリアの国旗は、赤、白、赤の順で並んでいるのでよく目立ちます。有名なお店なので、わからなかったら人に聞いても良いかもしれません。

Photo by yoco**

ツッカベッカライカヤヌマの営業時間は11:00から18:00です。夕方までやっているのがうれしいポイントです。さらに、金曜日 は普段より30分長い18:30まで営業しています。定休日は、日曜、祝日、および第1、第3、第5月曜日です。月曜日は2週間に1度休みになるので、ご注意ください。

Photo byla-fontaine

住所:東京都港区赤坂1-4-5 電話番号:03-3582-5689

ツッカベッカライカヤヌマは店舗もおしゃれ見出し

Photo by june29

ツッカベッカライカヤヌマはスイーツだけでなく、店舗もオーストリア風でとてもおしゃれです。シックで高級感漂う店内は、異国情緒が漂っており、海外にいるような錯覚を起こします。置いてあるスイーツも、もちろん日本で一般的に見かけるスイーツとは一味も二味も違います。

Photo byDaria-Yakovleva

シンプルですが、洗礼された伝統的な見た目のスイーツたちも店舗の雰囲気作りに一役買っているように見えます。ケーキもクッキーも焼き菓子も無駄な飾りがありません。それだけ味に自信があるということです。ツッカベッカライカヤヌマの店舗に一歩踏み入れると、その自信とプライドが伝わってきます。

ツッカベッカライカヤヌマはオープン前から大行列見出し

Photo by 丹波写眞 Tamba photo

ツッカベッカライカヤヌマはオーストリア本場の味が楽しめる日本で唯一の店舗と言っても過言ではありません。そのため、店舗の前はオープン前から行列ができます。すごいときはオープン30分前から大行列ができるのです。では、なぜそんなに並ぶのかというと、それはお店で一番人気のクッキーを買うためです。

Photo byjill111

このクッキーは全て缶に入って販売されているのですが、これがお土産やプレゼントに大人気なんです。並ばないと買えないだけあって、並んだ人の中には複数箱購入する人も少なくありません。プレゼントのついでに自分用を買う方もいるので、クッキーの缶はまたたく間に売れて行きます。

Photo byEinladung_zum_Essen

絶対にクッキーがほしい方は気合を入れて、オープンの30分程前に行くことをおすすめします。ケーキやその他のスイーツだと、すぐには売り切れないようですが、どうしても手に入れたいスイーツがある方はやはり早めに到着することを強くおすすめします。ツッカベッカライカヤヌマのスイーツは全て手作りなので、売り切れるとすぐには補充されません。

Photo by Koji Horaguchi

これまでお話しした通り、ツッカベッカライカヤヌマのスイーツを買おうと思ったら朝から並ぶ必要があります。でも、せっかく赤坂に行くのでしたら、他のことも楽しみたいものです。赤坂には遊べるスポットやおいしいランチのお店がたくさんあります。気になる方は以下のリンクをご参照ください。

赤坂おすすめの観光!おでかけからグルメまで!名所の遊べるスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
赤坂おすすめの観光!おでかけからグルメまで!名所の遊べるスポットも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
赤坂は、江戸時代に町屋や武家屋敷が造られ、次第に発展した歴史を持つ街で、多くの観光名所があります。また、古くから銀座と並ぶ高級な繁華街として発展し、料亭やカフェ、レストラン、バーなどにも事欠きません。赤坂は、大人が安心して遊べる洗練された観光スポットです。

ツッカベッカライカヤヌマの大人気スイーツたち見出し

Photo byDaria-Yakovleva

ツッカベッカライカヤヌマで大人気のスイーツはクッキーだけではありません。店舗には、ケーキや、焼き菓子、チョコレートまで様々なスイーツが並んでおり、どれも大人気なんです。さらに、ツッカベッカライカヤヌマではスイーツ以外にもいくつかの意外な人気商品があります。

Photo by Kentaro Ohno

ツッカベッカライカヤヌマにはジャムやはちみつといったお菓子作りにも活躍するものから、ホットチョコレート、紅茶、ワインといった飲み物、さらには塩まで様々な人気商品が取りそろえられているのです。このどれもが絶品だと口コミで話題が広がっています。店舗に訪れた際には、是非スイーツ以外の人気商品もチェックしておきたいところです。

赤坂でグルメ三昧!夜も昼も美味しい人気の店!おすすめのレストランは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
赤坂でグルメ三昧!夜も昼も美味しい人気の店!おすすめのレストランは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
サラリーマンやOLに人気のある街赤坂は、多くの飲食店が立ち並ぶグルメスポットです。今回はそんな赤坂でおすすめの絶品グルメをたっぷりとご紹介いたします。赤坂には、昼も夜も美味しいグルメを楽しめる人気店や、話題のグルメを堪能できるレストランがたくさんあるんです。

ツッカベッカライカヤヌマの魅惑のケーキ見出し

Photo byRitaE

ツッカベッカライカヤヌマはクッキーが有名ですが、ケーキも忘れてはいけません。店舗に入ってショーケースの中を除くとケーキの美しさに圧倒されます。ツッカベッカライカヤヌマの定番ケーキは一番人気のザッハトルテを合わせて全部で13種類です。このうち2つはパイとパンのようなお菓子なので、純粋なケーキは11種類になります。

Photo byEinladung_zum_Essen

さらに、ツッカベッカライカヤヌマには季節のケーキも取りそろえられています。今の季節、店舗に並ぶケーキは全部で7種類です。このうち1つは揚げ菓子のようなスイーツになります。季節のケーキは旬のフルーツがふんだんに使われているものが多く、見た目も華やかです。タルトやパイが多いのも特徴です。

Photo by akira yamada

季節のケーキと比べると、定番のケーキは茶色いものが多く、やや地味な見た目と言えるかもしれません。ですが、はじめて食べる方には是非定番のケーキをおすすめします。定番商品だからこその伝統的なおいしさを楽しむことができるからです。見た目はシンプルですが、味は奥深く、これまでに食べたことのないケーキだと断言できます。

ツッカベッカライカヤヌマのザッハトルテ見出し

Photo byLolame

ツッカベッカライカヤヌマでクッキーと並んで人気なのが、ザッハトルテです。ザッハトルテの本場はオーストリアですから、ツッカベッカライカヤヌマのザッハトルテはまさに本場の味と言えます。日本で市販されているザッハトルテはチョコレートの味が強いものが多いのですが、ツッカベッカライカヤヌマのザッハトルテは違います。

Photo byla-fontaine

チョコレートでコーティングされているので、さぞかし重たい味がするのだろうと思いがちですが、実際はその反対です。中のスポンジはふわふわとしており、そこにアプリコットジャムが染み込んでいるので、なんとも爽やかな風味が口の中に広がります。もちろんそれを包むチョコレートも一流品です。

Photo by Kentaro Ohno

ツッカベッカライカヤヌマのザッハトルテのお値段は864円です。そして、別売りの生クリームは216円で販売しています。はじめての方はこの生クリームと一緒に購入されることをおすすめします。ザッハトルテだけでも十分においしいのですが、生クリームと一緒に食べるとまた格別です。生クリームは甘くなく、ザッハトルテの邪魔になることはありません。

ツッカベッカライカヤヌマのクッキーは格別見出し

Photo byLUM3N

ツッカベッカライカヤヌマの一番のおすすめは何と言っても、クッキーです。このクッキーを目当てに大行列ができるというのですから、その味はお墨付きです。クッキーの種類はバニラ、シナモン、チョコレートの3種類です。A缶、B缶、C缶、D缶がありますが、いずれもこの3種類が全て入っています。違うのはクッキーの内容量だけです。

Photo byCouleur

A缶は3780円、B缶は4860円、C缶は5940円、D缶は8640円です。決してお安くはありませんが、一口食べればそのお値段にも納得です。他のクッキーとは全く違います。贅沢にも惜しみなく使ったバターの風味が口の中に広がり、幸せな一時をもたらしてくれます。全ての素材にこだわりぬいているのも、おいしさの秘密です。

ツッカベッカライカヤヌマは焼き菓子も見逃せない見出し

Photo bycongerdesign

ツッカベッカライカヤヌマには、ブルクテアター、クグロフ、ブフテルン、レープクーヘン、シュトーレンといったオーストリアで人気の5種類の焼き菓子があります。近年は、クリスマスシーズンになるといろいろなお店でシュトーレンが売りに出され、日本でもメジャーなお菓子になりました。でも、他のお菓子は聞き慣れない人もいるかもしれません。

Photo bymanfredrichter

どんなお菓子かわからないとどれにするか悩んでしまいます。ここで焼き菓子の中から一番のおすすめをご紹介します。それは、ブルクテアターです。チョコレートのスポンジにジャムが練り込んで焼いてあるスポンジケーキです。このジャムに使われているのは赤スグリは、ヨーロッパではよくジャムに使われる実でとてもおいしいので是非ご賞味ください。

ツッカベッカライカヤヌマにはチョコレートもあるって本当?見出し

Photo bycongerdesign

ツッカベッカライカヤヌマではなんとチョコレートも販売しています。しかし、このチョコレートはツッカベッカライカヤヌマで作られたものではありません。ウィーンでのパートナーであるレシャンツさんという方がオーナーのチョコレート専門店「ウィーナーショコラーデケーニッヒ」のものなのです。

Photo bycgdsro

ウィーナーショコラーデケーニッヒの美しいチョコレートは日本ではなかなか手に入りません。ツッカベッカライカヤヌマに行ったら是非チョコレートもチェックしてください。ウィーナーショコラーデケーニッヒのチョコレートは包み紙もおしゃれなので、ギフトにも最適です。

ツッカベッカライカヤヌマの商品はお菓子だけじゃない見出し

Photo byjarmoluk

ツッカベッカライカヤヌマのおすすめはスイーツだけではありません。ジャムやはちみつも大人気です。とくにおすすめなのはジャムです。ラズベリージャム、ツルコケモモのコンポート、ブランデー漬けさくらんぼの3種類があります。特にツルコケモモのコンポート、ブランデー漬けさくらんぼは珍しいので、一度お試しください。

Photo byfancycrave1

他にはホットチョコレートもおすすめです。「トリンクショコラーデ」というホットチョコレートの素に生クリームと牛乳を加えて温めると、お家でもおいしいホットチョコレートが楽しめるのです。濃厚で本格的なホットチョコレートは寒い冬にぴったりです。もちろん冷やしてもおいしくいただくことができます。子どもから大人まで楽しめるドリンクです。

Photo byla-fontaine

他にもツッカベッカライカヤヌマには、普通のお菓子屋さんでは見られない珍しい商品があります。それは「天然塩」です。この塩はスーパーで売られている普通の塩とは違います。オーストリアで採れたミネラルたっぷりの岩塩なのです。しょっぱいだけでなく、ほのかに甘みが感じられるので、何にでもよく合います。

ツッカベッカライカヤヌマのお取り置き方法見出し

Photo bydesignedbyjess

ツッカベッカライカヤヌマのスイーツを確実に手に入れるためには、オープンの30分前に並ぶ必要があるとご紹介しました。ですが、もう一つ確実に買う方法があります。それは取り置きです。前もって電話をしておけば、お好きなスイーツを取り置きしてもらうことができます。当日は取り置きできないので、早めにご連絡ください。

ツッカベッカライカヤヌマは配送もできる?見出し

Photo bywebandi

ツッカベッカライカヤヌマは以前は電話やファックスで配送の注文をすることができました。しかし、あまりにも人気がありすぎたので、現在は店舗に出すスイーツを確保するため、注文による配送は休止しています。店舗に行くと配送をしてもらえるので、どうしても配送してもらいたい場合は直接店舗に行ってください。

ツッカベッカライカヤヌマに行ってみよう見出し

Photo bykarriezhu

ツッカベッカライカヤヌマには、ケーキやクッキー、焼き菓子など様々なスイーツが取りそろえられています。本場オーストリアでも認められたお菓子界の巨匠、栢沼さんのお菓子を是非ご堪能ください。確実に手に入れたい方はオープンの30分前に並ぶか、事前に電話にて取り置きをするのがおすすめです。

関連キーワード

投稿日: 2018年3月14日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote